岡田まりゑのタグまとめ

岡田まりゑ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岡田まりゑに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岡田まりゑ」タグの記事(250)

  1. 1209.おしゃれって元気でます! - 岡田まりゑblog

    1209.おしゃれって元気でます!

    東京都現代美術館へ「マーク・マンダース」と「ライゾマティクス」の展示を観に行きました。現代美術館は周辺の緑も建物自体もステキなので行くのが楽しみな所の一つです。今回の展示も両方とも本当に美しく涙流れるくらい、そしていつまでも其処に居たいくらい素敵でした。ササクレテいた心もだいぶフワッとしました。ライゾマティクスのparticles 2021では光の点滅で瞑想出来ましたし、マーク・マンダースの...

  2. 1208. こんな日々 - 岡田まりゑblog

    1208. こんな日々

    知り合いの作家さんがFBに美しい紫陽花の作品を投稿していたので「いいね」を押したらその後直ぐにメッセージが届いた。「早い!お元気ですか?またお会いしたいです」というようなとても良く知っている方という訳ではなく、どちらかというと素敵な作家さんだなとこちらが尊敬しているような少し離れた人であるのに私がどうも即イイねした様だったので感動して頂いたようでした。むしろこんな日々にそうやってメッセージを...

  3. 1207.見守っている - 岡田まりゑblog

    1207.見守っている

    エアコンをつけるにはまだ少し早いこの季節は窓を開けていると近くのバレエスタジオから心地よいピアノの音が聞こえてきます。この季節の爽やかな微風のようにたとえ雨の日で私の身体か痛かったりしても忽ち気分は軽くなります。前向きな空気を運んできてくれます。音楽のそうした瞬間に人のキモチに入り込んでうれしさやたのしさ様々な感情を湧き上がらせたり、多くのひととも共有出来たりするところは本当に素敵て羨ましい...

  4. 1206.因幡の白兎を想う - 岡田まりゑblog

    1206.因幡の白兎を想う

    少し体調が良くなったので外に出てみました。近くに無人のお花屋さんがあって、pay payで素敵なお花を購入出来ます。歩道に面した家の門の様な所にわりとモダンな組み合わせの花束が手頃な価格で置いてあります。其処はお花屋さんというわけではないのでそのステキな花束たちは不定期に現れるのです。たぶんイベント用などにアレンジメントを作っているトコロなのでは?と思っています。運良くガマの穂と芍薬の花束が...

  5. 1205.空ばかり見ている - 岡田まりゑblog

    1205.空ばかり見ている

    ここ数日また身体の痛みが増して微熱が出ているのでグッタリしたまま過ごしております。こんな時は休んでいるしかないのですが、ずうっとそんな風に過ごして来てはいるのですが、未だに慣れずにいます。唸るほどツライ訳ではないので何かはしたい!けれど身体は動かないし集中力も無いので大したことは出来ません。眼もかなり弱っているので以前の様に本を読みたい!という感じでもない。撮り溜めたドラマを見続けるのも飽き...

  6. 1204.パイナップル祭 - 岡田まりゑblog

    1204.パイナップル祭

    東京タワー台湾祭が最高です!別名「台湾パイナップル祭」と称されていて、何が最高!かというと入場券にパイナップル一個丸ごとと更に可愛いエコバックまで付いていて¥900なのだ。とてもリーズナブル。中国の圧力で台湾パイナップルが輸出出来ずにいるのを「パイナップルを買って台湾を応援しましょう」という試み。多くのスーパーなどでも今、台湾パイナップルはたくさん売っていますが、東京タワーの下台南のランタン...

  7. 1203.深く息を吐き息を吸う - 岡田まりゑblog

    1203.深く息を吐き息を吸う

    昨年は今頃「アマビエ」が盛り上がっていて作品でも「版画アマビエ」企画を進行させていました。アマビエはもうすっかり姿を消してしまいましたが、事態は相変わらず。この日常はともかく日々色々と不具合の重なってくる肉体を何とかしつつ、今年も少し自分にシバリを与えてみないとななどと思い本年は「seedstories 21_22」という企画に参加する事にしました。以前に参加していた「リトルクリスマス展」の...

  8. 1202.5月は - 岡田まりゑblog

    1202.5月は

    5月は何か長い気がします。それはきっと、自分の体調が今ひとつで大したコトをしていないせいと、五月晴れから一転して梅雨の様な日々になってしまった為かなぁと思う。大したコトはしていないと言っても、コトは色々と起きてはいました。知人に赤ちゃんが生まれたり母親が骨折したり楽しみにしていたコッペリアが中止になったりLINE cube shibuyaで狂喜したり思い起こせば盛り沢山ではありました。けれど...

  9. 1201.27周年おめでとう! - 岡田まりゑblog

    1201.27周年おめでとう!

    今日は好きなバンドの27周年記念日です。私はそのうちの23年間ファンでいるにも関わらず、余り大きな声で「○ ○のファンです!」と言ったり出来ない。何故なら、彼らは割とメジャーなバンドだからだ。私がファンになった当初などはかなり人気の高いバンドであったので、私の美意識?としてはそんな人気のバンドを好きになるなんて!という抵抗感で、とても堂々と人に言えるコトではありませんでした(今でも少しそうで...

  10. 1200.あめふり - 岡田まりゑblog

    1200.あめふり

    はっきりしない天気のせいかもしれませんが、やはり気分が良いとは言えない日々を過ごしております。こんな大変な時期に作品を展示して頂ける機会もあるし。。。と思うけれどグループ展であったりすると落ち込みがちであります。展示風景が画廊から送られて来たりして他の作家の作品が好評の様子などまた、そんなコメントなど無いとしてもどうも自作に対して強気でいられない今日この頃です。「他の方々の作品はさすがスゴい...

  11. 1199.神社の大きな木に居る2匹の犬 - 岡田まりゑblog

    1199.神社の大きな木に居る2匹の犬

    既に梅雨入りした地域もあり、東京でもはっきりしない天気が続いています。今年は気候の移り変わりが何時もよりかなり早い。天候に気分が左右されやすい私としては梅雨は少しニガテではあるけれど、紫の紫陽花が観られるのはうれしいです。白や紫の花々が好きですが、中でも紫の紫陽花は一つの花の中に様々なムラサキ色が散りばめられていて本当に美しい!雨に濡れてキラキラしていたりすると宝石の様です。そんなのを眺めら...

  12. 1198.そんな風にして - 岡田まりゑblog

    1198.そんな風にして

    つまらないコトで悩みがちなところをどうにかしたい!と日々思っています。けれど、つまらないコトだからこそ色々と考えてしまい抜け出せないで居るという状況なのだろうなと自分を許してもいますが。今回も「いつもカワイイ服ですね」の一言に深く落ち込んでしまった。以前も言及したと思いますが「カワイイ」という表現が苦手です。風貌に対して表現される場合はまぁ、有り難く受け止めておきますが、作品や服装などそうい...

  13. 1197.抽象をたのしむ - 岡田まりゑblog

    1197.抽象をたのしむ

    5/15〜23 和歌山県橋本市のヒロ画廊にて3人展です。-抽象をたのしむ-林孝彦、筆塚稔尚、岡田まりゑtel:0736-32-8320hiro-gallery.comリトルクリスマスではご一緒しましたが、3人での展示は初めてです。ヒロ画廊は学文路という歴史深いところに建つお洒落なギャラリーで、私の日常とは違った空気を感じられるので、個展の時は伺うのが楽しみでした。今回は伺うことが出来ず、とて...

  14. 1196.ツノルフル - 岡田まりゑblog

    1196.ツノルフル

    ずうっとインスタグラムなどで世界中の作家の素敵な作品などを眺めているとやはり銅版の作品を創りたくなってきました。最近は体調が余り良くないので銅版作品の制作は無理かなと考えていました。アレルギーもツライしな手指も一段と不自由だしねなどいろいろありますが少しでも出来そうなコトを見つけて何とかやってみよう!という元気は湧いて参りました。準備してみようと思います。日差しがあまり強くならないうちに腐蝕...

  15. 1195.新しくススム - 岡田まりゑblog

    1195.新しくススム

    そういえば、ここ何ヶ月かで長い間の案件が割とスムーズに片付いて行きました。先日お知らせしたHPの件もその一つでしたが、家電もやっと終了となりました。もとより「電話をかける」コトがとても苦手であったので、固定電話しか無かった時代でも不要不急以外にはそんなに使用していませんでした。かかってきた電話に出るのもちょっと不安。。。とも思っていました。携帯が普通になってからは家電にかかってくる=迷惑電話...

  16. 1194. 緑が元気 - 岡田まりゑblog

    1194. 緑が元気

    この時期は何時も体調が余り良くない。ずうっと微熱続きなので相変わらず大したコトの出来ない日々です。爽やかで明るい日差しの分だけ何も出来ないでいる事に対して自分を責めるキモチが芽生えるけれど外が雨降りで暗いよりはまだよいのかな。そして人はべつに日々タメニナルコトをしなければいけない!ということも無いし…などそれにしても部屋が雑然として来ているのでこれを先ずなんとかしなければ!と思っています。ミ...

  17. 1193.感謝して - 岡田まりゑblog

    1193.感謝して

    今日は本当はギャラリー美游館にて在廊する予定でした。いらして下さった方々、大変な中せっかく出向いて下さったのにお会い出来ずに申し訳ありませんでした。けれど私の作品たちをご覧頂けたこととてもチカラになります。ありがとうございました。また「次に!」という機会があることを願って頑張ってゆきます。感謝して。。。

  18. 1192. ホームページ - 岡田まりゑblog

    1192. ホームページ

    いまさらという感じではありますが念願のHPをお世話になっているオフィスイイダさんに作って頂きました。http://okadamarie.com素敵なデザインでとても嬉しいです。ずうっと自分で何とかしよう!と思いながらやれずに10年以上経ちました。やはり、自分で何かもやろうとせずに出来る人にお願いするという姿勢は大事だなぁとつくづく思いました。

  19. 1191.明日を待つ - 岡田まりゑblog

    1191.明日を待つ

    明日14日より大阪狭山市のギャラリー美游館で個展「イキツギ」始まります。緑がイキイキと輝き出すこの時期に一年振りに明日を待つを展示出来るのが嬉しいです。そして、一年半ぶりに出張の予定でしたが、東京も新たに重点措置が発令されて県を跨いでの移動が制限されました。ずうっと楽しみにしておりましたが、滞在をキャンセル致しました。この時期恒例の自分自身の体調不良もあり、微熱のままで(日頃でしたら微熱のま...

  20. 1190.クワツタリ - 岡田まりゑblog

    1190.クワツタリ

    久しぶりの国立能楽堂。突然の雷雨で駆け込み、ござるの座を観に行きました。中庭の緑に雨粒がキラキラしてそんな風情もよい。東京にある幾つかの能楽堂の中でも国立能楽堂はロケーションも佇まいも好きです。「節分」「花盗人」「金津地蔵」季節に因んだ演目もたのしい。卒寿を迎えられ万作さんのお歳を感じさせないキリッとした様子も素晴らしかったです。また、小さな子供やたくさん演者が出てくる狂言を観るのは初めてで...

総件数:250 件

似ているタグ