山本いっとくのタグまとめ

山本いっとく」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山本いっとくに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山本いっとく」タグの記事(4)

  1. 市民連合・豊中として - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    市民連合・豊中として

    「市民連合・豊中」とは立憲主義の回復を目指す市民団体である。政治的には立憲野党を応援している。統一地方選の前半戦、その選挙戦の終盤の山場である。本日夕刻より、日本共産党の山本いっとく氏の応援と、さらにそのあと立憲民主党井上ひろみ氏の応援に駆け付け、いずれも応援演説をする。それにしてもつくづく思うのは、この日本において「政治」を語ること自体がまるで特別なこと、異質なことに位置付けられていること...

  2. 大阪維新がえがく大阪の未来とは - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    大阪維新がえがく大阪の未来とは

    本日(3月26日)豊中で、桜田照雄阪南大学教授に「大阪維新がえがく大阪の未来とは」と題して講演を願った。緊急にも関わらず、多数お集まり頂いた。とりわけ、立憲民主党井上ひろみ氏と共産党山本いっとく氏に揃ってお越し頂いたのは嬉しい。桜田先生の講演は、カジノ、都構想、そして万博という大阪維新の推進テーマについて問題点を述べる。いすれも興味深いのであるが、とりわけカジノに詳しく、マカオの現地写真とと...

  3. 今だから語りたい!森友問題の真実 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    今だから語りたい!森友問題の真実

    昨日(2月2日)表題のタイトルの集会が「アクア文化ホール」で開催された。会場は超満員の約550人参加。森友問題の幕引きを許さないという市民の思いが会場を溢れさせたのであろう。今だから話せる内容は何か。第一部山本いっとく氏との対談に登場した近畿財務局元職員(伊藤邦夫氏と喜多徹信氏)は①そもそも先例を大事にする財務局が(豊中市への売却値、音大に7億では安いとこととの整合性から)この値段での売却は...

  4. 2月、森友事件の追及へ - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    2月、森友事件の追及へ

    改めて言うまでもありませんが、森友事件は大変深刻な事件です。国民の財産たる国有地を、約8億円の激安値引きして、右翼の学校に売られました。値引きの理由はありませんし、値引き交渉を記録した文書は後に改ざんされました。そして悲しいことに、改ざんにあたった近畿財務局の職員は自殺し、さらに値引き交渉した職員はこの件で精神疾患を発症しました。考えれば、公務員が勝手に、激安値引きを行い、文書改ざんするとは...

総件数:4 件

似ているタグ