平常心のタグまとめ

平常心」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平常心に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平常心」タグの記事(20)

  1. 『マチネの終わりに』を見ている月曜日の夜 - Lotus Life

    『マチネの終わりに』を見ている月曜日の夜

    月曜日はなかなかテンションが上がらない。とはいうもののテンションなんて無理に上げなくていいのかもしれない。それよりいつも同じ平らかな気持ちでいることのほうが大事なんじゃないかな。私がテンションが高い状況でないと不安なのは自分への自信のなさのひとつのあらわれなにもかもうまくいかないと心が閉じているように感じてしまうからだ。でも心が閉じていても別にいいんだよね。大事なのは常に平らな自分でいること...

  2. コロナが炙り出した大切なこと - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    コロナが炙り出した大切なこと

    テレビ、新聞、ラジオ、インターネット、、、。毎日情報の溢れるこの頃ですね。コロナ騒動の最新情報を求めて、見逃さないように、損しないように、必死で情報を追いかけてしまうことと思います。でも、地球史上初めての出来事の展開や結末なんて、誰にもわからない!ただいたずらに恐怖心に翻弄される毎日では、心が持ちません。自分の身が危険にさらされると、つい他人を責めて手っ取り早く安心感を得たくなるのが人間。こ...

  3. コロナ禍 - マツビーの日曜お散歩写真

    コロナ禍

    2020年4月12日(日)数か月更新していなかったブログを、先週に続き更新している先週は好天に恵まれて家の周りの満開の桜を見ては、ベランダから花見の宴しかし、今日は生憎の雨もちろん外出の予定はないが、気分も滅入るやることはいっぱいあるけど、何もやる気が起きない・・・コロナ禍で心配事は尽きないが、考えてもしょうがない写真でも撮ってみる意外と気分転換になるアッという間に時間が過ぎるこんな事態だか...

  4. ブログを始めて15年が経ちましたが、御蔭で平常心を養うことが出来ました。 - あんつぁんの風の吹くまま

    ブログを始めて15年が経ちましたが、御蔭で平常心を養う...

    平成17年(キリスト暦2005年)の3月12日に、このブログを始めていつの間にか15年が経ちました。正直言って、自分自身はこんなに長生き出来ると思っていなかったのですが、これもブログの御蔭でしょうか、やりたいことや、やらねばならないことがふつふつと沸いてきて、精神的に強くなったことで身体も強くなったようです。そうは云っても、今年で70歳になりますから身体にガタは来ているのですが、禅の心で云う...

  5. インフルエンザ効果 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    インフルエンザ効果

    2月に入りひと雪降って、また一歩春が近づいてきました 高校受験まであと1か月を切った娘。前期試験を終えた友達もたくさんいて、いよいよラストスパートです。今日も学校の総合テストがあり、早めの登校で気合いが入っています 家族の中でも「体調管理」が第一優先モードの我が家ですが、この大事な時に、住職がインフルエンザにかかってしまいました即、お寺の一番端っこの部屋に隔離し、娘や高齢の母と接触がないよう...

  6. 成長とは - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    成長とは

    心がザワザワするとき。そのシチュエーションこそが自分を越えるポイントなんだろうなぁ。逃げずに受けとめて抱きしめて自分と一致すること。それを成長と言うのだろう。そのままを見ているもう一人の自分と一致すること。一致して広がりになること。

  7. 令和に大きな気づき - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    令和に大きな気づき

    昨年末に義父が亡くなってから、義母に寄り添うように過ごしてきたこの数か月。寂しくて、落ち込んで、自信をなくして、気力も失っている義母とふたりでお寺の中で静かに過ごしています。そんな中で気づいたこと。「わたし、同化してる。」いっしょに寂しさを感じて、いっしょに落ち込んで、いっしょに自信をなくして、いっしょに気力を失って・・・。目の前の人と同じように共感して、自分も同じになって、そう振る舞うこと...

  8. 第二のスタート - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    第二のスタート

    久しぶりのブログ更新になってしまいました・・・。バタバタしているうちにいつの間にか今日は「雨水」の日ですね。雪が雨に変わり春に向かっていく節目だそうです。年が明けたと思ったらもう春!体も心も春の準備をしなくちゃいけませんね さて、年末からすっかり「お寺モード」の私。嫁に来たばかりの真面目だった頃を思い出します。笑毎日休みなくお寺に通い、言われたことも言われないことも空気を読んで率先してこなし...

  9. 2019年になりました。 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    2019年になりました。

    平成最後の年が始まりました。比較的穏やかな天候です。実は昨年末、住職であった義父が亡くなりました。体の不調を訴えて入院してから、2週間でした。ずーっと温厚でおだやかだった父。最期までそのままでした。お寺に嫁いで16年。こんなわたしを家族として受け入れてくれて歌まで歌わせてくれて夏にはアイスを買ってくれて一度も怒ることなく心からやさしい父でした。あまりにも突然の別れだったので気持ちも頭もついて...

  10. 運がいいか運が悪いかにとらわれない - 上田基のブログ

    運がいいか運が悪いかにとらわれない

    運がいいか運が悪いかにとらわれない記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-998

  11. 月曜のメッセージ:フェアリータロットカード・大天使ミカエルからのメッセージ - じぶんを知ろう♪アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    月曜のメッセージ:フェアリータロットカード・大天使ミカ...

    起こることに注意深くなること。こんばんは、皆さん、大天使ミカエルです。これから皆さんの世界で起こること、身の回りで起こることについてお話しします。大地が動き出しています。アセンションの過程では必要なことです。それとともにエネルギーが動きが政治・経済・個人の心、それぞれの奥深くまでそれが影響していきます。不安を感じることもあるかもしれませんが、どうかまずはどっしりと構えて何が起こるのかを見て下...

  12. 皆既月食 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    皆既月食

    今夜は皆既月食。月が少しずつ暗くなっていって赤くなって正直すごく怖かった。いつも見ている月がいつもと違う。それだけですごく怖い。月や太陽がいつも同じようにあってくれることがとんでもなく安心なんだとつくづく思う夜。

  13. 平常心 - とんび日記                                      逗子より愛をこめて。

    平常心

    七草がゆも過ぎて、お正月気分も抜ける頃ね・・・昨日は雨がよく降って、今日は風が強いわね。ご機嫌いかが?新年恒例の「今年の目標」!!決定したり、考えたりしている最中じゃなくて?目標!!いわゆる、やりたいこと!達成したいこと!もう、挙げ出したら、山のようになるわけだけどぉ〜〜アタシの今年の目標は、「平常心」へいじょうしんを掲げたの!そうね〜〜、目標を達するための、まずは、「心構え」ってとこ?常に...

  14. 2017年12月31日 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    2017年12月31日

    2017年もあと数時間で終わりですね。今年はお寺の仕事に加えていろんなことに挑戦しました。地元の小学校合唱団の伴奏活動、編み物教室、スティールパンバンドのサポート、、、。たくさんの活動をしながら自分の音楽活動も目標をもって取り組むことができました。特に、今年始めた、近くのホスピスでのボランティア演奏。自分にとってとても大切な活動となっています。来年は、心の奥底でずっと大切にしてきたものを形に...

  15. 平常 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    平常

    このなんでもない毎日を喜んで生きよう!

  16. 無常 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    無常

    自分のこころを眺めましょう負の感情もそのままにじっと眺めてあげましょうしみじみ眺めているうちにすーっと小さく消えていく消えて変わってまた消えて心はいつも形がない

  17. 共生 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    共生

    あなたを尊重しながらわたしはわたしを生きているわたしを尊重しながらあなたはあなたを生きている

  18. 真っ赤なりんごのように - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    真っ赤なりんごのように

    自分を生きているとき余計なことを考えることなく自分に集中しているとき霧が晴れたように視界がパッと明るくなる感謝でいっぱいになる

  19. 流れ - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    流れ

    追いかけずありのままを見つめ受け入れる素直さ秋元紗智子ホームページはこちら

  20. 潰瘍性大腸炎のカラクリシリーズ その2 自己肯定感 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    潰瘍性大腸炎のカラクリシリーズ その2 自己肯定感

    「動かないといられないのは、なぜ?」「動くのをやめたら、どうなる?」のつづきです。仕事をしない、家事をしない、勉強をしない、努力しない、結果を出さない、、、。こういう生活をしてみたらどうなるでしょう?わたしはたちまち「心が不安定」になりました(-_-;)自分には価値がないような充実感がないような前に進んでいないような社会から取り残されたような孤独なようなそんな気がしました。人からの評価や意味...

総件数:20 件

似ているタグ