山小屋のタグまとめ

山小屋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山小屋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山小屋」タグの記事(16)

  1. ビッグ(?)プロジェクト - abby & zack

    ビッグ(?)プロジェクト

    先日お知らせした、ビッグ(?)プロジェクトの話を。abbyのために、ドッグランを作りました。まだ、完成には至っていませんが(完成形もはっきりしていません)、とりあえずこんな感じで、結構広いです。山小屋のリフォームもようやく終わりました。ドッグランの整備をしたりしたいのですが、生憎の雨です。ランキングに参加しています。にほんブログ村

  2. 初秋の秘湯旅 雲取山三条の湯 - 荒野にて

    初秋の秘湯旅 雲取山三条の湯

    ■山行日:2017年10月08日(日)-09日(月)■山:雲取山■目的:秘湯■ルート:丹波バス停(10:00)-サオラ峠(12:30)-三条の湯(15:30)     三条の湯(06:10)-雲取山(09:50)-鴨沢バス停(09:50) 山友から誘いを受けて、初めての雲取山へ小屋泊で行くことになったこの東京都内にある標高2017の名山実は舐めていた、サクっと気楽に日帰りピストン出来る軽く、...

  3. 穏やかな秋の日が・・・ - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    穏やかな秋の日が・・・

    まだまだ紅葉のきれいな森で。真っ赤な葉っぱは、たぶんコバノガマズミ。後ろの黄色いのは、コシアブラ?気持ちの良い秋晴れ。焚き火をしながら、階段の滑り止めに取り掛かってみたけれど、材料と釘の長さが合わなかったので中断。たきぎ集め。春に伐ったアオハダと栗の小枝。私がそうしている間に、山じいは、松の倒木を支えているコナラの伐採。呼ばれて行ってみると、チェンソーが挟まって取れなくなったらしい。「はねる...

  4. 紅葉の森 - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    紅葉の森

    今年は、例年より紅葉が鮮やかで早いようだ。入り口の5歳になるイチョウの木も、黄葉。この木橋は、濡れると大変滑りやすいので、みなさま、気を付けてくださいね。私は、右手に鎌、左手にカメラを持ち、よそ見をしていて、痛い目に遭いました。滑り止めの板を打つ時間が見つかりません。コナラの葉は、茶色になる前に、こんなに真っ赤になるんですね。前回の台風で、枯れた赤松が、通路の上に倒れかかっています。左側の斜...

  5. ジョウロウホトトギス - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    ジョウロウホトトギス

    ジョウロウホトトギスは、漢字では、上臈ホトトギスと書くようだ。上臈って? 高貴なご婦人のこと。と、何でも調べなければ分からない。そのジョウロウホトトギスが、自宅の植木鉢で咲いた。図鑑には、花が開き切らないのが、奥ゆかしくて「上臈」だとあった。ほお、そうなのか、開かないのか、奥ゆかしくない私は、花を持ち上げて、中を覗き込む。かわいい!そこで、適当なところにひっかけて、下から撮影。夕暮れのことで...

  6. 2週間ぶり! 秋の一日 - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    2週間ぶり! 秋の一日

    2週間ぶりの宮迫、ヤマボウシの森なので、二人とも気がせいている。森の入り口にケシロヨメナが、ずらっと!アキノキリンソウも。 もたついていたら、「水が出とる、土手が決壊したか?」と山じいの声。土手というほどでもない、一跨ぎの砂山だが、夏に直した以外の場所が崩れて、水が入り口の方へと流れ出していた。水辺には、ガマズミの実が真っ赤に。木全体に実が!斜面を先に上がった山じいは、「サラシナショウマが咲...

  7. シモバシラ、ジョウロウホトトギス - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    シモバシラ、ジョウロウホトトギス

    何の予備知識もないまま、先日植替えをしたシモバシラという植物。伸びた茎を切って、バケツにいれていたところ、花が咲き始めた。その花姿から、「シモバシラ」というのかと思ったら、「冬枯れた茎に氷の結晶」ができるからなのだそうで、寒さにも強い、つまり、宮迫でもいける花だったので、一安心。別名は、ユキヨセソウ。もうひとつは、半分ほど自宅に残して鉢植えにしたジョウロウホトトギス、今朝見ると、たった一つ、...

  8. '17/8/28 婆の北杜観光 - 工作ボランティア&描くこと

    '17/8/28 婆の北杜観光

    娘の休みに便乗して 叶いましたよ  この10年(?) 行けていない 北杜観光ですターシャ テューダーのミニミュージアム 三分一湧水路 身曾岐神社 大滝神社 リゾナーレ ひまわり市場     「明日の友」 (婦人の友社の高齢者向け誌) に載っていて 小屋の近くじゃ〜 と            館を守る 出原さんの丁寧なご説明をいただいて           ターシャさんの常人離れした 時間の使...

  9. 絶景!感動!の立山 -2- みくりが池温泉編 - 山登りはじめました!

    絶景!感動!の立山 -2- みくりが池温泉編

    絶景!感動!の立山 -1- 富山から室堂編 からの続きです。2017年8月18日(金)15:30 みくりが池温泉に到着です。今夜はみくりが池温泉に宿泊し、土曜日は夜には名古屋に帰っていたかったので、翌日、朝食はお弁当にしてもらって朝早く出発して立山三山周遊縦走をするつもりでした。鍵付きの下駄箱(間違われる心配がないのでGood)に登山靴を入れ、フロントでチェックイン。我が家は、みくりが池温泉...

  10. 絶景!感動!の立山 -1- 富山から室堂編 - 山登りはじめました!

    絶景!感動!の立山 -1- 富山から室堂編

    今年の夏休みは、憧れの立山へ!2017年8月18日(金)~19日(土)朝6時半に家を出発し、富山へ向かいます。途中美濃JCTの辺りでものすごい土砂降りにあいました。この日は中央道が土砂崩れのニュースがあった日です。それはもうすごい雨でした・・・。この先のお天気も心配です・・・。予定は、金曜はみくりが池温泉まで行き泊り、翌土曜日に早朝から立山を周遊するつもりです。二日共に雨と曇り。くら~い気持...

  11. '17/8/12~14 婆は合宿に行きました - 工作ボランティア&描くこと

    '17/8/12~14 婆は合宿に行きました

    子たちと合宿してきましたよ幼稚園児の頃から 工作あそび絵描きあそびをしてきた 子たちなぜかウマが合う 集まりになったらしく 合宿は毎夏(カナ?) 何回めカナ?二泊三日 8人の山小屋の生活です              楽しみはコノ ピザ釜で焼く ピザ         今年のピザはマットウで おいしく食べられたよ                     只今 燃焼 高温途中 付近の花々は こん...

  12. 恒例になるといいな - たかさん通信

    恒例になるといいな

    先週、ことしも神奈川県のS女子大学のM先生率いる女子大生御一行様が援農に、草刈り炭焼きを体験し、次の日も午前中、農作業をしてくれるそうです。農園主の通夫君、生き生きしているのは気のせいでしょうか、まずは記念撮影、笑顔がはちきれるとはこのことです私、これ飲んでます。みんな二十を超えています。何杯目かな、わかりませんどれにしようかな、焼き物はホッケに焼き鳥にあとは・・・味噌汁は誰が作ったのでしょ...

  13. 80/160 - たかさん通信

    80/160

    きょうの毎日新聞のBOOK WATCHINGに『現代農業』が大きく取り上げられていますこの農家向けの雑誌を出している出版社は職種にかかわらず職員全員が経験するのが全国の農村をバイクで廻っていろんな情報を集めながら一軒一軒農家に営業しているそうです。職員160人のうち80人が毎日全国の農村を廻っているのだ。そのうちの一人がみかん山の通夫くんとかかわりの深いKNTさん。学生時代から何度も援農に来...

  14. 見ようとしなければ、見えないものがある - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    見ようとしなければ、見えないものがある

    孫の青ちゃんとよいちょ、それによいちょパパと一緒に、ヤマボウシの森へ。宮迫でも、クーラーが恋しいような、猛暑の日。でも、山小屋の中は、涼しい風が抜けて、ほっと一息。青ちゃんとよいちょは、ひとしきり、山小屋の二階?(屋根裏部分)への階段を登ったり下りたり、おうちごっこ。それから、ブランコの所に行ったが、なにしろ橋もブランコも、ワイルドにできているので、4歳の二人には、危険すぎる。帰ろうとしかか...

  15. '17/7/29 婆は山に - 工作ボランティア&描くこと

    '17/7/29 婆は山に

    山小屋にいきました剪定した紫陽花は?  インゲンは? 除草剤を撒かない 小屋の周りは  美しい草だらけボーボーの 可憐な花もあちこち好きですけどやっぱり凄くて 呆れました          モロッコインゲンは 綺麗なミドリで 負けていなかった          収穫インゲン 柔らかくて 茹でると良い香りで 美味しい

  16. 今年の夏も - NAT IDEAS

    今年の夏も

    この虫除けランタンに頑張ってもらおうとしっかり磨いてみました。が・・・オイルを・・・・・

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ