小田原のタグまとめ

小田原」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小田原に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小田原」タグの記事(334)

  1. ぷらっと小田原、郵便局巡り - 湘南☆浪漫

    ぷらっと小田原、郵便局巡り

    夕方前にちょこっと時間が空いたので小田原にある郵便局を掛け足で。最初は小田原南町郵便局。ふるさと切手の小田原城の切手と合わせて、お城好きには堪らないコラボ。石垣の鮮明さが素晴らしい!!次は小田原郵便局。こちらも小田原城なんだけど、梅の花が良いアクセントになっていて記念切手との相性は◎。最後は小田原東郵便局。こちらは富士山と慶事用の切手に押印を。県西部は富士山のデザインが多いね。平日しか空いて...

  2. 【小田原かまぼこ「丸う」の自己破産】 - お散歩アルバム・・秋ばらの頃

    【小田原かまぼこ「丸う」の自己破産】

    「かまぼこ小田原御三家」の老舗、「丸う田代」が自己破産申請へ2020/10/02 19:52新型コロナ東京商工リサーチ横浜支店は2日、「かまぼこ小田原御三家」の一つと称される水産練製品・水産加工品製造販売の「丸う田代」(神奈川県小田原市)が自己破産申請の準備に入ったと発表した。負債総額は約24億2446万円。発表によると、同社は1869年(明治2年)創業の老舗で、ピークの1992年3月期には...

  3. ちくわ。chiku-wa - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    ちくわ。chiku-wa

    ちくわ。というサイトで取材していただいた記事が載っています。御幸の浜のきれいな海の写真もたっぷり。時間があるときにでもご一読ください。↓ちくわ。休校中で小さい人がいるので自宅での取材は避けて海の近くのケントスコーヒーさんに協力いただきました。写真はケントスコーヒーにて制作風景を再現しているところ。

  4. 心安らぐ空間とは - ひまづくり日記(50歳からの暮らしのヒント)

    心安らぐ空間とは

    片付けで暮らしと頭をスッキリと🐏ひつじplanningのブログへご訪問いただき、ありがとうございます😊初めましての方、私の整理収納への想いはこちらの記事をお読みくださいね🐑心が安らぐ空間に身を置くこと昨日はこの連休で唯一のお楽しみ、小田原湯河原へドライブに行ってきました🚙出発早々渋滞にハマり、ど〜...

  5. 名前のない音符 - 気まぐれなフォトスクラッチ

    名前のない音符

    (小田原駅、熱海駅周辺など2020年8月28日撮影)

  6. 小田原城海景 - 鴎庵

    小田原城海景

    江之浦測候所の午前の部をみて、根府川から2駅で小田原へ来たので小田原城を観ました。正式ルートだったので物凄い大回りで。スワイプでどうぞ。天守閣から海が見えるのがいいですね。小田原くらいまで来るともう空気違って。古来の神奈川の中心はこちらなのでしょう。もっと海っぽいし、静岡にも近い。横浜で東横線に乗る時は“もう東京圏じゃん”って感覚w小田原駅西口で北条早雲像をみて帰りました。

  7. おしゃれ横丁@小田原 - 鴎庵

    おしゃれ横丁@小田原

  8. 小田原のマンホール達 - 鴎庵

    小田原のマンホール達

  9. 江之浦測候所石のワンダーランドに遊ぶ - 鴎庵

    江之浦測候所石のワンダーランドに遊ぶ

    江之浦測候所に行ってきました。杉本博司による石の夢の世界。Artは遂に石と太陽の軌跡に再到達しました。古来の歴史ある石、現代アート、はてまた化石まで。ここは石のワンダーランド。杉本さん、最高に楽しい遊びしました。東海道で小田原の二駅先、根府川駅。すっごいとこまで来たなぁ。根府川駅前から無料シャトルバスの9:45の回に乗って江之浦測候所へ。10分弱で、10時の開園前につけました。この門、元は室...

  10. 一夜城ヨロイヅカファームへ - 恋するお菓子

    一夜城ヨロイヅカファームへ

    一夜城ヨロイヅカファームにいまーす❣️相模湾が一望出来て癒しの場所ここ好きなんだなぁちょっと前まで小さな木だったのに毎日ブルーベリーがたくさん収穫出来るほどに育っていましたほらね〜お店のスタッフさんが収穫中農作物を育てる専門家の方もいらっしゃいましたマルシェにも並んでいましたよ〜第一次産業とコラボのレストランも満席でした無農薬フルーツのお菓子作りシェフの理念が好き♪ケーキもパンも焼き菓子も充...

  11. 久々のお外カフェ - 『熱海で暮らす』 リゾート不動産情報

    久々のお外カフェ

    緊急事態宣言解除後、梅雨入り前のある日、久々にスイーツを求めて出かけました。小田原にある「一夜城YoroizukaFarm」へ。かの有名な石垣山一夜城を後ろに控え、相模湾を一望するこちらのお店には、レストラン・パティスリー・ブーランジェリー・直売所があります。伺ったときレストランはまだ休業中でした。コロナウイルス感染対策として、飲み物とスイーツは紙コップ・紙皿での提供。好天の下、屋外で頂きま...

  12. アートミュージアム江之浦測候所その① - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    アートミュージアム江之浦測候所その①

    小田原の江之浦測候所変わった名前ですが一応ミュージアムですコロナ以前から完全予約制のこのミュージアムを予約できたのは緊急事態宣言が解かれてすぐでした訪問日が6月26日訪問者数も少なく、殆どの観覧施設が屋外のこの美術館は密には絶対ならないので安心して訪問できました園内はまず瓦屋根の門が見えてきますこちらの様々な建造物は全て何処からか移築されたコレクションでありますその奥には石舞台石舞台には海に...

  13. 雨と涙と - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    雨と涙と

    ただいま監修をしているグループ展の画像データの入稿が明日に迫っております。朝からずっとPCに向かって作業をしてました。まだすべてのデータは揃っていないのでこの後も作業は続きます。なので、今日はあっさりと。これが片付くと今度は仕事です。さてさて頑張らないと。

  14. 小田原 - 『熱海で暮らす』 リゾート不動産情報

    小田原

    こんにちわ。熱海駅前店の前田です。5月4日月曜日本来でしたらゴールデンウイークで賑わいをみせる熱海ですが不要不急の外出自粛に伴い、熱海の飲食店などはほぼ休業中で歩いている人もほとんどいません。こういう時こそ「ONE TEAM」をスローガンに一人一人が出来る事をやり、誤った情報に惑わされず新型コロナウィルスに対応しなければいけないのではないかと思います。私も休日はほぼ家をでることはありませんが...

  15. 小田原で立ち飲み~和の燻製小田原駅前店 - 新 LANILANIな日々

    小田原で立ち飲み~和の燻製小田原駅前店

    ずいぶんと(笑思い出し日記。2月1日、小田原市民会館で柳家三三さんの落語を聴いたあと、お昼ご飯を食べるのにお店を探していたとき気になっていた立ち飲みのお店へ。和の燻製小田原駅前店落語を聴いたあとって、お蕎麦を食べたくなる日本酒を飲みたくなる・・・で、箱根山、純米しぼりたて生原酒大吟醸箱根店名からもわかるように、燻製が売りのお店のようですチーズの燻製、ゆで卵の燻製これも美味しかったです!わさび...

  16. 柳家三三落語会 - 新 LANILANIな日々

    柳家三三落語会

    ずいぶんと(笑思い出し日記。2月1日のこと、小田原まで柳家三三さんの落語を聴きに。三三さんは小田原の出身なので年に何度か、小田原で落語会をしています。いつか小田原で三三さんの落語を聴きたいな~ずっと思ってたら、大好きな母心さんも出演!これは行かねば!お昼前に到着して、y散歩のあと、市民会館に到着!小田原城からはすぐでした。遠くからもこののぼりが見えました。日曜夕方の笑点で、初めて母心の二人を...

  17. yさんぽ♪~小田原 - 新 LANILANIな日々

    yさんぽ♪~小田原

    ずいぶんと(笑思い出し日記です。2月1日のこと三三さんの落語を聴きに、小田原へ。少し早めに到着して、会場の場所をチェックがてら、市内を歩いてみる。最初の目的地は、遠くに、見えますか?天守閣らしき・・・小田原城です。いい石垣ですね~私は天守閣よりも、石垣や土塁が気になる・・・ちょうど梅の季節でした。ロウバイがいい匂いでした。小田原城を堪能したので、会場の市民会館の場所をチェック。レトロな建物は...

  18. 温度差 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    温度差

    夜中の強雨のあと、朝からすごい高温(20度越え)夕方海に散歩に行ったら、海パンいっちょで遊んでいる親子がいてちょっと笑った。昼間じゃなくて夕方!寒くないのかな。太陽光に恵まれたので、たくさん散歩したり海で日光浴した。日曜はまた冬のような寒さのようだし。新コロの件、人によってかなりの温度差があるのを感じる。かなりの長期化を覚悟しないといけないし、今本当にギリギリの状況で薄氷をふむが如し、だと思...

  19. ロケハン - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    ロケハン

    絵を依頼されている場所(近所)へロケハンへ。写真色々な角度から撮ったけどなかなか構図が難しそう。桜の他、つくしやたんぽぽやハナニラがいっぱいで春らしい感じ。

  20. 行楽の人々 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    行楽の人々

    昼前に小田原駅方面に歩いてるとすごい人で驚く。鰻屋には長い行列。小田原ー箱根、道路も大渋滞だったらしいし。旅行やお出かけ予定がキャンセルに→桜咲いたし浮かれてどっか出かけたい→近場の小田原箱根ならいっか〜、て都心の人が来た感じ?先進国で自由に出かけたり外食したりできるのは今日本だけ。ニュースで見ている海外の状況とあまりにのんびりした行楽の雰囲気にちょっと困惑。4月以降どうなるんでしょうね。

総件数:334 件

似ているタグ