川のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには川に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「川」タグの記事(63)

  1. ひんやり - 一瞬をみつめて

    ひんやり

    祖谷(いや)のかずら橋かずらで編んだ吊り橋高いところって苦手でも、せっかく来たんだからと迷った末に渡ると決めた 笑怖かった~><下の川が綺麗! でも落ちそう@@蔓の橋って風情がある でも、揺れる@@数歩歩いて、渡り始めたのを後悔し始めてました^^; 笑でも、一方通行で戻れない><頑張って渡り切り身も心も涼まりました 笑いつもは渡るのに待ち時間があるとか豪雨の後だったからか、すぐ渡れましたでも...

  2. 『円原川の伏流水は見られませんでしたが・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『円原川の伏流水は見られませんでしたが・・・・・』

    神崎川の支流の円原川には『日本一の伏流水』と呼ばれる所があります・・・・・伏流水とは川などを流れる水が一旦地下に潜ることを言います~♪円原の伏流水の魅力は岩間からこんこんと湧き出る水の美しさと白い岩と緑の苔が『ぎふ・水と緑の環境百選』にも選ばれた水の青さをいっそう引き立てます・・・・・夏の朝には気象条件によって川霧に覆われた幻想的な景色を見ることができますが簡単には撮れません・・・・・ この...

  3. 水にまつわるモノ - スズキヨシカズ幻燈画室

    水にまつわるモノ

    昨夜、僕が帰宅したらいつものように何処からか黒猫のパトさんが帰宅。しかし元気ない。パトさんも夏バテか?と思ったら左前前足をかばう「ぴょこたん」歩きをしている。触ると痛がりはするけれども咬み傷のような外傷は無い。たぶん白猫のノラさんとケンカして、足をくじいたのだと思います。途端に元気なく意気消沈の姿。昨晩は、その後外出する事もなく朝までおとなしく自宅待機なパトさんでした。今朝の様子。気合いは入...

  4. 『円原川の涼風を感じながら・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『円原川の涼風を感じながら・・・・・』

    今日は円原川の流れと周辺の風景を載せます~円原川は神崎川の支流になります・・・・・神崎川は武儀川の支流で武儀川は長良川の支流になります~この武儀川より上流は川の水質が良くて流れが綺麗です・・・・・特に神崎川の上流や円原川は流れがいつも綺麗で濁っている時を見たことがないくらいです~今日は円原川で私がよく出掛けている所の周辺で散策しながら撮った流れを中心に涼しく感じられる風景を皆さんに見て頂きた...

  5. 『神崎川が流れる風景・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『神崎川が流れる風景・・・・・』

    今日は国内の気温観測所で記録した高温のベスト3が岐阜県でした・・・・・1位が揖斐郡揖斐川町の39.3度で2位が岐阜市と多治見市の39.0度のようでした゚(゚´Д`゚)゚この気温では外に出るのも嫌だったので家から一歩も出ませんでした・・・・・7月14日の土曜日に出かけた山県市の神崎川から円原川の伏流水が見られる所まで出かけて撮った写真を載せますが今日は神崎川の途中にあるキャンプ場近くで撮ったも...

  6. バイカモ - 小さなお庭のある家(パート2)

    バイカモ

    バイカモの花が咲いているのではないかと思い茂漁川に出かけました。時期的にはまだ早いようでしたが、下流に行くに従って清流に咲く貴重な花であるバイカモが川の流れに揺れて幻想的な雰囲気を醸し出していました。            <↓画像をクリックすると大きくなります。>

  7. ちょいと、そこまで - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    ちょいと、そこまで

    この所、カメラを持って外に出れない。。もうほんと、どうなっちゃってんの。。という感じです^^いやいやいや、参りました。ということで、昨日、もう日も落ちるくらいの時間に、ちょいとそこまで。携帯電話(タイムラプス)で、撮影。こちらも、携帯で撮影しましたが、表丹沢の上空。高い山々は、もう少し奥の方にあって、ちょっと写っていないのが残念。フラクタル的稜線と、山肌の色のグラデーションンが、実際にはとて...

  8. 滝と戯れる人びと - ひつじ雲日記

    滝と戯れる人びと

    東京都、奥多摩町にて海のない奥多摩にある、海沢渓谷(うなざわけいこく)。幾つかの滝が連なる、風光明媚な谷だ。滝の写真は、撮影するのに時間がかかる。三脚を据え、数秒の露光での撮影。数カット撮るだけでも、すぐに時間が経過する。この滝では、5分くらい撮っていたであろうか。一段落したころ、後ろから声を掛けられた。「ここの滝、ちょっと使います」滝を使う?なんだろうかと思っていたら、滝の奥からヘルメット...

  9. 三条大橋 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    三条大橋

    昨夜午後に入って傘を差さないでよくなった頃 川端通から河原町方面へ歩きました 水かさは低くなったものの流れは早かったです 踏み込んで土手から撮る人もいたんだけれど危ないですよ!と心配されてはりました 土が緩くなっていそう流石にこの濁流に落ちたら私も泳げんだろうなと気をつけました報道の映像で見た崩壊した箇所があれだな対岸です 水かさが低くなり下も崩れてるのがわかってきましたあの場所は 先斗町の...

  10. 蓮の花 - 写真の絵日記

    蓮の花

    大雨の被害は大変なものですポータルサイトに芸備線で鉄橋が流された写真をみました大雨の猛威に驚いています現在死者47名ご冥福をお祈りします吉井川の被害は奥津ダムのせいか何もなくて一安心です夕方は津山でも晴れ間が覗いていた様子です明日はお天気は回復するかも知れません例会の日でしたが自宅でテレビを見ながらじっとしていました寝る前に撮影会で撮影した残りの写真で宿題みたいなことをしていますDMC-FZ...

  11. 大雨の後 - 地域情報発信基地in高知

    大雨の後

    大雨による被害が各地で出ています、被災された方々にはお見舞い申し上げます我が家は被害も無く、唯一ネット接続が出来なくなった位のものでしたそれも夕方には回復してホッとしています3時前の鏡川ですが、一時上がっていた水位もかなり下がって来ていましたブログランキングに参加しています、クリック支援を宜しくお願い致します ↓ ↓ ↓ にほんブログ村

  12. もう降らないで - 一瞬をみつめて

    もう降らないで

    雲が低く垂れこめる飛騨川は茶色く激しい流れ先週の週末岐阜県の下呂市に一泊旅しました梅雨時期だから雨は覚悟のうえ、とはいえ、その前日に大雨が降って下呂の上流域では土砂崩れも発生。心配しながら出かけましたけど旅自体は、ほぼ雨にも降られずただ、スマホには下呂の上流地区の避難警戒情報が頻繁に入ってきました道路沿いに流れる川中州や岸には流木があちこち今週になってからも、大雨が続き土砂崩れの復旧は進まな...

  13. 水遊び - 晴れたらいいね ~走食女子の日常~

    水遊び

    少年たちが川に入って水遊びこれだけ暑いと 川に入ったら気持ちいいんだろうな私も入りたい・・・けど、オバサンが一人で川に入ってもサマにならない橋の上から 見るだけね。

  14. ささやかな日常の、ささやかな挟持 - ひつじ雲日記

    ささやかな日常の、ささやかな挟持

    ※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。東京都、奥多摩町にて木々の間から、清流を望む。ささやかな沢の、ささやかなせせらぎが、森に響く。夕方の列車。仕事帰りの人で、混み合う。優先席、と呼ばれるシートに初老の夫婦が座っていた。男性は、ちょっと宇津井健さんのような趣。宇津井さんご夫婦は、大きなトランクを持ち、でも、どこか慣れない様子だ。沿線に観光地など無い、地下鉄。親戚か何処か、訪ねるの...

  15. 宇宙の根本は - ミコトバラボ.

    宇宙の根本は

    宇宙の根本は「父母と私」である。(御旨の道 P.70)↓クリックお願い致します♪

  16. 羽ばたき - 暮らしの中で

    羽ばたき

    夏羽のシロエリオオハムの情報をいただいて撮りに行った。夏羽じゃない姿は知らないけれど、夏羽のシロエリオオハムは珍しいようだ。教えていただいた場所に行ったらカメラマンが数人。遠くから来ている人もいるらしい。シロエリオオハムはエサを食べながら泳いだり、羽繕いしたり長いこと浮いていた。羽繕いしながらバタバタするのでそんな姿が沢山撮れた。 頭、どうなってんの?^^;川に着いたばかりは水から上がってい...

  17. 『関市板取の紫陽花園と板取川の流れ・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『関市板取の紫陽花園と板取川の流れ・・・・・』

    岐阜市から関市板取に向かう国道256号は紫陽花街道(アジサイロード)と呼ばれていて道路際や山裾に多くの紫陽花が植えられています~板取川に沿った約24kmに10万本のアジサイが咲き『日本の道百選』にも選ばれています・・・・・アジサイの開花にあわせて『関市板取あじさい村』が開村されてさまざまなイベントが開催されます~見頃は6月下旬~7月上旬になります・・・・・ここから奥に行くと21世紀の森と言う...

  18. 夏の上高地 - うつわ愛好家 ふみの のブログ

    夏の上高地

    暑くなってくると涼しいところに行きたくなりますね。これはいつぞやの上高地。9月に行ってきました、絶妙な気候でした。綺麗な水を見たい方、透明な水を見たい方、澄んだ空気を吸いたい方、そんな方には上高地最高です。私は久々の夜行バスでいきました。朝一の大正池に映る山々をみたくて、夜行にしました。大正池も河童橋の川もすべてが絵になりますが、私は中でもこの緑の藻がきらきらする清水川(写真より実物が何十倍...

  19. 『激流に挑む 長良川のカヌーイスト達・・・』 - 自然風の自然風だより

    『激流に挑む 長良川のカヌーイスト達・・・』

    国道156号を走ってどこかに出掛けた時には道の駅『美並』で休憩することがあります~長良川が下を流れていて飲み物を飲みながら川を眺めることが多いですがこの場所はカヌー(カヤック)の練習に適しているので川面にカヌー(カヤック)を良く見掛けます~この日も4艇のカヌー(カヤック)がエスキモーロールなどの練習をしていました・・・・・どの人も操船が上手に見えたのでベテランなのでしょうね~(o ̄∇ ̄o)♪...

  20. アオサギ - 小さなお庭のある家

    アオサギ

    2018年6月14日先日、我が家の上を川に向かってアオサギが飛んで行きましたので、目見当を付け車で後を追いました。そうすると近くの川の木の上に止まろうとしているアオサギを発見し撮影を開始したところ、こちらに気がついたのか、今度はもっと手前のニセアカシアの木へと移動ししばらくの間付き合ってくれました。感じからすると若鳥かもしれません。                              ...

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ