岩手県のタグまとめ

岩手県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岩手県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岩手県」タグの記事(78)

  1. 遠野慕情 - 花のこみち

    遠野慕情

    遠野の山々にも雪が舞っているのでしょうね撮影日:2018・10・16撮影場所:遠野市岩手県カメラ:NikonZ7レンズ:AF-SNikkor80-400mmf/4.5-5.6GEDVR

  2. 岩手県の周産期管理 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    岩手県の周産期管理

    最近では、岩手県内の1年間の出生数は10000件を切っている。岩手県の人口は120万余りだから、これから人口減による過疎化が進行するのは明白なこと。人口減は岩手県など北東北で顕著である。それ故に、個々の出生が貴重なものになる。分娩施設の減少により、集約化が進むのも必然と言える。内陸地方はまだいい方である。沿岸地域では、施設が大幅に不足。岩手県は面積が広大であり、妊婦は通院に多くの時間が必要と...

  3. 高松の池にほどちかい、高松神社。 - KOZUNOMACHIだより

    高松の池にほどちかい、高松神社。

    ここも去年の秋に行った神社。早く記事にしないと、「2年前」になってしまう。たいへん。2017年11月3日の写真データとなっている。文化の日。晴れの特異日(ホントは東京の天気での話らしい)ともいわれるこの日。やはり晴天だったようだ。高松の池から出発して歩き出すと、すぐにこんな小高い杜が目に入る。もしここが飛鳥とか山の辺の道ならば、まず間違いなく古墳だと思うような、小高い丘である。参道の入り口。...

  4. 三石神社。クルマに乗ってはじめてお参りした神社は… 「こずかた」の起源。 - KOZUNOMACHIだより

    三石神社。クルマに乗ってはじめてお参りした神社は… 「...

    KOZUの街に引っ越してくるまでは、出張時の宿泊先から徒歩圏内にある神社にしかお参りできなかった。引っ越してきて、クルマという便利な足を手に入れて、まずお参りしたのが三石神社(みついしじんじゃ)。この記事の写真を撮ったのは、1年1カ月前のこと。かなり狭い路地をとおって、スーパーの裏とか、苦労してやっとたどり着いた。小さな駐車場があって、そこに車をとめて、いくと、ありますよ「鬼の手形」の表示。...

  5. 行ってきたメモだけ。桜松神社と早池峯神社 - KOZUNOMACHIだより

    行ってきたメモだけ。桜松神社と早池峯神社

    先週、今週と2週連続で瀬織津姫の神社めぐり。これは桜松神社。不動の滝がすばらしい。詳しくはまた今度。この光景を見るときも、奥から響いてくる滝の音。瀬織津姫をおまつりするのにふさわしい。そして、住所としては 花巻市大迫町内川目 にある、早池峯神社。森閑として荘厳。参道の脇を流れる清水が小滝になって、せせらぎの音に包まれながら参拝。ここも瀬織津姫がいらっしゃるところにふさわしい。そして、ここは渓...

  6. 【風月堂】くるみの森&アーモンドクッキー - 池袋うまうま日記。

    【風月堂】くるみの森&アーモンドクッキー

    岩手県のアンテナショップ、いわて銀河プラザで購入した美味しいクッキーを2種類。単品でも買えるのですが、ちょっぴりお得だったのでセット(300円)で購入しました!くるみの森(エンガディナー)。これまるまる1本がクッキーとなっています。クッキーというか、なんだかエナジーバーのようです。少し厚みのあるクッキーで、このネチネチとしたクルミ入りのペーストというかキャラメルのようなものをサンドしていると...

  7. 【きのこのSATO株式会社】奇跡のしいたけチップス - 池袋うまうま日記。

    【きのこのSATO株式会社】奇跡のしいたけチップス

    お土産で頂きました~。陸前高田の奇跡のしいたけチップス。台湾旅行に出る前に人気のお土産をネットでリサーチしてたら、問屋街で購入できるというしいたけチップスがすごく評価高かったんです。で、実際に現地でも試食させて頂いたのですが私的にはイマイチで…。結局おくらチップスを買って帰った訳なんですが、このしいたけチップスは美味しい…!なんだろう、味付けが違うのかな?でも原材料を見てもとってもシンプルで...

  8. 蟹沢山の愛宕神社へ。 - KOZUNOMACHIだより

    蟹沢山の愛宕神社へ。

    この前、という記事を書いたが、これは同じ日の続きの時間帯。すぐ書くべきだったのに、だいぶん日があいてしまった。クルマならば10分とかからず着く距離にある、蟹沢山のふもと。「あいさい館」からスタート。道筋はこんな感じ。右手に蟹沢山を見ながら、用水(この前 見に行って記事も書いた、鹿妻から流れてくる用水)ぞいの道をゆく。しばらく歩くと、鳥居が見えてくる。用水には橋がかかっていて、渡ることができる...

  9. IGR奥中山高原駅 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    IGR奥中山高原駅

    IGR・いわて銀河鉄道は、東北新幹線が八戸まで延伸した時に、IR東北線から分離された、第3セクターの鉄道。奥中山高原駅に立ち寄る。IGR奥中山高原駅。待合室、高校生の通学が大部分みたい。ここも、岩手の田舎で利用客は少ないはず。駅の前には観光案内板があった。奥中山は高原野菜と牧畜で生計を立てている地域だ。

  10. 【銀座情報】いわて銀河プラザ - 池袋うまうま日記。

    【銀座情報】いわて銀河プラザ

    岩手県のアンテナショップです。いわて銀河プラザ。中央区、特に有楽町~銀座にかけてはアンテナショップがかなり多く集まっているのですが、岩手県はちょっと場所が外れてるんですよね。歌舞伎座のすぐそばって感じ。以前は近くに群馬県のアンテナショップ、ぐんまちゃん家があったのですが移転してしまったのでポツンと取り残されてしまいました。訪問した時はりんごの催事イベントをやっていたみたいで、いわて銀河プラザ...

  11. 2018.08.22 橋野高炉跡 北海道一周99 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.08.22 橋野高炉跡 北海道一周99

    橋野鉄鉱山インフォメーションセンター朝早いので開いてませんが橋野高炉跡日本の近代製鉄の発祥の地です当時の施設の跡が残されています一番高炉二番高炉高炉の下には当時の鉄が張り付いて残っています三番高炉この高炉が一番古い試作機を改修した物らしいです当時の製鉄の様子釜石の鉄の歴史館で詳しい説明が有りますきちんと保存されていて素晴らしい所です橋野鉄鉱山インフォメーションセンターに戻ったら開館9:30だ...

  12. 2018.08.22 宮古上陸 北海道一周98 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.08.22 宮古上陸 北海道一周98

    宮古港が近いので車へ車両甲板ガラガラだなあこのままでは室蘭-宮古航路の存続が危ぶまれます宮古降りてから高速道路がつながって無いのでトラックの利用が少ないそうです不燃の前方から宮古港に上陸シルバークイーンありがとう宮古港到着は朝6時ですさて帰路に着きましょう宮古で給油414.2km 21.7L19.1m / L 函館~室蘭北海道で乗るとカプチーノは燃費良いなあ

  13. 2018.08.22 フェリーで日の出 北海道一周97 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.08.22 フェリーで日の出 北海道一周97

    フェリーから見る日の出は絶景です是非早起きしましょう岩手県沖を航行中一時の楽しみですねえ順調に進んでいますデッキも広々していますフェリーって良いですよそろそろ宮古港に近付いて来ました

  14. いわて花巻空港にて - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    いわて花巻空港にて

    花巻市の、いわて花巻空港に立ち寄る。田舎の空港だし、駐機している、airplaneは見当たらず。施設内を一回りしてみただけのこと。

  15. 道の駅・くずまき高原~にて - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    道の駅・くずまき高原~にて

    国道281号線を岩手町から葛巻町に入って、大坊峠を越えた所にある、道の駅・くずまき高原。道の駅・くずまき高原。雨降りだったぁ。開店前である。AM8だもの。開店準備の施設内。何処にでもある、普通の道の駅である。

  16. 金沢カレーが好きなんじゃ。岩手では食えんのか。 - KOZUNOMACHIだより

    金沢カレーが好きなんじゃ。岩手では食えんのか。

    KOZUの街というのは、岩手県でも最も大きい街のひとつなんだが、まだ金沢カレーのお店はない…と思う。あまり調査力がないので断言はできないが。仙台までは来ている。金沢カレーとして全国展開している「ゴーゴーカレー」の店舗展開のウェブサイトを見ると、https://jp.gogocurry.com/pages/shoplistとなっている。ゴーゴーカレーだけが金沢カレーなのでなく、発祥の地には「チ...

  17. パスタネット~で食事 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    パスタネット~で食事

    岩手県滝沢市巣子の、「パスタネット」で昼食。「パスタネット」。店内。サラダ。ハンバーグと烏賊・海老のライス。キノコとエビのドリア。ナポリタン。ピスタチオのムース。家族3人、美味しく頂戴しました~。

  18. 猪去(いさり)の太田薬師、その2 - KOZUNOMACHIだより

    猪去(いさり)の太田薬師、その2

    昨日書いた記事のつづき。明るい山道をゆく。道の左手には…りんご畑が広がる緩やかで広い斜面。このあたりは木を生育中なのかな。ちょっと望遠で撮ると…KOZUの街の中心部のビルが見える。さて、いかにも「杜の入り口だよ」という感じで、鳥居と神楽殿が見えてきた。近づくと、「薬師神社」の額。左の柱には、「猪去氏子一同(いさりうじこいちどう)」とある。右の柱には、大正九年四月八日。1920年になる。wik...

  19. 猪去(いさり)の太田薬師、その1 - KOZUNOMACHIだより

    猪去(いさり)の太田薬師、その1

    山に登る趣味はない。がらにあわないというか、体力がないのでしないのである。でも、なぜかKOZUの街をはじめ、岩手県の神社というのは、小高い山(丘陵という言い方もあるし、里山という言い方もあるし)の頂上とか、中腹にあるのだ。困った。(神社のことを「杜(もり)」という。そして、岩手県をふくむ東北では、山の名前が「〇〇森」というのが多い。神社=杜=森=山 なのだと考えている。)だから、いってみたい...

  20. 南昌山・848m~その4 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    南昌山・848m~その4

    南昌山登山の、その4です。トリカブト。サラシナショウマ。アキノキリンソウ。7合目。8合目。ヤマハッカ。シロヨメナ。サラシナショウマ。モミジハグマ。9合目。トリカブト。南昌山・848mの山頂に到着。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下、次回。

総件数:78 件

似ているタグ