布のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには布に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「布」タグの記事(183)

  1. AIKAのカシミヤ展 - woof の う・ふ・ふ

    AIKAのカシミヤ展

    モンゴルからの贈り物モンゴルの上質で着心地の良いカシミヤ。ストール、セーター、カーディガン、など。春田香歩さんの草木染めベスト、スカート、パンツ、のれん、ストールなど。10月16日(火)〜10月27日(土)11:00〜18:00(最終日16:00。日、月休み)

  2. 本藍染をしてきました♪ - つくること

    本藍染をしてきました♪

    こんにちは。天然素材のスクモ、灰汁、石灰、ふすまだけで藍建てした本藍染をしてきましたよ。棒にくるくる巻いて、ぎゅっと寄せた状態で染めました。(棒絞り)3回繰り返し染めるので、最後は少し緩めてみました。藍色と白地のコントラストが強すぎない方が、ストールとして使いやすいんじゃないかな?と思いまして。上手じゃないけど、私としては思った通りにぼわっと染まり、良かったです♪左から、一緒に染めた方の板締...

  3. 10月の新着情報‼️ - アンティークキルトに恋して!きると屋スノーフレークの毎日

    10月の新着情報‼️

    秋らしい色合いの小柄模様の布たちが、入荷しました。一つ一つを拡大してみますね。実際は、も、ちょっとダークトーンです。お写真はなかなか微妙な色合いをだせないでいます。上の二枚は以前ネットショップにupしたものです。少しはお色とか、模様が解りますか?上の6点も近々ネットショップにupいたしますのでよろしくお願いします。

  4. トキメキコート - yuufu (遊布)GOOD CLOTH & QUILT WARES お店ルポ

    トキメキコート

    ご購入いただいていた刺繍布が素敵なコートになりましたトキメキポイントNo1黄色とグレーの組み合わせトキメキポイントNo2ショールカラーと七分袖出番を待っていたフランスアンティークボタンが大活躍

  5. 残り生地を使って - ぼちぼち工房 karin

    残り生地を使って

    いろいろ作って来ると、生地が余ってきます。昔、見た雑誌に残り生地をバイアスに切り筒状にし、中に綿を詰めバスケットにするというのを作ってみることにしました。カーブ針を使ってみました。以外に大変でちょっとイヤになってきました。なんとか持ち手を付けて完成!!余り使ってない物を放り込んでます。

  6. 鉄の涙 - 美は観る者の眼の中にある

    鉄の涙

    テーマは「 金属 」 フォトサークル欠席まるけです。連休も台風心配 ほなぁ〜 ありがとさん^^

  7. キルト&ステッチショーに行ってきました。 - コグマ工房

    キルト&ステッチショーに行ってきました。

    友人にチケットを頂いたので、キルト&ステッチショーに行ってきました。個性的な作品がたくさんあって、タペストリーとしての布の見せ方について、かなり刺激を受けてきました。キルトの方法と刺繍、私もうまくできるようになったら、コラージュのように、染めた布を組み合わせたりも出来ると、ワクワクが止まらなかったです。そんな中、ハワイアンキルト作家さんの息子さん(笑)彼は手芸家さんっていうのかな、、、、来て...

  8. 布の山(^^;) - 自然の中でⅡ

    布の山(^^;)

    今朝広報委員会でお世話になっている方から電話を戴きましたお友達が引っ越しをするので(パッチワークをやっていた方)布が沢山あり使ってくれる方があればあげたいとのことなので少しなら戴こうと思い訪ねたところ・・・大きな段ボールの箱が4箱ありこれを全部と言われてしまい(´д`)ご主人が積んでくださいました。小さな箱は私の縫い物の部屋に運びましたがこれはどうしよう??バッグの内袋に出来るものがあるので...

  9. art NA cafe -どこまでもマトリョーシカ-耳寄り情報 - ルリロ・ruriro・イロイロ

    art NA cafe -どこまでもマトリョーシカ-耳...

    ーどこまでもマトリョーシカー展は、ロシアに暮らしていた6年半の間に蒐集した方の展示販売なのですが、「いつかお店を持って販売を」という気持ちもあり集めたものも多く、品物はとても綺麗な状態で管理されており、工芸品やアート作品に混ざって実用的なお買い得?なものもあります。残りは今日も含めて4日となります。気になっている方、ぜひこの機会にどうぞ!↑刺繍の入ったダマスク織の布巾。45×45センチの大判...

  10. 海辺の本棚『nice things.2018年11月号』 - 海の古書店

    海辺の本棚『nice things.2018年11月号』

    衣替えの季節に、布と服。紡いで織って裁って縫って、纏う。服は皮膚。布は肌。自分の五感で選んで、大切に長く楽しみたい。年齢を重ねてきて、なおさらに妥協したくないことも出てきました。服は心。布は気持ち。服が手元に届くまでに、どれほど多くの人たちの手がかけられているのか。その服はどんな人たちが作っているのか。服の履歴書のような1冊は、衣替えのよきアドバイザーになってくれそうです。『nice thi...

  11. 9月の【のみの市】開催中 - woof の う・ふ・ふ

    9月の【のみの市】開催中

    【のみの市】始まりました。5日、6日、7日の3日間です。茶道具に限らず、日常使いの品やオブジェなど、いろいろあります。素材用の着物や帯、ハギレなどもあります。ゆっくり、見て楽しんでください。10:00〜17:00

  12. みんな大好き水玉模様 - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    みんな大好き水玉模様

    1.5mカット物会員価格720円!!!(一般1140円)1mあたり換算480円!(通常価格の50%OFF)写真は入荷したて、段ボールに入った水玉模様と青いサンダルを履いたわしの足。ところで、大きな水玉模様もドットっていうのかなぁ?掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。メール...

  13. 【9/21〜27】Fabric Folk Animals @ トライギャラリーおちゃのみず - curiousからのおしらせ

    【9/21〜27】Fabric Folk Animal...

    昨年秋に誕生した、会津木綿 by HARAPPA meets "seto" = 「Fabric Folk Animals」のプロジェクトが、いよいよ seto の個展という形でフィーチャーされます!新種や珍種に出会える7日間、ファンとしても楽しみでなりません!9/22,23,24の連休は作家も在廊し、ワークショップも随時行われますので、皆様是非ご来場くださいませ♪日時|2...

  14. リネンを選ぶ - nazunaニッキ

    リネンを選ぶ

    リネンで仕立てたバッグや衣服を愛用していると、使うたびに、洗い込むごとに、布の表情、仕立てた縫い合わせのところに、どんどん味わいや風合いが生まれてきて、さらに愛おしくなる感じ。木綿も洗いにかけていくと、生まれる柔らかな風合いがある。それも甲乙つけがたいけれど。。。夏以外もリネンのシャツを纏う。薄手の麻は二枚重ねて、冬は羽織ものの麻をまた重ねて、一番外にウールのコートを着込む。空気をはらむ布を...

  15. ウィリアム モリス 生地 新柄入荷しました - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    ウィリアム モリス 生地 新柄入荷しました

    ウィリアムモリス色違い。花の印象がずいぶん違うが、よく見れば確かに色違い。ヤナギ科か?掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0587-37-0003営業時間・アクセスおさや糸店・手芸店一宮市,名古屋市 イベント情報・バーゲン情報などをお送...

  16. 【7/29】モノ・コト市 に出店します! - curiousからのおしらせ

    【7/29】モノ・コト市 に出店します!

    酷暑の夏ですが、イベント出店が続いております。今週末は多摩市・かしのき保育園で開催される「モノ・コト市」に出店します!こちらは室内のイベントでエアコンも入りますので、お客様にも出店者にもありがたいイベントです。何しろ、出店者が多い!2年前にも出させていただいた時にも驚きましたが、とにかくプログラムが盛りだくさん!園内ツアーも開催されるので、保育の仕事をされている方やこれから保育園にお子さんを...

  17. 海辺の本棚『安東陽子 テキスタイル・空間・建築』 - 海の古書店

    海辺の本棚『安東陽子 テキスタイル・空間・建築』

    青木淳さんの本で知った安東陽子さん。テキスタイルデザイナーとして信頼の厚い方とのこと。その作品集を図書館からお借りしました。布は柔らかくて光を通して揺れて。その特性を可能な限り空間に取り入れ、独特の世界を構築していらっしゃるお仕事にすっかり魅了されました。建築の仕上げになくてはならないもの。それがテキスタイルなのだとも。特に白の陰影の美しさ。これは日常にも取り入れられる美学かもしれないと思い...

  18. タペストリー69 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    タペストリー69

    古代ギリシャの一シーンをテーマに織り上げた美しいタペストリー。丈がかなり長いのですが、上部三分の1は木の葉柄なので、折り曲げて飾ってもいいと思います。傷みもなく、しなやかで手触りもよいタペストリーで、1900年半ばくらいかと思います。サイズ:幅120㎝、長さ308㎝、1800g価格:8800円

  19. 夏のチュニック - ぼちぼち工房 karin

    夏のチュニック

    久しぶりの投稿になってしまいました、やる気が出なくて。この作品も時間がかかってしまいました。布は、かなり以前に購入してあった物を使用。デザインは、今持っているブラウスと同じにしました。色々な所に切り替えをいれたのですが、柄で分からなくなってしまいました。

  20. 記憶の糸口 - 布とお茶を巡る旅

    記憶の糸口

    the ETHNORTH GALLERYで開催中の「藍の花」展へ。貴州から持ち帰った布一枚一枚にアイロンをかけていると「これも藍、あれも藍・・・」となんだか聞き覚えのあるフレーズがふと頭に浮かんできました。意識した訳ではなくただ結果として自分が現地で選んだ布達はどれもこれも「きっと藍」のものばかりなのでした。まさに「藍の集中化」です。今回もまたいささか色彩の少ない地味な展示会になりそうですが...

総件数:183 件

似ているタグ