差別のタグまとめ

差別」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには差別に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「差別」タグの記事(83)

  1. 海外で日本人女性を狙った誘拐が後を絶ちません - あんつぁんの風の吹くまま

    海外で日本人女性を狙った誘拐が後を絶ちません

    日本企業に海外での危機管理を指南している丸谷元氏によると、日本女性が誘拐などの事件に巻き込まれる原因の一つにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用が在ると警告しています。iPhoneやスマホは海外でも非常に便利な道具です。しかし、逆にその便利さが災いして、自分の位置情報や行動予定が犯罪者にも直ぐに分かってしまうのだとか。しかも、今迄は犯罪に巻き込まれる地域がパリなどの欧州だっ...

  2. 秘密議定書を締結したヒットラー(独)とスターリン(ソ連)がポーランドを侵略した為に第二次世界大戦は始まった - あんつぁんの風の吹くまま

    秘密議定書を締結したヒットラー(独)とスターリン(ソ連...

    21世紀になったからと云って、第二次世界大戦が勃発した原因を再確認する事は無意味とは思いません。弱肉強食が世の常で在った帝国主義のあの時代は、政治問題を戦争で決着するのが常道でした。ポーランドに侵攻したドイツに、イギリスのチャーチルは宣戦布告をして戦争を始めたのですが、同じく、ポーランドに侵攻したソ連には宣戦布告をしませんでした。恐らく、チャーチルとスターリンとで密約が在ったと考えられます。...

  3. 障がいのある人に「字が書けるんですか」と発言 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    障がいのある人に「字が書けるんですか」と発言

    ヤフーニュースに、「障害者に「字がかけるか」=投票所で市職員発言-福島」という記事が載っていました。こういう記事を読むと、二つの気持ちが湧いてきます。1.なんだか住みにくい世の中になったなぁ2.まだ、差別ということをわからないで差別するような社会なんだなぁ実際に私が市役所の職員に同じことを言われたら、とても頭にくると思います。隣に息子がいる状況で、そういうことを言えてしまう人自身も軽蔑します...

  4. 「背乗り」を使って 日本人になりすまして暗躍する産業スパイの恐怖 - あんつぁんの風の吹くまま

    「背乗り」を使って 日本人になりすまして暗躍する産業ス...

    まさか、ここまで来ているとは思いませんでした。ここまで来ているとは、スイス政府が過去に発行した民間防衛に書かれている「乗っ取り戦争」の最終段階のことです。日本は難民の受け入れを制限している国なのですが、一方で朝鮮半島の人民やチャイナの人民が日本人になりすますのは意外と簡単で、北海道の土地をチャイナの企業が買い漁っている問題など、とっても小さく見えるほど、日本企業及びその技術が、なりすまし日本...

  5. セーリング競技 自動車競技の活躍に見る 日本文明の凄さ - あんつぁんの風の吹くまま

    セーリング競技 自動車競技の活躍に見る 日本文明の凄さ

    世界のあちこちで競技の国際試合が行なわれていますが、日本勢の活躍は目覚ましいものが在るにも関わらず、何故か大きく報道されません。どうやら、正々堂々とした日本の強さを、日本人に知らしめる事に消極的な風潮が在るようです。日本人が自国を誇りに思う事を禁じる見えざる手が働いているように思うのは私だけでしょうか。産経新聞から抜粋======================TOYOTA GAZOO Ra...

  6. 中共の人達と朝鮮半島の人達はアジア人と称するには不適当である - あんつぁんの風の吹くまま

    中共の人達と朝鮮半島の人達はアジア人と称するには不適当である

    歴史の真実を調べて行くうちに、アジア人の定義を変えた方が好いと思うようになりました。というのも、福沢諭吉の『脱亜入欧」論にもあるように、朝鮮人や支那人は民族意識が全く希薄で、白人からの侵略に無関心であったばかりではなく、逆に、白人と同調して人民を虫けら扱いにしていたのが、支那であり朝鮮のお国柄だったのです。つまり、白人と同調して人民を弾圧した朝鮮人や支那人は、白人もどきと云うべきであって、ア...

  7. テロを企てるのは、ほとんど国家か権力者である - あんつぁんの風の吹くまま

    テロを企てるのは、ほとんど国家か権力者である

    これは、丸谷元の [「世界の裏を読むインテリジェンス養成講座vol13『国家とテロ編』」] の広告です。この目次を読んだだけでも判るように、テロは国家や権力者のお家芸なのです。考えてみると、赤穂浪士の討ち入りも政治体制を揺るがすテロであったわけですが、何故か、徳川幕府は赤穂浪士の動きを把握しておきながら何ら阻止しようとしませんでした。それどころか、騒動を理由に幕臣の吉良家を断絶していまいます...

  8. 「流血の北京」駐在武官の証言 - あんつぁんの風の吹くまま

    「流血の北京」駐在武官の証言

    中共(中華人民共和国)の民主化運動であった『天安門事件』を日本人は忘れてはいないだろうか。あの事件から30年が経ち、当時の機密文書も解禁されたようで、現地で事件をつぶさに見た駐在武官の記録が明らかにされたようです。30年前の『天安門事件』を知れば、西暦1956年に起きた『ハンガリー動乱』と同様に、共産主義は民主主義とは真逆なものであることがよく判るのであります。jiji.comより転載しかし...

  9. 差別もいじめにも原因がある。 - 最果ての地

    差別もいじめにも原因がある。

    ボニーMというディスコグループがドイツ出身と聞いて、彼らが黒人なのに疑問を思ったので調べてみたら、ドイツ人が思いついて、人材は南米やアフリカなどから調達したとの事。まるで見世物小屋のようだ。そんな事を調べてるともう一つ興味深い記事を見つけた。要点をかいつまんで言うと、ドイツ人はナチュラルにアジア人を見下しているという記事だ。そのナチュラルとはいわゆる、日本人だから暴言を受けたり、扱いが酷かっ...

  10. 中国共産党による言論弾圧や人権蹂躙にだんまりを決め込んでいる連中を歴史隠蔽主義者と呼ぼう - あんつぁんの風の吹くまま

    中国共産党による言論弾圧や人権蹂躙にだんまりを決め込ん...

    消し去りたい歴史、あるいは消し去りたい事件と云うものが、国でも人でも必ず在るものです。しかし、そういった歴史や事件を語り継いで行かなければ、社会に平和なぞ訪れるわけが在りません。中国共産党支援のジョコ・ウィドド大統領が再選し、インドネシア全土で暴動が発生している模様ですが、日本のマスメディアでは余り報じられていません。それどころか、国会議員である山本太郎のツイッターのアカウントが閉鎖されると...

  11. 差別意識はないけれど偏見はあった…」 - SPORTS 憲法  政治

    差別意識はないけれど偏見はあった…」

    差別意識はないけれど偏見はあった…チョットした…………事!!!ソレを できないから大問題へと発展していく時代の流れが変わっていくのにそれに追いつけない【 愚か者達 】( 私もその一人………老いては子に従え!!!しかしながら……我が子を ………………………………………………………預かる…………生徒達を、、、、、、そんな中のほんのひつ握りの 子供達はソレが、、、、間違いだと思わずに受け継いでいく...

  12. 学力選抜テストで、それが差別とかアホかバカかと - 見たこと聞いたこと 予備3

    学力選抜テストで、それが差別とかアホかバカかと

    Yahoo:「知的障がいの仲村さん、再び不合格高校受験家族「学力選抜での不合格は差別」」重度の知的障がいがある仲村伊織さん(16)=北中城中卒=が今年3月、2度目の沖縄県立高校受験に挑んだが、不合格となった。受験した1次募集の全日制、2次募集の定時制の2校はいずれも定員割れだったが、県教育委員会は「一定の点数が足りず、入学しても高校の教育課程をこなすことは難しい」としている。仲村さんの家族は...

  13. ボクもワタシも個性の塊! - 2013年から釧路に住み始めた宮崎英之です。

    ボクもワタシも個性の塊!

    人はみんな一人ひとり個性を持って生まれてきています。体つきや肌の色、顔の造形などは分かりやすい個性でしょう。運動能力だってきっと生まれつきの部分は多少はあるのかもしれない(競走馬だとはっきりとあるし・・)。性格だって、一卵性双生児でさえ全く同じという事は無いらしい。これらの個性には育っていくにしたがって、また生活していく中で、少しずつ変化していく部分と変わらない部分があるように思います。そし...

  14. 堀口大學の碑を見詰めてきた春秋 - あんつぁんの風の吹くまま

    堀口大學の碑を見詰めてきた春秋

    朝の散歩道の途中に堀口大學の碑が在る。「花はいろ 人はこころ」人はこの詩を見て様々に解釈することだろう。その解釈はその人の生き様によって違ってくるはずである。しかし、私はこの「人のこころ」を「大和ごころ」と解釈したい。堀口大學は、私の祖父と同じに、帝国主義真っ只中の世界を見てきた洋行帰りの明治人である。そして、日本人ほど「美」の感性を豊かに持っている民族はいない。それ故に「花はいろ 人はここ...

  15. ゴキブリは殺すしかない?ヒットラーは熱心なキリスト教信者だった事を声高に言わねばなるまい。 - あんつぁんの風の吹くまま

    ゴキブリは殺すしかない?ヒットラーは熱心なキリスト教信...

    「ゴキブリが出たら殺すしかない」という前提で議論を進めたら、「ユダヤ人がいたら殺すしかない」とか「日本人は殺すしかない」という、キリスト教信者や優生学を信じる白人の考えも正しいことになる。少なくとも仏教ではそのようなことを教えない。神道でもそのような考えに基づいたしきたりは無い。東京新聞から抜粋争いは力のある者が始めるものと相場は決まっている。何故ならば、負けると分かっている戦いをする権力者...

  16. 天皇を敬うということは祖先を敬うということである - あんつぁんの風の吹くまま

    天皇を敬うということは祖先を敬うということである

    三月、卒業式の季節がやって来た。正装に身を包んだ親と共に子供たちが通い慣れた学校の門をくぐって行く。この頃は歌われなくなったようだが「仰げば尊し」の歌詞を思い出さずにはいられない。この「仰げば尊し」は歌詞こそ違っているけれども台湾でも歌い継がれているようだ。「ことば」はこころを表す道具でも在る。日本民族は昔から同じ言葉を使っていたからこそ文明が発達したのである。伝統は言葉によって継がれて行く...

  17. 悪気ない行動に差別のDNAが宿っている?有名人ブログの「あえて白人」に米在住者が感じた違和感 - 安部かすみの《ニューヨーク直行便 》 Since 2005

    悪気ない行動に差別のDNAが宿っている?有名人ブログの...

    「差別的意図がなくても、行為そのものが人種差別的なDNAを含んでいることがあるので、注意が必要」。冒頭で書いたもやもやの原因はこれだ、と思った。【書きました】心の片隅に思っていたことをあるきっかけで記事にすることができました。日本に住む多くの人に読んでいただければ嬉しいです。続きを読む↓お知らせ古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊イカロス出版から2018年3月に出版した、注目エリア...

  18. 今日から「東京大空襲」改め「東京空襲大虐殺」と呼びましょう。 - あんつぁんの風の吹くまま

    今日から「東京大空襲」改め「東京空襲大虐殺」と呼びましょう。

    戦時国際法というものが在って、非戦闘員を殺してはならない決まりになっているのですが、どういうわけか東京新聞の編集長はそんなことも無関心のようです。母は秋田の実家に疎開していましたので難を逃れましたが、この時の空襲で世田谷の家は焼けてしまいました。また、昔、職場で働いていた女性事務長は、この空襲で逃げ惑い、トンネルの中で押しつぶされて死にそうになったそうです。そのせいかどうか判りませんが、この...

  19. 日本人が成し遂げた最大の功績は「人種差別撤廃」以外に考えられない - あんつぁんの風の吹くまま

    日本人が成し遂げた最大の功績は「人種差別撤廃」以外に考...

    正月がようやく終わったと思ったら、あっという間に二月ももう半ばになりました。立春も過ぎて、梅も満開です。二月十四日は、日本の放射線医学の草分けと云われている、祖父の命日でした。その祖父は、第一次世界大戦で荒廃した欧州へ新妻と共に留学します。帰国の途の際には、大西洋を渡って米国に行き、ナイアガラの滝を見て、アメリカ大陸横断鉄道に乗ってアメリカ西海岸から日本に戻ってきました。つまり、欧州とアメリ...

  20. 人間以外は基本食べ物 - 見たこと聞いたこと 予備3

    人間以外は基本食べ物

    Yahoo:「イルカ追い込み漁を止めるよう提訴、動物愛護団体和歌山地裁」和歌山県太地(たいじ)町で行われている追い込み漁をめぐり、動物愛護団体代表が、クジラやイルカが「苦痛の多い方法」で殺害されているのは動物愛護法に違反しているなどとして、和歌山県知事や県を相手に、漁の許可取り消しを求める訴えを和歌山地裁に起こしたことが14日、分かった。日本が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を決め、1月下...

総件数:83 件

似ているタグ