島根県のタグまとめ

島根県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには島根県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「島根県」タグの記事(58)

  1. 山陰の旅 - 山間部から再び日本海へ。ありがとう三江線、ありがとうお天気。 - いつかみたソラ  

    山陰の旅 - 山間部から再び日本海へ。ありがとう三江線...

    2月12日 島根県美郷町  三江線(さんこうせん)の橋梁雪景色の中の橋梁はとても美しかったです。3月末で廃線になる三江線。本当に残念です。列車は撮る事ができませんでしたが、私はこれで満足です。「宇都井駅」へ行きたかったのですが、近づくことはできませんでした。それにしても本当にすごい雪でした。この後は高速を使って、また日本海側へ。先ほどまでの雪が嘘のようです。(夜には浜田自動車道も雪のため通行...

  2. 山陰の旅 - 雪の潮駅 - いつかみたソラ  

    山陰の旅 - 雪の潮駅

    2月12日 島根県出雲市乙立町立久恵(おったちちょうたちくえ)の朝この日は立久恵~大田(おだ)市三瓶(さんべ)町~邑智(おおち)郡美郷町~安芸高田・・中国自動車道・・浜田自動車道~浜田~萩(素通り)~ひたすら走って山口県長門市俵山というコースでした。地名って難しいですね。佐田町の佐田郵便局40号線を走って三瓶温泉方面へ向かいます。その前に・・・2015年の8月に寄ったお店にまた寄ってみる事に...

  3. 山陰の旅 - 鳥取県から島根県へ - いつかみたソラ  

    山陰の旅 - 鳥取県から島根県へ

    2月11日 鳥取県岩美郡岩美町 朝の日本海2月11日は鳥取県岩美町~鳥取砂丘~白兎海岸~東郷湖~伯耆大山(ほうきだいせん)駅~境港そして堺水道大橋を渡って島根県へ。松江~宍道湖~出雲市から山間部へはいり、立久恵峡というルートでした。太陽が一瞬顔をだす時もあり、すると鉛色の景色がキラキラ輝く銀世界へと変わります。でもすぐにまた雪雲が垂れ込め視界を遮って、、、この繰り返しでした。この日見た景色も...

  4. ハイイロチュウヒ♀ - JUNJUNの落書き帳

    ハイイロチュウヒ♀

    2018/02/21(水)先日のプチ遠征で撮ったハイチュウ♀地元にも居るはずなんだけど最近見ない

  5. 蔵出しシリーズ~ビロードキンクロ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~ビロードキンクロ

    2018/02/08(木)本日も蔵出しシリーズ2014/01/29ブロ友さんの情報で中海にディスプレイしてるビロキンを見たのは初めてでした。

  6. 三年ぶりのご対面 - JUNJUNの落書き帳

    三年ぶりのご対面

    2018/02/05(月)先日、鳥友からプチ遠征のお誘いが「金曜日に湖北のハイロガンを撮りに行こうよ!」まだ先日、負傷した指が痛いしハイイロガンは以前にも撮ってるのでパスそんでもって山陰にアメヒの番を撮りに行こうと言う事になった。負傷してる指はグルグル巻きにテーピング(笑)朝、7時に自宅に迎えに来てもらい鳥友合せて4人で濃霧のやまなみ街道を走り9時前には現地到着平日だけにノロノロ運転が居ない...

  7. 蔵出しシリーズ~オオモズ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~オオモズ

    2018/02/15(木)本日も蔵出しシリーズ2013/01/05サカツラガン・野生のコウノトリを撮った後に見つけたのがこの子オオモズ野鳥図鑑には、日本への冬鳥・旅鳥として飛来するが数は少ない。 北海道・東北に多い。と記載されている。頭上から背中は灰色で、腰は白く、尾は黒い。 翼は黒く、初列風切に白斑がある。眉斑は白く通眼線は黒い。 幼鳥は全体に灰褐色である。24cm 幼鳥オオカラモズと比べ...

  8. 蔵出しシリーズ~ハイイロガン - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~ハイイロガン

    2018/02/03(土)節分本日も蔵出しシリーズ2015/02/15斐伊川河口のマガンの群れの中に居たハイイロガン可哀想に右足下がなかった。この群れを見ると他にも多くのマガンが...

  9. 蔵出しシリーズ~足環のついてないコウノトリ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~足環のついてないコウノトリ

    2018/01/31(水)本日も蔵出しシリーズ2013/01/05鳥撮りを始めて初めて足環のついてないコウノトリとの出会い大陸から渡来した個体だとのことでしたが...

  10. 蔵出しシリーズ~サカツラガン - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~サカツラガン

    2018/01/30(火)本日も蔵出しシリーズ別の鳥が目的で訪れた斐伊川河口意外な鳥が雪の中に居て吃驚したのを思い出しました。サカツラガン数少ない冬鳥、または旅鳥。日本のガン類では最大。成鳥の嘴の基部に白い部分があるが幼鳥にはない。国際自然保護連合(IUCN)によりレッドリストの危急種(VU)の指定を受けている。2013/01/05 斐伊川河口2013/02/09 吉井川水系街中を流れる河川...

  11. 蔵出しシリーズ~アカツクシガモ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~アカツクシガモ

    2018/01/29(月)先週末に不覚にも右手/中指を負傷 ( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・フィールドに出かけても見るだけで撮影できず暫くの間~過去写真で記事更新します。数台の外付けハードを整理したのでかなり古い画像が出てくるかも(苦笑)2013年 2016年 2017年何れも斐伊川河口極少ない冬鳥。黒い首環がないので♀だと思います。

  12. マナヅル - JUNJUNの落書き帳

    マナヅル

    2018/01/23(火)島根県の東部の田んぼに居たマナヅル全長127cm翼を広げると2.1mほどある大型の鳥です。旅の途中に降りて来てたのか他にはいなかった。

  13. コミミズク - JUNJUNの落書き帳

    コミミズク

    2018/01/25(木)在庫から更新今月初めの遠征でたまたま遭遇したコミミズク民家の軒下を飛んでいたので超トリミングした。

  14. ヒレンジャク - JUNJUNの落書き帳

    ヒレンジャク

    2018/01/21(日)県境を越えた付近でヒレンジャクの群れと遭遇車窓からレンズを出して急いで撮ったんだけど証拠写真以下だが撮れたことに感謝4年前の大フィーバーが懐かしいこの子等が里に降りてくるのは何時だろう?

  15. 出雲で出雲そば - 旅するアラフォー独身会社員デザイナーらむ、有給完全消化済

    出雲で出雲そば

    激ウマです。ただ「うどん」を食べるためだけに瀬戸大橋を渡って讃岐まで足を運んだくらい「うどん」好きなワタシ。なんで、断然、そばじゃなくてうどん派。蕎麦屋でもうどんを注文するほどの徹底振りです。が、この日食べた出雲のそばは、美味かった。感激です。未だに夢心地です。

  16. 蔵出しシリーズ~オオカラモズ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズ~オオカラモズ

    2018/01/14(日)遠征中につき予約投稿蔵出しシリーズ島根県斐伊川河口オオカラモズ2016/01 撮影分(画像をクリックすると大きくなります)

  17. この冬の日本海側は悪天候の日が多いな... - JUNJUNの落書き帳

    この冬の日本海側は悪天候の日が多いな...

    2018/01/10(水)今日は雪マークが...5時台の外気温 -2℃隣町から上がれる高速道は冬用タイヤ規制が出てた。何時も思うけどノーマルタイヤは迷惑なので走らないで欲しいな...この冬の日本海側は悪天候の日が多くなかなか目的の鳥に出会えません(泣)そんなわけでというわけでもありませんが行けば簡単に撮れるヒシクイ(クリックで大きくなります)

  18. どうして。。 ~アメリカヒドリ~ - 鳥撮り始めまして

    どうして。。 ~アメリカヒドリ~

    前回、出会った時は自分が飛ばしてしまったのが悪いのですが。。その後、逆光の場所へ今回こそはいい光線で!!と思っていたのですが光が強すぎて水面がギラギラに。。雲がでたタイミングで撮影してみました~この子はタイミングが難しい。。。アメリカヒドリ

  19. 蔵出しシリーズⅡ - JUNJUNの落書き帳

    蔵出しシリーズⅡ

    在庫切れではないけど撮り貯めた画像編集がまだ出来てないので蔵出しシリーズⅡキャベツ畑にコミミズク同じような画像ですが微妙に違います。今季は見ただけでまだまともなのが撮れてませんorz(画像をクリックすると大きくなります)

  20. 地面に降りたケアシノスリ - JUNJUNの落書き帳

    地面に降りたケアシノスリ

    地面に降りたケアシノスリ獲物を押えてるようにも見えてるんだけど詳細不明(クリックで大きくなります)

1 - 20 / 総件数:58 件

似ているタグ