川柳のタグまとめ

川柳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには川柳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「川柳」タグの記事(573)

  1. 検査日の変更だけは頼られる - どんぐりしおり

    検査日の変更だけは頼られる

    先日、息子2人が新しいヘルメットに無線を付けたり、中の耳当てのようなものがしっかり自分に合っているかなどの調整をほぼ無言で、たまに教え合いっこなどしてやっていたそれが終わったら手袋や服や靴などをまた一緒に見に行くのかなこういう会話の中に一切入れないというさみさがあったり仲がいいなあという羨ましさがあったりするお姉ちゃんにもよく電話をしているらしい二人姉弟ほんとに仲がよくてみんなしっかり者でわ...

  2. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎矢印が消えてしまった救急車(馬場さだお)◎コロナ禍の世界びっくり箱になり(吉井楼太)◎秋天にハートの雲を探してる(吉国一花)折り畳む今日に抱かせる秋の空(主税みずほ) 2021年(令和3年)10月12日(火)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP21に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキン...

  3. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎大掃除すると出てきたアベマスク(尾﨑山彦)◎いい人と歩いて満たす空の瓶(さとう一徳)◎独り身を装う夫婦別姓論(長友てるはや)脇甘い言ったあなたは詰め甘い(坂元あずみ) さくら会のあずみさんがんばったね!!2021年(令和3年)10月4日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評は新聞に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で...

  4. 朝日新聞(宮崎版)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞(宮崎版)川柳

    朝日新聞(宮崎版)川柳 さわだ まゆみ選 ◎「マイブルーヘブン」の似合う秋よ来い(宮﨑よしひさ)◎表より裏が気になる人の顔(佐藤こうじ)◎ぼけ役を互いに演じルビー婚(太田ちかよし) 2021年(令和3年)10月4日(月)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評は新聞に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で7句載ってます。ブログランキングに参加しています。ク...

  5. 小さい秋笑うわたしは児に帰る - どんぐりしおり

    小さい秋笑うわたしは児に帰る

    久しぶりのドライブ気分転換にと連れてってもらった聞いたことのある場所だけど一度も行ったことのない場所車だと案外近いけど公共手段はないので行けないところどこかで出会ったようだけど歩けば歩くほどとても新鮮でワクワクと心が弾んだ沈んでいた気持ちがスーッと消えたこの場所に身を預けるといろんなことがちっぽけに思えるわたしは私でいい怒っても泣いても悔しくてもいいだけど それをずっと持っていなくていい相手...

  6. ハイハイと誘導されて闇の中 - どんぐりしおり

    ハイハイと誘導されて闇の中

    読んだ時はああ、またか・・っておもったそういう文面が何度送られてきただろう一番最初は厳しい口調で早口で一方的に怒鳴って聞く耳はないと言わんばかりで電話を切られたあっけに取られて折り返し電話をかけたけどそれ以来電話に出てくれることもなく連絡がつかなかったでも、ときどき電話と同じ内容の言葉が飛んでくるようになったん〜そんなに私は悪いことをしているんだろうか?誰かを困らせるようなことをしているんだ...

  7. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎手花火の封開けぬまま夏が行き(大崎知足)◎ペン先が丸くなったと黙り込む(てつろう)◎表紙だけ変えても消えぬ腐敗臭(荘子隆) 2021年(令和3年)9月27日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP19に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキングに参加しています。クリックありがとうございま...

  8. 朝日新聞(宮崎版)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞(宮崎版)川柳

    朝日新聞(宮崎版)川柳 さわだ まゆみ選 ◎パラ観戦しながら学ぶ多様性(太田ちかよし)◎長生きの万能薬は笑うこと(川﨑敬女)◎赤を着て今日は何かを期待する(安食てつろう) 2021年(令和3年)9月27日(月)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評は新聞に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で7句載ってます。ブログランキングに参加しています。クリックあり...

  9. 朝日新聞(宮崎版)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞(宮崎版)川柳

    朝日新聞(宮崎版)川柳 さわだ まゆみ選 ◎ワクチンの代わり自宅でアルコール(馬場さだお)◎年金のでこぼこ道をひた走る(植田のりとし)◎町中の時間を止める新コロナ(安食てつろう) 2021年(令和3年)9月21日(火)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評は新聞に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で7句載ってます。ブログランキングに参加しています。クリ...

  10. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎パラ五輪人の限界無いと知る(太田ちかよし)◎失くしたもの数えたくなるなる彼岸花(都築直子)◎コロナ禍に手を合わすこと増えました(山田萌) 2021年(令和3年)9月20日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP9に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキングに参加しています。クリックありが...

  11. 行き先は未定捕まるまで未定 - どんぐりしおり

    行き先は未定捕まるまで未定

    以前、病院に向かう途中で見た光景なんとかぼちゃが脱走しようとしているって、おどろいた(笑)学校のフェンスのけっこう上の方まで蔓が伸びその真ん中にちゃっかりとかぼちゃがいるんだもん『自由だなあ』ということばがすぐにでたでも、それもいつかはもぎ取られて給食のおかずになっているだろうな^^もしも、もしも気づかれずにいたらどこへ行っていただろうやっぱり誰かに持って帰られてその日の夕飯のおかずになって...

  12. ルリタテハの幼虫 - しらこばとWeblog

    ルリタテハの幼虫

    昨日の記事は、可愛い孫の話でしたが、今日は、かわいくもある一方、幼虫が、大事な愛培のホトトギスの葉を食するルリタテハの幼虫です。いまのところ、3頭見つけました。それぞれ、齢が数日、異なるようです。今月初めのころ、親蝶の姿を見かけていました。幼虫の食草で、たくさんあるユリの葉に産み付けるのを期待していましたが、やはり、葉が柔らかいホトトギスに産んでいました。昨年、20頭以上も羽化させたツマグロ...

  13. 飛び込んでおいで涙もうつくしい - どんぐりしおり

    飛び込んでおいで涙もうつくしい

    そう、きっと、いろいろありすぎたんだ厚い雲の中をどっちに向かって行けばいいのか分らなくて生きているのではなくて生かされているという苦痛に心の置き場所を失ってしまったこういうことは何度もあったけれど今回は一度にあれやこれやに追われてしまったのかもお友達がわたしのこころにそっと手を差し伸べてくれて「だいじょうぶ。息をしている」と言ってくれたうん。生かされているのではなくて生きているのだと今はゆっ...

  14. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎秋なのに人に逢うなと知事の乞う(羽田任木子)◎どよめきも応援も無い仔牛市(甲斐雅人)◎ウィスキーボンボンに酔う牧水忌(宮﨑よしひさ) 里芋の田楽を待つ生き仏 (坂元あずみ)2021年(令和3年)9月14日(火)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP23に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキ...

  15. 脱いでも脱いでも痛いところに届かない - どんぐりしおり

    脱いでも脱いでも痛いところに届かない

    ここでも、心の中でもずっと言い続けてる何も手につかなくて川柳も楽しく考えられなくて写真もぜんぜん撮りに行こうと思わなくて食事を作るのもおっくうで何を見ても興味がわかなくて母への電話も身内から控えるように言われてからほとんどかけなくなって気になりながら でも電話を手に取れなくて小さな観葉植物ばかり集めてカーテン越しの日差しにがんばれがんばれと成長を見て一日中ぼーっと映画を見てるほかのことはなん...

  16. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎命より大事なものが捨ててある(馬場さだお)◎戦わずさるも無念の甲子園(長友蒼天)◎黙祷のサイレンを消す草刈り機(福島洋一) 2021年(令和3年)9月6日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP19に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキングに参加しています。クリックありがとうございます...

  17. お留守番できたとっくに日も落ちた - どんぐりしおり

    お留守番できたとっくに日も落ちた

    ぼくは今日もひとりでおるすばんができたんだほとんどおひるねしてたけどときどきは起きてお部屋のパトロールしたりおにわの工事のおじさんにごあいさつしたりままのお供えのみはりもしたよちょっぴりさみしかったけどちっとも泣かなかったんだ強いんだぼく今日はぱぱの帰りがまだだなあもうそろそろかなあぱぱが帰ってきたらおさんぽにいってごはんをたべて寝るまで遊んでもらうんだだからたのしみにぱぱの帰りをまっている...

  18. 俳句LOVE 『鉈/時実新子』 樋口由紀子 - always over the moon

    俳句LOVE 『鉈/時実新子』 樋口由紀子

    (金曜日の川柳/週刊俳句)樋口由紀子解説煙草屋から二軒目に鉈売っている時実新子時実新子 (ときざね・しんこ) 1929~2007週刊俳句 Haiku Weekly【金曜日の川柳】https://weekly-haiku.blogspot.com/2020年8月28日金曜日 樋口由紀子著画像:NINJAhttp://europe.cafe.coocan.jp/画像:ぱくたそ https://w...

  19. 宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳

    宮崎日日新聞(宮日文芸)川柳 間瀬田紋章選 ◎いかがです老女ですけど新種です(大山登華)◎期待する寄せ書き重いアスリート(小松研作)◎仏壇の灯明揺れて寂しそう(岩切義山)ニラの花亡母の風に咲きそろう(主税みずほ) 2021年(令和3年)8月30日(月)宮崎日日新聞・川柳 の一部をUPしました。選者の先生の評はP21に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で13句載ってます。ブログランキング...

  20. 朝日新聞(宮崎版)川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞(宮崎版)川柳

    朝日新聞(宮崎版)川柳 さわだ まゆみ選 ◎マスクしたままで読んでる歎異抄(安食てつろう)◎トラウマを背負って歩く遠い道(佐藤こうじ)◎わだかまり断ちきるように爪を切る(植田のりとし) 歎異抄~たんにしょう2021年(令和3年)8月30日(月)朝日新聞・宮崎版・朝日文芸の中の川柳の一部をUPしました。選者の先生の評はP25に書いてあります。残りの句も読んでね。全部で7句載ってます。ブログラン...

総件数:573 件

似ているタグ