平和のタグまとめ

平和」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平和に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平和」タグの記事(175)

  1. 長くつ下のピッピ の世界展 - 京都西陣 小さな暮らし

    長くつ下のピッピ の世界展

    京都駅ビル七階駅美術館でやってます。世界一強い女の子、元気で力持ちで親切なピッピの繰り出す痛快なお話しは、同世代の子どものみならず、大人もハマる世界です。昔、次女に勧められるままに、新幹線の中で一気に読み切った思い出がよみがえりました。強いは優しい力あるものは、力無き者の為にその力を使わなくては…と言うメッセージが今の時代に鋭く届きます。優しいのが好きニャきょう2月22日は、にゃんにゃん猫の...

  2. 自然への畏敬の念を理解した医者の卵の報告書 - あんつぁんの風の吹くまま

    自然への畏敬の念を理解した医者の卵の報告書

    北里大学医学部では自然の中での体験実習を授業の一環として取り入れています。「都市化が人の精神的肉体的免疫機能を弱めている」と解剖学者の養老孟司が云っている通り、人は自然の中で育つことが他の動物と同様に必要なのです。北里大学医学部ニューズNo.389より抜粋【大和魂とは文明である】

  3. プレミア上映会 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    プレミア上映会

    1月が駆け抜ける様にして去って行った2月4日、時ならぬ暖かさに包まれた東京で「あの日のオルガン」初の一般へのご披露となった、「プレミア上映会」が開かれました。会場となった、東京有楽町の丸の内ピカデリーには、開始前から待ちわびた観客の波・・・、600席を満席に埋めた華やかな雰囲気で開会となりました。この映画企画が最初に語られてから42年、私たちが再度の映画化に立ち上がってからも5年の時間が流れ...

  4. 人生の先輩から - 京都西陣 小さな暮らし

    人生の先輩から

    ボランティア仲間の一回り上の先輩からおススメの雑誌を借りました。「これ、いいわよ〜〜」と。婦人之友のお姉さま版かな? 諸先輩方からこんなふうにお料理やら暮らしの工夫やら老いの現実やら何やら心に留めておくべきいろんな事を学びます。ちょっと先の未来が見えます。有難い繋がりです。 就寝前のベッドの中での読書は至福の時です。文庫本も良いけれどこの本は気負いなく読めて持つのも軽いし、寝込んでふ...

  5. お雛様を飾る - 京都西陣 小さな暮らし

    お雛様を飾る

    節分が終わったら次に待ち構えていらっしゃるのはお雛様年々簡略化(笑)桜 🌸橘もぼんぼりの灯りもお飾りも省略させていただきます。もう嫁入りする娘もおりません。行かず猫はツチノコ化しております。ツチネコ!?(笑)これはランのかニャ?そうよ、元親さん手づくりだよ〜〜え〜〜ッ⁉️びっくりにゃ

  6. 映画「ワンダー 君は太陽」 - 京都西陣 小さな暮らし

    映画「ワンダー 君は太陽」

    千本三条の立命館大学朱雀キャンパスで上映されました。遺伝子の疾患で、普通の顔に生まれなかった少年オギーとそれを取り巻く家族や友人の物語。 登場人物のセリフが秀逸!!なんでこんなに素敵な言葉が出てくるんだろう!!素直な純な涙にひたれます。 ちょっとうまく行き過ぎな展開…で、観ている方は救われますが、 現実は多分もっともっとシビアで苦しく悲しく切ない事の繰り返しなのだと思います。こんなもんじゃ...

  7. 文明人は善悪で考え、文化人は損得で考える - あんつぁんの風の吹くまま

    文明人は善悪で考え、文化人は損得で考える

    二千年以上も続いてきた日本文明は、人類の繁栄の為に寄与する、世界に誇れる思想なのです。しかし、そのことを認識出来ない日本人が非常に多くなってきてしまいました。その理由は、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)に多くの日本人が洗脳されたままで居るからなのですが、それでも、敗戦利得者である教育関係者、司法関係者、報道関係者、政治家以外の人々は、戦後レジー厶のまやかしに気が付い...

  8. 木の椅子に掛けてみる - gift

    木の椅子に掛けてみる

    あと4玉もうちょっとだ結構な大きさになった●カトラミデを渡すのに弟を呼びつけたりして予定が狂ったけどできあがりは目の前などという同じような話題が続く 個人的に平和なしるし(''ω'')●突然思い出した二男の夏休みの日記帳見事に「朝起きて○○して寝ました」だった今まさにそんな感じ●波乱万丈はもういいもうたくさん・・・思い返すのもしたくない時間が勿体ないも...

  9. 若者を殺し 儲ける!ソレが《 戦争 》 - SPORTS 憲法  政治

    若者を殺し 儲ける!ソレが《 戦争 》

    戦争の愚かさを子どもたちに語り続けた元日本海軍兵の瀧本邦慶(たきもとくによし)さん=大阪市東淀川区=が昨年12月28日午前6時8分、入院していた吹田市の病院で誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなった。97歳だった。香川県出身。1939(昭和14)年に17歳で佐世保海兵団へ志願し、太平洋戦争の始まりとなる41年12月の真珠湾攻撃や、戦局の転換点ともいわれる42年6月のミッドウェー海戦に送られた。「...

  10. 古事記の倭建命の歌は神風特攻隊の遺書と同じだった - あんつぁんの風の吹くまま

    古事記の倭建命の歌は神風特攻隊の遺書と同じだった

    以前に、国の政治が乱れるのは外圧に因るもので、それは今も昔も変わっていないと書きましたが、「日本書紀」「古事記」が編纂されたのも外圧により国防を強く意識したからと云えます。そして、日本を平定した倭建命(ヤマトタケルノミコト)の歌は、神風特攻隊で散った兵士の遺書と代わらぬ、望郷と国の安寧の願いが込められているのです。従って、古事記は、単なる歴史書ではなく、安国を創った"英雄&quot...

  11. 水木しげるの原点 - SPORTS 憲法  政治

    水木しげるの原点

    3年ほど前、93歳で亡くなった漫画家の水木しげるさん。「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期のアニメが始まるなど今も多くの人たちを魅了し続けていますが、戦争の漫画を数多く残したことでも知られています。今回、水木さんが、自身の戦争体験について、まだ漫画家になる前の昭和20年代に書いた直筆のメモが見つかりました。そこに込められた水木さんの思いとは。ゆかりの人たちを訪ねて取材しました。(社会部記者 山口健)(...

  12. 沖縄の今と未来読谷のあゆみが示す希望~沖縄から小橋川清弘さんを迎えて - 子ども全交・関西

    沖縄の今と未来読谷のあゆみが示す希望~沖縄から小橋川清...

    1/19(土)16:00~18:00大成地域集会所今里駅(大阪メトロ)徒歩6分玉造駅/鶴橋駅徒歩11分小橋川清弘さん長く読谷村職員として勤務され、一貫して読谷村の平和・文化行政に大きな役割を果たしてこられました。20数年前より大阪・東京の子ども達と村の子ども達の交流の橋渡し役をして下さり、本土での交流の場にも何度も来られ、また読谷訪問の際には、戦跡のガイドをしてくださっています。終了後交流会...

  13. 2019.1.17 - ぬくもりやまもりてんこもり

    2019.1.17

    日が過ぎてしまいましたが1.17昨年に続き、5:46東遊園地に赴くのは断念し自身の部屋で、黙祷。お昼過ぎに東遊園地へ。祈りを捧げてまいりました。昼でも深々と冷え込んでいて1月中旬ということを考えればそれは当たり前のことで地震のあった日もきっと相当な寒さだったのだろう。その中で、救いを求めながら待っていた時間はどれだけ辛く、心細かっただろうと今更ながらにそんなことを思いながら、竹灯籠へ、ろうそ...

  14. コーヒーバッグがお気に入り - Kyoto Corgi Cafe

    コーヒーバッグがお気に入り

    2017年の衆院選挙の時に投票のため東京から沖縄に帰省する学生さんのツイートがあって、往復の飛行機代は学生にはかなり痛いと思うけど、すごいなぁと妙に印象に残って、お気に入りにしていました。沖縄では来月辺野古基地建設の賛否を問う県民投票が行われますが、これは一人の学生の呼びかけから実現したもの。それがあの学生、元山さんでした。やっぱり彼はタダ者ではなかったのです。先日元山さんに取材する機会があ...

  15. 「南京虐殺事件」を信じる人は「黄河決壊事件」を知らない人である。 - あんつぁんの風の吹くまま

    「南京虐殺事件」を信じる人は「黄河決壊事件」を知らない...

    解禁されたアメリカの超機密文書によって大東亜戦争の真実がどんどん明らかになっています。しかし、最近ではインターネットによる情報においても、情報通信技術を悪用して真実の伝承を妨害する手段が一般的に使われるようになり、本当の歴史を知ることが難しくなってきました。特に南京事件では城壁で囲まれた都市が戦場になったこともあり、市民が巻き添えになることは戦争を知らない今の人たちにも容易に想像がつくので、...

  16. 今はいいけど - 心のぽつりぽつり

    今はいいけど

    1月3日にキレて、6日に収束してからはとりあえずの平和が続いています。今度はいつキレるのか、その時はうまく乗り越えられるか?考え出すと胸が苦しく、頭は痛くなるけれど、今のところは機嫌がよく、”私の事も気遣える優しい人状態”なので、ホッとしています。でも気が抜けません・・・相手を傷つけるような言葉ではもちろんないという前提で、彼に対して何も考えず無頓着に言葉をかけるという事を私は長らくしていません。

  17. 温暖化すれば地球生命は繁栄する。大恐竜時代の温暖化は今の10倍以上だった ! - あんつぁんの風の吹くまま

    温暖化すれば地球生命は繁栄する。大恐竜時代の温暖化は今...

    産業革命以後、工業化が進み、それに伴って自然環境の破壊が著しく目立つようになってきました。しかし、自然環境の破壊は今に始まったものではなく、ピラミッドを造ったエジプト文明や奈良時代の日本においても都市化することによって自然が破壊されています。そういう意味では、文明化と自然破壊は対を為すものと云えます。しかし、何時の時代からはハッキリしませんが、日本では林業が産業として栄えて来ました。その事を...

  18. 大谷さんへお参りと京都紅茶倶楽部 - 京都西陣 小さな暮らし

    大谷さんへお参りと京都紅茶倶楽部

    横浜に帰る次女を駅まで送った後夫と久々に清水五条の西本願寺大谷廟へお参りに行きました。 義父母の法要などをここで行なって、なかなか良いお話が聞けた事もあり、お彼岸の時期を少しずらして時々向かいます。 新春の冷たい空気に身が引き締まるような気がします。 お参りした後近くの紅茶専門店「京都紅茶倶楽部」にお年賀の挨拶に🌅紅茶を買うと可愛い巾着袋に入れて貰えます。着物地の...

  19. 今年もよろしくお願い致します。 - お父さんのやきとり屋さん日記

    今年もよろしくお願い致します。

    明けましておめでとうございます。平成最後の年が明けましたね。今年も何か新しい製品を開発していけたらと思っています。という訳で、これは2年ぐらい前に作ったんだけど、名付けて「薪ストーブベーカリー」。今年はこれを製品化して売り出していこうかともくろんでおります^^趣味のパン作りをされてる方で焼きにこだわりがあって時計型ストーブを稼働できる環境にお住いの方がお客様と考えています。これってお客様層と...

  20. 新しい年の幕開け - はぁ~とcafe @appy happy

    新しい年の幕開け

    「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」appyがそっと寄り添うと、happyになる。はぁ~とセラピストappyです。 みなさま、新年明けましておめでとうございます。 2019年の幕が開きました。 本年の年明けの外応は・・・・。 黒く厚い雲に阻まれながら・・・・ 困難の厚い壁を乗り越えればその先には 明るい兆しが見られる・・・。 緩やかに流れる時間の中で、...

総件数:175 件

似ているタグ