山小屋のタグまとめ

山小屋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山小屋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山小屋」タグの記事(101)

  1. 山藤とabby&zack - abby & zack

    山藤とabby&zack

    今日(5月25日)のお散歩。ようやく、公園内の匂いを好きなだけ嗅げます。お散歩後、zackがこの体勢で寝ていました。珍しい。今日のプチドッグラン。いつもはさっさと帰るabbyが、あちこち入念に匂いを嗅いでいました。zackは、虫が気になります。zackは蜂にも喰ってかかるので、気を付けないといけません。5月15日のお散歩。この後、山のドッグランに行くことを、ふたりはまだ知りません。山のドッグ...

  2. 甘夏みかん収穫 - たかさん通信

    甘夏みかん収穫

    甘夏みかんは時期が来れば収穫時期がきます。コロナの影響で県外からは誰も収穫に来ません。県内に取り残された人はいましたが地元の連中が中心になって午前中で作業終了いつもの食後のアトラクションも自粛農園主のM君もさすがにさみしそうでしたが老体に鞭打ってました。

  3. 2020年2月『イタリア・ドロミテスキーその3:食事編』 February 2020 "Dolomiti Ski: Food and Wine" - 小林皮膚科クリニック 院長ブログ

    2020年2月『イタリア・ドロミテスキーその3:食事編...

    イタリア・ドロミテスキーその3:食事編山の楽しみの一つがご飯!そしてもちろん、お酒も。日本でもとりわけ北アルプスの山小屋に泊まると、それぞれの山小屋に名物料理があり、山小屋ならではの美味しさ、楽しさがある。イタリアの山小屋はそのレベルが一段と高く、他国を圧倒する(と私は感じている)。スイス、フランスの山小屋にも何度か訪れたが、食事ははっきり言って「まずい」。イタリア人の食に対する思い入れ、人...

  4. 女たちの山小屋物語 - モルゲンロート

    女たちの山小屋物語

    山女シリーズ第2弾。鷹沢のり子『女たちの山小屋物語』を読みました。 北アルプス、八ヶ岳、尾瀬、奥秩父などの山小屋の女主人10人のたくましき人生。 というので手にしましたが、もひとつ、肝心の人生の掘り下げが足りず、残念。(^_^;)

  5. 2020/1/6あけましておめでとうございます - 少し絵を描く 少しボランティアする

    2020/1/6あけましておめでとうございます

    2020年明けましておめでとうございます風船張り子の干支なか底に重りが入っているのでゴロンゴロン大昔の自作捨てられなくて何周?めかの登場です北杜市在住の五辻さんが送ってくれた八ヶ岳の元日勇姿私今年もお獅子にカミカミしてもらって力をいただいた気がして昨年を振り返りきっときっと健康できっといい表現がいい創作がいい制作ができると生真面目に本当に生真面目に願ったわけです昨年は結腸に癌が見つかり視力聴...

  6. みかん収穫祭 冬その弐 - たかさん通信

    みかん収穫祭 冬その弐

    前日までの雨予報に反して何とか曇り空でしたが雨も降らずに収穫祭も無事終了。この日届いた円熟のアコーディオン弾きの清水信治さんの訃報。何十年も続いて収穫祭に来てくれていた彼が雨雲を一緒に天に持って行ってくれたと信じています。いつものようにおおぜいの留学生たち。スマホを片手にして歌い終わった後、彼らの多くが楽しかったと言って笑顔を見せてくれます。夢と希望をもって来た日本の山の中で何を感じ取ったか...

  7. みかん収穫祭冬 - たかさん通信

    みかん収穫祭冬

    週末からのみかん山収穫祭今回も海外からの多くの留学生、県内外からも多数の人たちがみかんきりに来てくれました前夜祭では奈良、金沢、能登半島、千葉、埼玉などの県外組や地元のメンバーなど30名近くが山小屋の囲炉裏を囲んで大盛り上がりこの後みんなで仲良く雑魚寝で眠りにつきました次の日は朝からみかん切り次から次へとみかんが運ばれてきてもろ箱に詰めて貯蔵庫に入れていきますここが一番手がかかるところ、力も...

  8. 訃報清水信治さん - たかさん通信

    訃報清水信治さん

    今年のみかん山の収穫祭のとき長い間銀座のビアホールで一緒に演奏された康子さんから突然の報告があり一同、意気消沈。みかん山収穫祭に毎年春、冬二回長い間ゲストで来ていただきアコーディオンを演奏していただきましたプロの演奏家としてはもちろんその親しみやすい性格と飲みっぷりのいいビールを飲む姿を私たちの胸に刻んでいただきましたいつも収穫祭での演奏後、打ち上げで多くの曲のリクエストにもこころよく答えて...

  9. 2019/11/102019年の冬終い - 少し絵を描く 少しボランティアする

    2019/11/102019年の冬終い

    行きたいなー行きたいなー秋の空を見上げる日にはつぶやいていた山行き2泊という空けなさだったけど行ってきた綺麗な純粋な生の色彩を堪能しtrきた焚き火の炎も首里城のニュースよぎって炎凝視が難しい毎年この紅葉は紅葉色が変わる気温雨量陽射しが影響するんだねたぶんこんなに激しい朱色初めて見せてもらえたありがとう幹にお礼の手当てしたらびっくりするほどひんやりしていた9月と今回と二回だけの山行きだった初夏...

  10. 初秋の尾瀬を巡って その8 ~ 東電小屋 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    初秋の尾瀬を巡って その8 ~ 東電小屋

    このベンチがある場所は分岐点でもあります真っ直ぐ進むとさっきピザを食べた見晴へなので右の東電小屋方面へ尾瀬ヶ原を横断するルートは2つ見晴から竜宮小屋を経由して山ノ鼻を目指す南側ルート、こちらを通る人が圧倒的に多いもうひとつが今歩いてる北側のルートです最終的に北側ルートが徐々に南下していき南側ルートと合流しますメインストリートになるのは南側なので、こちらは更に静かなトレッキングを楽しめます望遠...

  11. 原の小屋cafe福島県南会津郡檜枝岐村字燧ヶ岳/cafe 山小屋 ~ 初秋の尾瀬を巡って その5 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    原の小屋cafe福島県南会津郡檜枝岐村字燧ヶ岳/caf...

    それでは朝食です場所は〒967-0531 福島県南会津郡檜枝岐村字燧ケ岳原の小屋cafeさんです宿泊施設がある原の小屋本館はとなりこちらは無料休憩所になっている別館になります簡素な作りですが、椅子、テーブルが豊富協力金100円支払えば建物内のトイレを利用可能ですカフェを謳うだけあって、尾瀬の中心にありながらメニューはなかなか豊富ですケーキやパンケーキは450円食事メニュー定番のカレー、うどん...

  12. やっと夏山2019③横尾まで - そらいろのパレット

    やっと夏山2019③横尾まで

    PCの不調でなんだか細切れになってしまいましたが、私のブログはシニアライフのジャンルから訪ねてくださる方もいらっしゃるのでこの際に、山へ入る道々や山小屋の様子なども少しお知らせしてみようかなと思います。<徳澤ロッヂ>8月25日(日)明神から1時間(上高地から2時間)、徳澤に着きました。徳澤には徳澤ロッヂと氷壁の宿徳澤園の二軒の山小屋とキャンプ場がありますが、この二軒は山小屋とは言え、高原のプ...

  13. まぐろ自慢の - たかさん通信

    まぐろ自慢の

    同級生との呑み会、いつもの幹事役のTくんから何がいいと聞かれたので海鮮料理がいいと答えたら鷹匠町のまぐろ自慢の店で一杯会何度か来たことがありその都度お刺身がおいしかったのでこの日もいろんな料理を堪能しましたこの日は煮魚も予約していてくれたのでかなり大きめで肉厚の金目鯛がドーンと出てくる前に従業員の女性がテーブルの上を整理整頓してからでしたここからは冷酒にきりかえたのは言うまでもありません金目...

  14. ちょっと興味を持った事 - スープ研究処 ぶいよん

    ちょっと興味を持った事

    山小屋とヘリの知らなかった関係山小屋とヘリコプター

  15. 絶景&美味、来たれ夏山! - モルゲンロート

    絶景&美味、来たれ夏山!

    次回「カンブリア宮殿」は、「絶景美味、来たれ夏山!」スペシャルだそうです。「四季折々、さまざまな楽しみ方ができる日本の山々。今回は、夏の拡大スペシャルとして、日本の山の魅力に魅せられ、登山人口を広げるべくさまざまな取り組みをしている“山男”たちを取り上げる。山の絶景とさまざまな味わいと共に、彼らの、登山に新たな息吹を吹き込む斬新な手法とは…」。↓https://youtu.be/a_oj7n...

  16. 穂高 - 新・旅百景道百景

    穂高

    平成16年7月4日の長野県南安曇郡安曇村(現松本市)もうすぐ日の出の北アルプス穂高連峰奥穂高岳直下穂高岳山荘(標高3000m弱)県境に位置するため小屋の反対側は岐阜県だそう

  17. 国見ヒュッテ - 自分流 Happy Life

    国見ヒュッテ

    最近話題がなく・・(/o\)画像の整理をしていたらこんな画像がでてきました。(今まで完全に忘れていました!)たまたまぷちドライブで行った医王山(いおうぜん)の国見ヒュッテ。富山県の南砺市にあります。道に迷い、何だか進むうちに着きました。ヒュッテ・・何だろう??気になる。。中に入ると、山の案内がたくさんありました。管理人らしきおじさんがでてきてお茶をだして下さり、少しだけお話をしてくれました。...

  18. 甘夏みかん収穫祭でうたう子供たち - たかさん通信

    甘夏みかん収穫祭でうたう子供たち

    甘夏みかん収穫祭のpart2.八木間農園編みかん切りもほぼ終えて農園主たちが貯蔵庫にみかんを運んでいるころ余興で使用する音響装置のマイクテストに何人かの小学生の子供たちが歌いたいということで歌ってもらいました。大人たちはお昼の準備の途中でしたが、かわいらしい声が聞こえたので手拍子をしたり微笑んだりしながらみんな集まってきました。途中からはゲストの栗山龍太さんがピアノで伴奏してくれもう本番のよ...

  19. 甘夏みかん収穫祭part2八木間 - たかさん通信

    甘夏みかん収穫祭part2八木間

    2週続けての甘夏みかん収穫祭今回は八木間農園、やはり裏年でみかんは少なめだったHさんのお孫さんたちが音響の音合わせとして何曲も唄ってくれ最後にはほかの小学生たちと一緒に歌い振り付けまでつけてくれて周りのおじさんたちを楽しませてくれお昼前の準備の時間を和ませてくれました。今回のゲストは目に障害のあるシンガー、栗山龍太さん。盲導犬を含む家族と一緒に参加でお子さんたちも歌をうたってくれました。音響...

  20. 甘夏みかん収穫祭2019おまけ - たかさん通信

    甘夏みかん収穫祭2019おまけ

    身延のSyojin君の『組曲 さくら』をYou tubeにアップしたらいきなり著作権の申し立てがありましたと警告され公開をあきらめましたその代わりというわけではありませんが去年歌った曲の別の詩のバージョンです参加者の平均年齢が割と高かったのでちょっぴり受けたかなあ

総件数:101 件

似ているタグ