帆船のタグまとめ

帆船」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには帆船に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「帆船」タグの記事(17)

  1. 日本丸 海王丸 パート3 - 休日PHOTOブログ

    日本丸 海王丸 パート3

    帆船とは帆を張った船、昔の江戸時代などは全て帆船ですね。たまに海べの観光地に行くと日本の帆船模型があったりします。しかし、昔の帆船にはエンジンなど有りませんので港を出る時はどうしていたのでしょう?就航に適した風が吹くまで待っていたのでしょうか・・・・まぁ、素人が考えるとこんなもんです。人気ブログランキング  人気ブログランキング

  2. 日本丸 海王丸 パート2 - 休日PHOTOブログ

    日本丸 海王丸 パート2

    今日の朝は寒かったですねー、起きられません。眼は覚めていたが布団の暖かさをじっくりと味わいました。これからこんな日が続くのでしょうか、いやだいやだねー。さてこんな寒い日でも訓練生は甲板で拭き掃除をしているはず、それも素足ですよ。今回のイベントでは見られませんでしたが前回のイベントの時は素足で掃除していました。若いから出来るのでしょうね、今回の帆を張るのにも素足で登っていました。でも教官や指導...

  3. 日本丸 海王丸 - 休日PHOTOブログ

    日本丸 海王丸

    世界に誇る日本の帆船。日本丸と海王丸を見てきましたよ、以前にも同時に来ていた時にみましたので二回目です。いゃー 優雅を言う言葉がぴったりの帆船です。基本的にはエンジンがあり普通の船舶と同じように航行します。帆の数は30枚以上のはず?ですが今回は強風のため数枚のみの実施となりました。チョット残念ですが強風のために中止よりかはまだよかったです。人気ブログランキング  人気ブログランキング

  4. 練習 帆船 登しょう礼 - モクもく写真館

    練習 帆船 登しょう礼

    出港の前に、登しよう礼をしてくれました。見送りの人々に対して、最高の挨拶です。この画像を撮りたくて、訪ねました。初めて見る、姿に感動致しました。乗組員、実習生の健康と、航海の無事を祈ります。さようなら。何時か、逞しい姿を見れる事願っています。

  5. 練習 帆船 出港 - モクもく写真館

    練習 帆船 出港

    次に、海王丸が静かに出で行きました。岸壁へ向かって、正式挨拶の帽降れをしながら。共に、航海科の皆様は、風を読み、潮を観て、良き幹部船員に成られる事を祈ります。岸壁から、蛍の光りのメローデが流れる中、見送る人々が手を振っています。航海の無事を祈ります。

  6. 練習 帆船 出港 - モクもく写真館

    練習 帆船 出港

    この国の物流の大半を船に依存していますから、その幹部船員を志す皆様を尊敬します。先ず、日本丸が静かに、帽振れの正式な挨拶して、出港て行くました。港に集まった人々も、手を振って、お別れしていました。蛍の光りのメロデーに送られて、出で行きました。乗組員、実習生の無事に、目的地へ着かれる事を願っています。

  7. 練習 帆船 - モクもく写真館

    練習 帆船

    セイルドリル中の日本丸です。同じく、海王丸です。この状態で、止めました。強風が吹いていましたで、仕方が有りません。

  8. 練習 帆船 - モクもく写真館

    練習 帆船

    セイルドリルする前の姿です。海王丸です。日本丸です

  9. 練習 帆船 - モクもく写真館

    練習 帆船

    日本丸の船尾です

  10. 練習 帆船 - モクもく写真館

    練習 帆船

    名古屋湖110周年記念同時寄港で、練習 帆船〔日本丸〕、〔海王丸〕が「セイルドリル」をするとの事で、名古屋港へ11日午後1時に行って来ました。各船に台船二船で押さえていましたが、其れ以上に風か強く吹いていて、途中で止めました。二隻の帆船です。手前側が、海王丸、向こう側が、日本丸です。

  11. ガーデン埠頭 秋 - 撮行記 2

    ガーデン埠頭 秋

    秋 11月11日 名古屋港

  12. 練習船 海王丸 出港 - 長い木の橋

    練習船 海王丸 出港

    11/2~11/6まで清水港に練習船海王丸が入港し、帆船は一度も見たことがないのでブロ友 mizuさんと一緒に行ってきました。4日のセイルドリルに行く予定でいましたが都合で出港日の本日行ってきました。帆を張る作業も見たかったけれどこの出港の様子もカッコよかった~^^登檣礼(とうしょうれい)という、離岸時に港や歓送者に対して感謝の意を表し、実習生全員が白い実習服・黄色高所作業帽子に身を包み、マ...

  13. 大阪帆船EXPOへ - カンちゃんの写真いろいろ

    大阪帆船EXPOへ

     長居植物園の後、大阪港へ帆船EXPOを見に行きました。帆船の入港は午前中に終わっているので、夕方狙いでした。帆船の入港は7月の神戸港もあったので、今回はやめました。JR長居から桜島まで阪和線ー環状線ー桜島線で終点まで。USJに遊びに行く人たちで(ほとんど女性でした)いっぱいでしたね。まずは桜島側からの渡し船は光の中を進んできれいでした。写真を撮る方々でいっぱい乗られていました。     ”...

  14. 帆船EXPO - 花の自由旋律

    帆船EXPO

    大阪港開港150年ということで帆船EXPOで帆船3艘がセイルドリルを実施するということで帆船大好きな相棒は雨予報の中を出かけて行きました。残念ながら台風のために展帆訓練は中止となったようです。帆をたたんだままの日本丸、海王丸、みらいえです。帆を張っていなくても美しいですね。私は家でライアーの練習をしていました。弦は気温の影響を受けやすいですね。何となく音が狂っています。調弦をしたけれど・・・...

  15. 登檣礼 - 気まぐれ親父の写真ブログ

    登檣礼

    門司港に接岸された海王丸が出航すると聞いて出掛けて来ました。混みあっていることを想定して早目に出掛けたのに聞いて居た出航時間を過ぎても気配がなく、諦めて帰ろうと思った頃動きが出て登檣礼が始まりました。練習生が一斉にマストに登り、帆の横竿に並んで「御機嫌よぅーーー」と三度大声で一斉に叫ぶさまはいつ見てもゾクゾクします。船はタグボートに曳かれてあっと言う間に港を離れてしまうのでホンの僅かなシャッ...

  16. 大海の賭け(WAGER賭け)リチャード・ウッドマンを読む - わたらせ

    大海の賭け(WAGER賭け)リチャード・ウッドマンを読む

    時はスエズ運河の工事が完成されるという噂が立つ頃で中国とイギリスとの紅茶貿易が莫大なお金がで取引されていたころである。ティークリッパー(カティサーク号のような中国とのお茶取引用高速クリッパー)のジャック・ケンボール(エールキング号の船長)は妻が死んで、一人娘ハナを船に乗せ中国に向かう。中国につき、紅茶取引で積み荷を仕入れ積み込もうとする時、同業のシーウィッチ号船長のリチャード・リチャーズの間...

  17. 海フェスタ 神戸~2 - ottiの~ぶらりフォト紀行

    海フェスタ 神戸~2

    神戸帆船フェア~港内めぐり1857年に江戸幕府がオランダに発注した「咸臨丸」の復元帆船。総トン数384トン わ、わっ!・・・(ーー;)~・・・いきなり沖に出過ぎ・・・港内を見たいのに~~(..;)~20分以上沖の方を廻って(..;)・・・やっと帰ってきた~ポートターミナル港:客船「飛鳥Ⅱ」神戸港の”豪華客船”は、ほとんどこのバースに着岸大変な人気で人がいっぱいなのですが・・・今日はお隣の新神...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ