小皿のタグまとめ

小皿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小皿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小皿」タグの記事(108)

  1. 小皿(No.282) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    小皿(No.282)

    今日は小皿を作りました。絵を乗せるつもりです。同じようではありますが、微妙に違ってしまいます。絵を描くには筆が大事と(当然なんでしょうが真剣には考えていませんでした。筆を選ばぬ弘法太師を気取っていたわけではありませんが?)聞いて、筆を6本も注文してしまいました。いきなり上手になるわけもありませんが、心持としては上手になろうと。カナブンが今年最後のごちそうとばかり、サラシナショウマの花に体を埋...

  2. 丸紋に波うさぎ小皿 - あんてぃーくかのん。(古道具・骨董)

    丸紋に波うさぎ小皿

    頭がまた割れそうです。台風のせいか~おかんの電話のせいか~耳もしーしー言うし脳味噌もぎしぎし言うのでだんだん怖くなってきました。最近はいろんな音が聞こえにくくなっていて昨日夕方来た訳のわからない勧誘のおっちゃんたちにも「え?」「え?」と何回も聞き返して悪いことしました。オレンジのコスモスが咲き出しました。外来種らしく、鹿も全然食べなかったのですがここ数年、食べてみたらうまかったわだか何だかし...

  3. 作品紹介と小皿デザイン - サンカクバシ 土と私の日記

    作品紹介と小皿デザイン

    明日は今日より気温高めの予報で、制作するには嫌な予感です。ここ数日は過ごし易い気温なのに、バリバリ仕事をしましたか?と問われると、ノロノロ状態でまったりし過ぎてました。もっと早く作れるようになりたいものです。で花器の制作も滞っているので進めたいのに、横道に逸れてしまい、小皿制作してしまいました。誘惑に弱い私です。次に移行するために、小物からやっつけて、ウォーミングアップしてから大物征服しよう...

  4. 家ごはん〜大皿、小皿まとめていろいろ〜 - ぼちぼち

    家ごはん〜大皿、小皿まとめていろいろ〜

    定番ナポリタン♪家政婦のシマさんレシピを参考にラタトゥーユ鶏肉クリーム煮(にはちょっと見えない!?)大皿およそのサイズ26、5cm× 8cm小皿14cm豆皿径9cm高さ2cmシンプルで使いやすいです^^

  5. 小皿の整理を検討中です。 - KAKU BASE

    小皿の整理を検討中です。

    頂いたものから100均で購入したものハンドメイドイベントで陶芸作家さんから購入したものなど小皿が好きで、気づけば増えていました。ワンプレートごはんを作る時にも小皿をよく活用します。でも、増えすぎた感じもしますしそこまで頻繁に活用の機会もないような・・・収納スペースの見直しもしているので思い切って数を減らそうかと悩んでおります。・・・手放せないかもしれません。うー

  6. バカラ 氷の貝殻の小皿 - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    バカラ 氷の貝殻の小皿

    昨日に引き継いでの氷の貝殻のお皿、これは貝殻そのままです。深さは昨日のよりわずかに深いです。横幅12.5cm幅9.8cm高さ2.5cmウラ面が、ザラザラ加工で氷のように見せています。この、貝殻の形のお皿はコピー物が多数あるのですが、一つ傷物を保管していたので。左がバラじゃないもの、右がバカラ。バカラは左で、サインがあります。一番違うのは質感で、これがバカラ。これがコピーもの。凄いムラっけがあ...

  7. 升たか展初日の届いた小皿たち - うつわ楓店主たより

    升たか展初日の届いた小皿たち

    台風のような強風と時折の強い雨の中、升たかさんの個展が始まりました。追加で届いたうつわをご紹介致します(番号はバラバラです)左 no63 右no64色絵猫、金魚紋杯 口径55xh72 各13,200円上no54 色絵猫、金魚紋豆皿 径120xh156,600円下の左からno53 120xh15 6,600円no43・44 105xh15 各5,500円左 no62 ...

  8. 金魚のお皿 - あんてぃーくかのん。(古道具・骨董)

    金魚のお皿

    夏休みのお祭りは気持ちが盛り上がる。特に夜店なぞは雰囲気だけで高揚した。金魚すくいではものすごくうまい人がいて子どもらが目を輝かせて見ていた。今年は(ほんとに今年だけにしてほしいけど)お祭りも花火もなにもかも中止で子どもらの体験する機会がなくなっていることを危惧している。文化人類学を教わっていた先生は「図鑑を見て見た気になることは危険である。自分でその目で見て感じて自分の中に取り込むことが大...

  9. Baccarat 3steps forme mini plate - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    Baccarat 3steps forme mini ...

    先日載せたボウルの更に小さな小皿です。この時代のものは、割合個体差があるので、時代的な歪みが全部にあります。この時代のものは、マークがないので、ただのガラスの小皿にしか見えないと思います。しかも、安くないし笑。でもバカラのいい感じの小皿です。小皿って、割合、グラスよりも割高感があるのもが多いのですけど、使いやすそうだから仕入れてしまいました笑。これくらいの大きさです。醤油やお塩入れるのに良さ...

  10. いつかのたけのこ - warble22ya

    いつかのたけのこ

    あく抜きもされて、あとは炊くだけの状態でいただいた。しかも木の芽も庭から摘んで添えてくれていた。超有難いね~。そう、猫にまみれてた日々の中で、旬を感じたひととき。あ~もう遠い昔のことのようです。その節はありがとうございました。そろそろ5月も終わるのですね。あと一週間で6月。うそやん。器は、入荷から数か月経っていた上野さんの緑青磁四つ葉小皿。薪の仕事。それぞれに違う表情で焼きあがる。オンライン...

  11. 特になんてことないお皿。 - 『HARETOEN』ハレトエンの日々。

    特になんてことないお皿。

    探していたイマドキ(だと私は思っている)なお皿です。(少し写真が赤っぽいけど面倒なのでそのままです)別に古くない中古モノです。当時はフチがちょっとぽってりしてるところが可愛いと思って買ったわけです。色的に水たまりがあるようで金魚でも泳いでいたら涼しげでいい感じです。このくらいのサイズのお皿は取り皿としてだけでなくグラスのソーサーにだって使えます。夏場の氷を入れたグラスや湯のみは水滴で水浸しに...

  12. 作品紹介チューリップモチーフ - サンカクバシ 土と私の日記

    作品紹介チューリップモチーフ

    今日は冷たい雨でしたね。まだまだ炬燵を片付けられないでおります。雪国育ちなのに寒がりです。首が長いせいか寒いのでショール巻いてます。今回はカレー皿などの紹介をいたします。天目釉と黄瀬戸釉の組み合わせで制作しましたが、天目釉の色が気に入りません。もう少し黒くしたいと思っております。で難点がもう一つ、ピンホールが出来てしまってがっくり、うなだれてます。このピンホールに釉薬を埋め込み再度本焼きの方...

  13. 作品紹介 - サンカクバシ 土と私の日記

    作品紹介

    今日は先日焼き上がった作品の紹介をいたします。今回は時間があったので、カトラリーレストはじっくり考えて施釉しましたが、良かったのか悪かったのか判断がつきません。でも今後の制作には活かしていけるかもと思っております。一番目はカトラリーレストです。こちらは裏表どちらも使用可です。オブジェが好きなので、カトラリーレストの制作はいつも楽しいのです。食卓に置いておいても気にならないデザイン、そんな物を...

  14. 作品紹介 - サンカクバシ 土と私の日記

    作品紹介

    今お店を臨時休業してますので、自由時間がありすぎて、気ままに作業してるせいか、2回目の窯焚きの施釉が中々進みません。これは怠け者の私には怠け癖を助長させますので、引き締めないといけませんが、吉屋信子さんの「女人平家」が面白すぎて陶芸作業が滞りがちです。本を早読みする能力がないので、ゆっくり読んでおりますが、もうすぐ読破いたします。最後は「壇ノ浦の戦い」になりそうなので、今から楽しみです。今回...

  15. 大きめの皿を作った(No.191) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    大きめの皿を作った(No.191)

    今日は風もなく、洗濯日和、散歩日和、制作日和でした。昨日の皿は縁を上げました。皿らしくなりました。重しを乗せて乾燥させます。今日は大きめの皿を作りました。蹴ロクロに亀板を乗せて、その上で,太い紐を積み上げます。3段積んだら手とヘラで広げて行きます。このあと、足でロクロを回して、ヘラを使って形を整えました。同じ重さの粘土ですが、大きさも深さも同じにはなりませんでした(後の方は大きくしようと思っ...

  16. Baccarat Leaf Plate - GALLERY GRACE ギャラリーグレース BLOG

    Baccarat Leaf Plate

    昨日の最初の写真にオリーブを入れるのに使用したバカラの小皿です。下から二列目の左から三つ目。このカタログは1907年のカタログで、このお皿にはサインがないので、1900-1920年頃のものです。長さ13cm横幅10cm高さ2.8cm。オリーブ を入れましたが、ナッツや料理の前菜等にも最適です。厚みもあって存在感があります。でもたいして重くないからとてもイイ。黒いバックの方が質感がわかりやすい...

  17. スープボウルと小皿と友からレター - サンカクバシ 土と私の日記

    スープボウルと小皿と友からレター

    昨日の強風凄かったですね。でも今日は穏やかな日になりました。強風でも雨、雪でも制作は続きます。なんだか脳より「次はこれを作れ!」という使命が送られると「はい!」という感じで素直に作り始めている私です。でこれも、それも、あれもという感じで作っていると、さてあのビニール袋のカバーされてるものは「なんだった?」のという感じで、袋を開けてみて気が付き、そうだ削りをしなくちゃになるのです。轆轤で水挽き...

  18. カモメとモスク - warble22ya

    カモメとモスク

    脇山さんの、旅の思い出。妹さんご夫婦がトルコにいらっしゃって、★訪れた際に見た景色を器に描いたそうな。どこか懐かしい感じがするのは、そのせいかしら?私は行ったことないけど、いつか訪れてみたい国。絵付けは、ひとつひとつ違います。時々、ゆる~い絵付け作品出ます。そこ、喜んで選んでくれるの22家くらいやで~と作者(笑)得意分野です。じ~っくりご覧ください。脇山さとみ 色絵小皿(径13cm×高さ1....

  19. 半磁器土の小皿 - サンカクバシ 土と私の日記

    半磁器土の小皿

    今日は暖かな日になりました。なので灯油ストーブなしで作業出来ました。で最後のあがきの小皿制作完了しました。もう窯に入れるに間に合わないので、これが今回の窯入れ最後にします。土曜日に素焼きをして、その後本焼きに入ります。この頃庭の剪定していると何かと新しい植物に出会い、クリスマスも近いという事で、私の脳に閃きがありました。庭の植物で「リース作り」をしようと思い立ちましたよ。ズボラな私にピッタリ...

  20. 小皿とターコイズ皿と台風 - サンカクバシ 土と私の日記

    小皿とターコイズ皿と台風

    昨夜の台風凄かったですね。避難勧告のメールも届いたのにグズグズして家に留まっておりましたが、これが最悪であれば手遅れになる可能性はあったかもしれません。日頃より非常食や通帳、水などのストックを用意してないといけないのに何もしてないズボラな私故、避難するにも準備に時間がかかりましたが、時間切れ状態でした。河川の堤防が決壊して、水没した家々をニュースで見るにつけ自然災害の恐ろしさを感じております...

総件数:108 件

似ているタグ