山椒の実のタグまとめ

山椒の実」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山椒の実に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山椒の実」タグの記事(18)

  1. 9月20日とり・むし・はな in 石見銀山大森町② - 清治の花便り

    9月20日とり・むし・はな in 石見銀山大森町②

    昨日の続き紫蘇の穂や狭庭に処狭しとや吾抜きて妻の摘み取る穂紫蘇かな歩地爺クマノミズキの実エノキの実エゴの実小鳥待つ森にごちそう熟るるのを歩地爺イチジクの原種イヌビワ山枇杷や黒きをぽんと頬張りぬ歩地爺山法師より美味いと思うチャバネセセリ青空にふわりと咲けり白芙蓉歩地爺フユノハナワラビ冬蕨喰へば旨ひと人の言ふ歩地爺イヌホオズキ(狗酸漿)個体差の最たるものや牛膝歩地爺アレチノギクだと思うのですシロ...

  2. 山椒の実 - 小さな森の小さな家

    山椒の実

    友達の家の菊芋に添え木を当てた写真をLINEで送って最後に「庭の山椒の実を少しいただいていきます」と書いておいた去年の今頃彼女の家の庭に大きな山椒の木がありたっぷり実がなるとわかって下処理の仕方を伝えた彼女は全ての実をとり実についている軸を一晩かかって泣きながら取ったと言ってきた悪いとは思ったのだけれど泣きながら軸をちみちみ取っている姿を想像して大笑いしてしまったその山椒の実を今年は私がいた...

  3. 自然の恵み@山椒の実を収穫 - 小粋な道草ブログ

    自然の恵み@山椒の実を収穫

    今年もたくさん採れました。山椒の実です!これでオリーブオイル漬けを作ります。山椒の実は冷凍にしておくと長持ちするのでまとめて茹でてアク抜きをしてラップで小分けにして冷凍しておきます。ちりめん山椒などにも使えて便利です。オリーブオイル漬けは生ハムやチーズお刺身にかけたりステーキソースにも使います。ワインやビールにも合いますよ!毎年この梅雨始めこれを楽しみにしています。今年もたくさん採れて大満足...

  4. ベニバナシャクヤク(赤玉)と山椒の実ホタルも飛び始めました【奈良県】6/4 - 静かなお山の森歩き~♪

    ベニバナシャクヤク(赤玉)と山椒の実ホタルも飛び始めま...

    山椒の実の採り頃は今頃だったのでは?と言うことで赤玉観賞もかねて雨降るお山へ。家を出てしばらくで小雨が降ってきた。山へと入って行くと素敵な青い色のコアジサイが満開だ~。サワガニも雨を喜んで地面をチョコチョコ歩いている~。赤玉が咲いているかもと周辺を散策すると、あった~!!何年ぶりの赤玉だろう?めちゃくちゃ綺麗なピンク色だ。雨が降っているので濡れた感じも素敵~。散りかけのもあるけど蕾もある。わ...

  5. 青と緑のお話 - ギャラリーファブリル

    青と緑のお話

    常設展、今日は特上のお天気に恵まれました、青く爽やかな空の色にも似て、深い思索の世界へ連れて行ってくれるような、そんな雰囲気のうつわです。どちらも重森陽子さんの作品です。左の四角い作品は蓋物の小箱です。マットな黒と、青い帯に白い幾何学模様の小箱は、どんなふうに使おうかと想像が飛びます。食いしん坊の私は、こんなうつわに美味しいものが少し入って出てくれば嬉しいのに.....と。大事な何かを入れて...

  6. 赤い粒 - 流木民 第2話

    赤い粒

    穏やかな晴天に恵まれた週末 先週植えた草花を確かめて回る毎年どこかから芽を出す植物ピンクの小さな花を咲かせた後 赤い粒々の実をつけるそろそろ名前を調べてみよう!小さな庭では green snap は敢えて使わず 『秋の草花 赤い実......画像』 としつこく検索両親の家の庭から実生の苗を持ち帰り 根付いた山椒たったひと粒だけ 実がついていた!!ぷつんとした可愛い粒々は ハゼランと言う植...

  7. 2419 山椒の実自分で漬けて百年後 - 紀本直美の俳句と絵本ブログ

    2419 山椒の実自分で漬けて百年後

    山椒の実だいすきです。「山椒の実自分で漬けて百年後直美」(さんしょのみじぶんでつけてひゃくねんご)〔季語:山椒の実(秋)〕

  8. 山椒の実を収穫@季節の楽しみ - 小粋な道草ブログ

    山椒の実を収穫@季節の楽しみ

    十里木での楽しみの一つ今年も庭の山椒の木に実がなりました。雨の合間に収穫してオリーブオイル漬けにしました。生ハムやチーズお刺身などにも合います。お施主様に教えていただいて毎年作るようになりました。最近焚き火をしながら外で食事をすることに凝っています。虫も寄ってこなくて明るいのでちょうどいい感じです。空を眺めると晴れていれば星も綺麗です。焚き火なんて街中では難しいですよね。十里木のような別荘地...

  9. 在宅でも忙しいちりめん山椒 - しおとまとのJoy日記

    在宅でも忙しいちりめん山椒

    山椒の実の枝とり手間ひまちりめん山椒出来上がりピリっビリっ痺れる辛さがたまらない。調理時間は20分もかかりません。大変なのはただただ 枝とり作業レシピは白ごはんのサイトから白ごはんレシピは素朴なお料理(おもに和食)を丁寧に、心を使うお料理を紹介してくれていてたまに(お正月の煮豆など)参考にしています。6月は期間限定で作りおきをしておかなくてはいけないものが多く(ただやりたいだけ)在宅デーでも...

  10. 山椒の実 - デコポンのきもち

    山椒の実

    スーパーに買い物へ (^ ^)山椒の実のパックが大きなザルに たくさん並んで出ていましたやすぅ(´⊙ω⊙`)えっ山椒の実ってもっと 少量で高くなかったですかね?小枝を 取って山椒の実を 計ってみたら80グラムでしたなので小枝付き100グラム 322円(税込み)でした小枝を取るのに約1時間半かかってしまいましたふぅ安堵して手を洗って袋菓子に手を伸ばし 口に運んだらーーヒリヒリヒリ唇が...

  11. 11月1日の三瓶山②(室の内へ) - 清治の花便り

    11月1日の三瓶山②(室の内へ)

    ①からの続き大平山から室の内へ紅き葉をさくさく踏みて室の内(瓜肌楓)歩地爺飾り窓からちらっと・・・良くはないですねなんとも言えぬ形のきのこ柴栗を拾ひて三瓶室の内歩地爺旧火口と言われている室の内到着コマユミ花からは想像できぬ形の実ツクシガシワ今年の紅葉良くありませんねノブドウ足助ではウマブドウ青い実を焼酎に漬けこんで虫刺されのかゆみ止め室の内池痩せ鯉のゆるりと泳ぐ秋の池歩地爺イヌザンショウの実...

  12. 山椒の実 - トコトコブログ

    山椒の実

    雨の中、山椒の実を取ったいい香り強い香り乾かして冷凍庫へ入れよう

  13. 山椒の実で&甘酒で('ω') - ほっこりしましょ。。

    山椒の実で&甘酒で('ω')

    自家製の米麹を使って濃厚甘酒を作り2種類の唐辛子を混ぜてコチジャンを仕込みました。無性に牡蠣をコチジャンで焼いてみたくて♡1週間くらい経ってから使えます。そして山椒の実が手に入ったので調味料を仕込むことにしました。茎から実を取るのが大変です💦オリーブオイル漬けとオイル+酢+醤油バージョンの2種類で。茎が取り切れなかったけど気にしな~い。エディブルフラワーとともにお豆腐...

  14. 山椒物語 - ギャラリーファブリル

    山椒物語

    大きな笊に山盛りにしても、まだまだ穫りきれないほどの山椒の実が、その木には残っていました。それは一昨年の初夏までのこと。わが家の庭の大きな山椒の木は、昨年突然枯死してしまったのです。その前年から兆候があって気にしていたのですが、なす術はありませんでした。知り合いの樹木医さんに診てもらうと、菌が付いたことによる枯死だったことが分かりました。残念ですが、悲しむよりも長年の感謝を伝えて終わりにしま...

  15. 山椒を頂いたり、白玉でデザート作りを考える - ちゃたろうとゆきまま日記

    山椒を頂いたり、白玉でデザート作りを考える

    ありがたや~!東のブロガーさんよりご不幸が有ったり、お忙しいのに、山椒の実。。送って下すった(/・ω・)/。。かたじけない!まだ青々して新鮮!葉っぱも何かに使いたいなぁ~どうもありがとうございました(^▽^)/今日は姪が来てて姉がお赤飯と栗ご飯も作って持たせ私にもくれたので葉っぱを乗せて見た山椒の葉っぱは形がすごくカッコいいな若葉は木の芽って言うよね?今日は本当はバイト休みだったけど団体の予...

  16. 山椒の実を収穫 - わたらせ

    山椒の実を収穫

    実生の山椒が雌の木が1本と雄の木が2本庭に生えています。昨年はほとんど実がならず、前年に比べて雲泥の差でまったく収穫できませんでした。今年はたわわに実を付けたので本日収穫しました。行平鍋に縁までいっぱいです。1kgは越えているでしょう。下ごしらえをしたあと冷凍で保管します。約1年は楽しめるでしょう。_+_+_+_+_+_<byやじさん>+_+_+_+_+_+_+_+_+

  17. サツマイモのつるの佃煮 - がちゃぴん秀子の日記

    サツマイモのつるの佃煮

    2回目のサツマイモのつる今回は圧力鍋で、圧が上がったら火を止め急冷して硬めに炊きました。そして、冷凍していた山椒の実を入れて佃煮風写真は、普通だけどもっと黒っぽいこういう常備菜大好きです。

  18. 今年の山椒 - ギャラリーファブリル

    今年の山椒

    20年近くもの間、初夏の風物詩となっていた実山椒の収穫が、あやうく途絶えそうになっていました。ひとり生えの山椒がみるみる大きくなって、毎年たわわに実が成っていた一番の木は、今年とうとう枯れてしまったのです。一昨年あたりから少しずつ勢いがなくなったように思っていたのは、気のせいではありませんでした。冬の間から芽吹きの気配がありませんでしたので、気落ちしていましたが、これも自然の摂理と切り替える...

総件数:18 件

似ているタグ