帰国子女のタグまとめ

帰国子女」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには帰国子女に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「帰国子女」タグの記事(9)

  1. これから、海外で小学校受験の準備を頑張るお母様方へ、このブログにて少しずつ自身の経験、体験を含めてご紹介し、 - 帰国子女のための小学校受験準備とは〜海外で頑張るお母様方へ〜

    これから、海外で小学校受験の準備を頑張るお母様方へ、こ...

    これから、海外で小学校受験の準備を頑張るお母様方へ、このブログにて少しずつ自身の経験、体験を含めてご紹介し、お役に立てれば良いなぁ、と考えています❣️宜しくお願い致します✨私が開設考えた一番の理由、それは私自身が海外での受験準備に本当に苦労したからです。もう少し、オンライン授業などの土壌が整っていたら..簡単に情報が入手できたら...飛行機に乗らず娘の現実を先生に見て頂くことができたら......

  2. 帰国子女受験 - Hobby な らいふ

    帰国子女受験

    イギリスで行われた帰国子女受験は歴史的な建物が試験会場でした。イギリスならではですね。試験が行われている3時間、邪魔にならない範囲で建物内を探索しました♪保護者の控え室の暖炉や天井模様、柱なども素敵だったのですが流石にたくさんの方々が待機しているので写真は撮れず。。。階段のJacobean staircase400年以上前に作られたであろう建築物が今もこうして普通に使われているというのは素晴...

  3. イギリスの教育制度 - Hobby な らいふ

    イギリスの教育制度

    イギリスに来て3年が過ぎました。始めは、アメリカでのGrade6 がイギリスではYear7あたる、という事くらいしか知らずここまで教育システムが違うとは考えもつきませんでした。ここには、義務教育修了試験GCSEがあり、その結果で大学に進むコースや専門的な知識を身につける専門学校コース、または就職などに別れますそして大学進学コースは2年間でシックスフォームと呼ばれアメリカでいうSATに相当する...

  4. 親の仕事 - Breeze in Malaysia

    親の仕事

    週末はヘイズとも風邪ともつかない症状で寝込んでしまっていた私でしたが、その間に9月に入ったことでいよいよ受験モードという緊張感が出て来ました。帰国子女受験は一般のものと違い、年間通じて行われているものから自分に適した学校や学部を選んで出願します。書類選考のみで合否が決まる学校から試験や面接重視ものまでいくつかのパターンがありますが、必須なのが志望理由書(エッセイ)の作成、海外で在籍した高校の...

  5. 不合格でした - まほろのうたかた日記

    不合格でした

    息子の英検一級一次は、残念ながら不合格でしたほとんど英語ネイティブの帰国子女の方でも合格が難しいと聞くので、英検一級用に相当勉強しないとダメなのかな。「普段、こんな言い回しは使わない!こんな単語見たことない」というのが出るらしい。それと、日本語力や読解力も高度なものが要求されているのかもしれません。息子の学年から、大学入学共通テストが始まり、外部の英語検定の成績が必要なので、また受けないと。...

  6. 子どもの日本語力と英語力 - Fine Days@Addis Ababa

    子どもの日本語力と英語力

    小学生と中学生の娘二人は、ほとんど英語ができない状態でエチオピアにやってきてインターナショナルスクールに通い始めました。最初は、先生やお友だちが何を話しているのかよくわからない…、宿題が何なのかもわからない…、言いたいことがあっても伝えられない…、クラスには外国人ばかりなので校内で日本人のお友だちを見つけたらホッとする、そんな日々だったと思います。でも、大変だった1年目を乗り越えたら、2年目...

  7. 国語をどうにかしたい!帰国子女&インターナショナルスクールのお子様へ - 国語で未来を拓こう

    国語をどうにかしたい!帰国子女&インターナショナルスク...

    神戸・御影という教室の土地柄、帰国子女&インターナショナルスクールの生徒さんもいらっしゃっています。先日も、小学校はずっとインターナショナルスクールでその後、私立の中学校にお通いの中3生さんが体験レッスンにいらっしゃいました。英語はペラペラ…でも、国語が苦手で…早速、中学校の定期テストを拝見すると「秀吉と利休」〔野上彌生子・作)の秀吉と利休の出会いの場面。それは、それは重厚な文章からの出題で...

  8. コアラな娘の成長 - 遅咲きイングリッシュ

    コアラな娘の成長

    初めて家族一緒にシドニーでの生活を始めたとき、娘は小学4年生だった。私自身は、自分が子供に出来ることは「成長の場を与えてあげる」ことと、時々“励ましのコトバ”(ヤジとも言う)を投げかけるくらいだと思っている。そして、「家族一緒に海外」という経験は、彼女の成長にとってプラスになればいいなと思っていたし、そうなると信じていた。実際、「動物占い」で“コアラ”だった娘にとって、オーストラリアの地はか...

  9. 息子の高校受験 as 帰国子女 - まほろのうたかた日記

    息子の高校受験 as 帰国子女

    息子、日本の中3。受験生です。日本に戻って一年半が過ぎ。昨年から塾に通わせておりますが、英語が抜群にできる代償として失ったものが、国語と社会の成績^^;理系はイギリスも日本も教育があまり変わらないのに、文系は大きく違うんですよね、内容が。理系も帰国当初はズタズタでしたが(微妙に設問の仕方や答え方、習う分野が違うので)、何とかそれは追いついたんですよ。現在、一般受験に加えて、息子が受験資格のあ...

総件数:9 件

似ているタグ