平成のタグまとめ

平成」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平成に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平成」タグの記事(184)

  1. 平成最後記念 &「令和元年」記念色紙 - ムッチャンの絵手紙日記

    平成最後記念 &「令和元年」記念色紙

    綺麗な型染めの色紙とハガキが届きました。鳳凰文様「鳳凰」文様は、開運招福、延命長寿、五穀豊穣に御利益があるとされています。縁起の良いものをありがとう。普通の消印も、平成から令和へ改元を感じる特別な消印に感じます。

  2. 気が付けば - 操の気まぐれ日記

    気が付けば

    もう平成ではないのですね令和ひと月が過ぎますまだ書類に書いたりする事もないので令和まだ実感していません一月二月三月アッと言う間に過ぎましたそして四月も早かったそして五月があと一時間足らずで終わろうとしていますブログにUPするような(出来るような)話題が無くてブログは留まり気味ですがそれでも毎日毎日は過ぎていくわけで・・生きているわけで・・だけどここが悲しい事で三歩歩けば・・じゃないけれど何を...

  3. 令和 - 老いの小文

    令和

    皇位継承に伴う改元からひと月近くになるが、まだまだアチコチで令和初のフレーズは続いており、多分、令和初の大晦日、まで続くのでしょうね。令和初の国賓、令和初の優勝力士、令和初の猛暑日・・・・・。昨日遅ればせながらやっと新元号令和をブログ記事以外に使う機会があった。文字を手書きする機会が無く、HP(総合型地域スポーツクラブ「みさきタコクラブ」)の更新で初めて使わせていただきましたよ。散歩道で出く...

  4. 岐阜 関郵便局「ありがとう!平成時代」 - ムッチャンの絵手紙日記

    岐阜 関郵便局「ありがとう!平成時代」

    こんな葉書が届きました。表の消印は、切手博物館でした。「国際博物館の日」記念のイベントで切手博物館に行ったんですね。ありがとう。

  5. 変わらないもの - mitsukiのお気楽大作戦

    変わらないもの

    平成から令和になりましたが、巷では早くも次の天皇に誰がなるのか話題になってるそうです。歌手の宇多田ヒカルさんが「日本には過去に八人十代の女性天皇がいる。」とツィートしたのがきっかけらしいのですが、正直な話、そんな話題に盛り上がれる今のお気楽な日本人が羨ましいです。こんなことをいうと歳がバレますけど、昭和から平成に変わるときには、ただただ重苦しい雰囲気しかなかったように記憶してます。当時は徳仁...

  6. 信仰生活は - ミコトバラボ.

    信仰生活は

    信仰生活は、いつも春の雰囲気をもった生活である。(御旨の道P.351)↓クリックお願い致します♪

  7. 東京中央郵便局「新元号制定記念」 - ムッチャンの絵手紙日記

    東京中央郵便局「新元号制定記念」

    封筒の中に素敵なカードが入ってました。東京中央郵便局で3時間並んで買ったそうです。カードを開くと「新元号制定記念」3時間も・・・貴重なものをありがとう。

  8. 人よりも高い位置に上がったとしても - ミコトバラボ.

    人よりも高い位置に上がったとしても

    人よりも高い位置に上がったとしても、一瞬の栄華にすぎず、人よりもたくさんの財物を集めたとしても、死の門の前では一切合財捨てて行かなければなりません。お金や名誉や学識、そのすべてが時と共に流れていってしまい、歳月が過ぎれば、すべてがなくなってしまいます。いくら立派で偉大な人だとしても、命が尽きた瞬間に終わってしまう哀れな命にすぎません。(平和を愛する世界人として 文鮮明自叙伝P.254)↓クリ...

  9. 昭和から平成そして令和になって思うこと - スクール809 熊本県荒尾市の個別指導の学習塾です

    昭和から平成そして令和になって思うこと

    令和になった。新しい時代の始まりは、期待でわくわくして嬉しいものです。これで3つの時代を経験したことになる。昭和の終わり、私は東京の大学生だった。渋谷駅の近くの便利な場所に住んでいた。昭和天皇崩御の日に渋谷駅前に散歩に出かけたら、そのタイミングで平成を迎えた。これは、その時に撮った写真。昭和の終わり、昭和天皇の具合がどんどん悪くなっていき、日本中が自粛ムードに包まれていたと思う。昭和天皇が吐...

  10. 福井でふっくら③。~福井城址~ - 馬耳Tong Poo

    福井でふっくら③。~福井城址~

    福井市の中心部に位置する「福井城址」。お濠の石垣の上には近代的な建物が。かつて本丸があった場所には福井県庁、福井県警本部、お濠の外側にあたる部分には福井市役所が建てられている。福井城址の案内板。

  11. <フルーツパーラ>2019年豊島区 - 藤居正明の東京漫歩景

    <フルーツパーラ>2019年豊島区

    190511「フルーツ・パーラー」2019年豊島区元号が変わって、昭和や平成を話題にした懐古趣味的な空気が強い。この前思わぬ所でフルーツ・パーラーを見つけ、柄にも無く懐かしくなった。これも懐古的気分かも知れない。子供の頃グリルやフルーツ・パーラーという響きはモダンな感覚がして、大人になる前の甘い香りがした。高校生になると喫茶店を「サテン」と言って、大人になった気分だった。今の子供たちには、新...

  12. とんだ思い違いしていました - 操の気まぐれ日記

    とんだ思い違いしていました

    令和の時代が滑りだしました今日4日には天皇陛下の即位を祝う一般参賀が皇居で行われ、14万人余りに上る大勢の人が訪れたとの事テレビで見ても皇居から駅までの凄い行列でした昭和から平成への改元の時は昭和天皇の厳しいご病状が続いた末の崩御に寄り慌ただしくも厳粛に哀しみの中で改元されました今のようにお目出度モードではありませんでした今のように喜ばしき雰囲気は初めての事ですそれはきっと生前譲位のためです...

  13. 平成から令和へ - 毎日が思い出…

    平成から令和へ

    いよいよ令和になった4月30日は、大晦日のような気分・・・GW中どこにも出かける予定がなかったうちと妹家族はこの日、カラオケ食事に行くことになっていたあいにくの雨だったけれど、どちらも室内なので予定通り・・・久しぶりのカラオケ!へえ〜、ソフトドリンクは飲み放題!まああ、ソフトクリームも食べ放題?と驚いていたら、隣りで「今はどこもこんな感じだよ」と上の子がぼそっとつぶやく。昭和生まれの親たちと...

  14. 平成の思い出<Ⅲ> - フォト・フレーム  - 四季折々 -

    平成の思い出<Ⅲ>

    関西での生活も残り一年です。今まで未知の箇所、再訪したい処へ重点的に出かけていました。2014年1月京都、建仁寺の塔頭撮影OKの泣き龍の天井画2014年2月名古屋明治村フランク・ロイド・ライトの旧帝国ホテル中央玄関2014年3月Singaporeのチャイナタウン彫刻が洒落てます2014年4月上海西部の春申君祠の中庭2014年5月神戸花鳥園のフクロウ当時はフクシア等の花も見事で幾度となく通いま...

  15. 平成から令和へ記念押印②送ってくれてありがとう。 - ムッチャンの絵手紙日記

    平成から令和へ記念押印②送ってくれてありがとう。

    郡山郵便局の風景印と日付印、葉書の裏面に上下に並べるのもいいですよね。表が令和の消印でした。翌日に投函してくださったのですね。2日間も、ありがとう。。

  16. 「ありがとう」平成 - 想い出

    「ありがとう」平成

    平成31年4月30日に書いた文章です(´▽`*)いま読むとちょっと変ですが、、、(^▽^;)*******4月30日 本日は平成最後の日となりました(´▽`*) 平成 10代はじめに迎え、30年とちょっと、書ききれない程色々なことがありました。 言葉にすると 波乱万丈でした(´▽`*) 本当に笑ったり泣いたり波乱万丈でした(´▽`*) 一冊の本じゃ書ききれない程です(笑。 平成に一言「ありが...

  17. 改元祭り - initial P

    改元祭り

    浅草の産業貿易センターで開催された「スタンプショウ2019」に行ってきました。今年は、平成最終日および令和初日の宮内庁内郵便局印が大人気で、特に令和初日は10時開場のところ8時40分に受付を終了するという異常さ。結局、3日間毎日通いましたが、大人しく小型印だけ入手してきました。「平成最後」も「令和最初」もそこらじゅうに溢れていてもうお腹いっぱいです。

  18. 令和ですね。意味や由来は?! - オールジャンルビジネス

    令和ですね。意味や由来は?!

    新元号の令和(れいわ)ですね(^^♪由来は万葉集の梅花の歌が出典です!奈良時代の日本最古の歌集となります!全20巻あるそうで、7~8世紀頃の奈良時代に天皇や皇族、歌人や農民など幅広い階層の人達が読んだ約4500集が収められています。令和の意味ですが、首相談話より春の訪れを告げ見事に咲き誇る梅の花の様に一人ひとりが明日への希望と共にそれぞれの花を大きく咲かせる事が出来るそうした日本でありたいと...

  19. 平成から令和へ記念押印①仙台中央郵便局 - ムッチャンの絵手紙日記

    平成から令和へ記念押印①仙台中央郵便局

    この日の為に昔のこの記念切手を東京に行ったときに数枚買っておいた。買えなかった↑この記念切手、物々交換でゲット!!。持っていた1枚の台紙に貼って並んで並んで記念押印。貴重な貴重な改元の記録になりました。皇族系の記念切手持ち歩いててよかった☆もうその切手はない・・。(また東京に行ったら探しに行こう)「平成から令和になりました」ありがとうございました。

  20. 平成の思い出<Ⅱ> - フォト・フレーム  - 四季折々 -

    平成の思い出<Ⅱ>

    この頃は単身赴任で関西に居た所為もあり圧倒的に西の方の写真が多い。休日には京都、奈良、神戸にもよく出かけていた。2012年1月東山区泉涌寺皇室の菩提寺でもあります2012年4月夙川の桜これから各所で大宴会始まります2012年6月上海の夜景観光名所外灘からの風景、夜は七難を隠す2012年5月川崎大師の縁日風景2012年7月祇園祭りの船鉾最近大船鉾も復活しました2012年8月嵯峨野の竹林の路暑い...

総件数:184 件

似ているタグ