山田隆太郎のタグまとめ

山田隆太郎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山田隆太郎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山田隆太郎」タグの記事(47)

  1. 日々の器_山田隆太郎_飯碗 - warble22ya

    日々の器_山田隆太郎_飯碗

    山田隆太郎さんの飯碗。一点ものを含め、色々ございます。10/22からの企画展で並びます。スケジュールの都合で少し早めに納品してくださってました。今回の台風、ご自宅と窯は大丈夫だったようですが、まだまだ落ち着かないと思いますので、これだけでも少しは良かったのかな。体もご無事ですし。こんな時は良かったことを数えよう。早く元のリズムに戻れますように。山田さんの器。しみじみと愛着が出てくると思います...

  2. 山田隆太郎さんの粉引き大鉢に - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんの粉引き大鉢に

    山梨県の作家さんから甘々娘が届きました!!トウモロコシはこれから甘くなるのだとばかり思っていましたら、甘々娘はもう甘さが薄れてきて収穫が最後だったのだそうです。毎年有難うございます。見事に育ち立派な太さのトウモロコシです。これは大きな鉢に盛りたいと、山田さんの粉引大鉢を使ってみることに。店内で見ていると大きいと思った大鉢ですが、いざトウモロコシを置いてみると50センチくらいの口径があったほう...

  3. 柿の葉ずしとお皿 - うつわ楓店主たより

    柿の葉ずしとお皿

    奈良県の柿の葉ずしを送って下さいました。自分で買う事がない珍しいお寿司に感激です。早速お皿に盛りつけてみました。ガラスの角皿はお料理を邪魔せずに余白が美しく模様、きっと様々に盛りつけを遊べそうです。取り皿にしたのは、ドラ鉢のような形をしている粉引の小皿です。藤田佳三さんの八角赤絵7寸皿を使うとぐっと華やかになりました。ガラス角皿砂田夏海235x235ミリ14040円粉引き丸皿山田隆太郎径14...

  4. 栗きんとん♪ - warble22ya

    栗きんとん♪

    いただいちゃいました♪子供の頃、栗の皮をむくのが大変で苦労して、苦労して、やっと一口というのが物足りなくて、一気に沢山味わいたいから、食べるの我慢して先に剥くことに集中、そして一気に沢山ほおばる!みたいなことしませんでしたか?(笑)栗きんとん、苦労無くしてめっちゃ栗~♪めっちゃ栗~♪二回言うくらい。表現が陳腐ですけど、めっちゃ栗です!甘さ控えめで何個でもいけそうでした。いったらアカン思います...

  5. 山田隆太郎さんの一輪挿し - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんの一輪挿し

    回してみると違う顔が見えます。くるくるまわして眺めています。山田隆太郎さんの一輪挿し(徳利)薪焼成灰のかかり方なのでしょうか。黄みがかったマットなグレイの部分、ピンクグレイのところも。手のひらにのるサイズ感も気に入っています。ボディの径90ミリ(一番太い部分)高さ120ミリ7560円今週は31日(火曜日)が定休日になります。9月10日まで常設展示中です。

  6. 山田隆太郎さんの黒いうつわ - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんの黒いうつわ

    山田隆太郎さんの個展は終わりましたが美しい黒釉のお皿は店頭でご覧頂けます。形はとてもシンプルなお皿の表面は、星空に迷い込んだらこんな景色がみえるのかな?と思わず見入ってしまう景色です。色鮮やかな食材をより一層美味しく華やかに。特別に時間や手間をかけなくてもごちそうに見せてくれます。フレンチトースト、パクチーサラダ、チキンソテーのレモン添えetc少し深さのある黒釉8寸リム皿バスタが良く似合いま...

  7. 山田隆太郎展3日目5月11日 - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎展3日目5月11日

    自然の光で全体を見ていただけるよう、大壺を中央に移しました。ぐるりと回ってご覧下さい。灰を被った粉引き壺きれいな形です蕎猪口ですが、お茶やお酒にも粉引き蕎猪口と刷毛目とっくり径295ミリ大きめなどら鉢です。スィーツを盛り合わせても明日の土曜日は山田隆太郎さんが在廊されます。14 日の最終日は17:00までになります。

  8. 山田隆太郎展2日目5月10日 - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎展2日目5月10日

    開店時間直前の大きな雷鳴にビックリさせられました。山田隆太郎展2日目はいいろオオカミさんで選んだ花を入れました花器は全て穴窯で焼いています。灰をたっぷりと被った花器no9高さ165ミリ12960円口元の径80ミリ高さ135ミリno8 16200円お水を入れると全体がひんやりと冷たくて、夏場でも水が腐りにくいといわれる焼き締めの花器です黒釉の首が長い花器は花を生けやすい形です。底面の径75ミ...

  9. 山田隆太郎展ご案内5/9(水)~14(月) - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎展ご案内5/9(水)~14(月)

    山田隆太郎展のご案内会期:5月9日(水)~14日(月)時間:12:00~19:00(14日は17:00まで)DMの写真:栗原かほり山田隆太郎プロフィール1984年埼玉県生まれ2007年多摩美術大学環境デザイン学科修了 造形家 樋口健彦氏に師事2010年多治見市陶磁器意匠研究所修了 多治見市にて独立2014年神奈川県相模原市(旧・藤野町)に移転2017年現在 同地...

  10. 山田隆太郎さんの碗 - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんの碗

    今回で3度目の山田隆太郎個展を9日(水)~14日(月)まで致します。明日のうつわ到着は夕方になりますので、先にDMの碗をご紹介致します。真上からDMの一番左粉引き碗口径138xh75ミリDMの奥口径145xh90ミリDMの奥右から2番目灰釉碗口径160xh75ミリ手前の飴釉碗口径135xh78ミリDMの右側刷毛目碗口径135xh70ミリ価格などは明日の店主たよりでご案内致します。今月の臨時休...

  11. トイレの神様 - warble22ya

    トイレの神様

    もう何年になるかな?玉造の時からずっと一緒にお引越ししてきた。よくもまぁ無くならずにきたものだ。山田隆太郎さんにもらった犬。のようないきもの。作品たちに紛れて居たこの子、「なんですか?!これかわいい!」「あ~あげますよ」ってな感じでいただいたと思う。にぎにぎしただけにみえるこの作品。ツボ。だった。お気づきかと思うが、今はトイレに居てもらっている。やっぱりここがぴったりだと。愛を込めて、う●●...

  12. FRau1月号に - うつわ楓店主たより

    FRau1月号に

    FRau1月号センスのいいお年賀のページに片口を紹介して頂きました。表紙の長澤まさみさんが美しい「お年賀に相手の好みや暮らしぶりに思いを馳せて、ちょっとした使い勝手の良いものを」というテーマで、片口を選んで下さいました。写真奥山田隆太郎さんの黒褐釉片口、手前右手捻りの片口井内素さん左の小さな片口は竹本ゆき子さん片口鉢はお酒だけでなく、お花を入れたり、おかずを少し盛りつけたりと楽しめます。

  13. 山田隆太郎さんのどんぶり・大皿 - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんのどんぶり・大皿

    大きなどんぶり・丸いどんぶり・こどんぶり山田隆太郎さんから届いた飯椀より少し大きめの碗のご案内です

  14. 山田隆太郎さんのうつわ - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんのうつわ

    三週続いた個展が終わり、先日工房で選んだうつわを山田隆太郎さんに送って頂きました。今日から店頭でご覧頂けます。土彩片口口まで140xh85㎜ 約200cc 5400円土っぽい雰囲気内側は釉薬が掛かっています。ポット等注ぐものも得意な山田さんなので、注ぎももちろんきれいです。ぐいのみ色々各3240円黒褐釉片口と黒釉リム皿黒褐釉片口口まで170xh80㎜約200cc4860円黒釉八寸リム...

  15. 田中信彦展終わりました - うつわ楓店主たより

    田中信彦展終わりました

    昨日10月30日(月)で田中信彦展は終了致しました。新作の透白磁は晴れた日はおひさまに透かしてうっとり、雨の日には電灯の灯りに透かしてはやっぱり見とれて過ごした6日間でした。傘をさす時間が多い中、沢山のお客様にご覧頂けました事に感謝しております。透白磁のうつわはまだまだ制約があって作りにくい形が沢山あるそうです。二年後の個展ではどんな作品を見せて頂けるでしょうか。三週間続いた個展が終わりまし...

  16. Domani 10月号 にうつわをご紹介頂きました - うつわ楓店主たより

    Domani 10月号 にうつわをご紹介頂きました

    Domani 10月号お気に入りの「うつわ」がある暮らしに少しうつわをご紹介頂きました。上段中央鉄彩三島7寸リム鉢山田隆太郎作下段中央淡い黄色のプレートチタン淡黄釉7寸皿 村井大介作(5寸皿も店頭でご覧頂けます)豆皿右のふたつの花型の豆皿栄森文枝作中央の徳利松灰釉徳利長谷川奈津作手前のぐいのみは松浦コータローさんの宋胡録酒杯(shizenで取り扱いしています)店頭で実際にお手に取ってご覧頂け...

  17. 山田隆太郎さんの鉄彩三島 - warble22ya

    山田隆太郎さんの鉄彩三島

    これ絶対使いやすいサイズ感!そう思ってリクエストしました。先日ご紹介した瑠璃の器とほぼ同じ形。山田さん独特の三島手をこのサイズ感に落とし込んでもらったらこうなりました。いいですよね。男っぽくて。昨日ご紹介した器とはガラリと違いますけど。ふり幅の広いセレクトですみません(笑)うちでは地味渋担当の山田さんの器です(笑)地味渋と言いながらも鉄彩三島は華もあると思います。さあて、何を盛りましょうか。...

  18. 山田隆太郎さんのポットと桜のお盆 - うつわ楓店主たより

    山田隆太郎さんのポットと桜のお盆

    山田隆太郎さんのポットが4種類が届きましたのでご紹介です。全てほぼ400cc入ります。(茶葉を入れる事を考えて計っています)お盆は河内伯秋さん桜、漆仕上げです。すっきりとシンプルで木目も楽しめます。もみ灰釉ポット 10800円粉引き丸カップ2700円黒柿合鉋筋茶托(石川漆宝堂) 2160円土彩ポットグレイ10800円朝鮮唐津広高台湯のみ口径80xh65ミリ4050円塩鶴るりこ土彩ポット白...

  19. 瑠璃の器2 - warble22ya

    瑠璃の器2

    前回につづき、山田隆太郎さんの瑠璃の器。すーっと広がる美しいフォルムです。先日インスタでご紹介させていただきました。こちらでは詳細を。山田隆太郎 6寸平鉢(径18cm×高さ5.5cm):3500円+税インスタは時間の流れが速い気がして、個人的にはなかなか気持ちが追いつかないのですけど(今日はできなかったな。。)ここでは変わらずマイペースに地味に発信しております。今回の山田さんの器、22家での...

  20. 瑠璃の器 - warble22ya

    瑠璃の器

    山田隆太郎さんから届いています。昨年の個展の際に形が気に入って瑠璃釉でとリクエストしたものです。とても便利に使ってます。品よく盛るも良し、もりもりっと盛るも良し。つやっとした瑠璃色もお料理が映えますよ。残暑厳しいので今ならかき氷なんかもよさそうですね。夏、いつ終わるのよ~~山田隆太郎 瑠璃釉4.5寸平鉢:2700円+税通販などのお問い合わせはこちらへ→★warble22yaインスタ→★今日の...

総件数:47 件

似ているタグ