山のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「山」タグの記事(332)

  1. 女王の雫 - ひつじ雲日記

    女王の雫

    岐阜県・高山市、乗鞍岳にて高山植物の女王、と呼ばれるコマクサ。過酷な山の砂礫に、生きとし生ける。視界、10メートル、小雨の降る日和。たっぷりと水を含んだ霧が、山を覆う。辺り一面、霧と小雨の生みだす、無数の雫が滴る。がれ地に咲く、ひときわ鮮やかなコマクサも、雫を纏う。写真を拡大すると、雫の中に小さな風景が広がっていた。

  2. イベント - G-SHOT photo by MR.G

    イベント

    今日は、とある組織の年に一度のイベントでして、松山で開催されるということで、西日本各地から大勢集まってきます。今夜は社内各組織の懇親会、二次会からは昔の同僚と合流予定です。こういう時しか集まる機会もないし、楽しみです ^^2017.7.15 関ヶ原

  3. 関ヶ原 - G-SHOT photo by MR.G

    関ヶ原

    この日、sixjumpさんと一緒に関ヶ原、伊吹山を撮影してまわりました。初めての関ヶ原、運命の合戦がここであったとは思えないくらい、穏やかなところでした・・・石田三成は、ここから眺め、何を考えたんでしょうかね。まさか負けるとは思っていなかったでしょうか・・・2017.7.15 岐阜県不破郡関ヶ原

  4. 山の想い出(3)妙高山2,454m、頸城(くびき)三山縦走 - 案山子の写真紀行

    山の想い出(3)妙高山2,454m、頸城(くびき)三山縦走

    新潟県の南にあり越後富士の異名を持つ妙高山は、火山活動でできた外輪山に囲まれ、その秀麗な山容が人気が高い。山麓には赤倉や池ノ平といったスキー場が広がり、南には黒姫山・戸隠山、そして外国人に人気のあった野尻湖に囲まれ、一大リゾート地である。↓野尻湖の向こうに妙高山(右)と黒姫山(左)深田久弥はその著書「日本百名山」で次のように書いている。「その均整の取れた山容の気品と言い、ドッシリと安定した量...

  5. 山の想い出(2)北岳3,193m、白峰三山縦走 - 案山子の写真紀行

    山の想い出(2)北岳3,193m、白峰三山縦走

    北岳が日本第2位の山であることを知る人は少ない。甲府の西、南アルプスの峰々を従え、北に鎮座する孤高の山である。かの深田久弥はその著書「日本百名山」で、北岳を「いつも前山のうしろに、つつましく、しかし凛とした気概をもって立ち」と絶賛している。大学生の夏休み、友人のA君と北岳登山を相談していた。そこへB君も参加することになり、3人で新宿の喫茶店「穂高」(山好きの集まる店)で計画を練った。夏とは言...

  6. 山の想い出(1)富士山3,776m - 案山子の写真紀行

    山の想い出(1)富士山3,776m

    夏になると山の想い出が甦ります。山岳部に入るような根性はないので、友人と行く趣味の登山でしたが、いまでも記憶は鮮明です。この歳になって、もう高山には登れないと諦めるとともに、過去の記憶を辿ってみたい衝動に駆られました。というわけで、これから山の想い出を数回に分けて語ります。(*^^)v◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇かれこれ40年近く前の話にな...

  7. サワランがすごい御田ノ神湿原 - 標高480mの窓からⅡ

    サワランがすごい御田ノ神湿原

    サワランです。そんなに大きくないのですが、濃桃紫色なので湿原に咲いていると結構目立ちます。これが今年の御田ノ神湿原は例年になくものすごく沢山咲いてました。大雨の日の翌々日、本当は賽の河原にイヌエンジュを見に行ったのですが、先に御田ノ神湿原へ。そしたら一面のキンコウカの中にピンクの点々が沢山!うーむ、aoikesiさんの写真のほうがやっぱりきれい(^_^;)。だいぶ昔に栃木県の山奥の鬼怒沼湿原...

  8. 大和三山 畝傍山 - 平凡な日々の中で

    大和三山 畝傍山

       ハナハス撮っていると   畝傍山が見えますので   撮ってみました。   ただ撮っただけの写真です。

  9. 森のデイモン - ひつじ雲日記

    森のデイモン

    長野県・下諏訪町、霧ヶ峰にてヤマオダマキの花。山で見かけるオダマキは、これと、紫色のミヤマオダマキが多い。「ミ」が、付くか付かないかの、違い。漢字だとそれぞれ「山苧環」「深山苧環」。名前からすると、ミヤマオダマキのほうが、山深い所に咲いているようにも思えるが、そうでもない。どちらも、暗い森よりも、草地などを好んで生える。深山、で思い出したのだが。頂上の開けている山から下山する時、時折思う。明...

  10. 高山植物の花が満開です~!!@乗鞍高原。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    高山植物の花が満開です~!!@乗鞍高原。

    梅雨が明けたらしいのに、梅雨明け宣言されてから雨ばかりで湿気を感じる先週の乗鞍高原でした・・・。 でも、そんな中でも楽しめることはたくさんあるのです~~。雨が止んでちょっと陽が射してきた時間を狙って、僕は自転車に乗って、今が一番「見頃」の高山植物の花を見に行ってきたのでした~。涼しい乗鞍高原で気持ちイイのは、サイクリングです~~。風が冷たくて爽やかで、と~~っても気分がイイですね~。「オカ...

  11. 甲府幕岩遠征③のクライミング~~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    甲府幕岩遠征③のクライミング~~。

    今年の春~夏にかけて、もう1本5.11グレードを墜とそうと思い、今シーズンは甲府幕岩へと2回通いました・・・。でも、ナゼか一手どこかで滑ってしまい、未だにレッドポイント出来ていません!・・・・・・・、、、。このままでは、僕達は8月の夏シーズンは忙しくてクライミングには行けないので、秋シーズンに持ち越しになってしまうのです・・・。でも、登れなかったイメージを引きずって悶々としながら、夏の忙しい...

  12. 夏の高原 八ヶ岳連峰 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    夏の高原 八ヶ岳連峰

    2017年7月16日デジタル NIKON D7000長野県諏訪市霧ヶ峰にて(写真の無断転載はお断り)

  13. 雲の乱 - ひつじ雲日記

    雲の乱

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・上松町、木曽駒ヶ岳にて今年の夏は、天気が安定しない。梅雨明けしたのに、空が愚図つく。梅雨明けは、ふたつのパターンがある。ひとつは、太平洋高気圧が張り出し、前線が日本の北に追いやられるパターン。これは、いかにも「夏らしい」日となるタイプで、俗に言う「梅雨明け十日」の安定した好天となる。もうひとつは、梅雨前線が弱まって、消滅するパターン。...

  14. 南アルプスの山稜を越えて1 - 山の声 風の詩を

    南アルプスの山稜を越えて1

    南アルプスを歩くのは、12年振り その時はまだ若い程でもないが48歳の時それからどれほど変わったろうかじっくりと歩き味わいたいと甲府駅でタクシー料金を聞いたら14,000円程と 4千円も高くなっていた当然 30分後にバスがあるので山梨交通のバスで広河原に7/15で3連休の初日 広河原はこれから登る人 下山の人と多くの登山者でごった返して その中少しでも前へと十分な水補給して スタート大樺沢の...

  15. きっかけ - THANKS

    きっかけ

    私は当時、この色合いの赤外線写真を見て衝撃を受けて赤外線写真を始めたように思う。過剰なぐらいに鮮やかな色合いの空と、可笑しいくらいに白く幻想的な木々。ついにたどり着いたのだが、全ての赤外線写真がこの色合いにたどり着くことはない。なぜだ???太陽の角度なのか?時期的なものか?それとも露出なのだろうか?それともカメラに依存するのか?これは研究する価値ありだ。ありありだ。

  16. おつかれさま - like a rabbit ~ なんとなく、lonely?

    おつかれさま

    今日も一日おつかれさまでしたね♪

  17. 幼さ - like a rabbit ~ なんとなく、lonely?

    幼さ

    この季節鹿の親子をみかける無邪気な子鹿は楽しそうにうろちょろ好奇心旺盛なんだねでもやっぱり大好きなおかぁさんと(o^^o)

  18. 白馬岳を歩いて:3日目(白馬山荘-栂池) (2017/07/18-21) - まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

    白馬岳を歩いて:3日目(白馬山荘-栂池) (2017/...

    3日目は白馬山荘から白馬岳を越えて栂池高原まで歩きました。広島まで帰ることもできそうなコースタイムですが、こんな絶景の場所を韋駄天登山なんてもったいない。ゆっくり景色を楽しみ写真を撮りながら降りました。前日からお見かけしてた登山者とカープの話しなど意気投合し栂池高原まで一緒に歩きました。お世話になりましたm(_ _)m何カ所か雪渓を歩きましたが、乗鞍岳下部はアイゼン着けた方が良いとの情報をい...

  19. 6/26  巻機山①(井戸尾根) - 花草風月

    6/26 巻機山①(井戸尾根)

    新潟と群馬を分かつ国境稜線に連なる巻機山。6月の梅雨の晴れ間に登ってまいりました。巻機山といえば山頂付近のたおやかな笹原の稜線を思い浮かべますが、実際に登ってみると、他にも沢山の魅力がつまった山なのでした。********************************3合目となる桜坂駐車場からスタートです。上越の山々の登山口で見かけるこの看板…登山前のはやる気持ちを落ち着かせてくれるような...

  20. koujiさんの絵「山」 - greensleeves.poplar

    koujiさんの絵「山」

    2015年度「川崎市アンデパンダン展」出品作品

301 - 320 / 総件数:332 件

似ているタグ