布のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには布に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「布」タグの記事(41)

  1. 布59   sold out!! - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    布59   sold out!!

    これはホワイトリネンのアッパーシーツで、折り返し部分全体にカットワークと刺繍をした大変手間をかけて作られたものです。非常に薄い布で、小さい穴がいくつもありますので、シーツとしてはお使いになれません。レース部分が非常にきれいなので、布として何かに再利用できると思います。 サイズ: 216㎝ x 300, 696g 価格: 1800円 sold out!!

  2. 特別なオーガニックコットン - nazunaニッキ

    特別なオーガニックコットン

    バッグや袋物の内布に、これまでは極細番手の上布や薄手のしな布や大麻布、苧麻や木綿など、主に古布を使ってきた。表も古布を使う場合に、特にバッグは両方古布では耐久性の心配もあって、新しい生地、リネンなどを使うこともあった。。。手仕事で織られた古布の藍染などに合わせるとき、新しいものだと、時に色や雰囲気が合わなくて、どうしたものかと。そんなとき、オーガニックの糸で織られた布を見つけた。しかも、糊や...

  3. 木工と布・二人展~終了しました - アオモジノキモチ

    木工と布・二人展~終了しました

    終了した『木工と布・二人展』の未投稿の写真です。記録用。アトリエasaさんの布です。●テーブルランナー(85cm) 5000円+税●テーブルランナー(120cm) 7000円+税●リネンハンカチてぬぐい 1300円+税●ストール(麻) 13000円●ファスナーポーチ 3800円+税●ブックカバー 2500円+税今回の買取分です。常設展示でご覧いただけます。グレーの広いテーブルセンターは、今は...

  4. No 3  タッセル フリンジ - パリ雑貨ブロカント

    No 3 タッセル フリンジ

    5種類 ばら売り可長さ約10㎝前後(上のひもの部分も10㎝)アンティークレース、アンティークビーズ使用価格 1点800円

  5. タペストリー58   Hold(Ada10.28) - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    タペストリー58 Hold(Ada10.28)

    古いものですが、かなりきれいに色が残っている小さめのゴブラン織りタペストリー。額装してもいいですし、クッションにし手も素敵だと思います。勿論椅子に貼っても。 サイズ: 63㎝ x 63cm,270g 価格:  2,900円 Hold

  6. 椅子に貼られていた布57  sold out! - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    椅子に貼られていた布57 sold out!

    椅子に貼られていた、シルクタッチの昔の布で、刺繍のある大変素敵な色合いのもの。額に入れても素敵だと思います。ブリュッセルで購入。 サイズ: 54㎝ x 48cm, 使える部分は49cm x 45cm  価格; 1900円 sold out!

  7. 木工と布・二人展~2017 - アオモジノキモチ

    木工と布・二人展~2017

    『木工と布・二人展』工房Baum+アトリエasa ~ 10/29(日)まで。【アトリエasa・神山結子】●テーブルマット(リバーシブル) 3500円+税 ●風呂敷(4柄) 5000円+税 ●ショール(110×110cm・インド綿・レモングラス染め) 16000円+税風呂敷ですが、テーブルクロスにも。広げてわかりましたが、青の濃淡に染め分けてありました♪うつわとカフェ青文字

  8. 木工と布・二人展~2017 - アオモジノキモチ

    木工と布・二人展~2017

    『木工と布・二人展』 工房Baum+アトリエasa10/29(日)までです。【アトリエasa・神山結子】●麻ストール 13000円+税●麻ストール 12000円+税 と 14000円+税 もあります。●テーブルセンター・綿・麻(44cm×130cm) 17000円+税 は、刈安・藍・スオウ染めです。 ●テーブルランナー・麻(20cm×150cm) 8500円+税●テーブルランナー・麻(20c...

  9. 衝動買いして良かったテーブルクロス - ちょっと田舎暮しCalifornia

    衝動買いして良かったテーブルクロス

    今回は娘カメコと一緒だったのでいろいろお土産を買い込んで来ましたカメコはほとんど食べ物ですけどねすねーるが買ったのはまずこれ大分駅ビルのお店で一目惚れ絶対カリフォルニアの家に似合うと衝動買いしました大判の薄い布さっそくテーブルに掛けましたこのふわっと明るい空気感が好きフランスでデザインされインドでハンドメイドで染められた布ミモザの柄なのでほんとは春なんでしょうがうちの雰囲気に合ったので良し実...

  10. 青土さんの大麻への情熱 - 布とお茶を巡る旅

    青土さんの大麻への情熱

    2016年のブログは「績むの世界」展開催のお知らせで始まりました。ところが6月の開催予定が会場の都合で延期となり、その後、災い転じて何とやらとトントン拍子に進んでいたのですが、2度目も土壇場で中止となり、さすがの青土ご夫妻も意気消沈。開催お知らせを載せた以上は、その辺の経緯を書いてご報告しようと思っていましたが、ブログには書けないこともいろいろとありまして、中途半端は止めようとうやむやなまま...

  11. 布を探す - nazunaニッキ

    布を探す

    インターネット以前は、「調べる」といったら、図書館、書店、古本屋さんで文献探し、だった。書店は今や「売れる本」しか置いてないといっても過言ではないので、調べものには適してないかもしれない。。。ネットでの調べものも、検索機能が変化してしまったので、巷の流行でないものは、なかなか出てこない。そう考えると、今も昔も大差ないのかもしれないけれど。。。でも、今は本当に便利だなと思うのが、日本各地の織物...

  12. 絹を水洗いするということ ~追記:ウール製品の手洗いも~ - nazunaニッキ

    絹を水洗いするということ ~追記:ウール製品の手洗いも~

    薺nazunaの袋物の中で、木綿帆布やリネンのバッグなどは、水洗いできるように仕立てている。使って汚れてしまったら洗いたくなるのは当然だし。これからは絹布を使った場合でも、なるべく自宅で洗えるようにしたいと思う。母屋のHPのおしなものページの、長門の小物入れの詳細に、絹のことを少し書いていたけれど、-------------------------- 以下は抜粋 --------------...

  13. 黄金の絹布 - nazunaニッキ

    黄金の絹布

    以前、インドのアッサム地方で織られたという自然のままの黄金の繭の糸、「ゴールデンムガ」という山繭の糸で織られた布を手に入れたことがある。極細番手で織られた黄金の絹の布は軽くてしなやかで、どんなに水洗いをしても色褪せることもない。仕覆用の美しい裂を探しているときに見つけて手に入れたものだったけど、とてもハサミなんて入れられるものじゃない。。。身にまとうための布だから、肌に触れる感触が心地良くて...

  14. 【新商品】「Fabric Folk Animals/Aizu」をリリースしました。 - curiousからのおしらせ

    【新商品】「Fabric Folk Animals/A...

    キュリアスが敬愛して止まないデザインレーベルのsetoと会津木綿の織元・HARAPPAのコラボレーションから生まれた新商品、「Fabric Folk Animals/Aizu」をリリースしました。キュリアスは現在、小売店の形態を取っていないため、上石神井の事務所では常時対応することができないのですが、特設オンラインショップを作成いたしましたので、地元でご愛顧いただいておりましたお客様には特設...

  15. 秋色本棚『nice things. 2017年 12 月号』 - 海の古書店

    秋色本棚『nice things. 2017年 12 月号』

    『nice things. 2017年 12 月号』「布と衣」。心惹かれるテーマですね。このごろミシンの前で過ごす時間が増えました。カタカタ、チクチク。布に触れるひとときが愛おしく思われます。何かが出来上がっていくプロセスも楽しい。期待通りにできた時の喜びも大きくて。子供が小さなころはパッチワークや小物作りが家事の合間の潤いの時間でした。やがて何かに追われるようにその時間が減ってゆき、気づけ...

  16. 木工と布・二人展~2017 - アオモジノキモチ

    木工と布・二人展~2017

    「アトリエasa」神山結子さんのプロフィールです。2004.3  大阪芸術大学 芸術学部 工芸科テキスタイルデザインコース卒業2004.11 滋賀県近江八幡市にて工房兼ショップ『アトリエasa』を立ち上げる2009.3  岡山県に移転、自宅工房にて制作活動を続ける2012.3  毎月第2金・土・日曜日に自宅ギャラリーにて展示・販売を始める     各地での展示会、建築関係からの受注制作な...

  17. 生地カットの日 - handmade flower maya

    生地カットの日

    今日もどんよりお天気ではじまりました、少し雨が収まっているようなのでお洗濯物は干せるかなとときどき外を眺めてみるものの、まだ外干しは難しそうです。今日はいろいろ型紙を作っては布をちょきちょきとカットしています。写真の布はモアといってふわふわな起毛の布で、フエルトのような、毛布のような手触りの癒されるさわり心地の布花用の布です。起毛の布地なので、カットするたびに細かい毛足で机の上がいっぱいにな...

  18. ☆先染め生地入荷♪ - アンティークキルトに恋して!きると屋スノーフレークの毎日

    ☆先染め生地入荷♪

    よろけ縞ベースにも配色にもいい感じ!ピンクの可愛い生地です!ベースはGLAYで1.8cmのドットが並んでいます!擦れた感じのレッド系の生地です!やっぱり人気の先染たちです。次回は、ダークトーンで仕入れたいと思っています。作るのはとっても時間がかかりますが、布は見ているだけでしあわせ!お気に入りがございましたら、HPkirutonoheyaeyoukoso、お問い合わせからお願いいたします。折...

  19. レース布 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    レース布

    黒レース布57 78㎝ x 45cm 800円 Hold(Miyawa10.5) フランス製黒レース布59 幅84㎝、長さ238㎝ 4280円 sold out!フランス製黒レース布60 82㎝ x 79cm 1600円フランス製黒レース布61  73cm x 42 1100円フランス製黒レース布62 44cm x 178cm 2670円フランス製黒レース布63 幅87...

  20. 同じように見えても、本当は全然違うもの - nazunaニッキ

    同じように見えても、本当は全然違うもの

    古布はこれぞ、というときにハサミを入れる、と書いたけれど。。。その一方で、上質で織りの優れた新しい布もある。。。青耳生成の帆布の生地もその一つ。打ち込みの均一さ、織り密度、織り糸の豊かさ、ふっくらした仕上がり。どれをとっても素晴らしいの一言。生成帆布が好きなのは、その手触りと、使っていくうちに布の表面に現れる経年の変化。なんともいえない布のこなれた感じがたまらない。カラー帆布は染料が入る分、...

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ