岡田晴恵のタグまとめ

岡田晴恵」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岡田晴恵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岡田晴恵」タグの記事(4)

  1. コロナ専門家12人の評価&格付け調査~どの専門家の話が信用できるのか。信用度つき - 日本がアブナイ!

    コロナ専門家12人の評価&格付け調査~どの専門家の話が...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  2. コロナ対策をやるのは誰か?それが最大の問題だ - 梟通信~ホンの戯言

    コロナ対策をやるのは誰か?それが最大の問題だ

    廃止が決まったらしいコロナの専門家会議で、3月ごろに「無症状感染もあるという事実」を報告しようとしたら、政府側が、それはパニックになるからと削除を求められたこと、緊急事態解除の際に「一年以上の長期戦を覚悟すべきだ」という文言も削除されたこと。それを伝えたテレビ番組で、二木という学者?が、そういう会議でお疲れさまでしたと尾身たちメンバーの苦労に感謝する趣旨の発言をした。岡田晴恵が、それに異議を...

  3. 『H5N1(強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ)』(岡田晴恵・著)「危機管理は最悪の状況を想定しながらするものすべてが事前準備と事前理解」 - ぺらぺらうかうか堂(本&フィギュアスケート&映画&雑記)

    『H5N1(強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸の...

    この本を読むまでは、自分は80歳から90歳くらいの間に、成人病か老衰で死ぬのだろうと思い込んでいたが、それは甘い考えだったと気がついた。十年以上前からその脅威が言われている大ボスのインフルエンザがあった。H5N1強毒型鳥インフルエンザだ。この本は、鳥インフルエンザが発生したときを想定して書かれたフィクション小説だ。平成21年に文庫本の初版がでているが、パンデミック、濃厚接触、PCR、予防のた...

  4. がんばれ「モーニングショー」&必要緊急(でもない)医者めぐり - 梟通信~ホンの戯言

    がんばれ「モーニングショー」&必要緊急(でもない)医者めぐり

    朝食を摂りながら、ときどき覗いていた「モーニングショー」をずっと見続けることが多くなった。玉川徹、岡田晴恵、大谷先生などが、政府のコロナ対策を具体的な対案を提示しつつ、ひとつひとつ批判していく、その迫力は大したもので説得力もある。玉川は、問題があるとすぐに自分の足で調査して民間検査能力があることなどを明らかにする。検査希望者が溢れることを危惧する声には、それを恐れて検査しないのは医療の本末転...

総件数:4 件

似ているタグ