山菜採りのタグまとめ

山菜採り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山菜採りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山菜採り」タグの記事(22)

  1. タケノコ採り・・今シーズン最後? - あいやばばライフ

    タケノコ採り・・今シーズン最後?

    ナマステ!下見も含めると今年4回目の入山。直前になって体調不良の連絡があったFじーと一緒に行くことは出来なかったけれども・・単独行での入山となった。とは言っても林道からすぐのところでの採取なので・・深入りはせずに安全第一を心掛けたけど・・・そのほかの対策として・・スマホのコンパスを使って現地の目安地点を3点選びそれぞれメモ帳に北緯○度△分□秒・・同様に東経○○度△△分□□秒を記録。万が一迷っ...

  2. タケノコ採り・・行きました。 - あいやばばライフ

    タケノコ採り・・行きました。

    ナマステ!下見を含めて今年3回目の出動!タケノコ採りとしては2回目です。朝6時過ぎに到着したのに先客は既に7~8台。我々は遅い到着組でした。前回行った、いち早く出る斜面は今回は止めて、今回はその1週間後に出始める斜面?に突入してみました。ありました。付きつ離れずのFじーも今回もご一緒してくれました。タケノコLOVE!100ニョッキめっけ!の図。一度車に戻って再度・・・ということはせずに、ま、...

  3. タケノコ採り・・ま~~だちょっと早かった。 - あいやばばライフ

    タケノコ採り・・ま~~だちょっと早かった。

    ナマステ!先日、今季一発目のタケノコの収穫を目指して・・いつもの場所に行ってみました。結論から先に言うと・・・まだ早かった。一回目の下見の段階から6日経ってたんですが、普通ならこの間に雨も降るし、気温の波も暖かい日が押し寄せて・・とかで成長を促す条件が出そろうのですが・・・気温は逆にガタッと下がり、雨も降らなかった。見事に読みが外れました・・・。出てないことは無かったんだけど・・正に出始めっ...

  4. ちょっと近場で山菜採り。 - あいやばばライフ

    ちょっと近場で山菜採り。

    ナマステ!軟白ウドの収穫も終えて・・前回タケノコ採りの下見に出掛けて採ってきた山菜も無くなり、無人ショップに並べるものが無くなりました。この時期はとにかく、暇が出来たら山菜採りに山に入りたい!というショードーに駆られてしまって、何をしていても落ち着かなくなる時があります。そーいえば・・近場の山を見に行ってないな、あそこの山ウドの群落はどうなったかな?ウルイの沢は今年も健在かな?とか、青ブキは...

  5. 2020山菜到来 - ゆうゆうタイム

    2020山菜到来

    2020山菜到来 山菜名人(義弟)から長くて真っ青な大きなフキや大量のウドが届いた、すごい!!!でもお目当てのタケノコはまだ小さかったらしい。お楽しみは1週間あと? 義弟は山の幸を、親戚や仕事の仲間や妻の友人たちなど、10軒以上に毎回おすそ分けする。早朝3時頃に起きて深い山をあちこち歩き、汗をかき、土にまみれ、崖を登り、崖を下る。 ダ二やブヨに襲われ、熊を恐れ、帰宅してからは妻とフキを茹でた...

  6. 8.04 リベンジ - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    8.04 リベンジ

    先月15日、知人ハンターさんと行ったタモギダケ採りは見事惨敗という結果に終わりました。しかし、ハンターさん情報によると再度タモギダケが出てるとの事。いささか懐疑的なところではあったものの、一つ返事で了承し再採取へと向かいました。少しばかり刻まれた時が流れ、ただそれは悠久の時の中からすれば一瞬にも満たない流れなのでしょうけれど、山の様子は様変わりし、エゾトリカブトが可憐な花を咲かせ迎えてくれま...

  7. オホーツクブルーの空の下 - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    オホーツクブルーの空の下

    石塊を放り投げれば当たりそうな低さで雲が流れ、初夏を思わせる陽気の中、緑の風に誘われ再び山中へ。ウドの採取とタケノコの採取との最盛期には、概ね1週間程度間が開くので今日はパトロールです。何時もの車止めに到着し、何時もどおり身支度し、そして携帯電話を車中へと置き忘れた事に気付くも戻るのが面倒な距離。先週は山菜リュックを忘れたが為、此方に気がとられてしまった様です「 まぁ〜いっか 」「 大して撮...

  8. 体温より高い気温の日 - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    体温より高い気温の日

    全国配信のニュースでも話題になった26日、道東地区の暑さは異常でした。そんな異常な暑さの最中、私は標高640mの山中。恒例の山菜採りです。自宅札幌からの山菜採りであれば、知人と複数入山ですので早朝4時、5時には山へ向かうのですが、当地では単独入山の為朝はゆっくり。車窓を開け放ち鼻唄歌うなか、遠軽辺りで身体の火照りを感じエアコンを回しました。「 昨日はちょっと呑み過ぎたかな? 」程度に思ってい...

  9. 山笑ふ - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    山笑ふ

    例年に無く雪の少ない年。平野部での雪解けの早い春です。木々草花は一斉に萌え出し、寂しかった山の様子も目まぐるしく変化を遂げライムグリーンの若葉を纏うのです。山立に心馳せ、朝早々から何時もの山合いの沢を目指しました。● エゾエンゴサク魅惑的な花色で、空色も有れば青味のくっきりしたもの、紫に近いものなど花色の幅があります。貴重なものでは白花もある様です。球根植物で20cm程の深さにあり、地下部の...

  10. 夕方になってから山菜取り - 北海道・池田町のワインの国からお知らせです

    夕方になってから山菜取り

    日中は暑いですからね。行者ニンニクとタラの芽とコゴミを採ってきましたよ。コゴミはいつもの場所では見つからず、歩き回っていたら思いもよらぬ所で大量に育っていました。うれしい。<<宿泊のご予約について>>【 ワインの国 空室状況 】→ こちらでご確認を 男女別の表示区分にはなっていません。 ご覧になった時とご予約時で状況が変わっていることもあります。ご了承下さい。【 お電話で予約する場合 】→0...

  11. 中之条町四万温泉 - 空の旅人

    中之条町四万温泉

    昨夜は流星群を見たくて船尾滝で車中泊夜中や朝方空を見たが曇り空車内でいつもの朝食を食べる山菜を採りたくて中之条町へ入浴施設桔梗館の下の河川公園を散策古い炭焼き小屋もある驚いた事に?昔洞窟が~賭場だった群馬県は勝負事が好きな県民性以前パラ仲間が所有してた場所へ山菜を採りたくて歩き出すと?猪の捕獲用かごもあった小林さんの以前の小屋はまだ有った高山へ親都(ちかと)神社大けやき蕎麦屋の開店を待った盛...

  12. 2019年 行者ニンニク採り・・・北へ! - Out of Bounds / 境界線の向へ!

    2019年 行者ニンニク採り・・・北へ!

    4月に行った山域は もう葉がチューリップのように開いてるだろし何処へ行くか迷った? 2年程前にY君が入った道央圏の山域へ足を伸ばすそこは昔は釣りで頻繁に通った川 その支流沿いへ入る南向きの斜面は既に雪は無い 沢を挟み北向きは 所々、雪が残る 沢は水が多く長靴では渡れそうに無い南向きの斜面を歩きながら探すと・・・見つけた!!帯状に幅30メートルで群生してる 太と極太、久し振りに見た これ程の群...

  13. 2019年 行者ニンニク採り 第一弾 - Out of Bounds / 境界線の向へ!

    2019年 行者ニンニク採り 第一弾

    AM5:30 迎えの車が到着する、手早く用具を車に積み込み 目的地へGO!!去年の場所は続けて3年ほど採取したので少し細い物が多くなってきたので 3~4年前に行ってた場所へ向かう朝の気温は寒い!! 霜が降りてる 今年は雪が少なく季節が早く感じる4月の中旬で最高気温が20度を超える日が2日 有った! 過去5年で一番高いらしい!でも平均気温は5年間で一番低い!! 生育が気になる・・・・AM9:0...

  14. オカメノキ - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    オカメノキ

    昨日は日がな一日山中を彷徨ってました。原生林の中を闊歩していると、時折ふんわりと良い香りが漂ってきます。とても優しくていてどこか和風な香り。その香りはこの花から漂ってきます。オカメノキ。おかめの顔の様に純白な花が付くことからからこの名が… では無く、ずっとオカメノキだと思っていたのが、実はオオカメノキが正式な名称でムシカリとも呼ばれるそうです。まるで紫陽花の様な花ですが、紫陽花よりも平たい感...

  15. 雑多な日常の喧騒を離れ… - ヘブンリーブルーの咲く朝に

    雑多な日常の喧騒を離れ…

    沢筋から一気に尾根を目指します。聞こえるのはホトトギスや名も知らぬ鳥達のさえずり。自分以外のニンゲンの気配は微塵も無く。大きく鼻呼吸すると、何もかもを忘れさせてくれる充足感。身体や心に溜まった垢がスーッと落ちるひととき。そして足早に沢筋へと降りる。実は山菜採りですそして帰り際の林道で草花ウオッチング。●エゾノリュウキンカ●エゾエンゴサク●カラマツソウ●ニリンソウ●クルマバソウ( スウィートウ...

  16. 春を探しに行きました。 - あいやばばライフ

    春を探しに行きました。

    ナマステ! 帰省中には必ず行きたい林道散歩。 この時期はもしかしたら山菜も採れるかも知れず、心ここにあらずの心境になるんだけど、花々もしっかりと写真におさめてきます。雪もまだ残ってました。 熊の糞はありませんでしたが、鹿の糞は至る所にありました。 今はエゾエンゴサクが旬でした。 そして、ニリンソウも咲いていましたが、他はエゾノリュウキンカが咲いていたくらいで種類としては、まだ寂しいものがあ...

  17. 裏山のタラノメ - プレハブ以上~古民家未満

    裏山のタラノメ

    今年も春がやたってきた裏山にタラノメを採りに行ったがまだ早かったみたいで小ぶりばかりタケノコもまだ小ぶりであまりででないしタケノコ欲しがってた方がいたのでお裾分け、ついでに初物のタラノメもプレゼントうちはまた採れば食べれるからいいでしょ(笑)週末また採りに行きますけどね。

  18. 本日(6/6)の北海道動物ニュース-クマまとめ - SEのための心理相談室

    本日(6/6)の北海道動物ニュース-クマまとめ

    ここ数日のクマ関係ニュースをピックアップしました。要は、そこらじゅうにクマがいて、かつクマ鈴やラジオでは熊よけにならなくなりつつあり、むしろ逆効果かもしれない、ということです。では、どうすれば?となると具体的な提案はないようです。熊スプレーが有効という説もありますが、体験談が殆ど出てこないので、効果の有効性については若干の疑問があります。写真は以前知床で撮影したものカメラ:OLYMPUS S...

  19. 鈴がシャン。体もしゃんしゃん。 - 赤柴 の ほとり

    鈴がシャン。体もしゃんしゃん。

    「去年は行けなかったなぁ」「 ..........。」「もうみんな.....採られちゃってるべ」「 ..........。」「いや。まだあそこはあるべぇ~きっと」「 ..... 明日いってみるかい !?」おっ ! 行くか !?以上、昨日の病院帰りの車中にて舅と嫁の会話すっかり誘導されてしまった嫁でございます++山菜採りフキ・ウド・こごみ・行者ニンニクなどをゲットするため軽トラで林道をぶ...

  20. 敵情視察??タケノコ採りに山には入ったが・・ - あいやばばライフ

    敵情視察??タケノコ採りに山には入ったが・・

    ナマステ!焦りというものはしばしば人の判断を狂わせるようで、人としての修行が出来てない御仁にはそこんところ重々気を付けなければいけない所だけども・・・今回・・小生の判断ははっきり言って誤った・・と言うしかない。 2年前の時、この時も雪解けは早かったんだけれども、今回はさらに早まった。調べたら前回は5月20日だった。例年この頃かさらに遅くに函館方面から根曲竹のニュースが入って来るし、この辺だ...

総件数:22 件

似ているタグ