小豆のタグまとめ

小豆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには小豆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「小豆」タグの記事(107)

  1. もうすぐ誕生日 - 日々の皿

    もうすぐ誕生日

  2. 切腹最中で開運Harakiri @ Shinbashi - Diamond Gold Body by Smiling, Laughing 笑って金剛身

    切腹最中で開運Harakiri @ Shinbashi

    新橋の田村右京太夫屋敷跡(忠臣蔵の忠臣が切腹したとされる)に店を構える新正堂の一品。ある意味でグロテスクな和菓子ではありますが、小豆餡がこぼれんばかりの最中は、あん好きにはたまらないですね。甘みは、まあほどほどの小豆餡加減。で、奥に餅が入ってます。丹田ということでしょうか。この切腹最中を1個食べておけば、かなり腹持ちしますので、多忙なときで食事もままならないときには案外いいかもしれませんね。...

  3. 簡単おやつ - リトルブーケ

    簡単おやつ

    最近の簡単おやつです。先週炊いた小豆と、旬のいちご、生クリームとヨーグルトの組み合わせを楽しみました(^^)そして、ミント!鉢ごと、実家の母からもらいました。これで、ミント入りのフルーツティーも楽しみことができるようになりました。そして、飾りにも♪硬めにホイップした生クリームとヨーグルトを混ぜて苺をいれます。これは、栗原はるみさんのレシピ。子どもたちのおやつによく作ってました。冷凍して、アイ...

  4. これはいけるリピートしたい - あこば

    これはいけるリピートしたい

    発酵あんこを初めて作る。小豆は市販の北海道小豆を活力鍋で湯がく。湯きりして炊飯器に移したところ。60度くらいに冷ましたところに、(温度計ないので自分を信じて^^感覚で決める)小豆と同量の米麹を入れて混ぜる。(麹は米作りオーナーKちゃんの手作り品使用)濡れ布巾をかけて8時間は保温する。2時間ごとに混ぜて様子を見る。6時間後、小豆の色が麹にも馴染んできた。つまんでみると、もうすでに甘くなって美味...

  5. 小豆を炊く日・いとこ煮andお赤飯 - 音楽・スィーツ・そしてBoston

    小豆を炊く日・いとこ煮andお赤飯

    最近の私の日課に加わった天気予報のチェック(ただし冬だけ)毎日、どれ位寒くなるのか又は雪はどれくらい降るのか?ネットで始終チエックに励んでいます吹雪になれば危なくて車も走らせられないし、食料品、融雪剤は足りるだろうか?と心配になるからです来週は結構な量の雪が二回は降りそうで何となく今から憂鬱な気分さて、今日は日本から持ってきた小豆を炊きました貴重なので大事に大事にに使います(大袈裟)少し多め...

  6. 小豆煮 - bonco、、、ぼん子、てんてんてん

    小豆煮

    今日の田舎は雨16時半現在10°明日も雨予報炊飯器で小豆を煮てみました小豆1カップにお水3カップで普通に炊飯炊けたらお砂糖、塩、お水1カップを足して再び炊飯炊き上がったらそのまま保温になるのでその間ちょっとお買い物にも行けるのが良いですね、この後お鍋に移し替えて煮含めて水分を少なくして一、二日ほど寝かせておきました。あんバタートーストが食べたかったんだけど食パンが無くてさとうの切り餅をスキレ...

  7. わたしのルーティン - 今日もひとつだけ

    わたしのルーティン

    また今日も雨か〜でも庭の花たちは、いい表情しているわ昨日Eテレでルーティンの話だった言葉でうまく説明はできないけど自分に課した決めごとのそうそう例えば、一朗選手とか五郎丸選手の試合のときのおまじないのようなアレもルーティンだって自分は?そうそう! ブログもルーティンだ!確かにこれは1日の始まりの気概になってる大豆を煮たとき隣で小豆も、早速コーヒーでいっぷく本当は、あんバターで食べたかったけど...

  8. 小豆麹 - うまこの天袋

    小豆麹

    小豆に関して2つの知識を教えてもらいました。第1はもとはNHK朝イチからです。小豆の色には各種ポリフェノールが多く含まれているが、タンニンも多いため、そのまま煮ると渋い。そこで1回茹でこぼしをするが、その時ポリフェノールの何割かを失ってしまう。そこでタンニンの渋みを消すために、最初にから煎りをしてタンニンの渋みを感じなくさせる。そのあとで茹でれば、ポリフェノールは失われない。第2は、茹でた小...

  9. あんこ - シゲノワ◎

    あんこ

    コトコト~コトコト~コトコト~何かで流れてきたこの曲。頭から離れない。子供も知らない曲だったけどコトコト~コトコト~♪と口ずさむ。そんな素敵な音楽にもなりえる調理中の擬音、コトコト。笑そんな音楽を奏でながら美味しく炊けました、粒あん。あんこは粒あんに限る。昔はあんこなんぞ好きでもなかったけれど年々あんこ愛が強くなってきている、洋菓子より和菓子が食べたいお年頃。笑最後まで読んでいただきありがと...

  10. 抜糸で病院へ/小豆のその後 - 2度目のリタイア後のライフ

    抜糸で病院へ/小豆のその後

    1月16日曇り/晴れ4℃/-1℃足の裏のしこりを取り除く手術を終えてから2週間と少し経ちました。今日はその抜糸で再度の病院行き。まだ足は完全に着地出来ませんが、歩くのも少しずつマシになっています。あまりにも醜いステッチに仰天しましたが、抜糸したあと、どの程度治まるのか見当も付きません。足の裏ですからねぇ。誰に見せる訳でも無いので、引き連れた傷跡でも良いのですが、、。それでもねぇ。。やっぱり気...

  11. 小豆を煮る - うまこの天袋

    小豆を煮る

    鏡開きです今年も小豆に挑戦です。一袋250gあったので、さっと洗ってたっぷりの水に入れて火にかけます。沸騰したら5分弱火で煮て火を消し30分放置の所15分で水を捨てちゃいましたけど・・・小豆は1回だけ煮こぼすのだそうです。次に水1.25リットルを入れ(小豆の5倍)もう一度火にかけます。隣で他の物を作っていたので吹きこぼれないように用心して極弱火で。さて、1時間前後煮て、煮え具合を確かめるとの...

  12. おしるこ - まほろば日記

    おしるこ

    今日は、鏡開きの日。最近は鏡餅はお供えしなくなりましたが、主人がお餅好きのため、お雑煮用に毎年多めに用意しています。今朝はその残りのお餅でお汁粉を拵えました。お煎茶とともに。昨日は時間があったので、『こし餡』を手作りしたんですよ。手間はかかりますが、とても愉しかったです。小豆を柔らかく煮て、その後何度も濾し、最後に”さらし”に包んで水で洗い、よく絞ると、ご覧の通りの状態になります。ここからさ...

  13. 南瓜のお汁粉。 - *Romantic caramel-香草菓子や粉と卵とおうちおやつ*

    南瓜のお汁粉。

    おやつには冬至で余った南瓜をお汁粉に・・お砂糖控えめのお汁粉もいいですが20分ほど蒸した南瓜でちょっと甘めのお汁粉に・・娘のイサナにも美味しい~と好評でした。ちょうどこの日はプランニングの素案締め切りの日で無事提出してほっと一息つけたところ*自分への小さなご褒美ともなりました(*^^*)ただこのちょっとしたほっと感が数日抜けないこともあるので要注意なのです。次の作業が待っています。少し拡大し...

  14. Azuki beans for Kidneys 小豆、黒豆、補腎臓 - Diamond Gold Body by Smiling, Laughing 笑って金剛身

    Azuki beans for Kidneys 小豆、...

    ここでは、小豆は手に入りますが、黒豆は手に入らず。Kidney beans は容易に手に入ります。 腎臓には、小豆、黒豆が良いということで、小豆をメインで日々少しずつ摂取。 kidney beans もたまに、小豆の代替として。大豆も入手しにくいので、ひよこ豆を代替食材として利用してます。小豆は、水につけて一晩寝かしてから、一時間ほど煮るだけ、煮汁は小豆茶として飲む、煮た小豆は小分けにして...

  15. 小豆、大豆刈り取りそして。 - 長福ファームのブログ

    小豆、大豆刈り取りそして。

    親方ダイです。ここ倶知安町は本日雪。雪。雪。明日も雪予報。どれだけ積もるかな。この雪が降る前に畑終わらすぞ!ってことで先週は残っていた小豆と大豆の刈取!10月中旬くらいから晴れが続くことがなくて、晴れたと思ったら雨。晴れたと思ったら雨。畑が乾く暇がない。そして雪予報(´;ω;`)ってことでたまふくらと小豆は畑で島立てせずにハウスに運びました。これで雨や雪が降っても大丈夫!これも天日干しってこ...

  16. 小豆を豆に・・・ - 飛行機とパグが好きなお母さんの日記

    小豆を豆に・・・

    収穫した後、乾燥させてきた小豆。ぼちぼち乾燥も終わったようなので一房ずつ豆にしていきました。他に草取りや収穫作業もしたので時間が足りなくなって半分の作業が明日に順延。まぁこれで新小豆が収穫できたのでまた粒あんをいつでも作れます。やはり自作の豆で作ると美味しさも一段とアップするような。(もちろん無農薬ですしね)収穫して乾燥させた小豆の房ここから豆を取り出して保存します**************

  17. 白玉ぜんざい - ほのぼのはうす

    白玉ぜんざい

    白玉ぜんざいスーパーで目につくところに置いてあった小豆。今まであんこは缶詰を買ってた。自分で作れば好みの甘さのあんこができる。この歳になるまで作ったことがなかったのでネットであんこの作り方検索したよ。茹でこぼししてから軟らかくなるまで煮る。渋みが残るのがイヤなので茹でこぼしは2回した。小豆が軟らかくなるまでコトコト煮てから砂糖とほんのちょっとの塩を入れる。あら簡単。一晩水につけることもなく煮...

  18. 冬が近付くと - Handmade でささやかな幸せのある暮らし

    冬が近付くと

    冬が近付くと食べたくなります。ぜんざい。おもちがなかったので、白玉粉でお団子のぜんざいにしました。ほっこり、冬の楽しみ。夏の暑い盛りに小豆をたっぷりのせたクリーム金時のかき氷も美味しいし、秋や春におはぎやぼた餅も美味しいし、冬にふーふー言いながら、熱々のぜんざい。小豆、あんこは我が家に年中ある大切な大切な食材です。

  19. 途切れる、、、 - hanasdiary.exblog.jp

    途切れる、、、

    朝からずっと雨が降っているおとーさんはインフルエンザの予防接種を受けに行ったお年寄り優先期間らしいいっしょにと誘われたけどワタシはちょっと様子見です24日に健康診断の予約をしてるので今日注射してもし熱が出たら受けられなくなるかもしれないと今年はコロナ対策の影響でインフルエンザにかかる人も減るかなでも安心とも言えないし、、、___何だかすることがなくって何かに夢中になると後ふっと途切れたりする...

  20. 朝食の風景 - 今日もひとつだけ

    朝食の風景

    今朝は、ここから主役は、自家製の小豆です。あまり美味しそうに写ってないでしょ!その通り、見た目どうりでした。生前の義母の小豆が10とすると前回は、3ぐらいの出来栄えで今回は、6とちょっと甘めに点つけたけど、これ黙々と消費したらまたリベンジしますあの時、一緒に隣で見てたけど、見るのとやるのは、大違い。何でも失ってから、わかるんだ。今日も穏やかな日で…^ ^

総件数:107 件

似ているタグ