展覧会のタグまとめ

展覧会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには展覧会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「展覧会」タグの記事(765)

  1. ふたたびのDior /  Christian Dior - La vita è bella / シルバー世代を美しく

    ふたたびのDior / Christian Dior

    Mémoire de la moda Dior 1996年発行の mémoire de la moda Dior というタイトルの本を頂いた Diorの永続性 ジャンフランコ フェレデザインによる 白いシャンタンは 1991年 ...

  2. 3月に…。 - のーんびり hachisu 日記

    3月に…。

    深川あたりっていうか、木場にある東京都現代美術館が、長らくの閉館を終え、リニューアルオープンするってえことで、入場無料の初日に出かけてきましたよ。えっと、目玉の部分を最初にアップしちゃいます。最近の展覧会で主流となってる手法の…。写真撮影OKコーナーですよ。例の…、巷で物議を醸し出している…、会田誠さんの作品が、展示されてましたよ。なかなか動いてくださらなくって…。ごめんなさい。撮っちゃいま...

  3. 展覧会 - 玉響記 2

    展覧会

    久しぶりに社中展を催すことになりました。毎年ではなかったのですが過去に10回やりましたのでこれでお終いにしようと思っていたのですが公民館は毎年秋になれば発表会がありロビーに展示したりと作品を書くことが多いのです。やはり積み重ねです。作品の作り方が上手くなるのです。この三楽会というのは自宅教室の人たちですが公民館より日ごろのお稽古の回数は多いのです。シルバー書道展や一部の人は私の所属する会の展...

  4. 日展と伯父の思い出 - ダンスシーン絵画~アートヌード肖像画

    日展と伯父の思い出

    今の日展はどうであるのか知りませんが、昔、伯父から聞いた話です。ホセイシグロの母方の伯父は、画家であり版画家でした。ホセイシグロが、幼い頃(5歳の時)の話です。伯父の、日展の作品を見に行きました。伯父の日展の入選は、常連でしたので、毎年のように、親戚たちが見に行っていたのです。会場で、当時5歳だったホセイシグロが、素直に、大きな声で言いました。「ここにある、たくさんのいろんな絵は、何で下手な...

  5. 上野公園は様変わり - 優しい風のなかで

    上野公園は様変わり

    朝から初夏の陽気。友人たちが書道展やら写真展やらに出品したというので、頑張って行ってきました。自然のなかで憩いと芸術を楽しめる上野恩賜公園も、今は海外からの旅行客が、あちこちの坂道、階段から湧き上がってきます。今までは修学旅行のメッカであり、ホームレスの人たちの避難場所でもあったのですが、今は何かが違う。相変わらず歴史を刻む人気の動物園もあるし、美術館も博物館もコンサートホールもある。上野の...

  6. 勝山のお雛まつり写真展2019 - HISHIO ARTS INFORMATION

    勝山のお雛まつり写真展2019

    勝山のお雛まつり写真展2019今年のコンテスト作品を勝山の町並みに一同に展示します。4月20日~5月6日開催上位入賞の方の作品は真庭市立中央図書館・飲食スペースに展示されます。その他の入賞者は勝山文化往来館ひしおのHPをご覧ください。

  7. 久叡館コレクション展 - アトリエ造形美術

    久叡館コレクション展

    現在、アトリエ造形美術の企画、運営にて久叡館コレクション展を開催しております。足利市在住のコレクター田部井ご夫妻のコレクション展です。国内外の作品も含め膨大なそのコレクション。特筆すべきは有名無名にかかわらず地元作家の作品をほぼ網羅していることです。田部井さんは作家について、作品について詳細なメモをとり作品のアルバムとともに整理なさっています。その数と几帳面さは本当に素晴らしい文化的財産だと...

  8. 着彩デッサンの展示 - およぐ、ジュゴン!

    着彩デッサンの展示

    〈暮らしの器りあん〉さんで昨年の6月から、毎月開催させていただいてきた《デッサンワークショップ》ですがこのWSは、私も一緒に描くので約1年分の葉書サイズのデッサンが描きたまりました。〈りあん〉さんが4周年を迎えられるという事もあって5月は、そのデッサンに透明水彩で着彩した絵達の展示をさせていただくことになりました。もう少し日が近づきましたらまたあらためて、ご案内させていただくつもりですがとり...

  9. 「東寺・立体曼荼羅」鑑賞の手引き - 奥沢文庫

    「東寺・立体曼荼羅」鑑賞の手引き

    東寺展@上野コクハクへ行きました。目玉は「立体曼荼羅」の仏像たち。京都・東寺の講堂21体の仏像の内、17体(内、11体が国宝))が上野へやってきました。廃仏毀釈を思い出すと、これらの仏像、よくぞ残りました。東寺が天皇家、当時の国家権力と仲良しだったからに違いありません。会場では煌々と明るい照明の元、仏像たちが十分な間隔で配列され、伸び伸びと羽根を広げています。しかし実際のところ、京都では仏像...

  10. 展覧会やいろいろ - 夢みるジュゴリーヌ

    展覧会やいろいろ

    おはようございます。昨日は風が強いなと思っていましたが、今日は暖かそう?🎵先日見に行ってきました。この絵が見たくてちょうど初日だったからか、先生が来ていらっしゃったのかな?ほんと繊細で色が綺麗のなんのポストカードを三枚買い帰ってきました。木漏れ日や、月の光は美しいですね。最近やっとオフの日は朝起きれるようになりました(*^^*)お庭の草抜きも見ないふりできてましたが、...

  11. 吊り絵手紙展開催 2019/4/23〜4/28 - 絵画教室アトリエTODAY

    吊り絵手紙展開催 2019/4/23〜4/28

    アトリエTODAY+gallery 4月の展覧会児童画クラス「ゆらりぶらり 吊り絵手紙展」開催2019年4月23日(火)〜 4月28日(日)午前10時〜午後7時まで(最終日は午後5時まで)会期中、休廊なし4月のアトリエTODAY +cafegalleryは「吊り絵手紙展」を開催します!吊り絵手紙とは、絵手紙を切り抜いて糸で繋げたものですちょきちょき吊るすとゆらゆら揺れてとてもきれいです今回...

  12. 展覧会をみたあと - ブログkato

    展覧会をみたあと

    四日目ようやく消化しはじめた…ジョン・ルーリー展

  13. 『書斎の赤毛同盟』マーラー顔の男ヴィトゲンシュタインを読む - +P里美の『Bronze & Willow』Etching note

    『書斎の赤毛同盟』マーラー顔の男ヴィトゲンシュタインを読む

    今年の伊東屋K.Itoya個展は、かつてないほど自分の引き出しををほじくり返している。しかもそれは引き出しの奥の小さい隠しスペースのような部分で、自分のものでありながら発見が多くて、おもしろい。写真の銅版画作品は、ある猫とおばさまの見つめ合う様子が愛おしい写真を見て描き始めた。英国エディンバラだったと思う。泊まったBBのやさしいおばさまと猫。出窓のそばの二つの椅子に座って安心しきった顔で見つ...

  14. 新宿高島屋「益子新進作家6人展」 - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    新宿高島屋「益子新進作家6人展」

    ~暮らしを彩る~益子新進作家6人展出店作家薄田いと・小林雄一・国友武志・清水秀輝・西丸太郎・西山奈津(順不同)会期:2019年4月11日(木)~4月16日(火)※連日午前10時から午後8時まで開催。ただし4月12日、13日はは午後8時30分まで最終日は午後6時閉場会場:新宿髙島屋11階催事会場在廊日:4/11、12小林はNK CERAMICAの作品を、西山は織部の作品を出展します。お近くにお...

  15. 遊美塾展リポート19.3.19〜24(2) - 前田画楽堂本舗

    遊美塾展リポート19.3.19〜24(2)

    24日、撤収作業の後に昨年も会場となった熊本市中心街にある花咲か爺さんにて行われた打ち上げ。昨年夏に体調を崩して医師からアルコールを止められていることもあって、ノンアルコールのビールやソフトドリンクを飲むようになった(花咲か爺さんの飲み放題のメニューにはノンアルコールは含まれていなかった)。また、3月中は「チーズ祭り」ということでチーズを使った料理も多く登場した。この打ち上げでは、スマホでも...

  16. 染付展☆ - Italian styleの磁器絵付け

    染付展☆

    Buongiorno!銀座2丁目のポーセリンペイント教室です出光美術館で開催されていた染付展講師仲間のM先生に招待券をいただき有り難く観て参りました訪れた時は丁度唐草模様を描き始めていてどうしたらきれいな模様が描けるのか勉強中でしたそれらしきものをじっと見つめます自分が描かなければこんなにも見ることはなかっただろう唐草模様勝手なもんですね~見たそばから頭に残らず消えていく残念な脳みそですが繰...

  17. 遊美塾展リポート19.3.19〜24(1) - 前田画楽堂本舗

    遊美塾展リポート19.3.19〜24(1)

    今年も先月19日から24日に行われた遊美塾恒例行事の一つである遊美塾展は熊本県立美術館分館にて福岡教室との共同という形で行われた。私は2010年(平成22)と11年(同23)に出展したテーマ「花を灯す」の2019年(同31)版として前作「花を灯す」から8年間で学んだことを踏まえて制作して出展した。参考に過去2回出展した「花を灯す」はこちらにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  18. 第7回聖筆選抜書作家展 - 三吉庵麗衛門 計良袖石ブログ

    第7回聖筆選抜書作家展

    3月15日~18日。桐生市民文化会館にて「聖筆選抜書作家展」が催されました。私は新春の「上毛30人展」に出品した「蘭亭序印譜・47顆」を、額装から軸仕立てにして出品しました。会場風景今成清泉先生所蔵の一級品の中国書画と拓本が並びます。星野聖山氏私の作品は軸仕立てにしました。馬景泉氏朱墨拓伊藤紫扇女史上毛カルタ飯島俊城氏福島雙葉氏松本熙盦氏関健鑑氏土井柊香女史中島芳泉氏星野清美女史PENFTA...

  19. 「NK CERAMICA-春の器展-」ありがとうございました。 - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    「NK CERAMICA-春の器展-」ありがとうござい...

    先日26日をもちまして日本橋高島屋での展示を終了しました。初めての環境という事もあり緊張からか増える酒量、増えるふきでもの、多分増えた体重・・・そんな中で初めてお会いしたお客様はもちろんなじみのお客様、足を運んでくれた友人や日々を支えてくれた家族の応援のおかげで今の私たちがあると改めて感じることが出来ました。お越しいただいた皆様本当にありがとうございました。春はイベントも多く展示する機会の多...

  20. 第19回腕だめしフォトコンテスト入賞作品発表! - カメラの東光堂

    第19回腕だめしフォトコンテスト入賞作品発表!

    お待たせいたしました。第19回腕だめしフォトコンテスト入賞作品の発表です。今年はレベルの高い作品展となり、各方面から高評価頂きました。このコンテスト展はあくまでも優劣を競うのでなく、一般の来場者からの投票数で上位3点を決定するものです。展覧会にご参加頂きました作家さま、ご来場頂きましたお客さま有難うございました!おめでとうございます。下記の3点が選ばれました!グランプリ賞「 喝!」黒田隆様(...

総件数:765 件

似ているタグ