差別のタグまとめ

差別」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには差別に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「差別」タグの記事(101)

  1. 「民族宗教と普遍宗教」 - 「親鸞さんと生きる」

    「民族宗教と普遍宗教」

    ■■■第4章「(補足1)神と仏」★4-2「民族宗教と普遍宗教」 ■民族宗教 前回、日本における神の発生と、その神を信仰する神道という宗教についてお話しました。学問上の大雑把な宗教の分類で言いますと、この日本における神道のように、自然発生的に原始社会に現れてくる宗教を、原始宗教と呼んでいます。また特定の民族の中でのみ発生し広がるものなので、民族宗教という言い方もします。 この宗教は宗教的に目覚...

  2. 立場の違う人をどうすれば理解できる? 若者の 自民党支持?! - SPORTS 憲法  政治

    立場の違う人をどうすれば理解できる? 若者の 自民党支持?!

    ふつう………って!どのくらいの知識!の人???わたしはね………いろんな方の…… ブログを 勝手に リンクしてます「 一貫性がない 」blogger ……なんですよね野球の話写真投稿食卓( 全般 )衣服仕事こうしてあげると わかりますよね?ですからね【 非公開 】に しています無駄話…… 愚痴、、、失敗談、、、ある意味…… 勉強になります( 過去に起こした経験が………… )???防衛大臣・・・...

  3. 【NHK】NHKは男性・女性差別主義。古臭い思考。 - 危険分子の部屋

    【NHK】NHKは男性・女性差別主義。古臭い思考。

    NHKのラジオ番組にて▽からだの知恵袋「秋もぐっすり(1)秋の夜長と眠りの関係」睡眠改善インストラクター…鍛治恵というのが放送された。その中で聞き手のまつしましおりディレクターがインストラクターに対し「お母さん方は頻繁な授乳でまとまった睡眠がとれない事ってあると思いますが・・・」(↑一語一句正確ではない。内容はこんな感じ)と話し、その後もこのインストラクターと授乳は女がするものというスタンス...

  4. 日本人が在日を差別する場面なんて見たことが無いな - MIZUNAの部屋

    日本人が在日を差別する場面なんて見たことが無いな

    「日韓連帯アクション0907 」というのが渋谷であったのか?朝鮮半島をルーツとする人々への差別反対と共生を呼びかける催し・・・。記事を要約すると、①メディアやSNS上、居酒屋で、立ち話で、差別意識が私たちの日常会話の中に以前にも増して浸透し始めている。②こうした状況を受けて朝鮮半島から旅行で訪れる人の数は減っている。③『国から出て行け』とか『帰れ』とか言われても、私は一ミリも傷つきません。嫌...

  5. 日本は、二度の世界大戦を戦った、国際平和に責任のある大国です。 - あんつぁんの風の吹くまま

    日本は、二度の世界大戦を戦った、国際平和に責任のある大...

    「恩返し」と云うのは世界では通用しないのでしょうか。日本には恩返しに関する昔話がたくさん在りますが、外国の「恩返し」のお話と云うのは殆ど耳にしません。多分その原因が多神教と一神教の違いに在るのでしょう。そして、その恩返しと云う行為について忘れてはならないのは、過去に受けた恩に対して、その恩を未来に返すという、時代のズレに大きな意味が在ると云うことです。この時代のズレを伴う慈善こそが文明であり...

  6. 「命の見方。アミダは無条件、私は?」 - 「親鸞さんと生きる」

    「命の見方。アミダは無条件、私は?」

    ■■■第3章「親鸞さんの教え」★3-11「命の見方。アミダは無条件、私は?」■命の選別 小さな畑を作ったことがありました。キューリやトマトやナスなどの苗を植えました。日々少しずつ大きくなるのを見るのは、なんとも楽しいものです。水やりをし、支柱を立て、倒れないように枯れないように見守りました。しばらくすると苗の横から植えた覚えのない芽が出てきます。雑草です。これはじゃまだ、こんなものに栄養を取...

  7. 今日の日本が在るのは隠れた英雄のお陰で在ることを忘れてはなりません - あんつぁんの風の吹くまま

    今日の日本が在るのは隠れた英雄のお陰で在ることを忘れて...

    9月2日は本当の敗戦の日です。この日に、日本はポツダム宣言を受諾して、降伏文書に署名しました。つまり無条件降伏ではありませんでしたが、戦いに勝った連合国側のマッカーサー元帥は、署名したインクも乾かぬうちに降伏条件を破り軍政を敷こうとしました。しかし、アジアの解放と人種差別撤廃と云う大義名分の下の大東亜戦争である以上、戦闘には負けても戦争には負けていないと信じていた重光葵は、猛然と抗議して降伏...

  8. 香港の民主化運動を支援しよう(その2) - あんつぁんの風の吹くまま

    香港の民主化運動を支援しよう(その2)

    香港の民主化デモは初期の目標を達成しましたが、その犠牲者は日本のデモでは考えられないほどの数に上っています。先の参議院議員選挙で、安倍政権に対する国民の民意はハッキリしたのにも係らず、相変わらず、アベ降ろしを画策している日本人に言いたいことがあります。「民主政治が確立している日本でデモをするのではなく、香港の民主化デモに参加するべきではないか」と。日本は、曲がりながらかも知れませんが、民主政...

  9. 日本人への差別が許され、外人への差別が許されないという不平等が原因でしょう - 見たこと聞いたこと 予備3

    日本人への差別が許され、外人への差別が許されないという...

    Yahoo:「今も起きるヘイトデモ防げないのはなぜ?ヘイトスピーチ対策法3年、現状と課題(1)」「不当な差別的言動は許されない」と明記し、国と自治体に対策を求めたヘイトスピーチ対策法が施行されてから、3年が経過した。条例制定などの動きが広がる一方、ヘイトデモや移民排斥を掲げる政治団体の街頭宣伝はいまだに横行し、インターネット上のヘイトも後を絶たない。3年間で何が変わり、何が変わらなかったのか...

  10. 対馬丸事件から考えること - あんつぁんの風の吹くまま

    対馬丸事件から考えること

    この対馬丸事件は、現代の日本社会と当時の日本社会を対比する意味で、いろいろ考えさせられるものが在ります。日本は戦争中の軍事政権の中にあっても、非戦闘員わけても児童を戦火から防ぐ手だてを試みていたことが、この対馬丸事件でよく分かります。しかし、7年前の福島第一原発事件において、平和を唱えていた時の民主党政権は、あろうことか放射能汚染の危険が迫っていたのにも関わらず、児童すらも避難させませんでし...

  11. 情報戦争に終わりはありません - あんつぁんの風の吹くまま

    情報戦争に終わりはありません

    日本では「お盆」と云う祖先の霊を祀る行事が昔から延々と続いています。歴史とは祖先の活動の記録のことですが、何故、歴史研究をするのかと云えば、どんな歴史にも嘘があり、真実が隠されているからに他なりません。従って、昔から今も続いている情報戦争に無関心であってはならないのです。産経新聞より抜粋「 愚か者は経験に学び賢き者は歴史に学ぶ 」(ビスマルク)

  12. 一国二制度の『香港』の今は『プラハの春』と同じだがネットメディアを侮ったら中共は一挙に崩壊するだろう - あんつぁんの風の吹くまま

    一国二制度の『香港』の今は『プラハの春』と同じだがネッ...

    現在の香港の民主化運動は、共産主義国圏内における民主化運動と云う意味で、かつてのソ連邦で起こったハンガリー動乱やチェコスロパキアの『プラハの春』と、全く同一の性質を持っていると見て良いでしょう。しかし、あの「プラハの春」の時代と決定的に違っているのは、情報(インテリジェンス)の民主化です。昔は、電信電話とマスメディアさえ抑えれば、情報を遮断して人民を押さえ込むことが出来ましたが、それは今は不...

  13. 令和の代から8月15日をアジア解放記念日と呼ぶことにしようではありませんか - あんつぁんの風の吹くまま

    令和の代から8月15日をアジア解放記念日と呼ぶことにし...

    今日の繁栄の陰には、戦争で尊い命を失った先輩達が日本国民の守護霊として助力していることを忘れてはなりません。しかし、残念ながら、戦後の教育はそういうことを子供たちに教えないで来ました。今もなお、世界のあちこちで戦争が起きていますが、日本だけが平和でいられるのは憲法9条のお陰なんかではなく、守護霊のお陰なのです。ですから、日本のいやアジアの未来の繁栄を願うのならば、今を生きる我々も、未来の日本...

  14. 差別 - 最果ての地

    差別

    昨日は、お化けでも見に夜にお化けが本当にでそうなウチの周辺を散歩したが、それらしきものは見えなかった。昔の腰抜けの俺とは違い、今の老いぼれの俺なら幽霊ひとつふたつ見たぐらいじゃ腰を抜かす事も無いだろう。仕事もせずに4ヶ月も過ぎたら非現実にも求めたくなるもんだ。なんでも良いから仕事をしようと思ったらドツボにハマる。金が尽きるまで仕事は吟味しながら色々と応募や面接に行こうとかなとか思っている。今...

  15. 「試合前に負けるな」( 2006WBC イチローの言葉 ) - あんつぁんの風の吹くまま

    「試合前に負けるな」( 2006WBC イチローの言葉 )

    マスメディアが決して伝えない中華人民共和国の現状を、ネットメディアからの情報により分析してみると、香港に第三次世界大戦の烽火が上がっていることに気が付きます。中共はチベット民族やウイグル民族だけでなく農民をも弾圧し、ホロコーストを上回るジェノサイドを平然と進めています。しかし、それらを黙認していたグローバリスト政権の米国や王族国家のサウジアラビアなどの経済が退潮し始めると、今度はその人民弾圧...

  16. ダンボ視聴中に映画館を追い出された障がい児とその家族 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    ダンボ視聴中に映画館を追い出された障がい児とその家族

    Mom With Special Needs Son Was Kicked Out of 'Dumbo' Because He Was Giggling 'Too Much'障がいを持つ子どもとその母親が、笑いすぎだという理由で映画「ダンボ」の視聴中に、映画館から追い出されるその母親が、映画館のフェイスブックのアカウントにコメントを入れたことから、大...

  17. 弱い者を人質にして甘い汁を吸う権力者為政者に反撃しようではありませんか - あんつぁんの風の吹くまま

    弱い者を人質にして甘い汁を吸う権力者為政者に反撃しよう...

    韓国を貿易のホワイト国リストから除外することが閣議決定されたようですが、国際関係を正常化させる為には大変良いことだと思っています。同様に、国内でも重度身障者が国会議員に当選したことにより、社会保険制度の歪みが露になりました。今迄は、共産党や公明党を含む権力者や為政者が、弱い者の代弁者面をして、国民の血税を好き勝手に使い、本当の弱い人々には社会保障が行き渡っていなかったのです。どうか、これを機...

  18. 臓器移植ジェノサイドに無関心なままで良いのですか - あんつぁんの風の吹くまま

    臓器移植ジェノサイドに無関心なままで良いのですか

    アベ政権を批難する人たちは、何故、チャイナの臓器移植ジェノサイドを糾弾しないのでしょうか?!現代に生きる日本人は国際関係に無関心であってはなりません。今回の参議院議員選挙の投票率が50%を下回った理由は、国民の多くが、国際関係に関心がない証拠であると思います。米国のトランプ大統領はチャイナ(中華人民共和国)と本格的な貿易戦争を開始しましたが、本来は、人種差別撤廃のために戦った、日本が率先して...

  19. 海外で日本人女性を狙った誘拐が後を絶ちません - あんつぁんの風の吹くまま

    海外で日本人女性を狙った誘拐が後を絶ちません

    日本企業に海外での危機管理を指南している丸谷元氏によると、日本女性が誘拐などの事件に巻き込まれる原因の一つにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用が在ると警告しています。iPhoneやスマホは海外でも非常に便利な道具です。しかし、逆にその便利さが災いして、自分の位置情報や行動予定が犯罪者にも直ぐに分かってしまうのだとか。しかも、今迄は犯罪に巻き込まれる地域がパリなどの欧州だっ...

  20. 秘密議定書を締結したヒットラー(独)とスターリン(ソ連)がポーランドを侵略した為に第二次世界大戦は始まった - あんつぁんの風の吹くまま

    秘密議定書を締結したヒットラー(独)とスターリン(ソ連...

    21世紀になったからと云って、第二次世界大戦が勃発した原因を再確認する事は無意味とは思いません。弱肉強食が世の常で在った帝国主義のあの時代は、政治問題を戦争で決着するのが常道でした。ポーランドに侵攻したドイツに、イギリスのチャーチルは宣戦布告をして戦争を始めたのですが、同じく、ポーランドに侵攻したソ連には宣戦布告をしませんでした。恐らく、チャーチルとスターリンとで密約が在ったと考えられます。...

総件数:101 件

似ているタグ