山野草のタグまとめ

山野草」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山野草に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山野草」タグの記事(4185)

  1. 今日の裏山 - 老猿の山日記

    今日の裏山

    2日の裏山。30日にタムシバ開花を報告しましたが・・・今朝はもう見頃を迎えた場所もあります。手前右手は10本程が株立したタムシバこの木は表年だった昨年には、あまり花を付けてなかったけど、裏年の今年に一杯の花を付けてくれました。(後方は荒谷山)これが咲けば春の農作業も本格化します。そして毎年二度咲きする、このツツジ・・・pu-mama何つつじだったっけ????クロモジも開花宣言しましたよ!明日...

  2. 秋川方面の花 - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    秋川方面の花

    2017年3月30日JR五日市線の武蔵五日市駅近くに駐車して、秋川駅を起点に秋川丘陵から横沢入、さらに車で移動して小峰公園を歩いてきました。この方面の秋川丘陵は初めてだったのであまり様子はわからないのですが、春の花の開花が遅れている印象でした。スミレの花としてはタチツボスミレ、アオイスミレ、シハイスミレなどが見られましたが、その他のスミレはまだこれからでしょうか。今回は秋川丘陵を途中で降りて...

  3. 待ちわびて・・・≪カタクリ≫ - そよ風のつぶやき

    待ちわびて・・・≪カタクリ≫

    なかなか暖かくならない今年の三月とうとう四月に入ってしまいました。 いつもの処に「見頃だという記事が出ていたよ」の電話 そんな時期なのだと急遽出かけることにしました。車で2時間の山里は、お日さまが照ったり曇ったり カタクリ(片栗)も光がないと咲かないデリケートな花です。 少し早かったのでしょうか?まだ反り返った華やかなものは少なく、またいつもの年より疎らな状態です。久々のプチ遠出、期待してい...

  4. パンダカンアオイ ♪ - Gallery  R

    パンダカンアオイ ♪

    旧暦の雛祭りも昨日終わったので今朝はお雛様を片付けました🎎雨にならない間にお庭をひと回りパンダカンアオイがこんなに咲いていますお友達の所から来たパンダちゃん🐼梅の木の下で増え続けています(*^^*)そしてこちらはヒマラヤユキノシタこの子も何処かのお家から来た子で毎年一株づつ増えている様子ご近所を通ると鉢植えを置いてある所がけっこうありますし育て...

  5. 北上市の風景法衣を纏った「座禅草」 - 三友写真部

    北上市の風景法衣を纏った「座禅草」

    北上市和賀町藤根地区「ざぜん草の里」では、例年にも増して勢いがあり盛んに咲いています。背後の葉が開いたものも見られ、法衣を纏ってるお坊さんのようです。

  6. 裏山の今 - 老猿の山日記

    裏山の今

    29日・30日と31回・32回の裏山歩きでした。山から下りて里芋を植えつけ、ほうれん草種撒き、キャベツ苗植えつけも終えた。畑の真上に見事な花を付けたアセビの大木山頂付近のピンクのアセビシキミの花も満開そして裏年ではあるがタムシバも開花しました。

  7. 武蔵丘陵森林公園でカタクリがいっぱい - 子猫の迷い道Ⅱ

    武蔵丘陵森林公園でカタクリがいっぱい

    ・カタクリ・ここ何年も武蔵丘陵森林公園の野草コースではカタクリを写していませんでした。最後に写していたころは、タイミングが合わなかったのか、生育が良くなかったのか、良い状態で見られなかったので、その後、写していませんでした。今回も、湿地性植物園でも見られるということだったので、都市緑化植物園に行ったついでに湿地性植物園で写してそのまま帰ろうと思ったのでした。しかし、実際には湿地性植物園でも見...

  8. 山で遊ぼう!…みごとな山野草を鑑賞しました - ヒデさんの山遊び

    山で遊ぼう!…みごとな山野草を鑑賞しました

    山あそび塾・3月例会は山野草の花の鑑賞会でした。中旬から下旬にかけた冷え込みで開花が遅れ、当日の山の状態を心配していましたがそこそこの賑やかさでした。杉木立を抜けると花の山に入ります。先ずはカタクリです。春の花のトップバッターの一つです。つづいてミズバショウ、そしてザゼンソウ、ショウジョウバカマは花が大分遅れていて、売店の展示品をお借りしました。その代わりといっては何ですが、キクザキイチゲが...

  9. 春蘭 - ひだまり●●●陽のあたる場所みつけました

    春蘭

    そっと・・・そっと・・・草を踏みつけやっとシャッター大切にしている地植えの野草

  10. 北帰行途中の鳥たち(3・28) - 花日記

    北帰行途中の鳥たち(3・28)

    いいお天気が続き、気持ちがそわそわしていた日、ドライブの誘いです。野幌の小川は花が顔を出しただろうか?とまずそこに行きたい私。夫は長沼の川に白鳥がいるんじゃないかとそちらに気持ちが。運転者にお任せで長沼に行ったところ、いましたいました。すると、宮島沼はどうだろうかとなり、そちらに足を延ばすことにしました。途中寄り道しながら久々のドライブです。まだ真っ白な雪原と、融雪剤をまいて土が出てる畑を見...

  11. シロバナショウジョウバカマ - 源爺の写真館

    シロバナショウジョウバカマ

    シロバナショウジョウバカマユリ科の山野草撮るコツとしては、白い部分で測光して露出を決めると良いでしょう。

  12. 雪はなくとも雪を割る** - きまぐれ*風音・・kanon・・

    雪はなくとも雪を割る**

    すっかりすっかり雪はないけど雪を割る*雪割草*何気ない場所に何気に今年も咲き乱れはじめたミスミソウ太陽がたっぷり降り注ぐ斜面に咲いてます***

  13. 散歩コースのカタクリとニリンソウ。 - 子猫の迷い道Ⅱ

    散歩コースのカタクリとニリンソウ。

    ・カタクリ・散歩コースにある植物園でカタクリが咲いていました。少ししかありませんが、一番きれいな状態だったような気がします。・ニリンソウ・都内最大のニリンソウの群生地が近くにありますが、まだ真っ白にはなっていないと思うので、今回は植物園で写したニリンソウを見てください。・気の早いお花見・寒さが続いたので、ソメイヨシノの開花発表後もなかなか桜が開きません。それでも桜の下では大勢の人で賑わってい...

  14. 金毘羅山 - 寸庭、金毘羅山、越沢 - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    金毘羅山 - 寸庭、金毘羅山、越沢

    2017年3月28日寸庭を起点にして金毘羅山(金毘羅神社の場所?)から越沢に下って寸庭まで周回するコースを歩きました。そろそろイワウチワやいろいろなスミレ、ヤマエンゴサクなどが咲いているかと思ったのですが全くの期待はずれでした。昨年に比べるといろいろな花の開花がだいぶ遅れているようです。期待の花は残念でしたが越沢のきれいな流れに咲くハナネコノメは素晴らしかった。今回の収穫です。(写真はクリッ...

  15. オオミスミソウ2017(その6) - 時鳥庵晴耕雨読

    オオミスミソウ2017(その6)

    (Data: 20170318; 7DMarkII; Macro EF100mm F.2.8 IS)(まだまだ続く・・・)

  16. 景信山に登ってきました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    景信山に登ってきました

    この日曜日から真冬に逆戻りしたような冷え込みで、おまけに雨も降りましたから、とても自然観察に出掛けられるような状況ではありませんでした。土曜日から車中泊をしながらカタクリなどの山野草や野鳥観察を楽しんでこようと出掛けていましたが、日曜日は朝から雨に降られて、とても自然観察どころではありません。月曜日も朝から冷たい雨が降り続いて、出勤するため我が家を出たら、白いものが混じっていました。みぞれ混...

  17. ハナニラと、ヒマラヤユキノシタ。コゲラとエナガ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ハナニラと、ヒマラヤユキノシタ。コゲラとエナガ

    ・ハナニラ・ハナニラの色違いをあちらこちらで見ることができたので、撮り溜めた写真です。・ヒマラヤユキノシタ・いったん終わったのでアップする機会を逸していましたが、また咲いていました。・コゲラ・上の3枚はトリミングなしでこんなに大きく撮れました。・エナガ・少し前に写したエナガです。白く写ってしまいましたが、かわいいので在庫から出してあげました。せわしない動きですぐいなくなるので、カメラの設定も...

  18. 野イチゴ - ひだまり●●●陽のあたる場所みつけました

    野イチゴ

    野イチゴも思い出が深い~時々蛇にも出会い怖かった思い出が~(小学生の頃)我が家では・・・今・・・鉢植えや空き地にも植えています。うっかりすると棘にやられます。こんなに大きな花だった???真っ白から・・・赤い実この草で誰が一番か???競った思い出が~孫に説明のため植えて有ります。

  19. ハルトラノオ - 源爺の写真館

    ハルトラノオ

    ハルトラノオタデ科の山野草です。どの花もそうなのですが、ちゃんと咲きそろってから撮りに行けば良いのに・・・と、この時期は毎年思いますが、最盛期に入ると撮れない花が出て来るので撮れるうちに撮っておかないと・・・の、癖が抜けないのです。

  20. ヨゴレネコノメとユリワサビ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ヨゴレネコノメとユリワサビ

    大相撲春場所で新横綱の稀勢の里が、見事に優勝することができました。13日目の日馬富士戦で受けた怪我をおして出場し、優勝という快挙を成し遂げて大きな感動を与えてくれました。新横綱としては、負けることができないという大きなプレッシャーがあったと思いますが、2場所連続の優勝ですから、名実ともに強い横綱であることが認められたものと思います。また、新横綱の優勝は平成7年の貴乃花以来22年振りということ...

総件数:4185 件

似ているタグ