小説のタグまとめ

小説」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小説に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小説」タグの記事(86)

  1. わたしを離さないで - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    わたしを離さないで

     「日の名残り」に続き、ノーベル文学賞受賞がきっかけで読み始めたカズオ・イシグロ氏の作品です。わたしを離さないでカズオ・イシグロ:著、土屋政雄:訳/早川書房、ハヤカワepi文庫/2008(単行本は2006) イギリスに暮らすキャシーは介護人の仕事をしている。世話をするのは提供者と呼ばれる人たち。それも、ヘールシャムという施設の出身者に限って担当していた。キャシーや、親友のトミーやルースたちが...

  2. 本の話 最近読んだ三冊を紹介します。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    本の話 最近読んだ三冊を紹介します。

    遠藤誉著『毛沢東 日本軍と共謀した男』新潮新書 2015年 中国建国の父・毛沢東の実像を中国、日本の資料を丁寧に読み解き、論じています。毛沢東は、秦の始皇帝のような中国の皇帝となるために、様々な策略を駆使し、自らの存続を危うくする人物の粛清を行い、権力欲・支配欲が強く、優れた(正しいという意味ではなく)戦略家と鋭く指摘しています。中国を理解するために、とても参考になる一冊です。遠藤誉は中国研...

  3. 小説「けものがみ」 第一話「死から始まる物語」 - 黄泉世界記録庫

    小説「けものがみ」 第一話「死から始まる物語」

     皆さま、こんにちは。 この度からこのブログの方に少し読み物を乗せていこうと思います。暇つぶしに読んで頂ければ幸いです。 共有世界観創作「けものがみ」を理解していただくための、読み物です。 ぜひ、お楽しみください。 *** 第一話「死から始まる物語」 無月想市郎(なづきそういちろう)は困惑していた。 この世界、幽霊や妖怪などの伝承は残っているが、それが現実にいた証拠はない。そもそも想市郎自身...

  4. 創作(長編・完結)「観察される世界」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作(長編・完結)「観察される世界」

    前記事「相対的な愛と絶対的な愛」小説化--- まず、相対的と絶対的とは何かを簡単に説明したい。相対的とは、他との関係において成り立つさまという意味もあるが、ここでは、他との比較の上で成り立つという意味で受け取ってもらいたい。そして、絶対的というのはご存知かもしれないが、他のものとは比べようのないこと。この二つの言葉は対義語で極端な二分化を意味している。これからするのは「愛」だなんてあいまいな...

  5. 小説 #525 - 「 K 」 Diary

    小説 #525

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜ今年 の 3月1日 の 記事 ↓ で 書いた ように小説的な文章 #422 今年 3月 から 小説 を 書きはじめている6月 までに とにかく 1作品書き上げる という 目標 だったがあれから 少しずつ 試行錯誤しながら 書きすすめて今 ようやく 全体 の8~9割 くらい が 書けた練習 では なく 作品 として小説 を 書くのは 初めて なのでこ...

  6. 創作「かけちがい」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作「かけちがい」

    賭け事好きの大男がいたのだが、最近随分と調子がいいとのことで、本人が勝ちを言いふらすよりも、周りからの噂で有名になっていた。で、今日、この大男に連れ添って歩いている小男、三郎は、まぁ、その強運にあやかってうまい飯でも食おうという卑しい考えをしていた。なんでも卑しいと小男になってしまうのか、それとも性格のそれが、日ごろからヘコヘコしているために猫背になってしまったのかはわからない。なんにせよ三...

  7. 葉真中顕作「政治的に正しい警察小説」を読みました。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    葉真中顕作「政治的に正しい警察小説」を読みました。

    いやいや。なんでもブラックユーモア小説集だと言う謳い文句だったのですが、これはひどい出来でした。短編6編から成ります。第一編、秘密の海。小説の始まりは小児虐待です。初めから虐待されていた訳ではありません。海に連れて行ってもらった楽しい思い出を持っています。一転、場面は既に子持ちで結婚もしている主人公に移ります。彼は病院に見舞いに来ています。病名は末期胃癌でした。 次に夫婦の出会いの話になりま...

  8. 創作「信じた者が儲かる」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作「信じた者が儲かる」

    信じた者が儲かるというのが、読んで字の通りなのだが、それは結果論で、実際もうけ話に簡単なおいしい話はない。もちろん、儲けた後においしいものを食べれば、結果的においしい話になるのかもしれないが。金貸しの源治という口の達者な男がいた。金貸し、というくらいなのだから、まぁ、人に金を貸すだけの元手はあった。別に他に儲けようと思えば、それもできたのだが、ある時源治は悟った。金で物を安く買って、高く売る...

  9. 高木徳一の小説の執筆状況と『運・巡り合い』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦) - 自著の小説・詩の紹介

    高木徳一の小説の執筆状況と『運・巡り合い』の歌謡詞(同...

    今日は。    小説の執筆状況と『運・巡り合い』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ   ​http://blog.goo.ne.jp/tokuichit/​

  10. 創作「大福笑い」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作「大福笑い」

    権助という男がいた。この男、どうにも怖がられることが多々あり、情事ともなれば真面目な坊主と大差ないほど経験というものがなかった。というのも、まぁ、花形というわけでも、いぶし銀、とも言わず、三枚目というほどに陽気なものでもなかった。ここまで言ってしまうと、まるでお天道様に嫌われたか、親がよほどのことかと思ってしまうものだが、六枚目くらいまで様子を見れば、なるほど確かに気前もよくて商売もできる男...

  11. 創作「星と星が繋がって」 - 物書きkumaさんの創作日和

    創作「星と星が繋がって」

    星空なんて、夜に見ようと思えば、見られるもので、わざわざお金を払うほどのことでもない。仕事が終わると勝手に空は真っ黒で、星空を見上げている暇があったらさっさと布団に入りたい。星空なんて子供の頃にあの子と自転車で見に行った時以来だ。それがどうしたことか、こうしてプラネタリウムに来てしまっている。ヒーリングプラネタリウムだとかいって、アロマが出るらしい。見聞きするだけでなく、嗅覚にまで手を施すと...

  12. 新作はお兄ちゃん - キャラスケッチ きままのまんま

    新作はお兄ちゃん

    もう6月だそうです。1年の半分が終わったそうで…こわ。新しい生活もなかなか楽しく、まぁやりたいように生きています。バタバタとあっという間にすぎた1ヶ月でしたが、新生活に慣れたところで小説を再開です。(いやべつに今までサボってたわけじゃなくて)新作のタイトルは『 溺愛 ~どうか 夢のままで~ 』特殊なカップルをいろいろ描いてきましたが、今作は兄妹。妹を溺愛する優しいお兄ちゃんが出てきます。…も...

  13. 幻と消えた神席 - 白雪ばぁばのかんづめ

    幻と消えた神席

    火曜日から始まったプロ野球セパ交流戦タイガースはソフトバンクと対戦、連敗しています今日は最終日。お友達のHちゃんから今日のチケット余ってるんだけどと声掛けてもらいました。座席はSMBCシートのなんと最前列❣️こんな神席は最初で最後でしょう大山も、ホークスのギータも肉眼でバッチリ見れるんだ👍ですが。悩みに悩み、迷いに迷って今回は見送ることにしました😭そう、憎っく...

  14. #1d1s8 「1日3万円生活。」短編 - 8bitStation

    #1d1s8 「1日3万円生活。」短編

    どうも僕です。ショートストーリー投稿企画「#1d1s8」昨日アップしてます。タイトルは「1日3万円生活。」です。ふと毎日、お金が手に入ったらいいなと思って考えてみました。1日3万円。決して貯めることはできないけど3万円。いろいろ考えますよね。1日1万円じゃ月収30万と変わりないから3倍にしました。以下リンクより閲覧可能です。制作時間:約60分どうぞ、よろしくです。「#1d1s8」とは?・60...

  15. 小川洋子さんの小説 - てんてまり@Up.town

    小川洋子さんの小説

    長い間コルクボードにピン止めしていた新聞広告。もう本を増やさないと決めているので、市立図書館のOPACで検索すると貸出しは「×」でした。その日、4月1日の予約は20人待ちだったのが、さっき見ると7人になっていました。みなさん読み終わったら早めに返却してくれているようで、嬉しい。予約を待つ間にと「小川洋子」で検索した中からその奇抜なタイトルに魅かれて『人質の朗読会』を借りました。人質は8人。南...

  16. 「細雪 下巻」 - Kyoto Corgi Cafe

    「細雪 下巻」

    「細雪」下巻を読み終えました。下巻の内容はまるで憶えてなくて、初めて読む感覚で楽しめました。さすがに戦争についても書かれてますが、大垣での蛍狩りや河口湖半への旅の様子などが優雅に描かれています。但し、幸子夫婦が滞在した奈良ホテルは南京虫がいるひどいホテルという設定、谷崎は何か嫌な思いでもしたんでしょうか?妙子は下巻でも赤痢になったり流産したりと散々な目に。4人姉妹の中でも妙子は変わり種と表現...

  17. #1d1s8 「株式会社コールドスリープ」読み切り - 8bitStation

    #1d1s8 「株式会社コールドスリープ」読み切り

    どうも僕です。もう一月くらい空いてたんじゃないかってくらいご無沙汰で・・・GWを堪能してたらこんなことになっちゃいました。いかんいかん。GWの話題は明日あたりに記事にします。本日は久しぶりに投稿のこちら。ショートストーリー投稿企画「#1d1s8」本日は短編読み切りの「株式会社コールドスリープ」です。なんかネタありそうで心配、でも気にしない。以下リンクより閲覧可能です。制作時間:約60分どうぞ...

  18. 6年前の没企画「ラジオドラマ」編 - 読書記録゛(どくしょきろぐ)

    6年前の没企画「ラジオドラマ」編

    6年前に某ラジオ局の開局記念番組を提案したいという知人の依頼で書いたシノプシスがこれね。なかなかいい話だよ。舞台は岐阜の某商店街。特番をいくつもセールスする余裕ないとのことで没。--------------------------------------------------■ キネマ通り商店街------------------------------------------------...

  19. 『乙女で痛いよ』第4話「ブルー・マリッジ」 - もう魔法少女にはなれない

    『乙女で痛いよ』第4話「ブルー・マリッジ」

    結婚できない乙女のお話です。2018年、メルマ旬報「木爾チレンの3㌢浮いた世界で、」のコーナーにて、連載中の「連作掌編」です。.それぞれ、「乙女の痛さ」をテーマにした、連作掌編になっています。.挿絵は、Amazonプライムの番組、バチェラーシーズン2に参加している、わたしの妹、「倉田茉美」が描いてくれています。あわせてお楽しみいただければさいわいですillustrator:倉田茉美『乙女で痛...

  20. Blood of Adam [失楽園の彼方] - ― Metamorphose ―

    Blood of Adam [失楽園の彼方]

    フリー画像素材 Free Images 2.0 by:Reinante El Pintor de Fuego様よりお借りしました。http://free.gatag.net/            Blood of Adam [失楽園の彼方]神は女性に子供を産むことと、それに伴う痛みの罰を与えて男性に服従させ、『おまえの望みはおまえの夫のものだ。そして彼はおまえを支配する。』と言った。   ...

1 - 20 / 総件数:86 件

似ているタグ