平将門のタグまとめ

平将門」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平将門に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平将門」タグの記事(18)

  1. 城峯山城址 - 歴史と素適なおつきあい

    城峯山城址

    城峯神社2010・8・13将門の弟あるいは将門が、この城峯山に籠もり、追討軍と最後の決戦をした。多分皆野町の円福寺に墓がある、弟平将平の事だと思う。戦った藤原秀忠が神社を建立したともいわれる。由緒ではヤマトタケルによってオオヤマツミノミコトを祀ったとある。愛妾桔梗姫の裏切りにより最期を遂げたため城峯山中では現在でも桔梗の花は咲かないという。周辺には、門平、館跡、将門馬場、隠れ穴等、の地名も多...

  2. 十九首塚 - 歴史と素適なおつきあい

    十九首塚

    歴史と素適なおつきあい番外編2015・12・27写真と訪問日2021・1・17富士山きれいです掛川市に十九首(じゅうくしゅ)という場所がある。今でも地名はあり、なんとも迫力ある住所になる。将門の首塚天慶3年(940年)、藤原秀郷が平将門一門19名を討伐してその首を弔った塚と伝えられている。将門を討った藤原秀郷がここで、勅使に会い、首を検視した。将門は名家の出だからと、藤原秀郷がここに弔ったと...

  3. 江戸の古社の品質品質管理Vol.281 - シーエム総研ブログ

    江戸の古社の品質品質管理Vol.281

    柔道男子66キロ級の東京五輪代表決定戦が行われ、阿部一二三選手が制しました。丸山城志郎選手との日本柔道史上初のワンマッチによる代表決定戦。両者はこれが8度目の対戦で、対戦成績は4勝4敗。この日も両者互角で、延長戦でやっと決着。また、妹で女子52キロ級の阿部詩選手も代表に選ばれており、東京五輪では兄妹で金メダルの夢に挑みます。本日の一枚は、築土神社(つくどじんじゃ)です。東京都千代田区九段のオ...

  4. 獅子ヶ谷城に行ってきた - 歴史と素適なおつきあい

    獅子ヶ谷城に行ってきた

    歴史と素適なおつきあい番外編2020・9・18獅子ヶ谷城址殿山といわれる標高45mの山の上である。土塁と空堀が残るとあるがさっぱりわからなかった。鎌倉時代に師岡重経が師岡を領した。重経が追放された後、武藤頼平が領したのではという。平氏に仕えていたがこの頃には鎌倉御家人になっている。その子資頼は藤原道長後裔を称し、頼朝から九州に派遣され、北九州の名家になっていく。江戸時代になって旗本小田切氏...

  5. 師岡熊野神社を訪ねて - 歴史と素適なおつきあい

    師岡熊野神社を訪ねて

    中川歴史ウォーキング562020・9・19(土)師岡熊野神社中世の城、ギリシャ風建築、神武天皇の道案内をした八咫烏(やたがらす)に会いにいきます集合:9:45新羽駅新羽駅・・大曽根城址・・地蔵堂・・龍松院・・大倉山記念館・・・・師岡熊野神社・・(横溝屋敷・・獅子ヶ谷城址)バスで表谷戸から新横浜大倉山、新羽にもどる新羽江戸時代都筑郡新羽村で天領や旗本の領地だった。年貢以外に神奈川宿の助郷をした...

  6. 師岡熊野神社と平将門 - 歴史と素適なおつきあい

    師岡熊野神社と平将門

    歴史と素適なおつきあい番外編師岡熊野神社(港北区師岡町1,137番地)には将門伝説が伝わっている。山川出版社・中丸和伯著・「神奈川県の歴史」に「相模は天慶の乱とはかかわりがないようだが、将門の巡検のほか、弟将頼が相模に逃れて討たれているので、かれらの「伴類」となった百姓のいたことを思わせる。横浜市港北区師岡には将門をまつる熊野神社があるが、これは百姓が将門の武勇と反抗をたたえたなごりであろう...

  7. 10/26、10/31【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】番外編第二回江戸城~烏森神社編 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    10/26、10/31【プロガイドと行く、平将門の北斗...

    10/26、10/31【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】番外編第二回江戸城~烏森神社編●番外編第二回は江戸城~烏森神社編をご案内●お食事は「響」にて豆富彩膳のご昼食

  8. 9/28、10/3【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】番外編第一回水稲荷神社~筑土神社編 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    9/28、10/3【プロガイドと行く、平将門の北斗七星...

    9/28、10/3【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】番外編第一回水稲荷神社~筑土神社編平将門の首塚伝説は今も尚、多くの人たちに語り継がれています。首塚と将門所縁の神社を繋いでいくと北斗七星になる秘密とは…。東京に残る将門の謎をプロガイドと一緒に探しに行ってみませんか?●お食事は花街「神楽坂」の老舗「鳥茶屋本店」での鳥すきのご昼食

  9. 6/6、6/8、6/20【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】第二回神田明神~筑土八幡編 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    6/6、6/8、6/20【プロガイドと行く、平将門の北...

    6/6、6/8、6/20【プロガイドと行く、平将門の北斗七星を辿る散策シリーズ】第二回神田明神~筑土八幡編平将門の首塚は今も尚、多くの人たちに語り継がれています。そんな首塚と将門所縁の神社を繋いでいくと北斗七星になる秘密とは…。東京に残る将門の謎をプロガイドと一緒に探しに行ってみませんか?

  10. 澤田瞳子著「落花」を読み終える - 折々の記

    澤田瞳子著「落花」を読み終える

    澤田瞳子さんの最新作「落花(らっか)」を読み終えた。この作品は一昨年、読売新聞(夕刊)に連載され、単行本としてこの度中央公論新社から出版された。1,700円+税。 物語の主人公は少年の頃に仁和寺に入れられ僧形となった寛朝、実は仁和寺の開基である寛平法皇(宇多天皇)の孫にあたる。寛朝の父、敦実親王は一品式部卿の職にあるのだが、故あって、長男の寛朝を寺に入れた。いずれは寺を担う高僧になるべく遇さ...

  11. 今日の発見  平将門 - 流れる雲のように

    今日の発見 平将門

    今日の発見平将門からわかること。負けた者の居場所を作って、みんなで安心するという要素を日本人が持っている。目を閉じれば

  12. 証券取引所に行ってきた - 歴史と素適なおつきあい

    証券取引所に行ってきた

    歴史と素適なおつきあい番外編2018・10・10清澄白河から日本橋方面散歩をした途中の山田くん自販機水天宮のおいぬ様にお参りしたなでなで・・久しぶりのたいめい軒今日はランチ50円のスープはあっさりしていてやっぱり美味しい最近スーパーでたいめい軒のハンバーグ弁当が売られているが、基本の味はこのランチと似ているじゃあお弁当でもいいかと思ったやっぱりここはオムライス!今日の目的は証券取引所ネットで...

  13. 将門が訪れた神社に行ってきた - 歴史と素適なおつきあい

    将門が訪れた神社に行ってきた

    歴史と素適なおつきあい番外編2018・6・27将門に関係する神社に久しぶりに行きたくなり中川〜IKEAまで歩いた。約2時間半グーグルのナビだと1時間19分歩道を示さないのでどうしてもくるくるまわってしまう車道ばかり歩きたくないし寄り道するしさわやかな暑さのウォーキングでした緑満開の緑道通ったり勝田橋から少し右の方に登ると細い道がくねくね写真撮るの忘れたせせらぎ公園仲町台の農道から大熊杉山神社

  14. 歩いてIKEAに行ってきた - 歴史と素適なおつきあい

    歩いてIKEAに行ってきた

    歴史と素適なおつきあい番外編2018・6・27将門に関係する神社に久しぶりに行きたくなり中川〜IKEAまで歩いた。約2時間半グーグルのナビだと1時間19分歩道を示さないのでどうしてもくるくるまわってしまう車道ばかり歩きたくないし寄り道するしさわやかな暑さのウォーキングでした緑満開の緑道通ったり勝田橋から少し右の方に登ると細い道がくねくね写真撮るの忘れたせせらぎ公園仲町台の農道から大熊杉山神社

  15. 怨霊の歴史 (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    怨霊の歴史 (PART 1)

    怨霊の歴史 (PART 1)(onryo03.jpg)https://www.youtube.com/embed/dvv1Cx0o2ZM(himiko92.jpg)(himiko22b.gif)デンマンさん。。。今日はオバケのお話であたくしをお呼びになったのでござ~♪~ますか?(kato3.gif)オバケとはちょっと違うんだけれどねぇ~。。。怨霊ってぇ、オバケのよなものではござ~ませんかァ~...

  16. 怨霊の歴史 (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    怨霊の歴史 (PART 2)

    怨霊の歴史 (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。デンマンさんは、ときどき夢も希望も無い事をおっしゃるのですわよう。。。確かに、つきにロケットを飛ばして、お月様とウサギのお話は馬鹿バカしいものになりました。。。だから、せめて「四谷怪談」や「将門の怨霊」のお話ぐらい、そっとしておいて欲しいものですわァ~。。。あなただってぇ、そう思うでしょう?とにかく、...

  17. 鎧神社〜皆中稲荷 - 歴史と素適なおつきあい

    鎧神社〜皆中稲荷

    鎧神社平将門に由来する将門魔法陣北斗七星のひとつである天仰ぐ狛犬わきの出入り口境内の天神社むかって右の狛犬正面右の狛犬横からむかって左の狛犬左の狛犬横から皆中稲荷当たるというので参拝客は宝くじが当たることを願う人が多い皆中稲荷は大久保と新大久保の間にあり混雑しているこの大久保通りをまっすぐ進むと戸山公園がある以前から気になっていた場所なので訪問いざ戸山公園へ途中の道に山田君自販機

  18. 生品神社2014 - 楽しいことさがし3

    生品神社2014

    生品神社は、群馬県太田市新田市野井町(旧新田郡新田町市野井)にある神社。主祭神は大穴牟遅神(大国主)であるが平の将門を祀っているという伝説もある。境内は国の史跡に指定されている「新田郡従三位生階明神」として記載される古社である。生品神社(いくしなじんじゃ)群馬県太田市新田市野井町1923

総件数:18 件

似ているタグ