尾崎放哉のタグまとめ

尾崎放哉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには尾崎放哉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「尾崎放哉」タグの記事(2)

  1. 海も暮れきる読了 - ないものを あるもので

    海も暮れきる読了

    那須の空にひこうき雲。ここで取り寄せていた本、読み終えました。自由律俳句って、さながらコピーです。五七五のスタイル、季語など、ルールに則って、いや、ルールがあるからこそ、その中で凝縮するのが俳句の魅力だと思っていますが、しかし、自由律俳句には、人の生きる姿勢や思いに「直結した」魅力がありますね。咳をしても一人という句で知られる尾崎放哉。以前から気になっていたら、この本に出会いました。放浪の果...

  2. 放哉「咳をしても一人」 - 憂き世忘れ

    放哉「咳をしても一人」

    そうなると、放哉の代名詞ともいうべき、この句。咳をしても一人たしかに「ひとりぼっち」を表した名句でしょう。しかーし、「屁をしても一人」などとギャグにされるということは、「咳」が動くということ。まあ、結核や喘息を煩っていたなどという、但し書きがつけば納得ですが。普遍性はない。「咳」でなければ成立しない理由があるとニラミました。咳=口と亥に分けます。後悔をしても一人小野小町へのツッコミとも読めますね。

総件数:2 件

似ているタグ