山かけのタグまとめ

山かけ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山かけに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山かけ」タグの記事(7)

  1. 2020/12/22 また鮪を食べている - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2020/12/22 また鮪を食べている

    同僚から今年最後の自然薯を頂戴した。旬の盛り、天然もの、掘りたて。三拍子揃って旨くないはずがない。毎度ありがとうね。クネクネと曲がりくねって、さぞや掘り出すのがタイヘンだったろうね。ひとつ覚えのように、鮪のやまかけにする。ばち鮪。このところ鮪ばかり食べている。なんといっても静岡の人だから。下のグラフを見てほしい(出典「GD Freak」)。他を寄せ付けない静岡市である。ちなみに西の方はあまり...

  2. 2020/11/17 地方の豊かさ - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2020/11/17 地方の豊かさ

    職場の同僚が自然薯をくれたので、早速、鮪の山かけにして今宵の酒肴とした。そのまま塊として持ち上げられそうな粘度。滋味の豊富さが十二分に感じられる旨さ。申し分のない一品である。彼は春には筍もくれる。重要な点は、それらはすべて彼の家が所有している山で収穫している事実だ。ワタクシは生まれも静岡だが中心街に近い住宅地とて、そういう生活があることに最初は驚いた。ほかの同僚また家人の友人にも、実家で米や...

  3. 冷凍庫と冷蔵庫を整理しながら料理する-その8 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    冷凍庫と冷蔵庫を整理しながら料理する-その8

    Weee!で蛸と鮪と鰻を買いました。まず、タコの刺身とやまかけです。お味噌汁には、大量に買った絹さやと冷凍庫で見つけた油揚げを入れました。タコは日本の清水商店というところです(清水港当たり)?鮪はベトナム産です。赤みが少ないので、やはり味は薄かったです。鰻はこの前にもWeee!で買った中国産のものです。今回は皮が少し厚めでした。お味噌汁とサラダを付けました。これで信州みそは終わりです。赤味噌...

  4. 2019/12/24 自然薯山かけ - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2019/12/24 自然薯山かけ

    先月に続いて今季二度目、会社の同僚が自分の山で掘ってきた自然薯をいただいた。本当に有り難いことである。ワンパターンだが鮪の山かけにして、今宵の晩酌の酒肴とする。くれた本人も言っていたが、今回の方がより味が濃く感じる。旨かった。今は自然薯は栽培され、真っ直ぐなのを売っているが、やはり天然ものは野趣が違う。しかしクネクネと複雑に折れ曲がり、さぞ掘るのには骨が折れるだろう。しかも昨今は猪との競争だ...

  5. 2018/12/26 今年も自然薯をいただく - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/12/26 今年も自然薯をいただく

    数日前に「あさはたれんこん」のことを書いたが、「静岡旨いもの」続編は自然薯。もちろん天然もの、しかも職場の同僚が「自分の山」で毎年採ってきてくれるのだ。静岡スゲェな、である。代表的な調理法はもちろん「とろろ」で、静岡市内の丸子(旧鞠子宿)では「とろろ汁」と呼び、麦ご飯にかけるのが昔からの名物だ。「東海道中膝栗毛」に登場し、松尾芭蕉は俳句に詠んでいる。ワタクシ好み食べ方は、鮪のぶつ切にかける「...

  6. 山かけ - 四代目志賀社長のブログ

    山かけ

    山かけと天ぷら釜揚げ^_^母親連れて主水庵さん。ごちそうさまでした(^_−)−☆

  7. 秋の味覚戻りかつおの山かけ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    秋の味覚戻りかつおの山かけ

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。きのうは札幌三越で料理教室でした。昆布水の飲み比べや、昆布水を使ったお料理を紹介したんですが、これが慣れないIHだったり炊飯器だったりしたものでうまく使えず、けっこうアイドルタイムができちゃった。話がつづかなくなってなんだか井戸端会議っぽい中料理の仕上げにかかる...

総件数:7 件

似ているタグ