布のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには布に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「布」タグの記事(24)

  1. ウィリアム モリス 生地 新柄入荷しました - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    ウィリアム モリス 生地 新柄入荷しました

    ウィリアムモリス色違い。花の印象がずいぶん違うが、よく見れば確かに色違い。ヤナギ科か?掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0587-37-0003営業時間・アクセスおさや糸店・手芸店一宮市,名古屋市  イベント情報・バーゲン情報などをお...

  2. 【7/29】モノ・コト市 に出店します! - curiousからのおしらせ

    【7/29】モノ・コト市 に出店します!

    酷暑の夏ですが、イベント出店が続いております。今週末は多摩市・かしのき保育園で開催される「モノ・コト市」に出店します!こちらは室内のイベントでエアコンも入りますので、お客様にも出店者にもありがたいイベントです。何しろ、出店者が多い!2年前にも出させていただいた時にも驚きましたが、とにかくプログラムが盛りだくさん!園内ツアーも開催されるので、保育の仕事をされている方やこれから保育園にお子さんを...

  3. 海辺の本棚『安東陽子 テキスタイル・空間・建築』 - 海の古書店

    海辺の本棚『安東陽子 テキスタイル・空間・建築』

    青木淳さんの本で知った安東陽子さん。テキスタイルデザイナーとして信頼の厚い方とのこと。その作品集を図書館からお借りしました。布は柔らかくて光を通して揺れて。その特性を可能な限り空間に取り入れ、独特の世界を構築していらっしゃるお仕事にすっかり魅了されました。建築の仕上げになくてはならないもの。それがテキスタイルなのだとも。特に白の陰影の美しさ。これは日常にも取り入れられる美学かもしれないと思い...

  4. タペストリー69 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    タペストリー69

    古代ギリシャの一シーンをテーマに織り上げた美しいタペストリー。丈がかなり長いのですが、上部三分の1は木の葉柄なので、折り曲げて飾ってもいいと思います。傷みもなく、しなやかで手触りもよいタペストリーで、1900年半ばくらいかと思います。 サイズ: 幅120㎝、長さ308㎝、1800g 価格:  8800円

  5. 夏のチュニック - ぼちぼち工房 karin

    夏のチュニック

    久しぶりの投稿になってしまいました、やる気が出なくて。この作品も時間がかかってしまいました。布は、かなり以前に購入してあった物を使用。デザインは、今持っているブラウスと同じにしました。色々な所に切り替えをいれたのですが、柄で分からなくなってしまいました。

  6. 記憶の糸口 - 布とお茶を巡る旅

    記憶の糸口

    the ETHNORTH GALLERYで開催中の「藍の花」展へ。貴州から持ち帰った布一枚一枚にアイロンをかけていると「これも藍、あれも藍・・・」となんだか聞き覚えのあるフレーズがふと頭に浮かんできました。意識した訳ではなくただ結果として自分が現地で選んだ布達はどれもこれも「きっと藍」のものばかりなのでした。まさに「藍の集中化」です。今回もまたいささか色彩の少ない地味な展示会になりそうですが...

  7. untitled - Arte Garecchi

    untitled

  8. アナンダとは「喜び」という意味と知りました - 布とお茶を巡る旅

    アナンダとは「喜び」という意味と知りました

    自由が丘で岡崎さんの大航海にすっかり酔ってしまった頭を抱えて京橋へ。アートスペース繭さんで前日から始まった「インド 大地の染め織り」展へこちらはアナンダ工房西岡ご夫妻によるお話会。子供のころから植物好きだったという西岡さん。1973年から5年間、インドの大学でベンガル語を学びながら、民話の収集や植物の観察に勤しんだそうです。現在はウエストベンガル州でインドの職人である友人達と一緒に手染と手織...

  9. 50cm カットクロス入荷 - アンティークキルトに恋して!きると屋スノーフレークの毎日

    50cm カットクロス入荷

    クリスマスfabric入荷💝早いものです!もうクリスマス🎄!ここに、UPしましたものは、50cmのカットクロスになります。ブログにUPするのがおくれています。なぜならば、テーブルが一台しかないから!言い訳がましくいつております。○こちらの布は、モノトーンの布になります。配色のスパイスにどうぞ〜次は、八代イオン教室の生徒さん作品いかかですか?もう、ちゃっちゃっと...

  10. チュールレースの布68  sold out! - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    チュールレースの布68 sold out!

    美しいガーランド模様を刺しゅうしたチュールレースの布。 サイズ: 長さ276㎝、幅39㎝、73g 価格:  2700円 sold out!

  11. 思わず・・・ - ニャンときまぐれ日和

    思わず・・・

    ここの所、すっかり手作りから遠のいてしまったのでもう買うのはやめようと思ってたのに・・・モールにクラフトショップがオープンしたので、何気に見たら・・・うっ にゃんこ柄の布が呼んでる。。。しかも・・・10センチ¥30.。。。コタツの上掛けにイイかも・・・と、買ってしまいました。そして・・・その後、カルディを見てたら・・・「これっ!凄く美味しいのぉ~さっきなかったのに補充されてる!!多めに買っち...

  12. デコレクションズさんからたくさんの布が到着! - neige+ 手作りのある暮らし

    デコレクションズさんからたくさんの布が到着!

    大きな段ボールいっぱいに久しぶりに布が届きました♪みてるだけでワクワクする色や柄♪創作意欲が掻き立てられますデコレクションズさんのオックス生地ですおはようございます。yunyunですオンラインショップで布を購入する時は無地の生地の時は布の質感だったり画面で見ている色と同じかどうか気になり柄物を選ぶときは柄の大きさがどのくらいなのかを想像していますでも、実際には思っていたより大きかったり小さか...

  13. コットンクッション用の刺繍布67   sold out! - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    コットンクッション用の刺繍布67 sold out!

    クッションのカバーとして使われた布ですが、薄いコットンなので、周りの布に痛みがあります。真ん中の刺繍のある部分は傷みがないので、利用できると思います。 サイズ: 78㎝ x 78cm, 刺繍部分36㎝ x 37cm  価格:  1000円 sold out!

  14. ただいま、新しいアイテム&試作に邁進中。 - nazunaニッキ

    ただいま、新しいアイテム&試作に邁進中。

    連日、サッカー話しのブログですみません。(笑)日々、ちゃくちゃくとおしなもの完成に向けて作業中です。「身につけるもの」は「装身具」のブレスレットを第一弾として春にお披露目させて頂きました。自分でも毎日使っている極細紐の天然石と交易ビーズのブレスレット。軽くて、水に強くて、毎日ぐるぐる巻いても結構丈夫。。。蜜蝋を施した強靭な繊維は、ネイティブアメリカンが革細工で使用しているもの。かつては動物の...

  15. 海辺の本棚『19世紀フランスの布』 - 海の古書店

    海辺の本棚『19世紀フランスの布』

    片付けをしていて出てきてくれました。ずっと前にご紹介していますが、もう一度。倉敷意匠が作った本。展覧会のカタログ的に製作されたものだそうです。布の歴史がそのまま国の歴史に重なるような19世紀のフランス。市民革命以降工業の機械化が進み、大量生産が可能になり、かつて貴族が独占していたものが庶民にも手の届くものになってゆく。そんな時代の中で用途によって様々な特質を持たされた布たちが活躍の場を広げて...

  16. 布ざんまい - ノルセラピストニツキ

    布ざんまい

    お友達の作家さんの個展に遊びにいってきました。感性豊かな彼女らしい作品がなんとも居心地よさそうに展示されていて、穏やかな空間を演出していました。そのなかで、私が心の中で勝手に「はまべのいす」コーナーと名付けたくなるエリアがありました。「はまべのいす」とは私が幼い頃に大好きだった絵本のこと。その絵本のイメージというか世界観と同じものを、このコーナーの作品たちから私は感じたのでした。もう何十年も...

  17. カディ展で感じたこと - 布とお茶を巡る旅

    カディ展で感じたこと

    こいのぼりなう!から徒歩でミッドタウンへ。こちらも巷で噂のカディ展へ。う~ん、これはビミョウ(と思い切って言ってしまう)私の勝手な期待が「素材としてのカディ」だったので。しかし、よく読めば「- Homage to Martand Singh -」とありました。* Martand Singh:マルタン・シンさんに関してはこちらをご覧ください。シンは、インドの独立、雇用、死生、創造という観点から...

  18. 北斎柄の布 - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    北斎柄の布

    先日の若冲に続いて、今日は北斎。こちらも地厚、キャンバス地くらい。バッグなどに最適。他にも北斎の柄、いろいろあります。掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0587-37-0003営業時間・アクセスおさや糸店・手芸店一宮市,名古屋市  イ...

  19. 若冲柄の布 - おさや糸店 岩倉市,名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    若冲柄の布

    若冲である。代表的な鶏の図である。やや地厚である。キャンバス地くらい。わしの予想では、売れないと思う。鶏肉屋さん、買いに来てちょう。それにしても、迫力である。掲載の商品は、発送することもできますので、下記メールフォームから、お届け先住所、数量など、ご連絡ください。完売で商品がない場合もありますので、ご了承ください。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0587-37-0003営業時間・アクセス...

  20. 生地 - 宙吹きガラスの器

    生地

    先日、近所にある着物のリサイクルショップを通った時目に飛び込んできた柄がありました。白地に濃紺の角通し模様、染め抜かれています。ということは、裏表が一緒の柄です。これで、のれんとかエプロンとか何かの裏なんかに良さそうーと欲しくなりました。が…とりあえず一旦頭を冷やして帰りに決めることに。結果、買ってしまいました。はい!ちゃんと使いますです(苦笑)それはいわゆる新古品で、幅34㎝×10m位の反...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ