山歩きのタグまとめ

山歩き」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山歩きに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山歩き」タグの記事(339)

  1. 男助山・758m~その3 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    男助山・758m~その3

    雫石町の里山である、男助山・759m~存在感の凄い山である。男助山・758m。林道・廃道っぽい~から本格的に登山道になる。ツリフネソウ。登山道。桑原坂に至る。ここからが、男助山の正念場。御所湖方面が見える。ホウキダケか。ホツツジ。急登を喘ぎながら登る。展望地まで登る。岩手山が美しい。Zoomして、姫神山と御所湖。一応、雲は多いものの、眺望があってよかった。ここから山頂まで400m強である。・...

  2. 雨巻山(栃木県益子) - au bon gout/journal

    雨巻山(栃木県益子)

    久しぶりのabg山部は何度も中止だった雨巻山へ。途中、出会ったおじサマに眺めのいい場所があるよと教えてもらったのはその名も"タイタニック岩"画像だとわかりづらいけれど絶壁にちょこんと岩が付き出しているのです。今日一番の眺望でした♪鎖場、沢歩き体験できて眺望の良いポイントが所々ある尾根周回。分岐がたくさんあるので組み合わせ次第でいろんなコースが楽しめそう。お花が咲く季節にま...

  3. 山はいろいろな顔がある・・・。 - kimagure note

    山はいろいろな顔がある・・・。

    安達太良山に登る前にあった薬師岳今ごろ気付いた(笑)ここも山だったんだって(^_^;)安達太良と言ったら智恵子抄ほんとの空見たよー。ここから見る紅葉すごく綺麗~なんだけどもやもやしていて視界が(_)ふー!っと息で吹き飛ばしてやりたい(笑)10月10日ちょうど見ごろでした山にはいろいろな顔がある山頂から尾根を歩いて沼の平という爆裂火口ここで何年か前にガスで亡くなった人がいるんだよねものすごい迫...

  4. 10月登山・比婆山~烏帽子山 - 猪こっと猛進

    10月登山・比婆山~烏帽子山

    池ノ段から御陵に向かいますブナ林を見ながら尾根道を歩きます赤い落ち葉に心が躍る♪中央に見えるのがご神体の巨石「御陵」にはご神体の巨石の周りにイチイという木がぐるりと取り囲んで生えています御陵から立烏帽子山の一帯を比婆山と呼ぶそうですそうそう、昔子どもだった頃比婆山にはヒバゴンが出るって都市伝説じゃないな、山伝説があったっけこんな道は足が短いと困るんですけどとか言いつつ案外好きなんだけどねで、...

  5. 山野草 - 暮らしの中で

    山野草

    山を歩いて見つけた山野草です。

  6. 10月登山・立烏帽子山~池ノ段 - 猪こっと猛進

    10月登山・立烏帽子山~池ノ段

    広島県民の森をスタートして立烏帽子山(1299m)を目指します天気にも恵まれ歩きやすい山道をさくさくと登りますおお、でっかいブナの木に茸が・・近寄ってみるとこんな感じ少しずつ秋の気配を感じながらさらに登ります山頂は標識があるだけで休憩もできないかんじですなので稜線を進みますおお(本日2回目)、山が赤い!ススキもふわふわしててなんて可愛いんだろうこの場所は芝草鞍部というらしい赤い子の正体はこの...

  7. 徳仙丈山・771m~山歩き - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    徳仙丈山・771m~山歩き

    宮城県気仙沼市の徳仙丈山・771mの山歩き。山ツツジの有名な山だが、今回は季節外れ。徳仙丈山・771m~登山口。整備された道を歩く。ツリフネソウ。ツユクサ。ツリガネニンジン。ネジバナ。第1展望台から、気仙沼湾。徳仙丈山の山頂方向。十二曲がり~12回折れて山頂に向かう。登山道。エゾリンドウ。ウメバチソウ。山頂の祠。二等三角点。山頂標識。本吉湾。気仙沼湾。トリカブト。テンニンソウ。??の実。楽し...

  8. 宇治散歩② - 猪こっと猛進

    宇治散歩②

    さて山歩きです仏徳山はご近所の方々の散歩コースのようで展望台までは何人かの人に出会いました展望台からは平等院が小さく見えました奥へ奥へと進んでいくとこの山にも多大な台風の影響があり大木が何本も根こそぎ倒されていました山が泣いていますしかししっとりした空気の中鳥のさえずりを聞きながらの散歩ジョウビタキにも会えましただらだらと下っていくと興聖寺の横に出てきましたこのお寺もこの日はお茶会で着もの姿...

  9. 栗駒山2018年の紅葉 - 単身赴任の山歩き

    栗駒山2018年の紅葉

    2018年9月28日(金)いわかがみ平臨時駐車場→シャトルバス→いわかがみ平→栗駒山→いわかがみ平→シャトルバス→いわかがみ平臨時駐車場昨年初めて登った紅葉の栗駒山が忘れられず、今年も紅葉の時期を見定めて山行を画策する。昨年はこの週の月曜日に登ってドンピシャの紅葉を愉しむことができたが、今年は月曜日が振替休日の祝日であり、出勤である。よって休みの関係でこの日しかない状況だった。天気予報は前後...

  10. 秋山歩きダイジェスト** - きまぐれ*風音・・kanon・・

    秋山歩きダイジェスト**

    秋の山歩き、忙しいょ♪石鎚山の紅葉が見頃らしい!という情報を耳にしたので昨日、行ってきた雨、からの~幻想的な白いフィルター世界、からの~青空というなんともドラマチックな石鎚登山となった***

  11. 山の花・・inautumn - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    山の花・・inautumn

    山歩きで見付けた、ウメバチソウなど。ウメバチソウ。オヤマボクチ。マイヅルソウの実。ミゾソバ。サラシナショウマ。

  12. 雲の上へ - 長い木の橋

    雲の上へ

    さてここはどこでしょう^^行ったことある人はすぐにわかっちゃうよね。答えは次回の記事で、まだ写真の整理ができてません。

  13. 弥山登山・大聖院コース - 猪こっと猛進

    弥山登山・大聖院コース

    大聖院コースを通って下山しますずっと日影の道が続きます階段も多く下りはかなり膝にきました台風の影響で崩れた山肌も見えます白糸の滝堰堤ここはかなり人の手が入っていましたそれだけ山水が多いということなんですよね削られた山肌や倒された大木をみると自然の驚異を感じます振り返って撮りました鳥居が見えてきましたそろそろ大聖院ですルートによっていろいろな表情をみせてくれた弥山まだ他にも登山ルートがあるので...

  14. 東鳳翩山から3エリアへ - 無線日和

    東鳳翩山から3エリアへ

    連休の東鳳翩山ネタです。折角の連休、広島の山へ行く予定でしたが、朝レーダーで確認すると中国山地に雨雲がかかっていて断念。代わりに、午後から地元の東鳳翩山を最短ルートの地蔵峠から歩きました。秋めいた山は、きのこの山と化していました。傘の下には小人でもいそうな気配~。我が家の椎茸がこんな豊作だったらいいのに、と思いながらも歩きます。とにかくたくさんのなば(きのこの方言)がありましたが、スーパーの...

  15. 弥山登山・山頂へ - 猪こっと猛進

    弥山登山・山頂へ

    展望台を目指して登ります観音堂、文殊堂を通りますさっきまでの登山道の景色をわすれそうです小さな石が可愛くてつつい立ち止まって写真を撮ります大きなくぐり岩弥山って岩山なんだぁって実感しますやっと頂上お天気も最高360度パノラマの景色最高だ~!ちらほらと木々も色づき始めています大きな岩の上でのんびりしてる観光客もその気持ち分かるなぁでも下に登っちゃダメって看板があったよ^^お昼はお好み焼き入りの...

  16. 右腕の痛みは、それなりには引いてきた。ディープラーニングの勉強、今も続いている - 人生振り返ってのつれづれ思考

    右腕の痛みは、それなりには引いてきた。ディープラーニン...

    禁煙の苦痛は、それなりには和らいできているが、喫煙とはつながらなくなってきているも、もやっとした気分がある。禁煙は、本当に私にとって、修行に思える。簡単にやめられる人たちもいるらしいが、私には、全くの修行。もうそろそろ2年になろうとしている。耐えるために、歩き続けて、日焼けして、体はなかなか健康になってきているのだろう。そして、やっと、禁煙苦はかなり減ってきて、パソコンにもかなり熱中できるよ...

  17. 弥山登山・もみじ谷コース - 猪こっと猛進

    弥山登山・もみじ谷コース

    宮島の厳島神社の後ろにそびえる弥山(535m)に登ってきました。登りはもみじ谷コースです。奥もみじ橋を渡ると庭園風の渓谷を見ながら気持ち良く歩く鹿もいたよ谷間が狭くなってくると苔むした老木や大きな岩が現れます谷間から1羽の鳥がよーく見るとなんと、カワセミ!初めて本物を見たので急いでカメラを構えましたが案の定、枝から枝へと飛び移り撮ることはできませんでした・・でも綺麗な翡翠のような羽を見ること...

  18. テンニンソウ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    テンニンソウ

    東根山・928mで見た、テンニンソウです。特に美しい山野草ではありませんが、群落を形成して、咲いていました。以上、テンニンソウ。5枚の写真のうち、4枚はピン呆けです。安いカメラで腕も無し、ご容赦下さい。

  19. オクトリカブト - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    オクトリカブト

    東根山・928mで見た、オクトリカブト。これを見たくて、久し振りに東根山に登りました。季節的にもオクトリカブトに最適の時期でした。色の濃いのやら、薄めのやら、オクトリカブトも結構、個性がありました。これを目的に登ったので、大満足の山行となりました・・・。

  20. やっぱり山が好き**新しい景色を求めて - きまぐれ*風音・・kanon・・

    やっぱり山が好き**新しい景色を求めて

    2か月遅れの話ばかりが続くので、たまには最近の山話を少々。厳しかった夏の威力もすっかり勢力が弱まり少々の残暑を残しつつ秋めいてきた今日この頃7月は豪雨災害やあまりの暑さに参って山にはひとつも行かず・・・8月は少しづつなんちゃって登山で秋に向けて山歩きに意識を戻してったお馴染みの山、そして新しい景色をこの目に映しに!山歩きにいい季節がやってきました♪***

総件数:339 件

似ているタグ