島根のタグまとめ

島根」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには島根に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「島根」タグの記事(523)

  1. 料亭 たわら@出雲市 ☆(ちゃんこラーメン) - 麺ある記 山陰 ~松江・島根・鳥取・ラーメンの旅~

    料亭 たわら@出雲市 ☆(ちゃんこラーメン)

    料亭なのですが、昨年から前を通るたびに、「ちゃんこラーメン」のノボリが気になっていた。何でも力士直伝で昭和58年から提供している「ちゃんこ鍋」の〆でしか味わえなかったラーメンを、お客さんの要望で手軽にランチで頂けるようにしたのが「ちゃんこラーメン」だそうだ。トッピングは自家製の鶏団子とチャーシュー、もやし、青ネギ、すりゴマ。ライト白湯のスープは、シンプルに塩味。鶏ガラと野菜を長時間煮込んであ...

  2. 2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その6 - シュタイブ!

    2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その6

    まりこふんさんと田ノ岡三郎さんに似た人で歌の披露。曲はイキイキ!生目古墳群大安場古墳の歌その2で紹介した山代方墳のエピソードの新曲曲の合間にじゃんけんプレゼント会。私も前方後方墳バッジをゲット!最後に丹羽野裕さんも含めて全員集合。

  3. 2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その5 - シュタイブ!

    2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その5

    ギターウルフセイジさん登場。【シネマジェットフェスヤマタノオロチライジング2019】まりこふんさんも参加石見神楽のヤマタノオロチはフェスの度に別の地域のものを借りるそうだが、それぞれ微妙に違っていて楽しめるそうだ。【セイジさんの地元応援プロモーションビデオ】古曾志大谷1号墳はもちろん紹介。神塊神社、米屋、和菓子屋?、肉屋、お茶屋、松江城とバイタリティが凄い!最後に宍道湖。ここで珈琲館の米子髙...

  4. 2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その4 - シュタイブ!

    2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その4

    ウルフルケイスケさん登場。島根では大人が集まるとドジョウ掬いは必須科目で自分にもそのDNAがある、と語るケイスケさん、多岐にわたるお仕事を島根で積極的にやっていらっしゃるようです。駅由緒ある駅で天皇陛下もお立ち寄りになり、ご休憩なさった場所が楽屋だったそうです。丹羽野裕さんの「知らん!」が大ウケしたライブハウス。電車の中後にまた出てくるシネマジェットフェス2019の楽屋?水前寺清子さん、ギタ...

  5. 2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その3 - シュタイブ!

    2020.10/2勝手に推し墳〜島根編〜その3

    【西谷墳墓群】まりこふんさんによると、2号墓の中の展示室は3号墓の埋葬施設の発掘状況を再現。後に登場するFROGMANさんによると「古墳ギャル・コフィー」放映時の15年前は整備もされていなかったとの事。最近整備されたのはダニエルを通じて四隅突出型墳丘墓を全国区にしたFROGMANさんの功績!?FROGMANさん登場と古墳ギャル・コフィーの動画公開ダニエル名前の由来は西谷(にしだに)墳墓群の「...

  6. 月照寺大亀 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    月照寺大亀

    2020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市松江藩主松平家の菩提寺である月照寺。寺の境内で最も目を引くのが、石造の大きな亀。亀の甲羅の上に建てられたのは、松平治郷(不昧)公が先代の藩主の功績を讃えて建てたもの。実はこの亀、夜な夜な動き出しては城下で暴れては悪さをしたという。寺の住職に諫められるも、自分ではどうしようもないことで、動きを封じ込められるために石碑を建てたとか。ちな...

  7. 月照寺 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    月照寺

    2020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市松江藩主松平家の菩提寺である月照寺。この寺にも小泉八雲は何度か足を運んだらしい。(写真の無断転載はお断り)

  8. 松江城天守閣とお濠 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江城天守閣とお濠

    2020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市(写真の無断転載はお断り)

  9. 松江城塩見縄手武家屋敷街 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江城塩見縄手武家屋敷街

    2020年8月6日NIKON D70002020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市(写真の無断転載はお断り)

  10. 小泉八雲旧宅蓮の花 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    小泉八雲旧宅蓮の花

    2020年8月6日NIKON D7000島根県松江市(写真の無断転載はお断り)

  11. 小泉八雲旧宅 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    小泉八雲旧宅

    2020年8月6日NIKON D70002020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市パトリック・ラフカディオ・ハーン。後に日本で小泉八雲となる人物は、1890年に来日し、この松江で英語の教師として赴任する。松江城の北にある塩見縄手にある屋敷で暮らし、彼の身の回りの世話をした地元の女性、節さんと結婚。日本の英語教育の最先端で尽力し、欧米に日本文化を紹介する著書を数多く遺した。と...

  12. 松江市内お堀 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江市内お堀

    2020年8月6日NIKON D70002020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市松江は宍道湖の西岸に面しており、水路が張り巡らされ、昔から水上交通の要として発展した。今も松江城を中心に水路が残っている。(写真の無断転載はお断り)

  13. 松江城天守閣より - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江城天守閣より

    2020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県松江市(写真の無断転載はお断り)

  14. 松江城天守閣 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江城天守閣

    2020年8月6日NIKON D70002020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ現存する12天守閣の一つで、数少ない国宝の天守閣。明治維新を迎えると廃城令によりこの城も取り壊される運命となるが、地元の有志により天守閣は守られた。明治時代に「怪談」を収筆したラフカディオハーン(小泉八雲)はこの城🏯を見て、「多くの怪物を寄せ集めてできた巨大な竜」と紀行文「知...

  15. 松江城 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    松江城

    2020年8月6日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ築城したのは堀尾吉晴。戦国大名であり、関ヶ原の合戦で手柄をたてた吉晴は、褒美として徳川家康から松江の地を与えられ、約5年の歳月をかけて1611年に城を完成させた。後に堀尾家はこの地を治めることになるが、後継に恵まれず、お家断絶。後に徳川家と親戚関係のある松平家が歴代の藩主になる。島根県松江市(写真の無断転載はお断り)

  16. RAILWAY一畑電鉄 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    RAILWAY一畑電鉄

    2020年8月5日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県出雲市(写真の無断転載はお断り)

  17. 旧国鉄大社駅Ⅱ - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    旧国鉄大社駅Ⅱ

    2020年8月5日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県出雲市(写真の無断転載はお断り)

  18. 旧国鉄大社駅 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    旧国鉄大社駅

    2020年8月6日NIKON D7000島根県出雲市旧国鉄の大社線の終着駅。営業当時は県外から多くの参拝者が訪れ、賑わっていたとか。東京、大阪からの直通列車も運行されていたという。1990年に廃止。今は木造のレトロな駅舎とホーム、線路の一部が残されている。(写真の無断転載はお断り)

  19. 一畑電鉄出雲大社駅 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    一畑電鉄出雲大社駅

    2020年8月5日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県出雲市(写真の無断転載はお断り)

  20. 出雲大社注連縄Ⅱ - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    出雲大社注連縄Ⅱ

    2020年8月5日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ島根県出雲市(写真の無断転載はお断り)

総件数:523 件

似ているタグ