岩波書店のタグまとめ

岩波書店」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岩波書店に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岩波書店」タグの記事(3)

  1. 『作家がガンになって試みたこと』新刊案内 - 三千綱ブログ

    『作家がガンになって試みたこと』新刊案内

    新刊案内2018年6月22日発売『作家がガンになって試みたこと』高橋三千綱岩波書店 本体1,900円+税題字:村上豊氏「図書」(岩波書店)の連載原稿加筆訂正し、単行本用に大幅加筆しています。「ところで今度は胃ガンが二つ見つかりました。ほうっておくと大変なことになります」肝硬変の治療のはずが、食道ガンに続いて胃ガンも見つかった。自分の身体は自分が一番知っていると信じる楽天家作家が、医者の進め...

  2. 岩波書店の漱石全集 - 沖縄本礼賛+

    岩波書店の漱石全集

    夏目漱石のあまたある全集のうちどれを買うのが正解か、という問題がある。「一番新しいものが一番良い」と考えるなら、迷わず現在刊行中の『定本 漱石全集』(岩波書店)である。全28巻+別巻1の計29冊。2016年末に配本が始まった。完結は2019年の見込み。ところがそう簡単にゆかないのが書物の妙。多くの人が推すのが同じく岩波のいわゆる〈菊判全集〉だ。この呼び方は俗称で、岩波書店の他の漱石全集が四六...

  3. あれっ、生まれ変わりのサインに気づいていないだけ? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、生まれ変わりのサインに気づいていないだけ?

    【 「月の満ち欠け」(佐藤正午著、岩波書店) 】昨日、学生時代からの友人が編集した掲題書を読了した。以下は掲題書帯より。『欠けていた月が満ちるとき、喪われた愛が甦る。新たな代表作の誕生は、円熟の境に達した20年ぶりの書き下ろし。さまよえる魂の物語は、戦慄と落涙、衝撃のラストへ。あなたを/の愛している人は、誰ですか?』以下は本文(12章)より。『万が一、自分が命を落とすようなことがあったら、も...

総件数:3 件

似ているタグ