展覧会のタグまとめ

展覧会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには展覧会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「展覧会」タグの記事(1877)

  1. 展覧会を観に。 - 好きなものに囲まれて2

    展覧会を観に。

    霊園の紅梅白梅年が明けて少し落ち着きましたが、展覧会は目白押しです。なんとかバラバラの会期をまとめてみようと思い、昨日3つの展覧会を観てきました。と言っても大きな美術館でやるようなものではないので、気分転換のひとつです。大きなものを観ると、なんだかお腹いっぱいな気分がして沢山観ることができません。今日は寒くて時々雪がぱらついていますが昨日は割に暖かかったです。東京駅で降りて、まず1つ目。前に...

  2. 鳥と猫と月🌙 - およぐ、ジュゴン!

    鳥と猫と月🌙

    昨日、最終の新幹線で広島に戻りました。東京目白での《ミニアチュール展》たくさんのご来場、また応援をいただきまして本当にありがとうございました!今日は午後の教室の前に古江の〈Gallery Cafe 月~ yue~ 〉さんで開催中の《ねこの見る夢》へ行ってきました。私のクロッキーコーナーの写真を撮ってきました☆よく見たら、みんなシャミーでした…。嫉妬深いネオちゃんには絶対内緒〜!(^◇^;)2...

  3. 第12回ハーモニーホール展のご案内「肖像画の益子」 - 肖像画の益子

    第12回ハーモニーホール展のご案内「肖像画の益子」

    肖像画受注専門工房◆肖像画のご用命はこちら→[肖像画の益子]へ!歴史ある肖像画展”全日肖展”にて「内閣総理大臣賞受賞」「参議院議長賞受賞」!お問い合わせはフリーダイヤル0120-520-788第12回ハーモニーホール展のご案内地元大田原で開催されるこの展覧会の趣旨は芸術文化の向上と発展を目指し、栃木県在住。在勤、在学の方を対象に、自由な発想の芸術作品を広く募集し展示、広く市民に美術鑑賞の機会...

  4. 1月21日から東京・天王洲アイルの山本現代で展覧会「Malformed Objects―無数の異なる身体のためのブリコラージュ」開催 - 星公二のアート・イベントブログ

    1月21日から東京・天王洲アイルの山本現代で展覧会「M...

    1月21日から東京・天王洲アイルの山本現代で展覧会「Malformed Objects―無数の異なる身体のためのブリコラージュ」開催される。評論家・キュレーターの上妻世海がキュレーションを手掛ける展覧会「Malformed Objects―無数の異なる身体のためのブリコラージュ」。会期中にはトークイベントやワークショップなどが開催される予定になっている。http://www.yamamoto...

  5. 曖昧な関係 - fudegokoro note

    曖昧な関係

    3人のアーティストによる『曖昧な関係』展へ。オブジェと身体と空間の曖昧な共犯関係。無数の安全ピンがさされた壁が痛々しい…。京都の石庭に重ね合わせた空間もなかなかよかったです。

  6. 垣根のお庭で、5つのおはなし - 雲の行く先

    垣根のお庭で、5つのおはなし

    展覧会のお知らせです。昨年、一昨年、新高円寺のGALLERY工+withさんで、「けやきの木の下で、5つのおはなし」part1、part2、というタイトルで開いていたものの、part3を、我が家の一角でやっているギャラリー「Gallery庭時計」で開催します。GALLERY工さんには、表に立派なけやきの木があり、それでタイトルが「けやきの木の下で」になりました。庭時計の庭にも大きな桜の木があ...

  7. 鹿子木美さんの個展「UHAI」 - とててて手帖

    鹿子木美さんの個展「UHAI」

    タンバリンギャラリーで開催中の鹿子木 美(かのこぎ みま)さんの個展「UHAI」へ。アクリル絵具、鉛筆、CGなど様々な画材を用いて制作活動されているそうです。「UHAI」とは、スワヒリ語で「命」の意味なのだそうです。そして「U HAI」と分けて言えば「元気?」という意味の挨拶の言葉になるそうで。良い言葉ですね。何層にも重なっている羽根の様子が丹念に描かれています。存在感のあるヨウムさん。この...

  8. フィンランド・デザイン展。 - 『HARETOEN』ハレトエンの日々。

    フィンランド・デザイン展。

    フィンランド独立100周年記念『フィンランド・デザイン』展福岡市博物館2017.1.14.sat〜3.20.monエントランスではマリメッコのテキスタイルがお出迎え。雑誌などでもよく見るやつ。デパートのインテリアの階などを回ってれば見られるような食器や椅子も多いです。やっぱり良いデザインは長く愛されてるんだなと思います。どんな人がデザインしたのか繋がる感じです。雑誌などで見た時もデザイナーの...

  9. 展覧会「嫌な女」 - FEM-NEWS

    展覧会「嫌な女」

    展覧会「嫌な女」が1月12日からニューヨーク市など全米でスタートした。「嫌な女」は、アメリカ大統領選のテレビ討論会で、トランプ候補がクリントン候補に向かって言い放ったことばだ。ネットで録画を視聴したが、トランプ候補は、正確には「なんて嫌な女だ」と言った。クリントン候補が、富裕層に増税をして社会保障にもっとお金を回すべきだ、と提案している真最中のこと。トランプ候補は、クリントン候補に最後まで言...

  10. 第36回上毛書道三十人展にて - 三吉庵麗衛門 計良袖石ブログ

    第36回上毛書道三十人展にて

    6日から11日まで、高崎シティギャラリーを会場にして、上毛書道三十人展が催されていました。7日は懇親会で、高崎ビューホテルにも出かけたのですが、この日に撮った写真は翌朝にうっかり削除してしまい、随分と落ち込みました・・・。前日の酒が残っていたせいで・・・。気を取り直して8日にまた出かけました。この日は午後に、群馬篆刻協会副会長の飯島俊城先生が皆さんの前で席上揮毫をします。書家の方々も揮毫する...

  11. いよいよ明日から!!! - WALKING POOR

    いよいよ明日から!!!

    みなさん、あけましておめでとうございます!!今年も宜しくお願い致します!!さてさて新年早々、、、じゃないかもしれませんが、いよいよ明日、世にも不吉な13日(金)から個展 WALKING POOR が始まります!!そして明後日14日(土)18:00 〜 簡単にですがオープニングがあります。時間のある方はみなさまお誘い合わせの上、是非お越しください、タケモリがお茶とか用意してお待ちしております宜...

  12. グループ展のおしらせ - 金森香恵

    グループ展のおしらせ

    年が明けて日常が戻りつつありますね。私は今年は実家で長々とのんびり過ごしました。ここまで長く実家にいたのは久しぶりで、なんだか頭がすこし整理されたような感じがしています。今年がどんな1年になるのか楽しみになってきました。そんな中、今年はこの展示から始まります。私以外に4人の作家さんとご一緒するグループ展です。私はバッグやポーチ、財布、クラッチバッグ、ハンカチなど出品します。ご都合あいましたら...

  13. ニコライ堂と国立西洋美術館~その2 - とててて手帖

    ニコライ堂と国立西洋美術館~その2

    国立西洋美術館へやってきました。「クラーナハ展」開催中です。ルカス・クラーナハ(Lucas Cranach der Ältere)は1472年生まれ。北方ルネサンスを代表するドイツの画家で息子も同じ名前で画家。そのため、「ルカス・クラーナハ (父)」 と表記されることが多いようです。クラーナハは50年間、ザクセン公国の都ヴィッテンベルクで宮廷画家として活動。また、時代に先駆けて大規模な絵画工...

  14. 1月14日から東京・恵比寿のALで展覧会「90'S SILK SCREEN ROCK POSTER EXHIBITION WITH ZIGAME ART」が開催 - 星公二のアート・イベントブログ

    1月14日から東京・恵比寿のALで展覧会「90&#03...

    1月14日から東京・恵比寿のALで展覧会「90'S SILK SCREEN ROCK POSTER EXHIBITION WITH ZIGAME ART」が開催される。アメリカの西海岸で1990年代にシルクスクリーンの技法で制作された、ロックミュージシャンの告知用ポスターを展示する。http://al-tokyo.blogspot.jp/2017/01/90s-silk-scree...

  15. 二人展 - Photo Art KOJIM@ OFFICIAL

    二人展

    故島永幸・楠本涼二人展がいよいよあと10日となりました。故島永幸・楠本涼二人展「色は匂えど散りぬるを」阿波銀プラザ1月20日(金)〜1月24日(月)10:00〜17:00(最終日のみ16:00まで)みなさんのご来場をお待ちしています。

  16. 原爆の図丸木美術館 - 石のコトバ

    原爆の図丸木美術館

    上京二日目はまずはFacebookのおかげで卒業以来の寮で同室だった友人と再会お茶してひとしきり今までの人生おしゃべりの後、奄美大島料理屋さんにて美味しいランチをしてから、これはご飯にチキンと野菜の具材をのせてからだしをかけていただくものでとても美味しかったです。 念願の埼玉の原爆の図丸木美術館へ行ってきました、池袋から電車で一時間は苦になりませんがその後はバスもタクシーもなくつきのわ駅から...

  17. 1月11日から兵庫・神戸の兵庫県立美術館で展覧会『アドルフ・ヴェルフリ二萬五千頁の王国』開催 - 星公二のアート・イベントブログ

    1月11日から兵庫・神戸の兵庫県立美術館で展覧会『アド...

    1月11日から兵庫・神戸の兵庫県立美術館で展覧会『アドルフ・ヴェルフリ二萬五千頁の王国』が開催される。物語性を持った連作『葬送行進曲』『揺りかごから墓場まで』『地理と代数の書』『歌と舞曲の書』から抜粋した作品を展示。また新聞用紙に鉛筆で描かれた初期の作品や、ヴェルフリが病院内でクレヨンやタバコなどと交換していたドローイング作品などもあわせた74点が出品される。

  18. 新春書展めぐり - fudegokoro note

    新春書展めぐり

    新春展めぐりしてきました。▪️上野『TOKYO書 2017』『日書展』▪️銀座『現代の書 新春展 今いきづく墨の華』 和光ホール27人展/セントラル会場100人展『雅涎会書展』『毎日チャリティー書展』たくさんの刺激を頂いた一日でした。

  19. 博物館に初もうで~後編 - とててて手帖

    博物館に初もうで~後編

    うまく撮れなかったかんざし。美しい細工でした。この面構え。魔除けにもなってくれそうです。兎のおもちゃ(赤べこみたいな)の目つきが鋭い。赤ちゃんを抱いてる女性が幽霊みたいだなあ。湯上りなのかな?タイトルのふちの花模様とか左下で戯れる猫とか、いろいろ好きです。鶏にお神酒?鶏の位置が動くのかな。若冲です。まるまるとした雄鶏、雌鶏。面白い顔をしています。特に正面顔。右下の雌鶏は転がって寝ている?雄鶏...

  20. 博物館に初もうで~前編 - とててて手帖

    博物館に初もうで~前編

    あけましておめでとうございます。この年が、良い年でありますように。鳩森八幡神社さんへお参りしました。今年は酉年、絵馬は鶏の家族でした。鳩の絵のもかわいいです。他に、棋力向上(鳩森さんには将棋堂があります)や必勝祈願の絵馬も。おまいりの仕方の図鳩森さんは「二拝二拍手一拝」です。鳩森さんに富士塚があります。富士山を模して造られた小さな山。頂上には木花咲耶姫さんが祀られている奥宮があります。この鳩...

総件数:1877 件

似ているタグ