岩国基地のタグまとめ

岩国基地」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岩国基地に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岩国基地」タグの記事(47)

  1. 岩国基地 - Option3

    岩国基地

    F-22にタンクが着いたらしいので岩国基地へ。早朝からエンジンがかかりハワイに帰っていきましたが、2機戻ってきました。F-22の最終回。撮影は2021年4月上旬です

  2. 岩国基地へ - Option3

    岩国基地へ

    F-22が見たくなったので岩国へ。撮影は3月下旬ですF-22をいろいろF-35BE-2DEA-18G

  3. ホークアイ - まずは広島空港より宜しくです。

    ホークアイ

    岩国基地からテイクオフするホークアイです。背中に円盤を付けてる所から遠くから見てもすぐに判ってしまいます。確か空母の上に居る時などは翼を折りたたんでいる姿を見た事があるのですが、ここ岩国では折りたたんでいるのかが少し不明です。手っ取り早く言えば空飛ぶレーダー哨戒機なのです。見た目は地味ですが何処となく好きな機体です。蜂さんで見慣れてると離陸もゆっくりです。ここ最近岩国にお出かけしておりません...

  4. アトラスのB767 - まずは広島空港より宜しくです。

    アトラスのB767

    岩国基地に飛来するB767も色んな航空会社が来て、今の所アトラス航空と、オムニ航空のこの二社が今は米軍輸送で活躍しております。その前はライアン航空とノースアメリカンでB767が来ていましたが、何時の間にか航空会社その物が消えていました。そんな中でアトラス航空が新しくB767で就航して間もない頃の写真です。岩国の空でB767が見れるのはこのアトラスとオムニ、後は定期便のANAが機材変更すればB...

  5. 間近で見れる魅力 - まずは広島空港より宜しくです。

    間近で見れる魅力

    間近で見れる展示機体。動いていなくても現役で近くに寄れる楽しみは航空祭ならではです。年に一回近寄れる日があると言うのもそれなりの魅力だと思います。欲を言えばパイロットが搭乗するシーン等撮ってみたいものです。この時はF14が現役の時にこの姿見て見たかったって思う事もありました。展示機だけに夕陽と一緒にとは思った物の撮影者も多く叶いませんでした。自分自身もぼちぼち帰り支度の準備をしなくてはならな...

  6. ドヤ顔のハリアー - まずは広島空港より宜しくです。

    ドヤ顔のハリアー

    デモフライトを終え無事帰還するハリアー。その顔はパイロットだけではなく機体その物も何処か誇らしげではあります。やり遂げた感がばっちりのパイロットとハリアー。何時も見ていた光景とは違った顔つきにも見えます。航空祭向けの顔付きかなと思う事も。我々日本人にもよくある営業スマイルなのかもしれませんが。。。現行のF35とは違う光景が見れた瞬間でしたがしかし残念ながらこの組み合わせも遠い空になりました。...

  7. フルスロットル - まずは広島空港より宜しくです。

    フルスロットル

    アフターバーナー全開で離陸する蜂さんです。このアフターバーナーのお陰で周囲の大気がめらめらと景色を変えながらの離陸は見ていて頼もしい物です。こういう光景も艦載機から一度撮ってみたいなと考えた事も良くありましたが、そこは非現実的な考えですが、許される事ならば一度は撮ってみたい艦載機からの離陸。今現在旅客機にはない光景ですが嘗てコンコルドはアフターバーナー使っていました。戦闘機以外で使っているの...

  8. 僚機と共に - まずは広島空港より宜しくです。

    僚機と共に

    僚機と共にこんな写真が撮れるのも航空祭ならではかなと思ったりもします。普段の光景では中々見れなかったかと。単機でのショットもそれは美しく格好良い物ですが、編隊飛行等複数機居る場合はまた違った味わいになり良いですよね。アメリカ本土での航空ショーはB747と一緒に飛んだりと日本の航空ショーとはまた違いど派手な印象受けますね。そんな光景を見たくて海外へ海外の航空ショー行かれる方も少なくないのかな?...

  9. 空中給油 - まずは広島空港より宜しくです。

    空中給油

    岩国基地航空祭のオープニングだったでしょうか?空中給油によるデモストレーション。この当時は見かけたことのない光景にシャッター切りました。この光景は普段見る事が出来ない為航空祭の一つの目玉になっているのかと思います。航空祭も一昔前に比べ見に行かれる方々が急増している為、最近では前日までの予行演習シーンも撮りに行くことが難しくなりました。でもこのシーンも今ではもう当たり前の光景なのかなって思いま...

  10. メラメラ - まずは広島空港より宜しくです。

    メラメラ

    逆光に付け加え更なる陽炎の中での撮影。こういうコンディションは正直きびしいのですがDC-10の撮れる時期が限られている為選んでなんかは居られませんでした。そんな中降りてきたのが、まだワールドに移籍してまだ日が浅いのかグレーのDC-10がこの岩国基地へ降りてきました。ワールドのフルカラーになる前のDC-10はこれはこれで珍しい物です。ただ陽炎と容赦ない逆光が当時は少々後悔しましたが今となってみ...

  11. よいお年をお迎えください - まずは広島空港より宜しくです。

    よいお年をお迎えください

    岩国基地航空祭の時のエアロックです。航空祭にはとかく良く見る機体です。最近は飛んでいるかどうかまでは不明ですが。曲芸飛行にふさわしい機体です。何しろスモーク出しながらの飛行はブルーインパルスに次ぎ格好いい物です。ブルーインパルスの編隊飛行も又格好良い物ですがエアロックの様に単機で飛び回る機体も又味があっていい物です。又何処かでお会いしたいものですね。余談が過ぎましたが今年は本当にほぼコロナで...

  12. UP-3D - まずは広島空港より宜しくです。

    UP-3D

    P3Cとは違って電波妨害を持つUP-3Dです。基本的な事はあまり詳しく知りませんが岩国基地へ行くと海上自衛隊所属のP-3とこのUP-3Dはよく見ます。何と言っても広島空港では聴けない音がここにありペラ機を見ると少しワクワクします。良くタッチ&ゴーやってたりするのでこの光景をよく見かけてました。最近は岩国その物ご無沙汰なので分かりませんが直ぐに会える機体です。NIKOND80SIGMA APO...

  13. 味気ないものに - まずは広島空港より宜しくです。

    味気ないものに

    躍動感ある写真を撮れていたのなら良かったのかなと思う一枚です。自分自身味気ない写真になってしまいました。航空祭除いては稀に来てるかどうか分かりませんがF-16も格好良い機材です。他の方々が良く撮られてるベイパーもこのF-16での撮影は何もない故寂しいと言うか味気ない写真になってしまってます。航空祭に限らず又お会い出来れば良いのですが。。。でも再会したいファルコンです。NIKOND80SIGM...

  14. 気持ちの良い - まずは広島空港より宜しくです。

    気持ちの良い

    航空祭ではお約束のベイパーもいつもはこの光景が見れません。基地内からの光景と言う事もあり航空祭で見るベイパーも美味しい物ですね。旅客とは違い高速での機動は目を見張るものがあり皆さん目が釘付けです。でもこう言うショットも徐々にもっと大きく撮ってみたくなるのも人間の性と言う所。もし今後航空祭に行く機会があればもっと近くで狙ってみたいです。NIKOND80SIGMA APO 150-500mm岩国...

  15. 基地の中の空港 - まずは広島空港より宜しくです。

    基地の中の空港

    岩国基地にANAが就航してからもう何年経ったのでしょうか?もう少しで10年目くらいでしょうか。。。就航当初はB767も普通に来ていましたが、最近ではこのA320と、B737の2機種になっています。開港してから未だ展望デッキにも行っておりませんがぼちぼちそんな様子も見て見たいと。。。今後のANAの改革によってどう変わっていくのか分かりませんが出来ればこの現状を維持して欲しいです。しかしコロナも...

  16. 瓦礫の向こう - まずは広島空港より宜しくです。

    瓦礫の向こう

    新滑走路工事建設中の最中の一枚です。瓦礫が積んであり、何時しか大型ダンプや工事用の重機車両等がちらほら目立ち始めた頃何時も見えてたこの場所もこんな風景と化してました。おまけに土砂降りの雨の中での撮影でした。ぼちぼちこの機材が代わるかもしれないと言う事だったものでこのDC-10もそろそろ来なくなると思うとコンディションは関係ありません。B747が現役の最中もうほとんど見れなくなっていた3発機D...

  17. 岩国基地の海兵隊員逮捕ガラス割って侵入 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    岩国基地の海兵隊員逮捕ガラス割って侵入

    岩国基地の海兵隊員逮捕ガラス割って侵入広島西署は3日午後9時30分ごろ、米海兵隊岩国基地(岩国市)に所属する海兵隊員アルタミラーノ・スティーブン・フランク容疑者(22)=岩国市三角町=を器物損壊と住居侵入の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は、広島市西区己斐中1丁目の自営業男性(78)方に、1階の掃き出し窓のガラスを割って侵入した疑い。同署によると、フランク容疑者は当時酒に酔っていた。「覚えてい...

  18. 梅雨の最中 - まずは広島空港より宜しくです。

    梅雨の最中

    雨が降りしきる光景も災害が無ければ撮り続けた光景ですが、近年の豪雨災害の影響もあってからか最近では雨の撮影は控えております。広島も二度の豪雨災害に合い自分自身がこの雨その物不謹慎と感じてしまうようになってしまった為それ故に雨の日の撮影はしておりません。何もなければ撮影していたこんな光景も撮り続けた光景なのかと思います。身内が被害に合った事もあり自分の中でも雨と言う意識がマイナスのイメージが沸...

  19. 瀬戸内を一望出来る尾津沖 - まずは広島空港より宜しくです。

    瀬戸内を一望出来る尾津沖

    岩国基地から離陸してゆくワールドのMD-11。滑走路の運用がRwy20になると離陸はこの尾津沖と呼ばれる場所で撮影しておりました。Rwy20となると近くの堤防側で撮影するのも良いのですが時には離陸も撮りたくなってしまうのは人間の性と言う物です。旧滑走路時代の時の撮影ですが今現在新滑走路が海沿いにせり出している為少しばかり距離が遠くなりますが基地の影から飛び出すように出てくる姿は凄く魅力的です...

  20. 2006年のきょう、岩国市で住民投票 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    2006年のきょう、岩国市で住民投票

    2006年のきょう、山口県岩国市で住民投票。「米軍艦載機の岩国移設に反対」が過半数。しかし、政府はその後、艦載機移設容認を強行。広島市をはじめ、中国地方の広い範囲で米軍機の傍若無人な低空飛行が横行している。

総件数:47 件

似ているタグ