屋外彫刻のタグまとめ

屋外彫刻」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには屋外彫刻に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「屋外彫刻」タグの記事(5)

  1. 新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(7) - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(7)

    農舞台周辺のアート作品。作品名:リバース・シティー。アーティスト:パスカル・マルティン・タイユー(カメルーン)。各色のペンシルに、国名が書かれています。作品名:○△□の塔と赤とんぼ。アーティスト:田中信太郎。続いて、作品名:砦61。アーティスト:クリスチャン・ラピ(仏)。黒い人が、守っている?奥の白い建物が、農舞台。棚田には、米の収穫後も、水が張られていました。Go To 十日町、これにて、...

  2. 新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(6) - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(6)

    農舞台周辺にも、アート作品がありました。駐車場脇のアート。作品名:旅人の迷路。アーティスト:歳森勲(日本)。建物周りのアート。作品名:ゲロンパ大合唱。アーティスト:大西治・大西雅子(日本)。作品名:棚田。アーティスト:イリヤエミリア・カバコフ(露/米)。作品名:米偶の親子。アーティスト:松本勇馬。チビ米偶、可愛いです。探訪日:2020.11.09

  3. 新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(2) - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り3日目(2)

    美人林へ行く道の途中にもアート。作品名:「悠久なる恵みー松之山の野草の花々とブナ林―」。アーティストは、木村豊彦+松之山の人々(日本)。続いて、道路の交差点近くにあった作品。最初は、案内看板かと思いました。アート作品でした。作品名:「ステップ イン プラン」。アーティストは、ジョン・クルメリング(蘭)。テキストデザイン:浅葉克己(日本)。これが、アートとは。つづく。探訪日:2020.11.09

  4. 新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り(3) - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り(3)

    アート巡り、第3弾。先の窓アートの対岸にも公園があり、そこにもアートがあるというので、行ってみました。これは、アートではなく、足湯でした。アートは、こちら。作品名、清津川プレスセンター「きよっつ」。アーティストは、槻橋修+ティーハウス建築設計事務所。残念ながら、閉まっていて、中には入れませんでした。続いて、向かったのは、こちら。作品名、「ポチョムキン」。アーティストは、カサグランデ&リンタラ...

  5. 新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り(1) - 日本庭園的生活

    新潟そぞろ歩き・Go To 十日町:アート巡り(1)

    清津峡渓谷トンネルを存分に楽しんだ後は、町中のアート巡り。まず、「越後妻有清津倉庫美術館」。残念ながら、閉館期間中。中には入れませんでした。気を取り直して、次のポイントへ。鳥居は、アートではありません。作品名、「日本に向けて北を定めよ74°33′2″」。アーティストは、リチャード・ウィルソン(英)。何を表現しているのかは、よく分かりませんが、現代アートなので、それでOK。十日町には、こういう...

総件数:5 件

似ているタグ