山スキーのタグまとめ

山スキー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山スキーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山スキー」タグの記事(19)

  1. 蔵王・馬ノ神岳 ~ 2018年2月17日 - ソロで生きる

    蔵王・馬ノ神岳 ~ 2018年2月17日

    今週末は天気が下り坂で標高を上げると強風のようだ。こんな時は樹林帯歩きということで近場の馬ノ神岳に登ることにした。風が直接当たらない南側からアプローチして1,250mまで樹林の中を歩くことができる。自分としては2年ぶり6回目の馬ノ神岳になる。山域山名   蔵王連峰 馬ノ神岳(1,551m)山行期間   2018年2月17日(土)山行形態   山スキー天候     曇り時々晴れのち曇り(山頂は...

  2. 蔵王・南屏風岳東壁滑降から水引入道周回 ~ 2018年2月10日 - ソロで生きる

    蔵王・南屏風岳東壁滑降から水引入道周回 ~ 2018年...

    山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705.3m) 南屏風岳(1,810m) 水引入道(1,656m)山行期間   2018年2月10日(土)山行形態   山スキー天候     晴れ時々曇り参加者    3人(L:トラ山・F井・O島)行程     白石スキー場6:58~ゲレンデトップ7:37~不忘山9:42~南屏風岳10:58~東壁滑降11:16~昼食(コガ沢)11:40-12:15~   ...

  3. 猫魔スキー場から雄国山・裏磐梯ラビスパへ ~ 2018年2月4日 - ソロで生きる

    猫魔スキー場から雄国山・裏磐梯ラビスパへ ~ 2018...

    猫魔スキー場のリフトを利用する雄国沼~雄国山~裏磐梯ラビスパのルートは、福島登高会では比較的歩いているコースのひとつになる。しかし、自分はこれまで一度も歩いたことが無かった。登りが少なく行動時間も短いルートなので、いつでも歩けるだろうという気持ちがあったのだ。会長がこのルートを2月4日に計画していると聞き、この機会にと参加させてもらうことにした。猫魔スキー場については、今シーズンちょっとした...

  4.  蔵王・不忘山 ~ 2018年2月2日 - ソロで生きる

    蔵王・不忘山 ~ 2018年2月2日

    不忘山の雪の状況を見に行ってきた。ヘッデンを点けてゲレンデトップまで快調に登る。オフピステに入ると前回(1月14日)より積雪が50センチ以上増えている感じだ。ヤブもかなり埋まってきてだいぶ歩きやすくなってきた。20センチほどの沈み込みで軽いラッセルが続く。午前6時を過ぎるとヘッデンなしでも歩けるようになった。1,400mを超えるとガスがかかり始める。南屏風の東斜面はもちろん不忘山頂も見えない...

  5. 那須・赤面山から三本槍岳へ ~ 2018年1月20日 - ソロで生きる

    那須・赤面山から三本槍岳へ ~ 2018年1月20日

    仕事関係で鬼怒川温泉に泊まりに行くことになり、その途中で山スキーができないかと考えた。すぐ思いついたのは赤面山で、6年前に1度だけ白河高原スキー場跡から登ったことがある。しかし、ここは2時間少々で登れるので物足りないと思い、三本槍岳まで足を延ばせないかと考えた。三本槍岳へはマウントジーンズスキー場のリフト利用で登るのが一般的で、赤面山から登っている記録はあまりないようだ。那須山域の雪は東北の...

  6. 西吾妻山・若女平コース ~ 2018年1月13日 - ソロで生きる

    西吾妻山・若女平コース ~ 2018年1月13日

    13日は吾妻山の若女平へ向かうことにした。数日前にまとまった降雪があったので柔らかい新雪を滑ることができると期待したのだ。しかし、考えが浅かったことをのちに思い知ることになる。まだ底ができていない雪は深過ぎ、かえって困難となり苦労をすることになった。山域山名   吾妻連峰 西吾妻山(2,035m) 若女平コース山行期間   2018年1月13日(土)山行形態   山スキー天候     晴れの...

  7. 蔵王・不忘山 ~ 2018年1月14日 - ソロで生きる

    蔵王・不忘山 ~ 2018年1月14日

    午後から散歩気分でちょっと不忘山へ。ヤブのうるさい林へ入って登っていく。天気は良いが気温はマイナス8度と低い。そのおかげで雪はややサンクラストしているものの柔らかい。ゲレンデトップ辺りからは、この頃定番にしているコガ沢右岸肩ギリギリのラインで登る。他のトレースはツボ足の1本と獣のが多数。キンキンに冷えた空気が心地良い。ひとりで黙々と登っていると野兎が駆けていった。そのうち冷たい指が痛くなって...

  8. 沙流岳 2018.1.8 - どんぐり散歩

    沙流岳 2018.1.8

    お久しぶりでございます。どんぐりです。なんだかんだと山へは行っていましたがどうもUPする気が萎えておりました。今回は、冬山初挑戦の方もいたりで楽しんできました。天候は雪こそ降っていませんでしたが、西風が強く、日勝ピーク山頂では押し倒されるほどの風で萎えていましたが、樹林帯へ入ると穏やかになりまったりハイクとなりました。沙流岳直下の急騰にヒィヒィ言いながらもハイテンション。滑走跡の無い斜面に飛...

  9. 蔵王・不忘山 ~ 2018年1月8日 - ソロで生きる

    蔵王・不忘山 ~ 2018年1月8日

    午前中は所用があったので午後から地元の不忘山へと向かった。センターハウスに登山届を出すと第3リフトに乗る。Eコースゲレンデトップでシールを貼り歩き出す。トレースは見当たらず今日はこちら側からは誰も登っていない模様。薄日が差す天気でほぼ無風と穏やかだ。不忘山はヤブがうるさいことで有名?で、あまり山スキー向きとは言えない。しかし、地元の山でもあり、1,500mを越えればヤブも気にならなくなり展望...

  10. 村山葉山パウダーラン ~ 2018年1月7日 - ソロで生きる

    村山葉山パウダーラン ~ 2018年1月7日

    山域山名   村山葉山(標高940mまで)山行期間   2018年1月7日(日)山行形態   山スキー天候     曇り時々晴れ参加者    3人(L:トラ山・K藤・F井)行程     大鳥居9:08~標高940m11:57~滑降3本~大鳥居15:05行動時間   5時間57分移動距離   9.5km累積標高差  ±877m              車で満杯の除雪終了点          ...

  11. 安達太良山・迷沢 ~ 2018年1月3日 - ソロで生きる

    安達太良山・迷沢 ~ 2018年1月3日

    山域山名   安達太良山 迷沢(鉄山西尾根)山行期間   2018年1月3日(水)山行形態   山スキー天候     雪参加者    3人(L:トラ山・K藤・F井)+A木さん行程     国道115号9:05~迷沢渡渉点9:15~北斜面下部11:05~1,480m地点11:40-11:52~北斜面2本滑降~昼食12:37-13:20~       迷沢渡渉点14:03~国道115号14:30...

  12. 蔵王・刈田岳 ~ 2017年12月31日 - ソロで生きる

    蔵王・刈田岳 ~ 2017年12月31日

    山域山名   蔵王連峰 刈田岳(1,758m)山行期間   2017年12月31日(日)山行形態   山スキー天候     曇り参加者    2人(L:トラ山・K藤)+sharizakaさん行程     すみかわスキー場6:16~ゲレンデトップ7:09~刈田岳8:40~避難小屋8:50-9:30~井戸沢滑降3本~すみかわスキー場11:40行動時間   5時間24分移動距離   未計測累積標高...

  13. 吾妻山(高湯から井戸溝まで) ~ 2017年12月30日 - ソロで生きる

    吾妻山(高湯から井戸溝まで) ~ 2017年12月30日

    山域山名   吾妻連峰 吾妻山(高湯~井戸溝)山行期間   2017年12月30日(土)山行形態   山スキー天候     曇り参加者    9人(L:トラ山・和〇・S藤・T甲・W井・U井・K藤・M戸・M司)行程     駐車地点8:50~登山口9:25~スカイライン横断10:20~水飲場10:34~山鳥山11:56~井戸溝12:35-13:00~山鳥山13:20~       旧あづまスキ...

  14. 山スキー講習会・刈田岳 ~ 2017年12月24日 - ソロで生きる

    山スキー講習会・刈田岳 ~ 2017年12月24日

    今シーズンから山スキーをやりたいという方が3名現れたので講習会をやることにした。サポート及び足慣らしのメンバーも可として告知したところ9名パーティーとなった。場所はすみかわスキー場から刈田岳にした。スキー場をベースにしての山スキーが容易であり、雪上車道を利用できるという利点がある。山域山名   蔵王連峰 刈田岳(1,758m)山行期間   2017年12月24日(日)山行形態   山スキー天...

  15. skiの神様!! - 山にでかける日

    skiの神様!!

    2017年12月15日(金) 奥美濃 高鷲SPから大日ケ岳 お一人様高鷲SP山頂12:45ー大日ケ岳13:25ー高鷲SP山頂15:15一ヶ月位前、この日あたりスキーに行けるんじゃないかと取った有休。なんと、その通りにスキーの神様が下りてきて奥美濃のオープンしているスキー場はどこも全面滑降可に!しかも、この日がどこもオープニングキャンペーンの最終日!加えて天候も最高!つきまくってる!最初はめい...

  16.  幌加内坊主山でバックカントリー♪ - バビシェ日記

    幌加内坊主山でバックカントリー♪

    幌加内坊主山は真っ白でした(°▽°)まこっちゃんです!2017/12/10 お蕎麦で有名な幌加内にある坊主山に行ってきました。今日バビシェの4人とフリーの方一人の5人パーティ。一般廃棄物処理施設の脇に車を駐車してスタートです!雪が深くて膝くらいのラッセル!トレースはないためひたすらラッセルでした。まだ積雪が少ないためヤブは少し出ています。もうね。ただ真っ白なんですよ。。山頂にて滑走準備動画はこちら

  17. 西大巓での山スキー ~ 2017年12月9日 - ソロで生きる

    西大巓での山スキー ~ 2017年12月9日

    2週連続で月山に行ってみようかとも考えたが、既にオープンしているグランデコスキー場が積雪60センチとのことで、ならば西大巓も大丈夫だろうと向かうことにした。12月上旬に西大巓での山スキーは通常であれば考えられない。雪でヤブが埋まってないうえ踏み抜きもあるからだ。普通は12月下旬以降だろうというのが「常識」と思っていた。しかし、今年の冬は降雪が早かったので、月山の状況を見ても可能ではないかと思...

  18. 月山・志津~姥ヶ岳 ~ 2017年12月3日 - ソロで生きる

    月山・志津~姥ヶ岳 ~ 2017年12月3日

    山域山名   月山・姥ヶ岳山行期間   2017年12月3日(日)山行形態   山スキー天候     曇り参加者    6人(L:tekuteku登山部5人・トラ山)行程     志津8:12~姥沢9:55~リフト下駅10:15~リフト上駅11:05~姥ヶ岳9合目11:34~リフト上駅12:20-12:50~       姥沢12:55~志津13:57行動時間   5時間45分移動距離   ...

  19. 今シーズン初滑り ~ 2017年11月24日 - ソロで生きる

    今シーズン初滑り ~ 2017年11月24日

    5日前の沢登りでは寒気が入り雪が降ったが、その寒気による降雪で月山はかなり積もったらしい。それではと24日に月山を計画したが、所用で遠出が出来なくなり地元の蔵王に変更した。すみかわスキー場着が既に10時を過ぎており、ガスと風も言い訳にしてゲレンデでの足慣らしに止めることにした。すみかわスキー場に着くと気温はマイナス2度で積雪深は15~20センチほど。久しぶりの雪の感触を味わいながら足慣らしに...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ