工芸キモノ野口のタグまとめ

工芸キモノ野口」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには工芸キモノ野口に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「工芸キモノ野口」タグの記事(4)

  1. アボカドと"あけがらし”№11<ぼかしの着物に紗染名古屋帯"波に菊 鉄線"> - 真美弥の引き出し

    アボカドと"あけがらし”№11<ぼかしの着物...

    11回目となった”アボカドとあけがらし”。今回は、今の時期にお召しいただきたい組み合わせ。単衣仕立てのからしベージュのぼかしの着物に、工芸キモノ野口の変わり紗の名古屋帯。摺疋田で染められた勢いのある波。秋の風情の菊と、涼し気な鉄線。お太鼓の位置を少しずらして頂くと、その日の季節感を帯で表して頂くことも。すこしざっくり感のある生地が味のある趣きを。地色は深みのある澄んだブルー。前柄です。巻き方...

  2. 麻染名古屋帯”涼風千鳥”<工芸キモノ野口の染帯> - 真美弥の引き出し

    麻染名古屋帯”涼風千鳥”<工芸キモノ野口の染帯>

    ”真美弥の引き出し”を御覧下さいまして、ありがとうございます。弊店の着物や帯を皆様のお目にかけたく、このブログでご紹介させて頂いています。梅雨が明けました。夏本番、着物姿も涼やかに。麻の染帯の出番です。千鳥は俳句では冬の季語。涼やかな題材ですね。キキョウや水の流れ、それに疋田の模様が、千鳥が軽やかに、涼しい風に乗って飛んでいるような姿を、思い描かせてくれます。「薄物の紺地に締めし帯は白」と誰...

  3. 絽染名古屋帯”西峰萩箱”<工芸キモノ野口の夏染帯> - 真美弥の引き出し

    絽染名古屋帯”西峰萩箱”<工芸キモノ野口の夏染帯>

    ”真美弥の引き出し”をご覧下さいまして、ありがとうございます。弊店の着物や帯を皆様のお目にかけたく、このブログで紹介させて頂いています。月に数回程度のゆっくりしたペースですが、どうぞよろしくお願い致します。”工芸キモノ野口”の夏の染め帯です。絽生地に疋田で描かれた、大切なものを納める箱と萩。なにやら涼しい風を感じます。帯の名前”西峰萩箱”の西峰は、山水や花鳥画を多く残した日本画家の松尾西峰。...

  4. 長襦袢”市松”<工芸キモノ野口の襦袢> - 真美弥の引き出し

    長襦袢”市松”<工芸キモノ野口の襦袢>

    "真美弥の引き出し”をご覧下さいまして、ありがとうございます。弊店の着物や帯を皆様のお目にかけたく、このブログで紹介させて頂いています。月に数回程度のゆっくりしたペースですが、どうかよろしくお願いいたします。上品な市松模様の長襦袢。しなやかな生地に二色のぼかし染め。市松の地紋の生地に、その倍の大きさの市松染め。地紋の模様と少しずらして染められていて、おしゃれ感が光ります。お色替わり...

総件数:4 件

似ているタグ