岡田まりゑのタグまとめ

岡田まりゑ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岡田まりゑに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岡田まりゑ」タグの記事(257)

  1. 1116.遠くを眺めに - 岡田まりゑblog

    1116.遠くを眺めに

    隣り街までの散歩の帰り、2か月ぶりくらいに電車に乗ってみました。一駅だけだけれど。久しぶりに眺める車窓からの景色は何かとても新鮮に感じられました。そして、遊園地の乗り物に乗っている様な高揚感!電車に乗るってこんな感じだったっけ。最近は電車に乗ってもスマホ画面ばかり見ていて車窓の景色も疎かにしていたけれど遠くを眺めるのはなんて気持ちが良いのか!季節が動いているのも分かるね。そんな事を改めて知ら...

  2. 1115.アマビエは何処? - 岡田まりゑblog

    1115.アマビエは何処?

    6月から9箇所のギャラリーwebサイト経由で予約開始になる「版画アマビエ」の作品を刷る日々です。エディション刷りはシゴトしては版画の醍醐味!という感じがあるので最近はウレシイナと思い刷っていましたが、今回は体調が今ひとつで毎日本当に数枚しか刷れずいつまで経っても終わりません。しかもエディション少なくしているのに。余り日々出来る枚数はもう気にせずに「やって行けている」ということを大切に考えよう...

  3. 1114.風の散歩道 - 岡田まりゑblog

    1114.風の散歩道

    5月は風が気持ちの良い季節。お天気の良い日も多いので散歩に出掛けたくなります。住んでいるエリアには「風の散歩道」というこの季節にピッタリのコースがあります。玉川上水沿いの緑の美しい道には今、たくさんの花々が咲いていて風を味わいながらニコニコ歩けるコースです。話題のアプリ「ハナノナ」を入れてくればよかった!と思いながら歩きました。

  4. 1113.定点観測 - 岡田まりゑblog

    1113.定点観測

    私の部屋の窓は大通りに面しています。日頃から「stay home」な暮らし方なので計らずとも定点観測的に外を眺めていることがあります。同じ時間に同じ人たちが通って行く。たとえば、杖をついた奥さんを労るように散歩をする老夫婦。電動車椅子で一人で買い物をして帰って来る人。保育園の子供たちが手を繋いで連なってお散歩している。近くの消防署の人達が皆でランニングしてトレーニング。そんな様子を密かに見守...

  5. 1112.迷ってばかり - 岡田まりゑblog

    1112.迷ってばかり

    何時も考え過ぎて何事に対しても迷いがちです。「選択」には後悔がつきものであるのは解ってはいますが、どちらかと言うとクヨクヨしがちなタイプなので悩みは尽きません。自分に対する肯定感が低い。ですから、なるべくクヨクヨしないよう決定は即座に!決定したら振り返らない!そして励ます!を心掛けています。それが何時もうまく作用するとは限らないので、殆どはその後もクヨクヨしていますが。snsなどで他の人の意...

  6. 1111.版画「アマビエ」特別頒布 - 岡田まりゑblog

    1111.版画「アマビエ」特別頒布

    ギャラリーはこの先もいつ再開できるか?分からない所も多いので、ギャラリーと作家の為に緊急企画した版画「アマビエ」特別頒布。その作品を制作しています。全国9ヶ所のギャラリーを通して販売致しますが、基本web上での展示となるかと思います。オープンが可能なギャラリーでは実際の作品もご覧になれるかとは思います。それについてはまた、6月頃に詳細をお知らせいたします。14人の作家がA4シートサイズで「ア...

  7. 1110.小さな東京タワー - 岡田まりゑblog

    1110.小さな東京タワー

    緑が日々モリモリと勢いを増して輝く時ですね。家の前の神社の樹々も柔らかな緑だった葉が、だんだんと濃くなって繁ってきました。夜になると、その樹々の隙間に部屋の窓から遠く小さな東京タワーが見えるのですが、昨日気がつくとぐんと伸びた欅に隠されて見えなくなっていました。また、秋になり葉が落ちて空気も澄んでくる頃までサヨウナラだね。その頃には違った風景が見られているのだろうな…深くフカク10×10cm...

  8. 1109.懐かしい香り - 岡田まりゑblog

    1109.懐かしい香り

    気候が良くなって来たので体調もだいぶ回復していますが、前にも書いたように最近はアレルギーが悪化していたり体力が無くなっているので、版画作品の制作が難しいです。それでも、企画モノの「アマビエ」作品は制作しておりますが、刷り増しをしたい大きめの作品などはまだまだかかれそうにありません。なので最近は油絵を描いています。元々、学生の時は油絵科でしたから油絵で制作するのは普通ではありますが、その頃より...

  9. 1108.クマのクッキー - 岡田まりゑblog

    1108.クマのクッキー

    天気が良いので隣町まで散歩に出掛けました。片道25分くらい。この季節は途中の道端や家々の塀や庭にモッコウバラやチューリップ、ツツジやパンジー、たくさんの花が咲いていて緊張感も少し緩みます。欅の緑もまだ柔らかくて穏やか。三叉路の所にある老夫婦がやっている小さなパン屋さんが開いていた。「良かった!まだ続けているんだな」と嬉しくなり、クリームパンやコッペパンのサラダパンと可愛いカタチのクッキーを買...

  10. 1107.亀戸天神の藤 - 岡田まりゑblog

    1107.亀戸天神の藤

    緑や花々が美しい季節ですね。sns上にもそんな様子が沢山あげられていますね。例年でしたら私も、亀戸天神の藤を観に行くのが楽しみでした。長い房の藤が風に揺れて、池の水面に映るのも優雅で人での多い境内も何か良い調べが流れている様な気がしました。今年は人気のない中で、むしろ花たちは伸び伸びと咲き誇っているのかもしれないけれど。。。何時もは其処からスカイツリーまで川沿いに咲く花々を眺めながら散策し、...

  11. 1106. ツノル - 岡田まりゑblog

    1106. ツノル

    外出自粛の日々は通勤など日々外へ出て行くことが普通であった人々にはとてもストレスフルなことだろうと思います。私の様に小さな時から熱を出しがちで家に居ることが多く、外で遊んだりするより本を読んでいた方が楽だと思っていた子供時代で、日々のシゴトは家の中でするフリーランスの人であったりすれば、この日々は格別辛い!とは思いませんが、それでも「制限」がある日常は息苦しいものです。皆さま、どうぞ少しでも...

  12. 1105.2か月後に - 岡田まりゑblog

    1105.2か月後に

    今日は恒例の東京芸術劇場でのナイトタイムパイプオルガンコンサートの日でした。前回の2月中旬の時は、まだこんなに世の中はシリアスな状態ではなく、私自身も少し気軽に考えていました。マスクもせずに出掛けて行ってパイプオルガンの音は空気を清浄化してくれてるようでリフレッシュするなぁと思ったりしていました。音から受けるその感じは本当でしたが。。2ヶ月後がこんな世界になっているとは予想もつきませんでした...

  13. 1104.次のこと - 岡田まりゑblog

    1104.次のこと

    本当は昨日4月20日より銀座のオフィスIIDAでは個展が始まっていました。今回の展示の為に用意した作品たち、銅版画や油絵やガラス絵が早く陽の目を見る日が来ますように!と祈っていますがまだまだ先の事は分かりません。そのままでいても画廊、作家にとって解決にならないので、密かに?ちゃっとしたコトを企画中です。昨年終了した好評の「リトルクリスマス展」のメンバーを中心に悪霊退散で話題の「アマビエ」イメ...

  14. 1103.待っている - 岡田まりゑblog

    1103.待っている

    100歳まで生きる!と言っていた友が、癌になり闘病していて今年の2月に転移してしまい再入院しました。その時私も体調が悪く、お見舞いに行けず、彼女から「落ち着いたらLINEします」とあった。日頃からsnsが苦手な友なので、具合の悪い時に連絡するのも…と思っているうちにcovid-19でますますお見舞いには行かれない状況となりました。彼女には更に厳しい状況だろうけど何とか早く回復してほしいと毎日...

  15. 1102.雨は流してくれるのか? - 岡田まりゑblog

    1102.雨は流してくれるのか?

    今日は風も強く豪雨注意報も出ています。聖書ではキリストの復活後、嵐が来てその雨に打たれた癩病の人々が癒され顔や身体が綺麗になって歩いて行ったとあったと思う。イースター後の月曜の嵐が、そんな風に様々を洗い流してくれるのなら良いな。だからといって政治のコトには触れずにオカシナコトもひたすらやり過ごして心地よい緩やかな言葉を並べて行きたいと思っているわけではない。作家として自分の位置はハッキリとさ...

  16. 1101.少し離れて - 岡田まりゑblog

    1101.少し離れて

    東京都の感染者の状況などがニュースで取り上げられているからか、上海のギャラリーのオーナー(以前より私の作品を好きでいてくださる)や、スロベニアの版画作家がメッセージを送ってくれたり、新居浜の陶芸作家の方からお電話頂いたり。遠く離れている人に世界中皆大変な時に、この様に気に掛けて頂けるのは本当にありがたいな。そう思っている今日この頃。私は何とかやっております。私の住んでいるエリアは人気の街でも...

  17. 1100.シミわたる - 岡田まりゑblog

    1100.シミわたる

    穏やかな天気でこんな日だと世界中で人々が不安の中暮らして一いるのが嘘のようです。先週まで国立市のwatermark artscraftsで開催されていた藤田はるか展の写真集「いくつもの音のない川」が今日届きました。本当は国立大学通りの桜を愛でつつギャラリーで直接拝見したかったのですが、自身の体調も今ひとつだしこんな状況だしなので、webより写真集を注文してみました。静かで人の気配のないけれど...

  18. 1099.個展延期のお知らせ - 岡田まりゑblog

    1099.個展延期のお知らせ

    状況はますます深刻になり心落ち着かない日々ですね。この様な事態なので、今月末に予定されていた個展は延期となりました。安心して作品を観に来て頂ける様になるまで…奇しくも「イキツギ」とタイトルした個展でした。前にも書いた様に、銀座奥野ビルのオフィスイイダでの個展はずっと私の事情で延び延びになっていました。このタイトルには展覧会に向けての私のキモチが何時もよりずっと込められていて、私なりにやっと呼...

  19. 1098.つぎ - 岡田まりゑblog

    1098.つぎ

    やはりオリンピックは延期になりましたね。その後、知人の個展なども中止や延期のお知らせが続いております。私も4/20〜5/2まで銀座のアート発信地である奥野ビルのオフィスイイダでの個展の予定があります。イイダでの個展は、自分の様々な事情で2年間伸ばし伸ばしになっておりました。昨年、やっと発表できるキモチになっての新作たちの展示なので、是非行いたい!とは思っていますが、どうなることでしょう…作品...

  20. 1097.ハラミュージアムアーク - 岡田まりゑblog

    1097.ハラミュージアムアーク

    暖かく良い天気の春分の日、前から行きたいと思っていたハラミュージアムアークを訪れました。前日の新宿からの高速バスは思いの外、若い人々で満員で伊香保温泉などというシブいトコロへ行く人がこんなに居るとは‼︎と驚きました。この様な時期に出歩いたりするのは不謹慎なのかもしれませんが、そういったエネルギーもちょっと良いなと私には思えました。東日本の震災の時も、キモチがとても沈んでしまっていた私とは違う...

総件数:257 件

似ているタグ