差別撤廃のタグまとめ

差別撤廃」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには差別撤廃に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「差別撤廃」タグの記事(15)

  1. 新東京五輪・パラリンピックディレクターの佐々木宏さんの不祥事・辞任について思うこと - 前田画楽堂本舗

    新東京五輪・パラリンピックディレクターの佐々木宏さんの...

    招致実現時から開催場所で問題が起き、さらにCOVID-19(新型コロナウイルス)感染拡大に伴って1年開催延期となり、前会長・森喜朗さんの複合差別発言での会長辞任があり、観客の受け入れについて協議が行われる矢先にディレクターの佐々木宏さんが今や国際的なエンターティナーとなった渡辺直美さんを採用し、差別的な演出が行われるということに対して抗議があり、辞任を申し出たという話を聞いて五輪開催のための...

  2. ジョン・レノンが凶弾に倒れて40年、生き続ける「LOVE&PEACE」の魂 - 前田画楽堂本舗

    ジョン・レノンが凶弾に倒れて40年、生き続ける「LOV...

    少々遅くなってしまったが、8日でジョン・レノンが凶弾に倒れて40年となり音楽番組ではもちろんのこと、ニュース番組でも取り上げられたことでジョンがどのような気持ちで、どのような志で音楽を中心にどのような活動を続けてきたのかということを改めて認識した、あるいはジョンのことを初めて知って彼の業績を知ることになったという方も多いのでは、と思っている。私はもしもジョンが生きながらえていたならばこの40...

  3. 2つの「8月31日」 2020 - 前田画楽堂本舗

    2つの「8月31日」 2020

    今年はCOVID-19(新型コロナウイルス)感染防止のためにの休校になった分の授業日数を調整するために地域によってはもう2学期が始まっているが、2学期に入って自殺が増える危険性は変わらない、むしろCOVID-19の影響でストレスが溜まっていることや不安があることで自殺する生徒が出るのではないかという恐れがあると思われるので、自殺防止を強化する必要があると思っている。自殺をする人々は追い詰めら...

  4. 終戦から75年、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    終戦から75年、改めて思うことと新たに思うこと

    去る15日で終戦から75年を迎えたが、改めて年を重ねるごとに戦争体験を伝えるのが難しくなる中で、今年は特に世界的な感染症のために人を集めての行事ができないという困難な中でオンライン(リモート)をなど使って後世に戦時中の記憶を伝えていくということが報じられていた。それを見聞きしているうちに私も祖父母や恩師である先生方から聞いてきた体験談(戦時中のことだけではなく戦後復興についても)を語り継ぐ事...

  5. 相模原市の障がい者施設を襲った悲劇より4年、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    相模原市の障がい者施設を襲った悲劇より4年、改めて思う...

    明日で相模原市の障害者施設で起こった殺傷事件より4年となるが、いまだに障がい者や外国籍の人々などに対する差別が根強くある一方で今月1日に川崎市で施行された罰則付きのヘイト規制条例は差別が最悪の場合人の命を奪うこととなって自国も不幸になることを自覚させ、差別撤廃を実現する第一歩となることは間違い無いと思っている。将来的には破防法(破壊活動防止法)とヘイトスピーチ規制法の改変と男女共同参画基本法...

  6. 性の多様性 - 日々のこと、徒然

    性の多様性

    私は、性的マイノリティについての偏見はないと思うのです。だけど、自分が「女性らしくあること」には強いこだわりがあるのです。←問題点コッチや!ということに気がつきました。お薬の副作用で、声が低くなってしまったことにコンプレックスを抱いてしまっていて、それで嫌な思いをしたこともあるのです。平等って難しい…(_ _).。o○難しいけど目指していこうと思うのです。

  7. 2つの「8月31日」2019 - 前田画楽堂本舗

    2つの「8月31日」2019

    今年も8月31日、2学期が始まりが近い時期がやって来た。この時期は不登校や自殺が増加することが伝えられるとともに今年は不登校新聞の編集長・石井志昂さんの特集NHK「逆転人生」(石井さんは今朝のNHK総合の「丸わかりニュース」にも出演)をはじめ、するそれに対する「処方箋」のような番組も見たのである。NHK総合逆転人生「受験全滅 不登校から大逆転」(2019.8.26放送)不登校新聞 HP「逆転...

  8. 2つの「8月31日」 - 前田画楽堂本舗

    2つの「8月31日」

    本日は8月31日ということで私がこの時期思うことがある。一つは9月1日から2学期が始まるのを前にして不安や問題を抱えている生徒の自殺が起こったり2学期が始まった後で不登校が起こるとのことであるが、自ら命を立つことはいかなる理由があっても親不孝だと思っているので、生徒の皆さんには皆さんをこの世に産んで育ててくれた人々のことを思い返して命を大切にするようにお願いしたいと思っている。また、生きてい...

  9. 相模原市障がい者施設殺傷事件から2年(三回忌)を迎え、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    相模原市障がい者施設殺傷事件から2年(三回忌)を迎え、...

    来たる26日で相模原市にある障害者施設で起こった殺傷事件から2年(三回忌)を迎えるが、改めて差別が人の命を奪う危険があることを思い起こすとともに、一刻も早い差別撤廃(差別禁止)新法のための制定強く願ったのである。差別撤廃を求めてデザインした商品の数々はこちら(一部)事件発生から2年(三回忌)を前にして22日に熊本市中央区にある熊本学園大学であった追悼集会兼シンポジウムでは事件の元凶となった「...

  10. 【祝】ネルソン・マンデラ氏生誕100周年 - 前田画楽堂本舗

    【祝】ネルソン・マンデラ氏生誕100周年

    去る18日で南アフリカを人種融和国家に生まれ変わらせるべく活動を続け、人種融和国家・南アフリカの初代大統領となったネルソン・マンデラ氏の生誕から100年を迎え、世界各地で祝賀イベントが模様されたが改めてマンデラ氏が目指した差別がなく皆が仲良く平和に生きる国際社会の実現(日本が人種融和国家になることも含めて)を私も目指すことを改めて誓い、できることを実行へ移そうと思ったのである。マンデラ氏の功...

  11. キング牧師が凶弾に倒れて50年、時空を超えて伝わる思い - 前田画楽堂本舗

    キング牧師が凶弾に倒れて50年、時空を超えて伝わる思い

    去る4日でマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が志半ばで凶弾に倒れて50年となった。今日でもアメリカ国内では差別が根絶されていないとはいえ、キング牧師の思いを継いで差別に対して反対する声を上げる人々が数多くいることからキング牧師が夢が実現する日が来るのは近いのでは、と思っている。海の向こうにある日本でも未だにヘイトスピーチ(憎悪表現)をはじめとするレイシズム(差別主義・排外主義)に基づ...

  12. 北朝鮮・金王朝によるミサイル発射及び先軍政治に抗議する - 前田画楽堂本舗

    北朝鮮・金王朝によるミサイル発射及び先軍政治に抗議する

    本日午前(昨日深夜)に北朝鮮から日本海に向けてミサイルが発射されたという一報をテレビで見た時には飢えた国民をそっちのけにして先軍政治を行い、日本を含む周辺諸国の安全を脅かす(拉致問題も含めて)北朝鮮・金王朝の蛮行に対して大変嘆かわしく思ったのである。これらの蛮行に対しては断じて許されるものではないことを国際社会に訴え続けると同時に最悪の事態も考えた上で対処と準備をする必要があるのでは、とも思...

  13. 前田画楽堂本舗デザイン商品17.4.7 - 前田画楽堂本舗

    前田画楽堂本舗デザイン商品17.4.7

    今回は、障がい者を「可哀想だ」「けなげで頑張っている」という一辺的な見方で帰って健常者と障がい者の意識のずれを生んだり差別を大きくする「感動ポルノ」や異常に自国を賞賛して特定の人種・民族・国籍・出自・地域・宗教に基づく差別を行う「愛国ポルノ」といった様々な「ポルノ」が蔓延している様子をドラマ「渡る世間はポルノばかり」のパロディで批判すべくデザインした商品の第8弾。近年「感動ポルノ」に陥ってい...

  14. 裁判官も時代の雰囲気に左右される・・非正規労働差別撤廃の取り組みと判例の変遷 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    裁判官も時代の雰囲気に左右される・・非正規労働差別撤廃...

    裁判官も時代の雰囲気に左右される・・非正規労働差別撤廃の取り組みと判例の後退大昔といっても、ほんの40年くらい前までは、賃金の男女不平等は当たり前で、裁判でも男女不平等は「公序良俗」だとさえされたのです。時は流れ、現代。表だった性差別は禁止されたが、たとえば、正社員と非正規社員という形で差別は温存・拡大されています。しかし、それでも、非正規労働者側に有利な裁判例が相次いだ時期がありました。民...

  15. 「従軍慰安婦問題」で韓国駐在大使一時帰国の件で思うことと恐れていること - 前田画楽堂本舗

    「従軍慰安婦問題」で韓国駐在大使一時帰国の件で思うこと...

    昨年末に韓国・プサン(釜山)市にある日本総領事館前に「従軍慰安婦」の少女像を設置したことに日本政府が抗議して本日(9日)韓国駐在大使を一時帰国させたとのことだが、私は行き過ぎた処置ではなかったかと思っている。と申すのは2012年(平成24年)8月に当時在任中だったイ・ミョンバク(李明博)前大統領が竹島に上陸した一件の際にも駐在大使を帰国させた結果元々起っていたヘイトスピーチ(憎悪表現)などの...

総件数:15 件

似ているタグ