岩魚のタグまとめ

岩魚」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには岩魚に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「岩魚」タグの記事(24)

  1. 岩魚と山菜の山の幸尽くし - 山谷彷徨

    岩魚と山菜の山の幸尽くし

    *前回の続きです。新鮮な岩魚と採れたての山菜で目的である山の幸尽くしを作ります。メインの岩魚は炭火で塩焼きにする事に。串を打ち塩を振る。串は今まで色々試した結果、太めの竹串が個人的にはベストだと思う。身が回らず、食べやすいし焼きやすい。炭火で焼く。火がある程度落ち着いてから、遠火でじっくりと時間を掛けて焼くと美味しく仕上がる。綺麗に焼き上がりました。天ぷらにしようか迷ったが炭火が勿体ないので...

  2. 季節の食材ハント岩魚×山菜 - 山谷彷徨

    季節の食材ハント岩魚×山菜

    夕食にこの季節の山の幸をふんだんに味わう為ある山の沢へ。目的は岩魚×山菜。この季節だけの贅沢な楽しみです。とりあえず沢に入りひたすら釣り上がる。岩魚が釣れなきゃ話にならない。釣り上がりながらキョロキョロしていると青コゴミの群生地を発見。ここが凄かった。一面コゴミだらけ。出荷出来る位ありました(笑)収穫は下りにする為、場所だけ覚えておく。岩魚はなかなか釣れず渋かった・・・10時に沢に入ったが釣...

  3. 《五月皐月岩魚跳躍》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《五月皐月岩魚跳躍》

    五月。渓緑日々深まる。皐月五月。岩魚跳躍。

  4. 岩魚よ何処へ・・・ - 山谷彷徨

    岩魚よ何処へ・・・

    前回ボウズだった八ヶ岳水系の沢へリベンジへ。が、ボウズは避けたものの、またもや残念な釣果でした。次の日に友人達と我が家でBBQの予定もあり「まぁ一人1匹は美味い塩焼きでも出してあげよう」などと思っていたが・・甘かった。4時間程釣り上がって小さな岩魚が1匹だけ・・・もちろんリリース。去年まではこの時季なら確実にいいサイズの岩魚がある程度釣れていた。しかし魚影も無くアタリも無い・・・ここ最近人が...

  5. 岩魚のムニエル 玉ねぎと椎茸のバター醤油 - 山谷彷徨

    岩魚のムニエル 玉ねぎと椎茸のバター醤油

    先日持ち帰った岩魚を夕飯のおかずにムニエルにしました。塩焼きもいいけれど、クセが無くふっくらと甘みのある岩魚の身はムニエルにするととても美味しい。まず釣ってきた岩魚は腹を抜き、皮は粗塩でこすってヌメリを取り流水で洗う。腹の中も血合いなどしっかり綺麗にする。洗ったらすぐにキッチンペーパーなどでしっかりと水気を取る。中もしっかり水気を取らないと美味しくしあがりません。丁寧に作る場合は3枚おろしの...

  6. 天然岩魚を求めて新たな沢へ - 山谷彷徨

    天然岩魚を求めて新たな沢へ

    新しい沢を開拓しに行ってきました。山に詳しい地元のご高齢の方から、『昔は岩魚を良く獲ったよ。場所は・・』という話を聞いて目星を付け、ずっと気になっていたある沢。しかし沢に入りにくく山が急峻なのと、あまり釣れるような雰囲気では無いので中々足が向かなかった。実際入渓してみると沢は細く、倒木や土砂崩れがひどい上に標高が高い為に雪が深い。『これじゃ人は入らないだろう・・』実際踏み跡は全く無く、少なく...

  7. sakana - 榊原精密

    sakana

    最近の榊原精密は魚に縁があるようです。イトウくんの休日の成果シャチョウさんが皆に吉寿司で好きなだけ食べさせてくれました。豊田市か上原町上原93-8吉寿司幸せでした。榊原精密株式会社愛知県豊田市井上町7丁目18番地TEL0565-45-1555http://www.spi.jp.net/

  8. 下見のつもりが結局今シーズン初釣り - 山谷彷徨

    下見のつもりが結局今シーズン初釣り

    家から近い一番よく行く沢に午前中に用事を済ませ、午後から様子を見に行くことに。家から近いと言っても標高1000mの山の中の沢。木が混んでいる場所も多く、沢も細くて釣れにくいが、いつ行ってもまず他に釣り人などいないところが気に入っている。2/16から各下流の川では渓流釣りが解禁になっているが、ここはもちろん放流などされておらず天然の岩魚しかいない為、水量や水温、残雪などコンディションが悪ければ...

  9. ぼちぼちと釣りの準備 - 山谷彷徨

    ぼちぼちと釣りの準備

    山の中の沢を釣り上り天然の岩魚を狙う。待ちに待った渓流釣りシーズン(個人的な)が始まるので、先シーズンの釣り終わりにそのまま突っ込んでおいた釣り具を引っ張り出す。まずは竿を綺麗に掃除する事に。メインの竿「渓峰」は折れたり、ひび割れた場所を自分で何箇所も修理している為、短い部分があったりとボロボロ。元々61だが多分57くらいしかないと思う・・でも気に入っていてほぼこれしか使わない。穂先も弱って...

  10. 一足遅めの蒲田川解禁 - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    一足遅めの蒲田川解禁

    少し遅めの蒲田川解禁してきました!3月1日の解禁にはいかれなかった蒲田川。少し遅めながら行ってきました。川原どころか、道中も全く雪がなく、暖かかったとのことでしたが…。この日は前日から雪模様。午前中こそ風もなく暖かめだったものの、午後からは風が通よくなり、時折激しく雪が降る始末。指はかじかみ、フライを結ぶのも一苦労。新しく発売したユーティリティクリップのおかげでそんな”辛い作業”もいくらかま...

  11. 《白い渓に釣る。・・・闘争無限》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《白い渓に釣る。・・・闘争無限》

    映天水面瞬時翻魚 谷奥包白支配静寂闘争無限世界無言

  12. 《神無月岩魚焼く。》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《神無月岩魚焼く。》

    神々が出雲に出かけて国を空ける月という神無月。神さまの居なくなる月・・・・・・・燠をおこし薪をくべる。火があがる。串刺しの岩魚を灰にさす。蟋蟀が鳴く。赫く照らしだされる岩魚。やがて脂が浮かび垂れる。「朝顔に我は飯喰ふ男哉」一茶 「岩魚焼き吾は飯喰ふ男哉」四福助

  13. 《本日また渓にあり。》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《本日また渓にあり。》

    渓谷に秋が気配する。冷気満ちゆきやがて山翡翠の谷に岩魚の産卵の季節が始まる。白秋気配浮谿。今日又人影在。今日又岩魚釣。過飛翔山背美。

  14. 開田高原渓流釣行 - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    開田高原渓流釣行

    先日、開田高原で渓流フライフィッシングのスクールを行いました。この日は前日までの台風の影響で増水気味。場所によっては少々釣り上がるのが”キツイ”場所もあるものの、水はクリア。ここのところ渇水が続いていたので、逆にこの増水が良い方向に”転ぶ”のではないか?…と淡い期待を抱きながら釣り開始!午前中は雨模様ながらも、ひどく振られることは無く、曇りがちの空模様は暑いこの時期にはありがたく…状況は決し...

  15. 泣き的岩魚釣り - 川の風景

    泣き的岩魚釣り

    いやぁ~~久しぶりに参った感です降り口を間違えたとはいえ、マジキツかったですなのに、岩魚がスレる程人が入ってるという事実がある訳で釣り人の釣り欲の恐ろしさを痛感でした・・・恐るべし栃木の渓流そして、気の毒な栃木の岩魚・・・頑張れよ!詳しい釣り日記や動画はこちらですにほんブログ村

  16. 最近の天竜川…お客様の釣果 - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    最近の天竜川…お客様の釣果

    解禁から素晴らしいコンディションの魚が釣ている天竜川南信地区。しかしながら、そのストックは多いとは言えず、なかなか結果を出せず”苦戦”されている方も多いようです。名古屋市在住のSさんもそんな釣り人の一人。フライフィッシング歴約40年。ベテラン中のベテランの彼も、解禁当初からことあるごとにこの川を訪れるものの、その釣果は芳しくない状態が続いていました。そんなSさんでしたが、遂に今週やってくれま...

  17. 《人老いて猶。Ⅲ》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《人老いて猶。Ⅲ》

    深まる秋に人老いて猶渓に佇たち納竿岩魚三匹。 岩魚。過って山奥の集落にあって貴重な動物性蛋白源であったと同時に職漁としての対象であった。集落にいま人影無く人老いて岩魚三匹家路を歩む。さらさらと枯葉が舞う。カケスが鳴く。

  18. もうすぐ終わり - ハーブガーデン便り

    もうすぐ終わり

    本日はお休みとさせて頂きました。昨日のお客様をお見送りして少し仕込みをこなして、今年まだ行っていない渓流に行ってきました。長野県の渓流釣りは通常、9月30日をもって禁漁期間となります。そのせいなのか、駆け込み釣行の方のものと思われる車が川沿いに何台も!今日は厳しいのかなと思って自分の目指す場所につくと、人影がほとんど無く、車の往来もあまり有りません。ラッキーでした。武石村の山の奥まで来る方は...

  19. 川 - 榊原精密

    今回はワイヤーイトー君の休日がうらやましい件大漁です!!!岐阜の川に朝から行った甲斐がありましたAM5:00~AM10:00でこの成果休日の充実感は仕事のモチベーションに繋がります。家でゴロゴロなんてもったいないよく働き・よく遊ぶ・たまにゴロゴロこれぞおじさんの醍醐味榊原精密株式会社愛知県豊田市井上町7丁目18番地TEL0565-45-1555http://www.spi.jp.net/

  20. ネットの情報って…【名取川支流大行沢】 - Trial and Error

    ネットの情報って…【名取川支流大行沢】

    今週末もどこかに行こうと考えている。今回はじっくり一日かけて入ろうかと。久しぶりに入ってみたい沢はいくつかあるが、そのひとつが名取川支流の大行沢。10年以上前、まだ餌釣りの頃に入ってまずまずの釣果だった。その後、震災前にテンカラで入った。この時は盆明け、渇水という状況でさっぱり。釣りは諦めて、ひたすら遡行した。というのは、最初に入ったときに、退渓点が見つからず、急な斜面を50m近く這い上るこ...

総件数:24 件

似ているタグ