差別のタグまとめ

差別」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには差別に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「差別」タグの記事(15)

  1. 悲しい出来事 - いつも一緒 ずっとそばにいるから

    悲しい出来事

    くっすりオネムの虎太朗君セナ君もお休み中です隼人君は瞑想中?テツ君と冬馬君の微妙な距離新しいおもちゃに一番乗りのテツ君です。出てくる気配が全くありませんおもちゃがあるとテツ君と冬馬君の距離も縮むのね目の前をあっという間にかけていった不ふぅちゃん驚く3匹セナ君のスフィンクス座りですふぅちゃんのソファの上で瞑想中?頭が少しソファからはみ出ていますテツ君はホカペの上で丸まってますやっと入れた冬馬君...

  2. 不都合な意見を差別だとして封じる方が怖いんですけど>三重県庁 - 見たこと聞いたこと 予備3

    不都合な意見を差別だとして封じる方が怖いんですけど>三重県庁

    yahoo:「ホームページに外国人への差別表現‥三重県は対応を検討」三重県のホームページに差別的ととれる表現が。 公開された県民からの意見に、外国人へのビザ要件緩和について国の名前を挙げたうえで、「外国人犯罪が多発する」などと書かれていました。 三重県は、県民の意見として紹介したということですが、「差別を助長するのは本意ではない。非公開にするか書き換えるか検討したい」としています。意見をあげ...

  3. 語り継ぐにしても>ハンセン病 - 見たこと聞いたこと 予備3

    語り継ぐにしても>ハンセン病

    yahoo:「差別の歴史 どう語り継ぐ―― ハンセン病元患者らの思い」「どうして70年間も、ここにいなければならなかったのか」――。岡山県にある国立ハンセン病療養所・長島愛生園で暮らす元患者の中尾伸治さん(83)は疑問に感じている。病気はとっくに治っているのに、国の隔離政策で差別や偏見の目にさらされ続け、療養所で暮らさざるを得なかったからだ。そうした人たちは他にも大勢いる。入所者の思いやハン...

  4. 軽い気持ちで社会福祉士を目差していたけれども・・・ - あんつぁんの風の吹くまま

    軽い気持ちで社会福祉士を目差していたけれども・・・

     滝乃川学園二代目学長石井筆子が愛用していたピアノには燭台がついています。この燭台につけた蝋燭の灯の下で賛美歌などを歌っていたのでしょう。 科学的に云えば、物体が煌めく状態の事をプラズマと云います。蝋燭の炎が輝くのはプラズマ反応なのです。 社会福祉士の資格を取るという軽い気持ちで日本福祉大学に入学しましたが、講義の中で滝乃川学園の事を知り、頭をガツンとやられた思いです。 いつの世も女性の活躍...

  5. こどもの日 - 梟通信~ホンの戯言

    こどもの日

    朝のラジオ、『おお牧場はみどり』『モルダウ(わが祖国)』、、世界の子供たちの合唱を聞きながら目薬を点眼。憲法記念日とこどもの日がみどりの日をはさんでつながっているのは、意味があると考えたい。すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする(憲法第13条)。こどもの人格を重んじ、こど...

  6. フランスよおまえもか! 民主主義は幻想だった。 - あんつぁんの風の吹くまま

    フランスよおまえもか! 民主主義は幻想だった。

     有り難い事に、金さえ払えば、危険を冒す事なく、真実の情報を誰でも手に入れる事が出来る時代になりました。 フランスは、残念ながら、人間の自由と平等を謳った、芸術文化の国という我々日本人が考えているような国ではなかったようです。 どうしてフランスでテロが頻繁に起こるのか、その理由がよく分かるインテリジェンス養成講座をさっそく受講する事にしました。  [ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘を...

  7. 不法入国者を追い返し、追い出すのは別に人種差別じゃ無いでしょ?>無法者になんの権利が? - 見たこと聞いたこと 予備3

    不法入国者を追い返し、追い出すのは別に人種差別じゃ無い...

    yahoo:「若者世代が対峙する闇 米国に根付く人種の分断>」<2018年4月28日・2018年5月5日合併号> 公民権運動の指導者として、人種差別の撤廃を訴え続けたキング牧師の暗殺から、4月4日でちょうど50年が経った。だが米国は、依然として人種問題の深い闇を抱えている。象徴的な出来事が、まさにキング牧師の暗殺から50年の当日にあった。米トランプ政権が不法移民に対する警備強化のため、...

  8. 大学に編入学したけれど・・ - あんつぁんの風の吹くまま

    大学に編入学したけれど・・

     社会福祉士の資格を取るために実績の在る日本福祉大学へ入学しました。この大学では、下の表のように、国家資格を持っていれば何がしかの科目が免除されるという優遇制度が在ります。ところが、ところが、なんと診療放射線技師の国家資格を持っていても、この優遇制度の恩恵を受けられないのです。どうやら、この大学では診療放射線技師は医療従事者とは見做していないようです。       *  *  *正義と博愛の...

  9. 「天は人の上に人を造らず人に下に人を造らず」と書いた福沢諭吉でさえ、「優生学」を信じていた。 - あんつぁんの風の吹くまま

    「天は人の上に人を造らず人に下に人を造らず」と書いた福...

     ダーウィンが『進化論』を発表したとき、世は産業革命のまっただ中にあり、物に満ちあふれた豊かさこそ真の幸福だという気運が蔓延してきました。 人々は教会を捨て、心の平和よりも欲望を満たすことに走るようになって、「神が人類を創ったのではなく偶然の産物にしか過ぎない、適者生存、強いものだけが生き残る。」という「優生学」が、まさに宗教の一種のように信じられたのです。 このように、産業革命によって無宗...

  10. 国連は"正義"の機関にはあらず。朝鮮戦争は国連の存在意義のためのヤラセだった。 - あんつぁんの風の吹くまま

    国連は"正義"の機関にはあらず。朝鮮戦争は国連の存在意...

     何故、イラクのフセインが殺されたのに北朝鮮の独裁者キムは殺されないのか? 何故、大福祉国家だったリビアは潰され、非民主的国家の北朝鮮は今も残っているのか。 何と云うことだ、大東亜戦争が仕組まれたものだっただけでなく、朝鮮戦争も仕組まれた戦争だったとは。  自由主義は幻想に過ぎない。得したのは世界統一を謀る全体主義者と共産主義者なのだ。【大和魂とは心の文明である】

  11. 議会制民主主義は帝国主義と同義。国民投票制こそ真の民主主義といえる。 - あんつぁんの風の吹くまま

    議会制民主主義は帝国主義と同義。国民投票制こそ真の民主...

     「文明」とは”道”の普く実行されていることを称賛する言葉です。つまり、キリスト教文明とはキリスト教の教えが普遍的なものとなった社会のことです。では西洋の国々が文明国であるかと云えば、世界大戦が二度も勃発したように、決して”正道”が普く広がっているとは言い難く、むしろ未だに野蛮な国と見做すことが出来ます。 しかし、為政者が二度も悲惨な戦争を起こした結果、西洋の人々は為政者を信用しなくなって、...

  12. キッチンのない家@マディソンin Georgia - 幾星霜

    キッチンのない家@マディソンin Georgia

    快晴のアトランタ🌞ポカポカと、気温17℃という春の日です〜。 o(^-^)o 街ごと歴史保護区となっているマディソンのダウンタウンに向かいました。🚘 まずは、Welcome Centerに立ち寄り、ツアーガイドをお願いします。レンガには1887年の文字があり 建物はその時のまま。時代としては1809〜 のようです。アメリカの歴史といえば、開拓者と...

  13. 差別差別で社会が窮屈になる>F1グリッドガール廃止?! - 見たこと聞いたこと 予備3

    差別差別で社会が窮屈になる>F1グリッドガール廃止?!

    yahoo:「世界的に波紋広がるF1・グリッドガール廃止 「フェミニストが仕事奪う」と反発も」自動車レースの最高峰・F1で、2017年に商業権を得たリバティメディア(米国)は1月31日、18年シーズンからF1カーの横でネームボードやレーサーナンバーの入ったボードなどを掲げる「グリッドガール」を廃止すると発表し、世界的に波紋を広げている。「現代の社会的規範にそぐわない」というのが理由だ。フェミ...

  14. 玉虫色の私たち - 糸のない凧

    玉虫色の私たち

    偉いとされる人とそうでない人がいるこの世界で。私たちはその態度や言葉遣い、その声色をどれほど使い分けているだろう?世の中にはびこる差別を憎みながら。自らが差別の真っただ中にいたこと、私たちはいつかきっと知るのだろうか?

  15. 少子高齢社会をどう生き、何を伝えていくか ビジネスマンとして、人として、生き物として - あんつぁんの風の吹くまま

    少子高齢社会をどう生き、何を伝えていくか ビジネスマン...

     養老孟司を講師に招いた浜銀総合研究所主催の「新春講演会」が横浜の"みなとみらい"であり、その講演を聴いてきました。 其の内容は本になっている「養老孟司の遺言」に書いてあるとおりですが、端的に言えば、人間の生活環境が都市化する事によって、脳で判断する意識を重要視する余り、動物として人が持っていた五感をわざわざ鈍らせているというものです。 生き物としてしぶとく生きて行くためには、感性を劣化させ...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ