山吹のタグまとめ

山吹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山吹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山吹」タグの記事(68)

  1. 石灯籠と山吹松尾大社 - たんぶーらんの戯言

    石灯籠と山吹松尾大社

    松尾大社の山吹が満開でした。 真っ先に、一ノ井川沿いに咲き誇る圧巻の山吹が思い出されるところですが、石灯籠と山吹という取り合わせもなかなか良い風情です。 (撮影:4月17日)

  2. 松尾大社の一ノ井川沿いに咲く山吹 - たんぶーらんの戯言

    松尾大社の一ノ井川沿いに咲く山吹

    春の花、山吹(やまぶき)が美しく咲く事で有名な松尾大社。 約3,000株の山吹が植えられています。 一ノ井川沿いに咲く黄色い山吹。 今年は桜の開花が早かったですが、山吹もまた同様。 4月末に見頃を迎える松尾大社の山吹ですが、4月17日で、このように満開状態。 気品ある香りが辺りに漂っていました。 水面に垂れるように咲く山吹は、見応えがありますね。 (撮影:4月17日)

  3. 松尾大社酒ー1グランプリ - 行く当てのない言葉

    松尾大社酒ー1グランプリ

    写真は山吹ですが、日本酒のイベント、酒ー1グランプリというのに、行きました。普段は焼酎を飲んでいるのですが、たまに大吟醸とか飲むと、すごいおいしいですね、3300円で、全国各地の、地酒が試飲できました。大吟醸や吟醸酒はおいしいし、いろんな蔵元によって味がいろいろで、とても楽しかったです。

  4. おもかげをうつす花… - 侘助つれづれ

    おもかげをうつす花…

    庭でキラキラかがかく山吹の花ヒラヒラゆれる山吹の花別名『面影草』**今年も会えました***昔々別れなくてはいけなくなったふたり会えなくなるふたりはおのおのの姿を鏡にうつしその鏡を埋めたそしてそこに咲いたのが山吹であったと…八重咲きの山吹の花はバラの面影

  5. 編笠百合は春をともす… - 侘助つれづれ

    編笠百合は春をともす…

    うつむいて咲く『編笠百合』妖精のランプシェードやさしく春をともす蕾がふくらみはじめた山吹と白山木とともに生けました***花が終わったロウバイや梅は葉っぱが見え始め満天星は花の準備ができたようです初ツバメのお知らせも届きました春が早足でかけぬけます

  6. Linen山吹の花の色プルオーバー - A M R i T A   /  ア ム リ タ

    Linen山吹の花の色プルオーバー

    山吹の花の色のリネンで、カシス同様のプルオーバーを仕立てました。傾いた陽が差し込む頃、窓辺で撮ったら金色に映ってしまいましたが、山吹色ど真ん中!な色です。糸細めなので、ぴしっとアイロン当てるとドレープ部分に光沢が出てとても美しいです洗いざらしで着てももちろん良くて細かく入るシワの重なりがなんというか太陽そのもで山吹色。気になったのでちょっと調べてみましたら平安の頃から親しまれていた色だそうで...

  7. 小雨の有楽町で古の武将に遭遇 - 流木民

    小雨の有楽町で古の武将に遭遇

    どんな気分の時でも 晴れ晴れさせてもらえる場所東京を東から西に横断することの多い仕事柄色々な通り道を見つけてきた生憎雨が降り始めた日数秒頭を巡らせ地下通路だけで目的地に辿り着く経路を決めていく地下鉄有楽町線→有楽町駅下車→ビックカメラ側の改札口を出るとそのまま東京国際フォーラムの建物に入る都庁の跡地は様々な文化的な催し物の発信地でもあるここを通るとくじらに飲み込まれたピノキオの気分を味わえる...

  8. 深沢七郎「支那風ポルカ」 - 憂き世忘れ

    深沢七郎「支那風ポルカ」

    村上春樹さんの「1Q84」と、深沢の作品の関係について書いてきましたが、残り三つとなりました。次は「支那風ポルカ」なのですが、この作品について、驚いたことがあります。芭蕉の「古池や〜」について書いた以下の記事をご覧ください。http://tamegoro.exblog.jp/27079323/「支那風ポルカ」に「山吹の塩漬け」という、これまた「何で?」というワザとらしい、お酒のつまみが登場し...

  9. 奈良の桜2017 談山神社の春 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    奈良の桜2017 談山神社の春

    奈良の山間にいけば、4月後半に入っても桜が楽しめます。まだまだ満開だった談山神社。山吹も咲き乱れ、花盛りでした。(※4月23日撮影)

  10. 道灌に同感 - 憂き世忘れ

    道灌に同感

    落語の「道灌」ですが。あの、雨具を所望したのに、貧しいお宅のお嬢さんが、山吹の枝を差し出すやつ。道灌は「???」ですが、一緒にいた家来が超偉い。「実の一つだになきぞ悲しき」で雨具のミノさえありません。という意味だと、瞬時に理解するのです。道灌はこのことに恥じ入り、歌道のお勉強に励むのです。と、いうのは落語の導入部ですがね。谷崎の「細雪」がきっかけで、この歳になって和歌……といっても「裏歌道」...

  11. 京都の桜2017 勝持寺散り桜 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    京都の桜2017 勝持寺散り桜

    やっと私のブログの桜も散りに入りました(笑)美しい散り桜光景に出会えたのは西山の古刹、勝持寺でした。(※4月15日撮影)

  12. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    山吹もそろそろおしまいかな。紫陽花の季節。

  13. 松尾大社のヤマブキ - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    松尾大社のヤマブキ

    2017年4月26日撮影更新が非常に遅れています23日にも訪れたのですがちょうど祭りで人が多かったので後日再訪したらその日は雨でした。雨に濡れながらの撮影でした・・・なぜか川の水が・・水車のところはやはり咲がもう一つですね。日が経ちすぎてるのでコメントは控えめにしています。やっとこちらのブログ、桜から初夏の季節へ。まだまだ遅れています・・・

  14. 長谷寺~牡丹以外の花々 - 鏡花水月

    長谷寺~牡丹以外の花々

    花の御寺だけあって、ぼたん以外の季節の花もいっぱいです

  15. 白山ハライ谷口から散策 - 白山に魅せられて

    白山ハライ谷口から散策

    2週連続で散策シリーズです(笑)。美女坂の上は無理としても、奥長倉山避難小屋まで行けないかな~檜新宮までは行きたいな~・・・あれこれ考えながらの出発です(^^)。 岩間一里野線のゲート前にクルマを置いて林道をしばらく歩くと鮮やかな黄色が目に飛び込んできました。山吹です。これほどたくさん咲いていると見事なもんです。ハライ谷口には目新しい登山届のポストがありました。昨年できたようですが登山届はい...

  16. 梨木神社の山吹 - 鏡花水月

    梨木神社の山吹

    鳥居も山吹も残っていてよかった、よかった

  17. 三千院の石楠花 - 鏡花水月

    三千院の石楠花

    三千院の石楠花も綺麗でした

  18. 松尾大社の山吹 - 鏡花水月

    松尾大社の山吹

    松尾大社の山吹は数もケタ違いだし見応えあります

  19. 他人の空似 - 雲居

    他人の空似

    白山吹が咲き出して、山吹との混じり加減が良い具合だ。山吹も白山吹も形状はよく似ているけど、他人の空似っていうか、全く別の種類だ。植物には他人の空似が結構あると思うけど、言葉にも他人の空似ってのがあって、ボンヤリした私の耳は時に聞き間違える。抹茶はマッチョに似ている・・・マッチョカフェ・・・危険な響きだ。青森県が泡盛県なら、お酒飲みだらけの県だ。おまわりさんがひまわりさんなら、平穏な日本社会の...

  20. 山吹の季節 - 長女Yのつれづれ記

    山吹の季節

    黄山吹が朗らかで可愛らしい。庭では白山吹が咲き始めました。連休中も相変わらず、暖かかったり、肌寒かったり忙しいお天気でした。今日、お宿の花生けを済ませ、あとはな~んもなし。(__);寂皆さんはどんな連休を過ごされたんでしょう。な~んて言っているうちに2週目⇒3週目⇒4週目⇒5週目・・・今年の半分目に差し掛かっちゃいますよォ~!何をしてもしなくても月日の流れはあっという間です。まったく、ピヨヨ...

総件数:68 件

似ているタグ