平和のタグまとめ

平和」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平和に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平和」タグの記事(39)

  1. 平成最後の終戦の日に - 京都西陣 小さな暮らし

    平成最後の終戦の日に

    戦争のない平成最後の終戦の日、戦争を経験された天皇陛下のお言葉、安倍首相の言葉…平和や護憲、アジア諸国に対する加害責任について陛下は、今の首相にどんな思いを抱いておられるのかおたずねしてみたいという思いに駆られました。新しい世も戦争に巻き込まれない国であって欲しいと願わずにはいられません。 追悼式に参列しておられた102歳のおばあちゃん、戦争でご主人を30歳で亡くされた…涙で語っておられ...

  2. 終戦の日 東京・清瀬市で訴える - こんにちは 原のり子です

    終戦の日 東京・清瀬市で訴える

     今年の8月15日は、73回目の終戦の日。日本共産党清瀬市議団のみなさんと一緒に、市内4カ所を回って、平和の訴えをしました。手を振って声援をおくってくださる方も多く、栄養ドリンクの差し入れもありました。私のスピーチ(要旨)を紹介します。憲法9条を守る 今が正念場 日本共産党都議会議員の原のり子です。暑い日が続いています。お体に気をつけてお過ごしください。 きょうは、73回目の終戦の日です。7...

  3. Googleさん、45万回、誠に有難うございます(^-^)v - 一意専心のシャッターを!

    Googleさん、45万回、誠に有難うございます(^-^)v

  4. ㊺ 比治山 - 被爆「後」建物記録委員会

    ㊺ 比治山

    平和大通りから東に向かうとこじんまりとした森に出くわす。その頂き近くに、やや趣きが異なる被爆後建物がある。昭和25年に完成し、被爆者の放射能影響云々を研究した施設棟だ。もちろん長崎にもある。その東側の、やや、奥まった場所に、あまり脚光を浴びることもない、広島の陸軍墓地がある。最近、案内看板も減ったような気がする。是非、「慰霊碑GO!」プロジェクトで採用していただきたいな、などと終戦の日、夢想する。

  5. 戦争反対や護憲を叫ぶ人たちに云いたい。君たちは情報戦争におけるテロリストなのだ! - あんつぁんの風の吹くまま

    戦争反対や護憲を叫ぶ人たちに云いたい。君たちは情報戦争...

     今日は終戦記念日です。しかし、本当のことを言えば、戦争は終わっていません。日本人が知らないだけで、世界は現在も激しい情報戦争の真っ最中なのです。 敵の侵略には段階が在ります。 第一段階 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳。 第二段階 宣伝、メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導。 第三段階 教育の掌握。国家意識の破壊、全体主義化。 第四段階 抵抗意識の破壊。      平和や人類愛...

  6. 美しい炎を燃やそう。 - 氣学鑑定師のブログ~千葉県市原市姉ヶ崎『かりめら亭』へようこそ。~

    美しい炎を燃やそう。

    お越しいただき、ありがとうございます。氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。明日は終戦記念日。戦いが終わって、まだ100年経っていないのですよね。何事にも『始めるのに良い時機』があって、その波に上手く乗れると、難しいと思っていた事が意外とすんなり進んだり、逆になったり。例えば、この8月は、二黒さん五黄さん八白さんの土星組が、適しています。個々に観れば、月の運氣がよろしくない場合もあります。と...

  7. 板門店ツアーNO4.地下トンネルとDMZ - ドイツ語のある暮らし

    板門店ツアーNO4.地下トンネルとDMZ

    これは、韓国の国の花です。暑い中、しっかりと咲いています。近いうちに、韓国の文大統領と北朝鮮の金委員長が会う予定らしいですね。さて、板門店ツアーの後半をやっと書こうと思います。あの南北の境界線、国境を越えたあと、JSA(ジョイントセキュリティエリア)を離れバスに戻った私達は、もと来た検問所を通り、食事をした後、イムジン河、北朝鮮が見える展望台、そして地下トンネルに行きました。DMZの非武装地...

  8. 助けを求める人を 振り払う それが 戦争 - SPORTS 憲法  政治

    助けを求める人を 振り払う それが 戦争

    旧満州生まれの作家・作詩家、なかにし礼さん(79) 父母は僕が生まれる前の1933年、父の実家があった小樽から、旧満州(中国東北部)に渡りました。醸造業を営むわが家は関東軍に酒を納め、ガラス工場やホテルも経営していました。従業員に「坊ちゃん」と呼ばれていた僕は、ゆりかごの中でうたた寝していたようなものです。終戦の年は、小学1年生でした。 〈1945年8月8日、旧ソビエト連邦が日本に宣戦布告し...

  9. 祈りのかたち… - 侘助つれづれ

    祈りのかたち…

    蓮の花が咲いている白くて大きな蕾空にむけた祈りのかたち***長崎を訪れたのは中学校の修学旅行の一度きりグラバー園雨の坂道お土産のカステラ皿うどん龍踊そして大きな大きな平和祈念像記念写真を撮ったのは覚えているもののあの当時は深く考えることもなくただ楽しい旅のひとこまとして残っています

  10. 韓国の徴兵制度や暮らしの事 - ドイツ語のある暮らし

    韓国の徴兵制度や暮らしの事

    韓国には徴兵制度があります。ある年齢がくると、ほとんどの若者が軍隊に入隊します。ただ、健康や限られた理由で免除もあるそうですが。友人の息子たちも徴兵後、ずーっと毎年4日間、義務として軍隊の訓練に参加しています。実際の侵略や、化学兵器戦争を想定した、実践訓練との事。ソウルに行った時にも、街や地下鉄で迷彩服の若い兵隊さん達を沢山見かけました。観光、K-popとそして暮らし…これが韓国の実状です。...

  11. 私たちのつくるセカイ - maki+saegusa

    私たちのつくるセカイ

    たとえば。よくあるコーヒーショップで飲む一杯が、とある国への爆撃を支持する一票であったりするように。たとえば。ファストファッションに身を包むことが、酷く劣悪な環境での労働への肯定であったりするように。「平和」を祈ると言いながら。「差別」を厭うと言いながら。ともすると、人は、逆サイドに「加担」している。無自覚の無知によって。この世界は。私たちの意識と意志、行動、そして無意識の総和によって創られ...

  12. 今原町家でお話し会 - 京都西陣 小さな暮らし

    今原町家でお話し会

    六日の朝は八時十五分に合わせて黙祷🙏忘れてはならない広島に原爆が落とされた日です。そして昨年のこの日、親しい友人のお連れ合いが亡くなられた命日でした。もう一年たったのかと時の過ぎ行く速さに愕然とします。たまたまお墓が我が家から歩いていける距離のお寺だったので、御墓参りに同行させて頂きました。その後友人は堀川下長者あたりにある「今原町家」の哲学カフェ☕️に行くとの事で、興味津...

  13. 平和の祈り + 真如蓮 - 虹の架け橋  ~天使*精霊たちとともに~

    平和の祈り + 真如蓮

    こころ静かに平和のときを祈る

  14. 広島・8時15分 …… 広島から 世界へ - SPORTS 憲法  政治

    広島・8時15分 …… 広島から 世界へ

    子供宣言もよろしく ↓……………………………………子供代表の ……… ことば、、、松井市長の、、、、、言葉!!!!チャンと・・・聞きました、、、、、、ただ・・・ 単に!!!_φ( ̄ー ̄ ) 「 読み上げるだけ 」の 国のトップ (´༎ຶོρ༎ຶོ`) (; ̄ェ ̄)(⌒-⌒; )TRUMP、、、プーチン、、、、、オバマ、、、、、、好き嫌いは別にして『 挨拶 』は 安倍晋三の 下手さが際立ちます...

  15. 白い花、青い空… - 侘助つれづれ

    白い花、青い空…

    庭の百日紅咲き始めましたいつもの白い花いつもの青い空**大切に思う『いつも』いつまでも***

  16. とてつもない歴史を持った国を見直そうではないですか。 - あんつぁんの風の吹くまま

    とてつもない歴史を持った国を見直そうではないですか。

     トランプ大統領はアメリカンドリームの体現者です。それがアメリカ国民によって選ばれた主な理由でありましょう。同様に、アメリカンドリーム体現者が大統領になった例としてはフーバー大統領があげられます。 翻って、現在の日本は米国の植民地です。これは日本人だけが知らない世界の常識です。しかし、その日本は世界最古のとてつもない歴史を持つ国でも在ります。 写真は江ノ電の長谷駅前の踏み切りです。この地の歴...

  17. 沖縄慰霊祭での 「 生きる 」 - SPORTS 憲法  政治

    沖縄慰霊祭での 「 生きる 」

    YouTubeへ6月23日の「慰霊の日」の沖縄全戦没者追悼式で、沖縄県浦添(うらそえ)市立港川中学校3年相良倫子(さがらりんこ)さん(14)が読んだ平和の詩「生きる」が、今も反響を呼んでいる。著名人から絶賛される一方、厳しい声もあった。相良さんは多様な意見が出た経験を糧に「もっと大きく物事を見られる人になりたい」と話している。戦後73年、沖縄慰霊の日 「平和の礎」に声かける姿も沖縄はいま 相...

  18. 和歌や俳句は自然との対話。自然との対話は祈りのことである。 - あんつぁんの風の吹くまま

    和歌や俳句は自然との対話。自然との対話は祈りのことである。

     皇室の憩いの場所である葉山に住んでいると、無意識のうちに、自然が貴く感じられます。いや、ここ葉山だけでなく、山河の近くに住んでいる人々も同様に感じていると思います。 たぶん、都市に住んでいると、そういう感性を失ってしまうのではないでしょうか。 日本人は昔から歌を詠んでいました。今も皇室の方々は必ず歌をお詠みになります。 そして、気付いた事が在ります。それが今日の題目です。[ 和歌や俳句は自...

  19. 原作「あの日のオルガン」 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    原作「あの日のオルガン」

     「あの日のオルガン」の原作本が、7月20日朝日新聞出版から再刊されました。 このご本も、たくさんのドラマを紡ぎながらここまでたどり着いたのです。 時は36年前、この史実の映画化の企画が持ち上がった時にさかのぼります。 「疎開保育園」の歴史は、それまで色々な学習会等で断片的な報告はありましたが、まとまった記録がございませんでした。 歴史の事実であるならば、しっかりとその史実をたどって一冊の本...

  20. 韓国の海岸線は歩けない事情がある - ドイツ語のある暮らし

    韓国の海岸線は歩けない事情がある

    韓国の海には歩ける砂浜が少なく、海水浴の出来るところは限られています。東や釜山の方はわかりませんが、西側、仁川空港がわは、干潟のような砂浜というか、沼地のような干潟の砂地が多いです。魚が多いのか? 鳥たちがあちこちにいます。漁港でも、水揚げされた魚も、日本とは異なります。でも……その代わりに、沢山の張り巡らされた鉄線をみました。海海海!と、楽しみに行ったのに、日本のような海岸線や砂浜が見当...

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ