嵯峨野のタグまとめ

嵯峨野」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには嵯峨野に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「嵯峨野」タグの記事(65)

  1. 今年の最終ロケ??「嵐山花灯路」 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    今年の最終ロケ??「嵐山花灯路」

    寒風吹くなか華やかに!!「嵐山花灯路」ものすごい寒風のなか、嵐山花灯路に行ってみました。嵐山の観光エリアに数千の行灯を道路に並べています。渡月橋のライトアップ~借景の嵐山が夜空に浮かんでいます。そして人気なのが「竹林の小径」・・・観光客が押し寄せています。人気がありますね。会場の数か所に大きな「生け花」が飾ってありました。偶然にも人波が切れました。こちらはなぜか韓国観光客に人気の??「野宮神...

  2. 黄色いもみじ♪ - Lovely Poodle

    黄色いもみじ♪

    京都に行ったプチ旅の思い出のひとつ黄色いもみじあちこちで目に留まった黄色が私の脳裏に焼き付いた京都奥嵯峨のしっとりアンダーな世界に浮かび上がる色鮮やかな色。きっと季節の印が残っていたんだろうな・・・京都奥嵯峨野愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)今日もぽちっと有難う♪にほんブログ村

  3. 嵯峨野へ - 静かな時間

    嵯峨野へ

    とても有名な嵯峨野の竹林ですとても素敵な雰囲気ですねルミナリエ状態まではいきませんがたくさんの人で賑わっていましたトロッコ嵐山駅ですまだトロッコ列車に乗ったことがありませんディーゼル機関車に引かれるトロッコ列車がホームに止っていましたいつか乗ってみたいです竹林はエスケープして歩きました嵯峨野の紅葉はまだこれからが見頃でしょうか緑から赤に変る途中のもみじでした何が¥3000なのでしょう英語なの...

  4. 嵐山嵯峨野にてⅣ~祇王寺プロローグ。 - 今日のいちまい

    嵐山嵯峨野にてⅣ~祇王寺プロローグ。

    昨年は台風21号が近畿を直撃したので紅葉どころではなかった。2年ぶりの祇王寺です。台風で枝折れが有ったのかもしれない空間が多いような気がする。そんな事を考えながら開門時間を待つ。8時40分頃に祇王寺に到着。落ち葉を踏みしめながら入口へ。9時開門まで周りを撮影しながら待つ。此処が入り口です。小さな境内ですが庭の苔も綺麗です。平家物語に登場する悲恋の尼寺として有名です。平清盛の寵愛を受けた白拍子...

  5. 嵐山嵯峨野にてⅢ - 今日のいちまい

    嵐山嵯峨野にてⅢ

    さて今回は、竹林の小径を経て祇王寺へ向かう途中のスナップです。モミジのトンネルのような道を通り写真を撮りながら散策。午前8時ごろこの辺りは人影も少なかった。ゴミが気になる(笑)来た道を振り返り撮ってみたり。ゴミが入らないように。民家なのか分からない風景を撮ったり。落柿舎の全景。元禄の俳人向井去来の遺跡です。店先のもみじも綺麗でした。こんな風景を楽しみながら祇王寺へ向かいました。いつもご訪問・...

  6. 元嵯峨御所大覚寺門跡 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    元嵯峨御所大覚寺門跡

    離宮の面影を残す京の古刹「大覚寺」いけばな「嵯峨御流」の発祥の地柱を雨、折れ曲がる廊下を稲妻にたとえた「村雨の廊下」門跡寺院の象徴「勅使門」は改修中…昨年の台風の影響?大覚寺の名勝「大沢池」八月の送り火「宵弘法」や秋の船を浮かべての「観月の夕べ」は有名です。昨年はここに”茅の輪”が飾ってありました。今年は都合で中止になりましたとのことでした。いつ訪問しても静かな古刹です~

  7. 田んぼ - Taro's Photo

    田んぼ

    大覚寺近くの水田です。6月ももう終わろうとしていますが、この地区の稲はまだまだこれくらいです。

  8. 縁むすびの絵馬 - HIGEMASA's Moody Photo

    縁むすびの絵馬

    縁を結ぶ。もちろん悪い縁ではなく、良い縁でなくては困る。最近、京都の社寺の絵馬を見てると横文字が多くなった。英語だけではなく、様々な国の言葉で書かれている。それだけ絵馬の効用が海外からの観光客にも浸透してきたのか。いやいや、絵馬に願いを書く人の中でどれだけその効用を期待している人がいるのだろうか。京都・嵯峨野祇王寺にて

  9. 温かい気持ち - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    温かい気持ち

    静かな広沢の池とても優しかったです暮れゆく里はちょっぴり寂しいOKINAHOURSいつだって島は、ゆったり時間チーム美らサンゴTEAM TYURA SANGO八重山日報

  10. 「華道祭-大覚寺(旧嵯峨御所)-Daikakuji.Temple」 - ほぼ京都人の密やかな眺め

    「華道祭-大覚寺(旧嵯峨御所)-Daikakuji.T...

    春本番!あなたのお気に入りの桜ショット20191601昨日は旧嵯峨御所大覚寺の華道祭へ行ってみました。1602三つ葉ツツジと桜の競演です。1603境内がいけばなの会場になっていました。バナナの生け花?1604鶴の襖絵に桜。1605嵯峨天皇奉献華法会の準備です。(13日開催)1606見事な枝垂れ桜でした。1607大沢の池では特別な花見船が出ています。1608龍と鳳凰と桜。1609お茶席の赤い和...

  11. 羅漢さん - HIGEMASA's Moody Photo

    羅漢さん

    この寺には約1200体の羅漢像が安置されている。この羅漢像に雪が被ったシーンを撮りたくて今日はまず100%あるだろうと思い、出発しようとした寸前に用事ができた。結局行けたのは二日後。雪は溶けてしまい、ご覧の通りまったく雪はなし。因みに去年は雪があり過ぎて、羅漢像がすっぽりと雪に覆われてしまっていた。なかなか思うようにいかないのが人生。だから面白い。京都・嵯峨野愛宕念仏寺にて

  12. 夫婦狸 - HIGEMASA's Moody Photo

    夫婦狸

    狸の焼き物と言えば、当然信楽焼きさて、この狸は何焼きだろうか?私にとっては、何焼きであるかは重要ではない。それよりも、このメス狸の甘えっぷりにぐっと惹かれてしまった。京都・嵯峨野愛宕念仏寺にて

  13. 喜び・叫び・悲しみ - HIGEMASA's Moody Photo

    喜び・叫び・悲しみ

    おっ、この表情いいなーとカメラを向け、持てるテクニックを総動員してシャッターを押す。果たして、それで良いのだろうか?ほとんどの写真愛好家はそれが写真だと言うかも知れない。でも、肝心なことが抜けている。「おっ、この表情いいなー」と思える感性は大事にしたい。でも、「この表情いいなー」と思う表情はどんな表情?自分が思うその表情を表現するためにカメラの設定をどうするのかでありとりあえず表情が良いから...

  14. 小倉山常寂光寺 - 西美濃逍遥1

    小倉山常寂光寺

    二尊院の隣にある日蓮宗の寺院こちらも二尊院と同じ山号で小倉山、小倉山の中腹にありこちらも紅葉がとても綺麗ですそのため外国人観光客も多いです常寂光土に遊ぶような風情があるとこの名がつけられたそうです常寂光寺京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

  15. 小倉山二尊院 - 西美濃逍遥1

    小倉山二尊院

    前回二尊院へ来た時は本堂の修復で入ることが出来ませんでしたそれ以来なかなか来ることが出来なかったので今回の京都の寺社巡りはこちらがメインでした紅葉の時期にピッタリとあたっため参拝客も多かったです境内から参道は「紅葉の馬場」と呼ばれていて色づいた紅葉はとても綺麗ですもちろん新緑の時期も綺麗でしょう本堂須弥壇には双子のような仏像が鎮座しています向かって右側が釈迦如来像、左側が阿弥陀如来像「二尊の...

  16. 平野屋さんのお亀石 - たんぶーらんの戯言

    平野屋さんのお亀石

    平野屋さんのお店の方に聞いてはじめて知ったのですが、お店の前にあるお亀石にさわると愛宕山に楽に登れるとか。 さすがに、古くから愛宕神社の門前町の茶屋として栄えた平野屋さんだけあって、そのような言い伝えがちゃんと残っているのですね。 なお、この「お亀石」は史跡に指定されているそうです。 (撮影:11月16日)

  17. 嵐山嵯峨野めぐり - 健康で輝いて楽しくⅡ

    嵐山嵯峨野めぐり

    天龍寺の後は、ちょっと嵯峨野巡り~!嵐山竹林の小径は嵐山・嵯峨野を代表するスポットです。渡月橋の北側、嵯峨野に広がる竹林。数万本の竹が生い茂る一帯には、竹林を縫うように小径が張り巡っています。ここは人気スポットのため、着物姿や舞妓姿に変身して散策すれば注目の的になること間違い無し~!笑人力車のコースにもなっています。渡月橋ではこんなに凄い人です。!(^^)!きゃーーーー多すぎる・・縁結びの神...

  18. ぶらりお散歩♪ - Lovely Poodle

    ぶらりお散歩♪

    暑過ぎず寒過ぎず過ごしやすい季候ですね。お天気の日は、太陽の日射しも心地良くてぶらりお散歩~出掛けたくなりますね。居心地のいい場所が見つけられたら・・・そこに座ってひと休み。絵を描いてみるのも良し、おにぎりを食べるのも良し。今日もぽちっと有難う♪にほんブログ村

  19. 苔萌え♪ - Lovely Poodle

    苔萌え♪

    イキイキ~そんな言葉がピッタリな京都の苔一面緑に癒やされます。苔萌え~モワモワ~と勢いすら感じる。こんな毛量が羨ましい~なんて憧れる人もいのでしょうか・・・ジメジメ~湿度たっぷり含んだ所には、かたつむりも大喜び~私久しぶりにかたつむりを見ました!京都嵯峨野の苔は、かなり美しかったです。最近バタバタと慌ただしい日々。全く写真を撮りに行けなくて・・・在庫写真からアップしています。少し季節外れ気味...

  20. 三人娘♪ - Lovely Poodle

    三人娘♪

    私もこんな時期あったんだけどなぁ・・・何をやっても楽しくていつもニコニコ~楽しい仲間に囲まれて、悲しい思いなんてしなかった・・・あの頃は駆け引きなんて必要なかった。ただ素直にまわりを信じて過ごしていれば良かった。振り返ることなく、ただ前を向いて歩いていけば良かった。目の前の道は、まっすぐに伸びているように思えたあの頃。あの頃~今日もぽちっと有難う♪にほんブログ村

総件数:65 件

似ているタグ