山登りのタグまとめ

山登り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山登りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山登り」タグの記事(135)

  1. 茸採山PartⅣナメちゃん&シイちゃんが大豊作~【奈良】10/20 - 静かなお山の森歩き~♪

    茸採山PartⅣナメちゃん&シイちゃんが大豊作~【奈良...

    先週は食せるキノコちゃんには出会うことなく終了。山の神様、今回は出会えますようにと願いお山へ。予報では曇りのち晴れ、気温も涼しいそうなので穏やかな山歩きになりそうだ。林道を歩いているとサルナシが沢山ぶら下がっている。もうすでに落ちてると思っていたが、なんで?いつまでぶら下がってるの?異常気象のせい?とって食べてみたが、まだ硬いのやら、甘くて美味しいと思った後に渋みが出てくるのやら、味がまちま...

  2. 秋の紋別岳 - 好い加減に過ごす2

    秋の紋別岳

    支笏湖の景色を楽しむ紅葉の中を登る落ち葉を踏みしめ秋の感触を楽しむ

  3. 妙高山登山10/8 - Yesterday

    妙高山登山10/8

    紅葉をねらっての山行き第2弾です。今回は新潟県の妙高山2454mを目指しました。実は妙高山はこれで3度目のアタックなのです。4年前は台風で関温泉まで行って断念、3年前は頂上まで登りましたが、ガスのため途中から全く景色が望めない状況でした。(2015年参照)今回も台風25号の進路が気になりましたが、なんとか晴れ、紅葉と頂上からの展望を期待して出かけることになりました。燕温泉出発6:00前日に登...

  4. まだ見ぬキノコを求めて徘徊【奈良】10/13 - 静かなお山の森歩き~♪

    まだ見ぬキノコを求めて徘徊【奈良】10/13

    クマタカちゃん救出時、piccoloさんが変な体勢で腰を捻ったのでしばらくお山歩きが出来ない状態になっていた。やっとこさ回復し、以前からpiccoloさんがお目にかかりたいと思っていたキノコがこの山域にあるのではないかと当たりをつけて行ってみた。10月に入ったが、今年の異常気象で10月に生えるキノコちゃんたちも大いに期待できるのではないかと期待が膨らむ。10年位前に歩いた山域で、最近ほとんど...

  5. 比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その3 - ずんどこどっこいしょ

    比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その3

    なんだかブドウに似た実だった。香りはフルーティだけど、少し生臭い感じ。勇気がなくて食べなかったが、調べてみると・「カヤ」だと中の種子が食べられる。・「イヌガヤ」だと食べられないとある・「ハイイヌガヤ」だとヤニ臭いが甘くておいしいらしいさてさて、この実は何だったのか?下山する頃になって、天気が回復する。お気に入りの「展望地」に向かう山はいいですなぁ〜

  6. 比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その2 - ずんどこどっこいしょ

    比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その2

    比婆山連峰の続きご覧のようなメルヘンチック(笑)な山登りである。「ヤマラッキョウ」と思われる。ただし、球根は小さくて、味もよくないらしい・・・・・広島県と島根県の県境でよく見られる石垣。かつて牛を放牧していたときに、島根県に逃げ出さないように作られた石垣の名残。昔の人は重機もないのによく作っていたもんだ。帰り道に「ききょうが丘」への看板があったので行ってみる。想像通りの眺望である・・・・・・(笑)

  7. 比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その1 - ずんどこどっこいしょ

    比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)その1

    もう先々週のことになってしまいましたが、ひろしま県民の森を起点に比婆山連峰(牛曳山〜伊良谷山〜毛無山)に登ってきました〜天気予報は曇りだったけど、山は小雨模様〜こんな時は防水のカメラなので安心です〜モミジハクマと思われる漢字で書くと「紅葉白熊」〜なんとかっこうの良い名前でしょうかハグマ(白熊)とは中国産の「ヤク」という動物の白い尾のことらしいです〜そして、こちらも美しいキノコ今年はキノコが豊...

  8. 燕岳登山9/23 - Yesterday

    燕岳登山9/23

    9月後半の連休に燕岳登山に行ってきました。今年の夏は台風等で天気の悪い日と休日が重なり、計画していた登山ができませんでした。三連休が晴れという好機をとらえて満を持しての登山となりました。富山から登山口の大町市中房温泉までは、車で4時間ほどかかりますので、今回は早朝から登りたかったので、目的地からおよそ30kmほど手前の大町市にて前泊しました。(できるだけ安い宿舎でもちろん素泊まりです。)大町...

  9. 可也山へ往く - 福岡市西区の整骨院で働く柔道整復師の徒然日記

    可也山へ往く

    先日、知人に誘われて糸島の山へ行ってきました!その日は午前中仕事だったのでお昼に出発をずらしてもらい、私一人の為に感謝感謝です(´;ω;`)ありがとうございました!笑送迎までして頂き重ねてお礼申し上げます!さて、山登りをするに当たって何が必要でどんなことになるのか全く想像もつかない登山初心者な私です( ´∀`)/が、フルマラソン完走を三度成し遂げた私には何故か根拠のない自信があった!(最後に...

  10. 山でウンチク語れるオヤジになろう。 - ずんどこどっこいしょ

    山でウンチク語れるオヤジになろう。

    ブックオフで探索してたら、まるで見つけて欲しいかのごとく目に入った「花図鑑」の本。おお〜こんな本を探していたんだよね〜以前、山で若い娘さんにウンチクを語るオヤジを見てからあこがれていたんだよね〜(*^▽^*)花を見てパッといえるオヤジ・・・・リュクにいつも入れていたらいいな〜へへっ

  11. 土合駅または谷川岳 - 月下逍遥

    土合駅または谷川岳

    土合駅です。三日目、もう一度行ってみたいな、と思っていて場所へ行くことができました。あれから何度か車で横を通過しているのですが、かなわなかったものですから。あれから、というのは通っていた若い頃から、という意味です。登りホームから駅への階段。昔上野駅最終の普通電車はこの上越国境の山塊へ行く山やさんでいっぱいで通路に寝ている人もおり週末は満員でした。その人たちが一斉にとくに岩登りをする人たちは登...

  12. 鏡平行(8/23) - Yesterday

    鏡平行(8/23)

    だいぶん時が経っていますが、8月にかみさんと一緒に北アルプスの槍ヶ岳を臨める絶景ポイントである鏡平に登ってきた時の記録です。夏休みに3泊4日で鏡平-双六岳-黒部五郎岳という縦走を計画していましたが、あいにくの台風襲来で計画が頓挫し、なんとか台風の影響の少ない日に的を絞って、日帰りの鏡平への旅となりました。自宅出発4:30自宅を出発して、国道41号線を南下して神岡町を経由し、登山口である新穂高...

  13. 樽前山を登る - 好い加減に過ごす2

    樽前山を登る

    雄大な景色を楽しむ1000m足らずの山であるが登山の気分を味わうことができる身近な山です932m峰から下山中の景色東山(1022m)の山頂が目の前に広がる心配した天気だが予想外の登山日和となる・・・

  14. 神崎灯台到着 - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    神崎灯台到着

    神崎灯台到着薄っすらと 壱岐 が見える、、この間の海がバルチック艦隊の航路住居跡かまど昔は灯台守が、毎日船で灯しにき、時化の日は、、この行程を歩いて灯したそうです時が止まっているような神崎トレッキング、面白かった!!帰宅すると栗が戸口に掛かってました✨

  15. 闇ナベオフ【奈良】9/23 - 静かなお山の森歩き~♪

    闇ナベオフ【奈良】9/23

    春の闇天オフは4回参加しているが、秋の闇ナベオフはマイちゃん探しに忙しく参加したことがなかった。闇天オフで、“今年も参加しないの?”と聞かれ“参加します”と答えたpiccoloさん(一度は参加しとかなね(^^;)事前の役割分担で、メイン食材でもある“マイちゃんを持参する事”の指令が下る。指令書が来る前から当日は雨予報、前日になっても雨確実だけど指令変更は来なかった(_)仕方ない!当日に頑張っ...

  16. 黄金山(739m) - 好い加減に過ごす2

    黄金山(739m)

    「浜益のマッターホルン」?を楽しむ久しぶりの天候に恵まれた21日「浜益のマッターホルン」とも云われる「黄金山」へ登山に出掛けました雨や台風そして地震予期せぬ自然災害も少し落ち着きを戻してきた中ストレス発散を兼ね仲間17人で登山を楽しんで来ました

  17. 茸採山Part2【奈良】09/16 - 静かなお山の森歩き~♪

    茸採山Part2【奈良】09/16

    Part1は、いいキノコ探査が出来たので、今日も少し期待を持ってお山に入る。9月に入ってからほとんど晴れ間が無く、曇りか雨の天気が続いているけどそれがキノコたちが育つ環境にもってこいなのか?最近知ったことだが、キノコが雨を呼んでいるのではないかという研究をしている人の番組を見た。キノコにそんな力があるの?そういう所に着眼点を持つ研修者の人が面白いなぁ~、でもまだ研究段階ですが…。そういう視点...

  18. 飛音(ピウム)山@昌原 - pig meets monkey

    飛音(ピウム)山@昌原

    週末は久しぶりの山登り。昌原にある飛音(ピウム)山へ。1時間半のコースです。久しぶりやから初級コースで調べて登り始めたらずっと急な登り道。鎮海の山は、登山道がよくできていてきつい場所を登りきったら、なだらかな道が続いたり傾斜が急な場所は、大きくジグザグになって道ができていたり。それに慣れてしまっていて初級コースやったけど、きつかったー。暑さが戻ってしんどかったのもあるんですが^^;でも登りき...

  19. 静かなお山の森で観賞用キノコに出会う【大峯】09/02 - 静かなお山の森歩き~♪

    静かなお山の森で観賞用キノコに出会う【大峯】09/02

    8月も終わり今年もいい沢遊びが出来た。9月から、“静かなお山の森歩き~♪”の再開です。沢登りばかりしていたので、取りあえず足慣らしで大峯でも近場の森を彷徨う。ここの森歩きは今回が初めて、どんなキノコに会えるのかな?楽しみ。林道を車で走っていると目の前にヤマドリの子供たちが3羽、いっこうに逃げないので写真写真とパチリ!!撮影後、可愛い足取りで柵の向こうへ行ってしまった林道脇に車を駐車、長靴履い...

  20. まちなみウォッチング平出 - 安曇野建築日誌

    まちなみウォッチング平出

    この土日は堀金中学校常念登山部の唐松岳遠征の予定でしたが、天候が悪く中止に。そこで急遽JIAのまちなみウォッチング平出に飛び入り参加させていただきました。塩尻の平出は縄文時代から続く五千年のムラです。縄文から平安時代までの遺構や復元住居が広く分布する平出遺跡に隣接して、本棟造りの民家が多く残り、伝統的な集落景観をつくっています。地元に暮らす、かわかみ設計室の川上恵一さんと街並保存研究会の方々...

総件数:135 件

似ているタグ