常識のタグまとめ

常識」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには常識に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「常識」タグの記事(19)

  1. まるでどちらが上かを競い合っているように見えてしまうのは、私だけですか? - 糸のない凧

    まるでどちらが上かを競い合っているように見えてしまうの...

    他人にはそこまでしなくていいと言いながら、あなたはどうしてそこまでするのでしょうか。他人にはそんなに気を遣わないでと言いながら、あなたはどうしてそんなに気を遣うのでしょうか。他人にはお返しはいらないからと言いながら、あなたはどうして必ずお返しをするのでしょうか。それが、礼儀だからですか?それが、常識だからですか?それならば。はい、わかりましたと、私が何もしなければ。あなたは私を、礼儀知らずと...

  2. 挨拶しない人。 - 金曜日のゲーテ

    挨拶しない人。

    気が付けば7月ですね!!7月に入ってから知らない人が仕事場にいるなあ・・・と思っていたら1日から、支店から本店に移動になったKさんと、人から聞きました。そのKさん、どうも、他のホテルから引き抜かれてきた「できる人」らしいのですが「おはようございます」って、他の人が挨拶してもシカトそれも一度や二度じゃなかったとかでついに我慢ができなくなったおじさん従業員さんから「あなた誰ですか?挨拶するとか、...

  3. 常識も人としてのところも、すべて1からのげんちゃん - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    常識も人としてのところも、すべて1からのげんちゃん

    げんちゃんは、長いトンネルの中で、一つ一つゆっくりステップを上がっています。あまりにも、鈍重に上がってくるものだから、周りは疲れ果てていますが。やろうと決めて、思いを入れることができると、これが、げんちゃんという人格なのかも、という彼がちらっと垣間見えます。でも、そんな瞬間はめったになく、普段ぼ~っとして、すべて他力本願、待ちのげんちゃんです。先日、実家に帰る車の中で、彼は、どういうき...

  4. 嫌味のあるブログと嫌味のないブログ - しょうもないことしか書いていませんがね

    嫌味のあるブログと嫌味のないブログ

    仕事や商売に活用する目的でブログをしている人の記事って嫌味がないですね。 生活やお金がかかると下手なことや余計なことは書けないですものね。 近所でお店を営んでいる人のブログも下手な内容や余計な内容がありません。 その人は、お酒を飲むと弾けるけど、それ以外では常識人だし、人を不快にさせることを書くと商売に響きますからね。 だから、その人のブログは好感が持てるし明るいし読みやすいです。 もちろん...

  5. トリニクって……いや、もうソレって……。 - それでもやっぱりこんなカンジで

    トリニクって……いや、もうソレって……。

    昨夜、クイズ番組を見ていた。かの、『平成生まれをバカにしている』と主に平成生まれから批判殺到しているらしい、という番組である。『太陽が昇る方角は』まぁそりゃあ常識っちゃ常識だけどな。某有名アニメソングに影響された『西』という回答が続出。それは仕方ないと思うが、小学校くらいで習った記憶が…。しかし『左』と回答した女の子の前に書かれていた大学名に愕然とする。『たらこは何になる?』「え?いくらの親...

  6. 本庶佑氏の『教科書を信じるな!』と、社会常識を信じるな!(追記あり) - mohariza12メモ

    本庶佑氏の『教科書を信じるな!』と、社会常識を信じるな...

    ブログ「逝きし世の面影」の2019年1月17日付けの<4文字単語のFをS(suck)にしたトランプ(^_^;)>の中の記事は、妖しい題名にも関わらず、核心をついた記事が披露されていました。その中で、下記の記事は、多くの人に知って欲しい内容なので、引用しておきます。(註:一部太字、色字、斜字、改行等は、私)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<ノーベル賞学者 本庶佑(ほんじょ たすく)のパラ...

  7. あなたは知ってますか、この社会常識 - 色んな記事屋

    あなたは知ってますか、この社会常識

    デジタルファブリケーションこの言葉説明できますか?わかりやすく言うと、3Dプリンターです詳しく説明しますと、レーザーカッターや3Dプリンターなどのコンピューターと接続されたデジタル作業機によって3DCGなどのデジタルデータを木材、アクリルなどで様々な素材から切り出し、成形する技術のことです

  8. 自転車。なぜ26、27インチが普通なのか? - 危険分子の部屋

    自転車。なぜ26、27インチが普通なのか?

    自転車をフラフラになって乗っている小柄な高齢者がいる。危なっかしい。乗っているのは高校生、大学生、社会人が乗るような26インチ、27インチサイズの自転車だ。足が届かない。重い。フラフラして当たり前だろう・・・。メディアなど単に「危ない高齢者」「危ない自転車」とバカ騒ぎする。常にマスコミは違う視線で非難し、騒ぐだけだ。高校生ですらなぜみんな26か27インチにさせるのか?急に止まれず危なっかしい...

  9.  - 藤居正明の東京漫歩景

    家事をする若い既婚の男性が、少しずつではあるが増えているらしい。良い傾向だと思う。夫婦共働きが多いし、子育て・通学・通園・料理・洗濯とやる事は多い。生き方・家族の在り方の考えも、古い人間の我々とは全然違う。私も今まで多少まわりとは違う考え方で生きてきたので立派な事は云えないが、タブーや常識は破った方が良いと思った時の方が多かった。元気な現代の若い人たちに、新しい社会の変革を期待したい。

  10. 常識の見解 - 流れる雲のように

    常識の見解

    常識とは多数の意見であって正解ではない某コンサル今は売れっ子コンサルとしてをして全国を駆け回っている知人が上記の言葉を書いていた。先日「常識とは」と書いたばかりの私。その時私は、常識とは「空気」みたいなもの、と書いた。「空気」は人間がつくり出す妖怪だし、「空気」が正解のはずがないので、知人の常識の認識と同じだったなとニコニコしてしまった。知人や私の見解が正解であるはずはありませんが・・・。

  11. 常識とは何か - 流れる雲のように

    常識とは何か

    昨日、そして今日、「常識」ってなんだろう?そう、「常識とは何ぞや」と考えるケースがありました。「常識」、法律でも、道徳でもない、慣習でもない、まさか輿論か。「常識」とは何か?そう思ったので『常識の研究山本七平著』を手摺から取り出して開いてみた。非常に僭越ながら山本七平らしく常識とは何かと問われた問いに対する私なりの解は、「空気」みたいなもの。そう答えることが一番無難なような気がした。「空気」...

  12. サービス色の強い診療科 - 美容整形外科の面接

    サービス色の強い診療科

    看護師として医療現場で働いていると、社会人としての常識がない人になってしまうことがあるそうです。患者という特別な人を相手にする病院には特殊な空気が流れていて、医療関係者の間でも上下関係のあり方やマナーについて独特の考え方があることが多く、ビジネスを主体としている社会人に比べると基本的な部分に違いが生まれてきてしまいがちなのです。しかし、診療科を選べばその問題は解決できるらしいです。ビジネスと...

  13. なんでうちの子はこんなことを考えるの? - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    なんでうちの子はこんなことを考えるの?

    ある大学生が試験のあと先生の研究室に行ったようです。先生の問題の出し方がよくなかったから自分は単位を落とした。どうして授業で習っていないことを試験に出したのか?そのせいで自分は単位を落としてしまったといったようです。後日、先生より家庭に連絡があり驚かれていたようです。先生としては教えたことを試験に出したつもりだが困惑しているとのことすぐにお母さんから連絡がありました。納得いかないことをすぐに...

  14. 質の高い観光客だけに来てほしいものですね - 見たこと聞いたこと 予備3

    質の高い観光客だけに来てほしいものですね

    yahoo:「世界自然遺産「知床」ヒグマと人の接近でヒヤリ観光客のマナーが問題に」野生動物に出合えることで人気の世界自然遺産「知床」で、ヒグマと人との接近が問題になっている。8月下旬、オホーツク海に面した斜里町でも道路を横切るヒグマと遭遇。重大事故につながりかねない事例も多いといい、専門家はマナーを守るよう観光客らに呼びかけている。(札幌支局長杉浦美香)ヒグマと遭遇したのは8月25日。日本の...

  15. 医療に関わる人の常識、非常識 - 自分の常識を疑うべし

    医療に関わる人の常識、非常識

    看護師は常に患者さんと接しているため、プレッシャーや責任を感じながら仕事をしている方が多いでしょう。いつもお疲れ様です。看護師として働いていると、常識が普通の人とずれてしまうことがあり、ふとした時に気付くことがあります。看護師は様々な年齢の患者さんと接するため、不安を与えないようにフランクな話し方をしている方は多いです。そのため、プライベートでも初対面の人や目上の人にもフランクな話し方で話し...

  16. 【雑学】右と左の話 - レトロな親父がモノ申す

    【雑学】右と左の話

    節句とは、…1年を過ごす中で節目になる時期のことである。日本文化は、中国からの影響を受けているところも多い。節句は、中国の陰陽五行説に由来して5つの節句がある。人日の節句(七草の節句)上巳の節句(桃の節句)端午の節句(菖蒲の節句)七夕の節句(七夕)重陽の節句(菊の節句)節目には、それなりの理由や意味が含まれるが、その意味について理解すると背景も見えてくる。例えば、3月3日の【ひな祭り】という...

  17. ネットでフェイク・ニュ-スというものが流れているようですが、よくわかりません。 - housoku-diary

    ネットでフェイク・ニュ-スというものが流れているようで...

    最近、ネットでフェイク・ニュ-スというものが流れているようですが、よくわかりません。どうやら、テレビでは、偽りの情報とかデマという類のもののことを言っているようです。最近の若い人は単純に受取るようですが、私みたいな老人は、痛い経験から疑いの目でみていますので、騙されるとかいうことはありません。しかし、世の中が、せこくなったというのか、常識がなくなったということでしょう。このような情報を流して...

  18. 感情を抑える - SHO・PaPaの  ふれ★愛日記

    感情を抑える

    今日はお客様のところでそのお客様のクライアント様と面談クライアント様との取り決め等の話をしました厳しい話も出ましたそのあとお客様のところの役員さんとクライアント様が面談しましたそこで出たのは会社への不満や社長への不満役員という立場の人間からそのような言葉が出ればクライアントはどう思うでしょうか?社内がバタバタしている先に仕事を依頼するでしょうか?若い役員さんですがこういうことは常識の問題この...

総件数:19 件

似ているタグ