小池卓のタグまとめ

小池卓」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小池卓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小池卓」タグの記事(15)

  1. 終わりましたが~陶房石・秋の新作展~4 - アオモジノキモチ

    終わりましたが~陶房石・秋の新作展~4

    『陶房石・秋の新作展』は14日で終わり、今週から通常の木金土日の週4日営業に戻っています。石さんの新作展に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。今回の展示会終了後の買取はいつもより少なくなりましたが、しばらくは新作だけをまとめて展示しておこうと思います。陶房石さんが今回意識して作られた水色のうつわの色々を見ていただけたらと思います。………………料理は苦手なので、お菓子をのせてみま...

  2. 陶房石・秋の新作展~3 - アオモジノキモチ

    陶房石・秋の新作展~3

    『陶房石・秋の新作展-水色を基調にして』~14日までです。サブタイトルにあるように、水色の器が中心です。とても透明感のある、そして、ひとつひとつ微妙に違う水色で、どれもそれぞれに綺麗です。下に見えるのは、青文字の玄関の猫タイルです。 うつわとカフェ青文字

  3. 陶房石・秋の新作展~2 - アオモジノキモチ

    陶房石・秋の新作展~2

    『陶房石・秋の新作展-水色を基調にして』 2日目でした。『木工と布・二人展』のとき、初めて青文字に来てくださったお客様が、続けてまた来てくださいました。陶房石さんのうつわを見られるのは初めてでしたが、お母様と娘さん、お二人ともすごく気に入ってくださいました♪明日は台風25号が最接近しそうです。いまは嵐の前の静けさでしょうか・・(^^;)うつわとカフェ青文字

  4. 陶房石・秋の新作展~1 - アオモジノキモチ

    陶房石・秋の新作展~1

    今日から『陶房石・秋の新作展-水色を基調にして』が始まっています。10/4~14 (9日は休み)佐賀県脊振町で作陶する陶房石の小池卓さんの個展です。脊振山の土を採掘し、土作りから始めて、薪窯で焼いています。今年は、サブタイトルにあるように、水色のうつわが中心です。淡い水色は、ひとつひとつ微妙に違って、ぜひ生で見てみてください。青文字での個展は3回目ですが、企画展でも何回も参加してもらっていま...

  5. 小さな植木鉢展~4 - アオモジノキモチ

    小さな植木鉢展~4

    『小さな植木鉢展』5/27(日)までです。4人の作家さんが参加してくれました。佐賀県背振で薪窯で作陶する「陶房石」小池卓さんのミニ盆栽鉢です。背振山の土を使って薪窯で焼かれた、素朴な陶房石さんのミニ鉢です。一輪挿しも人気です。大鉢は、唐津焼・府川和泉さんです。水色がきれい♪ お菓子やアイスクリームを入れたいくらいです(*^^*)うつわとカフェ青文字

  6. 12月の常設展示 - アオモジノキモチ

    12月の常設展示

    佐賀県脊振の陶房石(小池卓)。うつわとカフェ青文字

  7. 10月の常設展示~1 - アオモジノキモチ

    10月の常設展示~1

    10月1日で小池卓さんの個展『陶房 石・秋の新作展』が終わりました。10月は、10/19(木)~10/29(日)まで、工房Baumさんとアトリエasaさんの『木工と布・二人展』がありますので、常設展示は、今週4日間と来週4日間だけになります。小池卓さんの個展の新作も展示しています。ミニミニ個展の感じでまとめて展示しています。面取カップ2個が新作です。個展の搬出に来られたときのおみやげ♪~小池...

  8. 陶房 石・秋の新作展~5日目 - アオモジノキモチ

    陶房 石・秋の新作展~5日目

    『陶房 石・秋の新作展』~5日目です。10/1(日)まで。中日の明日26日(火)は店休です。今回の新作は面取りの器が結構あります。棚上段の面取り茶碗:3500円持つと、見かけより軽いので、みなさん驚かれます。茶碗はどれも大体、230gです。価格は、これは、2000円ラフな面取りが、持つと手にしっくりきて離せなくなります。釉溜まりの色具合もひとつひとつ違って、好みをさがすのも楽しいです。200...

  9. 『陶房 石・秋の新作展』始まりました - アオモジノキモチ

    『陶房 石・秋の新作展』始まりました

    『陶房 石・秋の新作展』~今日から始まりました。会期:2017.9/21(木)~10/1(日)10~17時※9/26(火)店休です。自宅ショップですが、うつわ青文字を開業して2年と5ヶ月になります。1年目は何をどうしたらいいか手探りながら、企画展を4回やりました。そして2年目の去年、個展を近しい作家さんに声かけしてみました。最初に声かけたのが、いま住んでいる古民家の前の住人でもある「めい窯」...

  10. 〈予告〉小池卓さんの個展 - アオモジノキモチ

    〈予告〉小池卓さんの個展

    佐賀県脊振の陶房 石・小池卓さんに、秋の新作を数点送ってもらいました。9月21日から開催の個展のために薪窯で焼かれた作品です。長崎新聞ギャラリー掲載やDMの写真撮りのための品ですが、経費節約のため、写真を撮るのもDMを作るのも私です(^^ゞ センスのいいDMが作れなくて、いつも作家さんには悪いなぁと思っています(^^;)小池さんは脊振山の土を採掘し、土づくりから始めて薪窯で焼いています。送っ...

  11. 一輪挿し展の余韻? - アオモジノキモチ

    一輪挿し展の余韻?

    一輪挿し展が終わり、木金土日の週4日、常設展示に戻っていますが、梅雨も戻って連日の雨・・・開店休業状態です(^^ゞ青文字に残ってもらった一輪挿したちが結構並んでいますので、ミニ一輪挿し展?状態です(^^)v台の上の一輪挿し9点山崎瞳/下の白磁一輪挿し大石順一一輪挿し・大皿・板皿・酒器小池卓/シーサー中田好紀一輪挿し・酒器・板皿・大皿小池卓/シーサー中田好紀店内にお花をあまり飾らない私ですが、...

  12. 小池卓さんの一輪挿し - アオモジノキモチ

    小池卓さんの一輪挿し

    『一輪挿しと小さな花器展』本日18日(日)で終了しました。写真を撮っててアップしていなかった分、記録としてアップしておきます。最後になって、作家さんには申し訳ありません(^^;)並べてみました、、、世界遺産のカッパドキアを連想してしまいました(^^ゞ1000円、1500円1500円1500円、1000円、1000円うつわとカフェ青文字

  13. 小池卓さんの一輪挿し - アオモジノキモチ

    小池卓さんの一輪挿し

    『一輪挿しと小さな花器展』 20176/8(木)~6/18(日)10~17時脊振の小池卓さんの一輪挿しです。脊振山の土を採掘し、その土を薪窯で焼いている「陶房 石」の小池さんです。その名の通り、石がお好きみたいです♪薪窯ですが、小さめの窯で年に数回焼かれるので、小さめの一輪挿しをたくさん焼いてもらいました。全部ひとつひとつ違って、それぞれに味があって面白いです。普通のうつわと違って、一輪挿し...

  14. 小池卓さんの酒器 - アオモジノキモチ

    小池卓さんの酒器

    『一輪挿しと小さな花器展』18日(日)までです。青文字の定番になっている酒器があります。「陶房 石」の小池卓さんの酒器です。もう何回も作ってもらっていますが、これまでも花器として求めていかれた方もありました。今回は花器展に並べていますが、もちろん、これからの季節は冷酒器に、趣があっていいですよ♪酒器 5500円この酒器との最初の出会いは、お店を始める数ヶ月前、佐賀県三瀬の農家民宿「具座」さん...

  15. 3月の常設展示 - アオモジノキモチ

    3月の常設展示

    背振山の土を使って作陶されている「陶房 石」小池卓さん。うつわとカフェ青文字

総件数:15 件

似ているタグ