屋根のタグまとめ

屋根」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには屋根に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「屋根」タグの記事(382)

  1. 鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十七 - 瓦楽舎日記

    鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十七

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉山Tプロジェクト移築工事入母屋側南面化粧棟、隅棟ののし積みです。

  2. 鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十六 - 瓦楽舎日記

    鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十六

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉山Tプロジェクト移築工事本日も棟取りを進めます。降り棟2辺目を納めます。入母屋妻下の壁際に止め(土居)のしを取ります。隅棟は隅面戸瓦を用いて納めます。地域によっては形状からかつ節面戸とも呼ばれています。一箇所ごとに削って形を合わせます。面戸の間に南蛮漆喰を詰めて棟の土台とします。お疲れ様でした。明日もよろしくお願いいたします。

  3. 鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根 - 瓦楽舎日記

    鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉山Tプロジェクト移築工事大屋根の棟取りが進みます。本棟の台面のしが決まりました。吸水率が低い瓦の為南蛮漆喰が固まるまで木駒で高さを安定させます。この仕上がりが棟の土台となり美しさと強度を決める大事な要素になります。降り棟(化粧棟)の台面土です。この棟ののし瓦の下には面戸瓦は使わず漆喰のみとなります。本棟にのし瓦を積んでいきます。2辺目と3辺目では巾...

  4. 鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十四 - 瓦楽舎日記

    鎌倉山Tプロジェクト本燻しの屋根其の十四

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉山Tプロジェクト移築工事本日から棟取りにかかりました。棟際の桟瓦を納め櫛面戸を固定します。棟台面の巾はのし積みの段数1番上の冠瓦の形状等で決まります。面戸瓦の間にぎっしりと南蛮漆喰を詰め台面を作ります。棟の仕上がりの美しさと強度を出す大切な部分です。のし瓦を仮で納めました。南蛮漆喰が固まらず安定しないので明日の朝一に微調整・仕上げです。明日には鬼瓦...

  5. 鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の十弐 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の十弐

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉山Tプロジェクト移築工事本日も刻み袖瓦の取り付けを進めます。この建物で1番長い袖瓦の右側になります。平葺き、地葺きと言われる部分での最大の見せ場です。対になる左袖瓦も付け始めました。屋根で言う左右は軒瓦(1番下側) の並びを地面から見たとき左にあるものが左◯◯になります。妻側 (壁の上側が三角形の部分)から見ると左手側が右◯◯右手側が左◯◯少しやや...

  6. 鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の十壱 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の十壱

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉Tプロジェクト移築工事昨日に続き本日も刻み袖瓦の取り付けです。刻み袖瓦の細かい陰影は本燻しならでは美しさを引き出します。反対側は普段皆さんに見ていただいている姿です。秋晴れの青空に本燻しの風合いが映えます。右袖瓦のスタートです。形状の異なる刻み袖瓦と桟瓦を雨仕舞いと仕上がりのバランスを見ながら加工、納めます。本日はここまでです。来週からまたお伺いし...

  7. 鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の九 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の九

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。立て続けに申し訳ありません…こちらが本日分です。鎌倉Tプロジェクト移築工事1階平葺きが大きく葺き上がりました。軒面戸と軒瓦を取り付けます。途中桜の幹と触ってしまう箇所があり桜の成長を妨げない様加工して20mmほど離します。この桜と共に鎌倉山の風景を末永く彩り続けてほしいです。壁周りなど細かい作業は壁下地の都合上出来ていませんが、とりあえず雨などは一安心...

  8. 鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の八 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の八

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉Tプロジェクト移築工事大屋根の平葺きが終わりました。本棟下の半丁瓦の間から櫛面戸用の銅線と耐震用の銅線が出ています。化粧棟部分に下地瓦を固定します。棟下に差し込む水を排水する役割があります。切隅の取り付けです。石持の隅巴はシャープな印象が特徴的です。袖瓦は合端作業の途中の為取り付けは後日のお楽しみです。お疲れ様でした。

  9. 鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の七 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクト本燻しの屋根其の七

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。鎌倉Tプロジェクト移築工事今週もお伺いさせていただきます。O庵大屋根北面の平葺きです。入母屋造側には化粧棟用の準備を進めていきます。風切丸は片側2本追いです。壁際の止めのし用の櫛面戸瓦です。大屋根の平葺きも後僅かです。お疲れ様でした。明日もよろしくお願いいたします。

  10. 鎌倉Tプロジェクトいぶし銀の屋根其の参 - 瓦楽舎日記

    鎌倉Tプロジェクトいぶし銀の屋根其の参

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。本日も引き続き鎌倉市鎌倉Tプロジェクト移築工事O庵 いぶし銀の屋根工事に伺いました。今回の軒面戸は軒瓦の重なり部分のみのタイプで耐荷重は広小舞などの木下地で支えることとなります。余計な装飾を省いたシンプルな造りです。大半の平部の瓦が揚げ終わりました。台風が近づいていますが明日から少しでも本格的に葺き出します。お疲れ様でした。

  11. K県K市いぶし銀の屋根其の壱 - 瓦楽舎日記

    K県K市いぶし銀の屋根其の壱

    皆さんお疲れ様です。工事部のこーじです。本日よりK県K市O庵様いぶし銀移築工事が始まりました。湘南の海を見下ろす高台に3棟を移築するプロジェクトです。第一段目の屋根は片側が袖入母屋造の屋根になります。下地材のゴムアスルーフィングを張り瓦揚げの準備を進めていきました。明日から瓦を葺く際に固定する為の桟木打ちを進めていきます。お疲れ様でした。

  12. 甍の波 - きずなの家創り

    甍の波

    2階書庫から見た家の屋根です瓦職人さんが手を入れてくれたので32年経った今でもまだ綺麗です話は飛びますが数日前の事です朝起きる時に突然頭に流れて来た邦楽です最近クラシックを流しながら仕事をしていた反動でしょうか?曲名も夕月、歌手も黛ジュンと覚えていました何せ少年の頃の歌で特別フアンでも好きな曲でもなかったのに不思議です2,3日前の事も忘れているのに昔のことは良く覚えているのですね

  13. つちのいえ空撮 - つちのいえプロジェクト

    つちのいえ空撮

    2021年9月13日(月)昨日、今日とドローンでつちのいえを空撮したので、静止画をいくつか載せておきます。大枝の里。西山の山すそも見えます。その向こうは長岡京。つちのいえは樹に囲まれています。土浮庵が本当に樹海に浮いて見えます。沓掛キャンパス時代の奇跡の光景。つちのいえと土浮庵と畑(名前はありますか?)。つちのいえと土浮庵と横穴(名前はありますか?)。上空から。樹海の穴の下につちのいえ。右下...

  14. つちのいえ空撮 - つちのいえプロジェクト

    つちのいえ空撮

    2021年9月13日(月)昨日、今日とドローンでつちのいえを空撮したので、静止画をいくつか載せておきます。大枝の里。西山の山すそも見えます。その向こうは長岡京。つちのいえは樹に囲まれています。土浮庵が本当に樹海に浮いて見えます。沓掛キャンパス時代の奇跡の光景。つちのいえと土浮庵と畑(名前はありますか?)。つちのいえと土浮庵と横穴(名前はありますか?)。上空から。樹海の穴の下につちのいえ。右下...

  15. 8/19・加工など→池田・K邸(雨漏り現調) - とり三重成るままにsince2004

    8/19・加工など→池田・K邸(雨漏り現調)

    8/19今日も相変わらずの不安定な天気で、朝の時点では午後から回復と読んでスタート。事務仕事、連絡各所などや、次のその次の現場の資材手配など。お昼前に、鈴鹿市池田のK邸にて、ナカジマ設備さんと雨漏りの現調。激しく巻き込むような雨の時だけ雨漏りするとのこと。ぱっと見は大きな原因はなさそうですが、よーく観察すると、いくつか怪しい箇所があります。この天気ではこれ以上の調査は難しいので、後日、晴れて...

  16. 夏季休業のお知らせ - NLd-Diary

    夏季休業のお知らせ

    【夏季休業のお知らせ】暑い日が続いていますね。・8月12日〜8月15日夏季休業とさせていただきます。(上記期間中のお問い合わせ等につきましては8/16以降に対応させていただきます。)よろしくお願い致します。写真は、先日ご訪問させていただきました『鎌倉・十二所の家』です。"ステイホーム"によりご自宅で過ごす時間が大幅に増えたとのこと。あまりの素敵な暮らしぶりに私も驚いてしま...

  17. 軒裏を仕上げることは住まいの表情を決めること - アトリエMアーキテクツの建築日記

    軒裏を仕上げることは住まいの表情を決めること

    今回の住まいの工法は枠組み壁工法。平屋主体ということを考えると在来工法という選択もありますが、平面計画、断面計画、立面計画に全体の構造計画、そして、設備計画とダクト工事計画などを総合的に判断すると、在来工法ではちょっと難しい。躯体工事は、パネル化・建て方という静鉄ホームズのパネル工場の仕事となっております。・住まいの基礎工事までに決めるべきことは多数https://atelier-m-arc...

  18. 6/26・下箕田・S様(ポリカ波板張り替え) - とり三重成るままにsince2004

    6/26・下箕田・S様(ポリカ波板張り替え)

    6/26鈴鹿市下箕田のS様にて、ポリカ波板張り替え工事の続きです。今日は、いくつかの屋根の区分け部分のパラペットのやり替えです。既存のパラペットを測ってみると、まともに水平が出ておらず、片方を60ミリほど持ち上げての修正となりました。それの手前の屋根も、水平が怪しいのですが、それを直す?ということは、屋根の骨組みそのものの改修となり、そこまでする必要なしとの判断で、若干、水平が悪いままです。...

  19. 明るく開放的な空間 「M型アーチの屋根」 - 日向興発ブログ【一級建築士事務所】

    明るく開放的な空間 「M型アーチの屋根」

    近未来的な「M型アーチの屋根」は、明るく開放的な空間でお出迎え♪東京メトロ銀座線渋谷駅1本1本の形が異なる鉄骨を組み合わせた「M型アーチの屋根」による駅舎は、白を基調とした明るい空間です。駅舎は、全長約110mで高さは線路から7.2mから9mで、幅は23mから28mです。ガラスを多く取り入れて光や風が通るような隙間を空けて開放感のあるデザインです。当社の本社ビルから渋谷駅まで電車でただ20分...

  20. 6/23・下箕田・S様(ポリカ波板張り替え)withマサヤン→楠・I様(雨漏り仮補修) - とり三重成るままにsince2004

    6/23・下箕田・S様(ポリカ波板張り替え)withマ...

    6/23鈴鹿市下箕田のS様にて、ポリカ波板張り替えの続きで、ヘルプはマサヤンです。昨日の部分からのつながり屋根で、小さい2面ですが、下地の一部やり替えなど、手間がかかります。パラペット風の立上がりも、一見正常でしたが、水平がまったく合っていなく、結局、作り直しになりました。なんとか張り替えて、立上がりの養生まで進めて終了。その後移動して、四日市市楠のI様にて、雨漏り調査です。屋根にブルーシー...

総件数:382 件

似ているタグ