岩崎龍二のタグまとめ

岩崎龍二」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岩崎龍二に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岩崎龍二」タグの記事(22)

  1. 冷酒を美味しく - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    冷酒を美味しく

    岩崎龍二さんの美しい色合いのぐい呑み達。お好みはありますか? 手に持つと、独特のマットな質感で、気持ち良く、酔えそうです。と言っても、私自身は、お酒にめっぽう弱く、お酒のことは、全く疎いのですが、先日、萬乗醸造の醸し人九平次という↑日本酒を頂き飲んでみました。このお酒、飲んでびっくり! 私には目から鱗のお酒でした。こんなに美味しい日本酒があるなんて。。。日本酒の概念が変わりました。昨今、世界...

  2. 初夏の花は可愛い - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    初夏の花は可愛い

    白い河原撫子は、清楚で可憐。愛らしいお花ですよね。趣きある谷さんの器に。。一応お湯呑みですが、花入れとして使うのも素敵そうです。今、あちこちの道端で見かける紫露草。雑草のようにたくましく生きていますが、紫の色が美しく、葉の形もシャープで洒落たお花です。有馬さんのマットな白磁に。和ではないモダンな岩崎さんスタイルの花入れにも、桔梗はとても似合います。英名でballoon flower とも言わ...

  3. 季節外れの暑さに - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    季節外れの暑さに

    5月にしては信じられない程の暑さが続きましたね。目には涼やかなものが恋しくなります。苗屋さんで、小さめの三寸あやめという、可愛らしいあやめを見つけました。庭の新入りさん。菖蒲やあやめは、割合お花が大きめですが、これくらいの大きさだと、ちょっと生け易いように思います。こちらは、今、花盛りの庭の白いジャスミン。これだけで、部屋中ジャスミンの良い香りが充満しています。つる性なので、意外と良い感じに...

  4. 桜から新緑へ - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    桜から新緑へ

    今年も、たくさんの方々に楽しんで頂けたしだれ桜も、無事お役目果たせて、ホッとしております。うちのしだれ桜の終わる頃、お店前の湯豆腐屋さんの見事なしだれ桜が満開となります。こちらからの景色が桜越しにとてもきれいです。こちらは、一昨日の写真です。今日は、そろそろ今年の桜もお開きというところでしょうか。でも、毎年、思うのですが、桜の花が終わり、新緑に変わるG.Wが始まるまでのこの頃が、とても良いの...

  5. 冬のブルー - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    冬のブルー

    今日は、京都マラソンの日でした。京都の街中を走るこのマラソンは、とても人気が高いようですね。寒い中、走った人も応援の人もお疲れさまでした。冬の水色、というのが、何となく好きです。モノトーンの景色の中でとてもやさしく映えるように思います。お洋服は、ほぼ黒ばかりですが、真冬に着る水色が好きで毎年買い足しています。岩崎龍二さんのアイスブルーと名付けられたこのシリーズのブルーも、何とも美しい色ですね...

  6. 心弾む色、菜の花 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    心弾む色、菜の花

    心弾む色、黄色の菜の花が、お花屋さんにたくさん並んでいますね。お値段も可愛い菜の花。春はもうすぐ。春を告げるお花、菜の花を見るとホッとします。菜の花には、やさしい日射しとマットな白磁がとても似合うと思います。前回もご紹介した岩崎さんの環流しは、1つ1つ仕上がりの色目や流れ方が違い、面白いです。こちらはやさしい感じに仕上がっていますね。上は、小川記一さんの中皿。意外と合わせやすいのがこのお色。...

  7. 成人の日に - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    成人の日に

    今日は、成人の皆さんを祝福しているような、晴れやかなお天気で良かったですね。晴れ着を着た成人の日、ついこの間のような、遠い昔のような、、、不思議とどちらの感覚もあるものですね。成人を迎えた20歳の方を見ながら、自分はあの頃、どんなことを考えていたのかなぁとふと思いを巡らせ、思い出した1つが、「20歳の原点」という高野悦子さんの本を読んだこと。舞台は学生運動盛んな頃なので、出版されてからは、す...

  8. すがすがしい新春に - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    すがすがしい新春に

    どんなお花も美しいですが、本当に美しい白い椿ほど、ハッと心惹かれるお花もないように思います。シンと冷たい空気の中にも似合いますね。まだまだ新春の空気の1月。すがすがしい岩崎龍二さんのぐい呑みが少しずつですが揃っています。以前、きれいに仕上がるのが難しく、歩留まりが悪いので、右から2つ目の環流しのぐい呑みは、もう作れないとおっしゃっていましたが、今回復活。日本酒を入れると、間違いなくきれいです...

  9. 秋色を楽しむ - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    秋色を楽しむ

    秋晴れの温かな京都です。嵐山の紅葉の色づきもきれいになってきました。お店から見える変わらない景色ですが、この時期、山の色合いは、刻々と変化していきます。印象的な水色が素敵な美登さんの作品。岩崎さんの花入れは、フォルムと色が美しいので、お花を入れずにインテリアのオブジェとして使うのも素敵ですね。差し色というか、秋色の中に、こういうブルーが入ると、また新鮮でより洒落て見えます。今日のお花は、今が...

  10. 暑さが戻った連休 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    暑さが戻った連休

    この連休はいかがお過ごしでしたか。京都は、雨は上がりましたが、蒸し暑い一日。一旦涼しくなってからの暑さはこたえますね。こんな日は、目にも爽やかなものを並べたくなります。このお皿の特に縁のデザインは絶妙な美しさ。品よくお料理を引き立たせますね。やさしい色合いの岩崎さんのグラデーション。蒸し暑さと季節の変わり目の温度差に疲れ気味の心身に、ちょっとテンションあげたいなぁと、以前、金沢のお土産に頂い...

  11. 秋めく庭 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    秋めく庭

    秋の訪れと共に、ひっそりと咲くヤブラン。私の庭にもいつの間にかどこかからかやって来て根付いたくらい、丈夫で育て易いです。ちょっとエキセントリックな子を見つけたので、岩崎さんの花入れに。。何も手を加えずこの形。花は本当に自然のままが一番です。岩崎さんが創り出す美しいアイスブルーは、空気がさわやかになる気がします。

  12. 涼しくなぁれ〜 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    涼しくなぁれ〜

    ほんとうに。。いつまで続くのでしょう、この暑さ。目だけでも涼やかなものを目にしたいと思います。薄い藤色の木槿とタカノハススキを磨りガラスに。岩崎さんのカップも、涼しげです。眺めていると、滝のような、南の島の透き通った海のような、山間の清流のような。。。そんなことを連想させてくれる夏にピッタリなうつわですね。

  13. 夏の白 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    夏の白

    連日、猛暑が続く京都。昨日も車で市内を走っていると、外気温度40.5℃を記録していました。暑さの中で作業をしなければならない人達には、本当に命の危険を感じる異常な暑さです。今日も暑さは続くようですが、とにかく早くおさまってくれるよう祈るばかりです。朝から日射しが痛いほどですが、一滴の清涼剤のように白い木槿が咲いていました。部屋に飾ると、そこだけ涼しい空気が漂うようです。かの利休さんも好きだっ...

  14. それぞれの花入れ - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    それぞれの花入れ

    祇園祭り中の京都に因み、祇園祭の本を一冊ご紹介させて頂きます。こちらは、祇園祭りの各鉾に使われています美しい屏風等の会所飾りや様々な懸装品の数々が一同に集められていて、見応えのある本です。なかなか1つ1つをその場でゆっくり見る事も難しいので、勉強になりました。姫扇水仙、今を盛りに元気に庭に咲いてくれていますので花入れを替えて再登場^ ^同じお花でも、うつわを替えると自ずと生け方も変わるので面...

  15. 小暑 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    小暑

    日曜日、京都はようやく雨が上がり、久しぶりに晴れ渡りホッとしました。太陽の有り難さを実感していますが、今週は、一気に35℃の真夏日がやってくるようです。7月7日は、梅雨が明け少しずつ夏の暑さが加わってくる小暑でしたが、これだけ急激な暑さには本当に身体がついていきませんね。体調を崩しやすい時です。どうぞ無理をせず、出来るだけゆったりとお過ごし下さい。お花屋さんで見つけた可愛い薄紫のベルテッセン...

  16. 雨の土曜日 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    雨の土曜日

    雨の土曜日、皆様いかがお過ごしですか?京都も、あいにくの一日しっかり降りそうな雨です。梅雨なので仕方ありませんよね。こんな日は、お家で好きな音楽でも聞きながら、ゆっくりと読みたかった本を読んだり、落ち着いてやりたかった事ができそうです。雨がシャッターを下ろすようで落ち着きもしますね。庭のびょうやなぎがもう終わりの頃で、雨に打たれた一枝を最後に頂きました。梅雨の雨の中に、明るく輝く黄色の花を見...

  17. 「青」という色の効果 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    「青」という色の効果

    爽やかさ満点の岩崎龍二さんのぐい呑み達。むしむしと湿気の多い今の季節、眺めているだけでも爽やかーな空気に変えてくれます。冷酒がより美味しく飲めそうですね。今度の日曜日は父の日とのこと。お酒が好きなお父様にはこんなぐい呑みをプレゼントしても、喜ばれそうです。手に持つと、卵のようにつるんとした独特の肌触り。口元へ運んでも、滑らかな口当たりが、お酒の味を邪魔しなさそうです。「青」という色は、様々な...

  18. 初夏の香り - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    初夏の香り

    今日も爽やかな京都でした。若草色の紫陽花と青もみじで。庭の桔梗は、岩崎さんの花器と。。丁度ランチョンにピッタリな大きさの燕子花の絵。ガラスの器を置いてみたら、これまたピッタリで^ ^お素麺が似合いそうです。

  19. 紫陽花をいける - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    紫陽花をいける

    雨が上がり、今日は、晴れ渡った青空がとても清々しい京都です。岩崎さんのこのきれいなグラデーションの花入れを見てからずーっと、紫陽花が入れたくてウズウズとしていました。岩崎さんの花入れには、ちょっと大き過ぎる紫陽花のお花が多く、思い通りにはいきませんでしたが、取りあえず。。。深く美しいグラデーションは、本当に心が安らぎます。

  20. 岩崎さんが日本伝統工芸新人奨励賞受賞〜! - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    岩崎さんが日本伝統工芸新人奨励賞受賞〜!

    この春からお取り扱いさせて頂いています岩崎龍二さんが、日本伝統工芸近畿展で、新人奨励賞を頂かれました。私もとても嬉しいデス! 美しいグラデーションの世界を創り出される努力は、並々ならぬものだったと思います。その努力が、賞という形でも評価されたのは本当に良かったです。下記の日程で、京都高島屋で開催されますので、お時間ありましたらぜひ覗いて見て下さい。陶器だけではなく、染織、漆芸、金工、竹細工な...

総件数:22 件

似ているタグ