干潟のタグまとめ

干潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには干潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「干潟」タグの記事(80)

  1. ミサゴ・・・野鳥園 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    ミサゴ・・・野鳥園

    ミサゴ【鶚】準絶滅危惧種 タカ目ミサゴ科ミサゴ属全長オス54cmメス64cm杭の上でミサゴが休息中見てる間は殆ど動かずここはミサゴの天国でしょうかここは人を気にする事無く余裕かな撮影日2021年10月11日(大阪府)ご訪問有難うございます

  2. 2回目のキリアイ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    2回目のキリアイ

    キリアイキリアイ2回目干潮時間まえから待機しましたが遠い場所で大潮が過ぎると干潮も水位が上がり砂浜が2日前の様に見えません前回より5倍長く居ましたが動きのキリアイも満足に撮れず飛翔でたまたま撮影がキリアイでも顔が・・・撮影日2021年9月9日ご訪問有難うございます

  3. 目の間に・・・トウネンが飛んできたが・・ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    目の間に・・・トウネンが飛んできたが・・

    トーネン1羽のトーネンが何を思ったのは目の前を横切り石の上に止まりました慌ててトーネンにピントを合わせ着地が決まりました人が居たのが気づき・・・直ぐに別の場所に撮影日2021年9月9日ご訪問有難うございます

  4. ハマシギとトーネン - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    ハマシギとトーネン

    ハマシギハマシギとトーネンハマシギの方が大きくトーネンが15cm・・ハマシギが21cm@ハマシギとトーネン2羽トーネン撮影日2021年9月7日ご訪問有難うございます

  5. キリアイ・・・初撮影! - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    キリアイ・・・初撮影!

    キリアイチドリ目シギ科キリアイ属全長15cm旅鳥ここに来るのは2回目去年はオバシギを初めて撮影!今日はこの前の干潟でオバシギ2回目の撮影に・・・予定より遅れて到着が天気は晴れから曇りに・・・早々に目的のキリアイが確認ファインダー覗いても直ぐにキリアイと判明!トーネンに比べ存在感ひとまわり大きく嘴も長い目が黒い線の上に白いラインが入り明暗がハッキリ20分位遊んでくれましたが・・・潮が満ちて来て...

  6. オバシギ飛翔...2-2 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    オバシギ飛翔...2-2

    オバシギ飛翔天気は晴れ残暑でまだまだ暑い!オバシギの飛翔は気持よさそうに飛翔は存在感オバシギとちゅっと目が合った様な気がします蹴って勢いつけて・・・撮影日2021年9月7日ご訪問有難うございます

  7. 干潟のオバシギ1羽・・・2-1 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    干潟のオバシギ1羽・・・2-1

    オバシギ干潟に見慣れない野鳥が・・・オバシギの様です・・・1羽普通種なのですが大阪南部では稀?今年初撮影!干潟を独占してましたが地元の方が干潟でお仕事に・・・こんな時は飛び出しの撮影チャンスこのまま食べるの?食べてしまいましたが・・・大丈夫?撮影日2021年9月7日ご訪問有難うございます

  8. シロチドリ20数羽 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    シロチドリ20数羽

    シロチドリ絶滅危惧Ⅱ類生息環境の変化で大阪湾内ではシロチドリが減少?警戒心が強くトーネンの様に近くに行けません2012年に絶滅危惧2類に指定撮影日2021年9月7日ご訪問有難うございます

  9. メダイチドリ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    メダイチドリ

    メダイチドリ午前中は曇りここに来てから晴れに・・・先日はオオメダイでしたが今回はメダイチドリ1羽夏羽のオレンジが薄く成っています撮影日2021年9月5日ご訪問有難うございます

  10. トーネン - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    トーネン

    トーネン3羽のトーネン時々仲間割れ?白っぱいトーネンも1羽イソシギウミネコ撮影日2021年9月5日ご訪問有難うございます

  11. 干潟で - 暮らしの中で

    干潟で

    遠くまで広がった干潟にはクチバシの長ーい鳥がいた。チュウシャクシギかな(^^;)

  12. 大場川にイソシギが来ています。 - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    大場川にイソシギが来ています。

    皆様こんにちは。水元かわせみの里の野間です。水元かわせみの里のすぐ北には大場川が流れています。このあたりは感潮域(河川のうち、潮の満ち引きの影響を受ける流域)なので、干潮時には岸辺近くが干上がって、小規模な干潟がでます。今日16時ごろ、そこにこんな鳥が訪れていました。灰色と白のツートンカラーで、クチバシがしゅっと伸びるこの鳥、名前をイソシギ(磯鴫)といいますが、「磯」に限らず淡水域でもよく見...

  13. チュウシャクシギ - Mag's  DiaryⅣ

    チュウシャクシギ

    ✉「チュウシャクシギがいますよう。」 「は~い、ありがとうございま~す。」何度訪れても見つけられなかったのだけれど、鳥好きの友人と一緒に行ったら、友人が見つけてくれた。キーワードは『アオサギ』「アオサギの近くにいるよ。」「アオサギと向き合っているよ。」「アオサギを通り越したよ。」もし、アオサギがいなかったら、大きな石の右側。黒い石の右側なんて説明になる。石ころゴロゴロの干潟で、アオサギはとて...

  14. イソヒヨドリ - 暮らしの中で

    イソヒヨドリ

    海へ行ったらイソヒヨドリがいた。イソヒヨドリというから海にいる鳥かなと思われるけど案外どこにでもいる(^^)うちの近所でも綺麗な声でさえずっている。

  15. 南港野鳥園にてミサゴさん - 今日のいちまい

    南港野鳥園にてミサゴさん

    この干潟では何時でも会えるミサゴさん。今回も来てくれました!水鳥さんが少なくてもミサゴさんにさえ出会えれば満足で帰れます。この干潟にはポールが2本あります。もう一本のポールに来ていたので移動しようと思ったら目の前のポールに来てくれた。おっ!こっちを見てくれた!やはりカッコいい!繁殖の時期は見れなかったそうですが最近では見れるようになったとか。この子がいると私には干潟の雰囲気が変わります。もう...

  16. 有明海の干潟2 - Photograph & My Super CUB110 【しゃしんとスクーター】

    有明海の干潟2

    旅客便が少ない佐賀空港運よく撮れました!GX7MKⅡで撮りました。いや~、やっぱりAFは便利です!海に見えるけど、川です。河口の下まで降りてきました。テトラポッド、小さく見えるけど、実はわたしの背丈よりでかいんです。降りてくるのも登山以上に大変で、普通の靴しか履いてきてなかったので、命がけでした(汗)。歩けそうだけど、無理です。一瞬にして、胸まで、いや顔まで泥だらけになるのは間違いないです。...

  17. 有明海の干潟 - Photograph & My Super CUB110 【しゃしんとスクーター】

    有明海の干潟

    前回のテトラポッドをUPしましたが、佐賀市の早津江川河口の同じ場所からの撮影です。モノクロに見えますが、カラーフォトです。干潟の海面スレスレを飛ぶ鴨?干潟には餌が多いのか鳥が集まるようです。早津江川の対岸は佐賀空港です。佐賀空港は旅客機の便数が少なく、ヘリが飛んできたのでシャッター切りました。今回、レフレックスニッコール500mm f/8で撮影しました。ピントを外すと上のフォトのようなリング...

  18. 干潟のハマシギ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    干潟のハマシギ

    干潟の水際で頭を上げることなく忙しそうに干潟を突いている「ハマシギ」が3羽いた。餌捕りに夢中で中々顔を上げてくれない。近くに「ダイゼン」が寄ってきたりするが、お構いなしで一生懸命餌捕りに励んでいる。「ダイゼン」は比較的のんびり採食しているが、「ハマシギ」はとにかく忙しそう。B.71FLx14XDG/O.EM10mk2

  19. 干潟のダイゼン - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    干潟のダイゼン

    群れでやって来た「ダイゼン」達は少し遠い沖の方の水際に着地してから、水際沿いに採食をしながら少しづつ此方に近づいて来た。今の時期は、未だ冬羽のままの個体や、換羽中や既に夏羽に変わっている個体。他に若鳥等も居て、其々違った羽色を見ることが出来る。B.71FLx14XDG/O.EM10mk2

  20. 秋空と干潟の風景 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    秋空と干潟の風景

    秋空の下、潮が満ち始めてが広がっていた干潟が少しづつ少なくなって来た。o1240g7mk3+10871-191028

総件数:80 件

似ているタグ