山のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山」タグの記事(266)

  1. 夏の越前岳(1504m) - 山の花、町の花

    夏の越前岳(1504m)

     7月15日  例年より早く梅雨が明けたと思ったら、あまりの暑さの到来です。 とにかく暑い、暑いです。 1000m以上の山なら、少しは涼しいかと越前岳にでかけました。  私の苦手な階段歩きからスタートです。この暑さの中、登山者は少なかった。   階段を登り切れば真正面に大きな富士山が待っています。   快適な高原歩きがしばらく続きます。涼しい風が吹いています。  越前岳は、高原あり、急登あり...

  2. 尾瀬ヶ原と至仏山登山の旅  尾瀬ヶ原編 - ほろ酔いにて

    尾瀬ヶ原と至仏山登山の旅 尾瀬ヶ原編

    先週の金・土曜日で初めてのお泊り登山に行って来ました!御朱印旅の時はコンパクトに荷造り出来るようになった私もお泊り登山となるとそうはいきませんでした。ストックも持つと結構重いです。大丈夫だろうか。。。今回は登山サークルではなく旅行会社のバスツアーで、しかもお1人様参加です(๑˃̵ᴗ˂̵)私は1人でお寿司屋さんや焼肉屋さんやBARにも飲みに行けるのでツアーに1人で参加する事も全然平気なのですが...

  3. 心躍る瞬間 - THANKS

    心躍る瞬間

    心躍るときそんな出来事に出会えたことがとても貴重で幸せに感じる瞬間がある。私にとっては、音楽を聴いていて気持ちが盛り上がる瞬間汗水垂らして美しい風景に出会えた瞬間そして何よりも美しい写真に出会えたまさにその瞬間その写真が自分で撮った写真ならなおさらである。そしてその全てが起こりうる可能性を秘めている、それが写真旅なのである。

  4. ホシカッタ モノ - すずめtoめばるtoナマケモノ

    ホシカッタ モノ

    買ってしまったのであります。これ履いて 行く場所はすでに決まっているのだ~( ´艸`)登山靴を買い換えたいとずっと思っていました。名古屋駅前の山ショップでね、私に合う靴を2つのメーカーから選び出していただきました。低山・日帰りが専門、登山は初心者であることと予算を告げたあと丁寧な採寸と試着、店内を30分以上も歩かせていただき迷って迷って これだ!と買ったのが LOWA。決めてはやっぱり履き心...

  5. 天文、航海、市民、そしてゼウスの気まぐれ - ひつじ雲日記

    天文、航海、市民、そしてゼウスの気まぐれ

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・上松町、木曽駒ヶ岳にて午前3時22分、日の出まであと、1時間18分ほど。新月の2日後、星の数ほどの星が、空に輝く。薄明の時を迎え、地平線が東雲色に染まる。意味不明とおぼしきタイトルだが、付け焼き刃のウンチクを。薄明、つまり、夜明け前や日の入り直後は、ほんのり明るい空が広がる。「薄明」には、幾つかの段階がある。天文薄明…6等星が見える程...

  6. 野島公園 - 徒然なるカメラ日誌

    野島公園

    明治時代、富岡などの金沢近辺は、東京近郊の海浜別荘地として注目され、第4・6代内閣総理大臣の松方正義や大蔵大臣・外務大臣等を務めた井上馨、日本画の大家の川合玉堂などが別荘を設けました。その後、大磯や葉山などが別荘地として栄え、金沢はその役割を終えました。旧伊藤博文金沢別邸は、当時の別荘地の数少ない貴重な建築遺構です。 (横浜市緑の協会ホームページより)

  7. コケの森にて-3 - 自然と仲良くなれたらいいな2

    コケの森にて-3

    こんなところにも花が咲いていました。花はミツバオウレンで、あっちこっちに咲いていました。(PENTAX XP+DA16-85mm/長野県八千穂町)

  8. 春を想う夏 - ひつじ雲日記

    春を想う夏

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・東御市にて6月下旬、高原とはいえ、ツツジは終わりかけだった。高気圧に覆われ、夏を思わせる日差し。最期の春が、輝いていた。

  9. みちのく山の虫達6 - みちのくの大自然

    みちのく山の虫達6

    日時場所:6月25日雫石町 camera :nikon d500 PL使用lense :ai af micro-nikkor 200mm f4d if-edsoftware:nikon capture nx-d 「今日の天気」曇り時の小雨、20℃ー26℃通院

  10. 新城市の地質百選紹介 (25)雨生山 - 鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

    新城市の地質百選紹介 (25)雨生山

    25、雨生山(うぶさん)▲雨生山新城市南部の県境にある山で、標高は313mあります。山は主にハンレイ岩や蛇紋岩といった下部地殻~上部マントル由来の地下深部を起源とする岩石が見られます。▲異剥石(いはくせき)雨生山では、結晶に割れ目が発達し不規則にはがれる特徴を持つ異剥石を見ることができます。割れ目が金属光沢のようにきらきらと輝いてとてもきれいです。雨生山の異剥石は特に結晶が大きいことで知られ...

  11. みちのく山の虫達5 - みちのくの大自然

    みちのく山の虫達5

    日時場所:6月23日雫石町 camera :nikon d7200 PL使用lense :ai af micro-nikkor 200mm f4d if-edsoftware:nikon capture nx-d 「今日の天気」曇り、14.8℃ー25℃?小赤沢にて

  12. 深山移ろう - 長女Yのつれづれ記

    深山移ろう

    季節は刻々と移ろってお見合い・・

  13. [山]宮島弥山(2018/07/10) - まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

    [山]宮島弥山(2018/07/10)

    大きな災害をもたらした今年の梅雨が開けたようだ。山歩きで訪れたところの災害をTVで観るのはつらい。呉線の天応・水尻・矢野東・坂など観てられないほどの災害。呉線沿線はJR・国道31・広島呉道路と広島を結ぶ3本の動脈が切れてしまった。復旧までどの程度かかるのだろ?山陽本線の中野東・瀬野-八本松間の被害も甚大。山歩きやJR貨物撮影で歩いたところの土石流被害。関西-九州間物流の大動脈が切れてしまった...

  14. 夏上戸 - ひつじ雲日記

    夏上戸

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・東御市、池ノ平湿原にてモクモクと、雲が湧く。ギラギラと、日が照る。ジリジリと、汗をかく。立ち止まると、サラサラとした風が吹く。束の間の爽快感。でも、本当に束の間であった。仕方ない。ダラダラと、夏を歩くことにした。

  15. 今日の夕暮れの空 - デジカメ写真集

    今日の夕暮れの空

    今日は久し振りに気温が上がって30℃を超えた。気温が上がった割にはそれほど暑さは感じなかった。今日は風が強かったので体感温度がそれほど上がらなかったようだ.手術した左耳はまだ内部に耳垂れがたまってるようで音が耳の中で響いてまるで土管の中にいるようです。あと1週間くらいはこんな調子で音が聞きづらい状態が続きそうです。今日は誕生日で71歳。時の経つのは本当に早いなとつくづく思います。でもこの年ま...

  16. 滝と戯れる人びと - ひつじ雲日記

    滝と戯れる人びと

    東京都、奥多摩町にて海のない奥多摩にある、海沢渓谷(うなざわけいこく)。幾つかの滝が連なる、風光明媚な谷だ。滝の写真は、撮影するのに時間がかかる。三脚を据え、数秒の露光での撮影。数カット撮るだけでも、すぐに時間が経過する。この滝では、5分くらい撮っていたであろうか。一段落したころ、後ろから声を掛けられた。「ここの滝、ちょっと使います」滝を使う?なんだろうかと思っていたら、滝の奥からヘルメット...

  17. 山登り - 今日の空+α2

    山登り

    撮影地:白山撮影機材:Nikon Coolpix,iPhone6+撮影日時:2018.7.3大雨が続いて特に西日本で被害がでているようですが。こちらも大雨警報がでっぱなし。近隣の市町村では土砂災害警報のでているところもあります。日曜日まで雨が続くようで被害が広がらなければいいのですが・・・。さて、先日ちょっと白山へ。もちろん登ってきました。前回白山に登ったのはもう10何年前。その時は室堂で...

  18. 有珠山 - 小さなお庭のある家(パート2)

    有珠山

    今日はもう少し晴れるものと期待していましたが、我が南区はほとんど曇で、スカッとしない天気でした。午後から修理が終わった車を受取に行きましたので、その帰りに先日の公園にチゴハヤブサの様子を見に立ち寄りました。しかしチゴハヤブサは1羽のみでカップルになった様子はありませんでした。風の噂では抱卵が始まったよという話でしたが、どうやらこの場所ではなさそうです。従いまして写真は先日壮瞥町で撮りました風...

  19. 日課 - THANKS

    日課

    地震の後には雨が降る。地球はこれほどまでにも我々に残酷なのだが。地殻や気候が大きく脈動することで我々写真好きな人達に感動をあたえているのだと思うとどんな出来事が不幸なのか分からなくなる。地球は残酷なのではない。今日もいつもの日課を当たり前にこなしているだけなのだ。

  20. 蒼い朝 - ひつじ雲日記

    蒼い朝

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。山梨県・富士見町、入笠山にて夜明け直前の山。本来、この時間は、朝焼けの色に包まれる。その彩りをかき消し、霧が空気を蒼くした。

1 - 20 / 総件数:266 件

似ているタグ