平林寺のタグまとめ

平林寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平林寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平林寺」タグの記事(21)

  1. 睡足軒の森 - 子猫の迷い道Ⅱ

    睡足軒の森

    ・睡足軒の森・睡足軒の森は、国指定天然記念物「平林寺境内林」の一角で、武蔵野の面影を残しています。平成14年に平林寺から新座市に無償貸与され、伝統文化の発信や、青少年の活動の場として活用されています。入り口園内には、昭和の大茶人・松永安左エ門〈耳庵)が飛騨地方から移築した古民家があります。今回は使用されていなかったので、内部を除くことができました。入り口にはカラスウリが吊るしてありました。昨...

  2. もみじ狩り - お花びより

    もみじ狩り

    秋爛漫@平林寺今年もみごとですこの日レンズを3本持って行きました以前は持てたのに腰が痛くなりました(_)埼玉雪の予報が出ています写真部門に応募します第四回プラチナブロガーコンテストを開催します!

  3. ★ 武蔵野の古刹 - うちゅうのさいはて

    ★ 武蔵野の古刹

    一昨日、仕事帰りに寄ってみた。武蔵野の古刹。平林寺。今年は紅葉も遅いのか、と思ったけど、普通ですか・・・でもこれまで気候が異常気象としか言えなかったからねぇ。紅葉もあんまり・・・なのだろうか。それとも、いつもは朝来てお昼前には帰るのを午後2時過ぎに行ったせいか。陽射しの角度で見え方も変わるから。紅葉の写真も同じようなものばかりになってきて、あんまり撮らなかった。嫌われ者のゼニゴケが、陽を浴び...

  4. 平林寺の紅葉2019 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    平林寺の紅葉2019

    2019年11月21日4年ぶりに平林寺へ行ってきました。X-E3、XF16mmF1.4 R WRX-T2、XF90mmF2 R LM WR総門や山門、仏殿絡みの紅葉はあまりきれいではありませんでした、また立ち入り禁止箇所が多くて以前よりは楽しめませんでした。2015年の投稿です。

  5. 11/27、29「平林寺」&「妻沼聖天歓喜院」ガイド付き見学&「五千頭の龍が昇る聖天宮」見学バスツアー - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    11/27、29「平林寺」&「妻沼聖天歓喜院」ガイド付...

    11/27、29「平林寺」&「妻沼聖天歓喜院」ガイド付き見学&「五千頭の龍が昇る聖天宮」見学バスツアー●五千頭の龍が昇る聖天宮日本最大の台湾・中国の道教のお宮です。台湾の一流の宮大工を呼び寄せ15年を掛け建立しました。豪華絢爛なたたずまいは宮殿を思わせ、色鮮やかな創りは遠くから目をひき一見の価値があります。中華風のおみくじも引く事ができますので、是非運試しをしてみてはいかがでしょうか画像提供...

  6. 平林寺 - sakurairo

    平林寺

    12月初め頃に紅葉が綺麗な平林寺へほんとにもみじの絨毯みたい〜 🍁ゆっくり散策すると2時間近くかかってしまいそうなくらい広くてびっくり! 紅葉も想像以上!いい運動にもなり とっても綺麗でした。

  7. 平林寺の紅葉その2 - 子猫の迷い道Ⅱ

    平林寺の紅葉その2

    ・大河内松平家廟所・平林寺は今から約650年前、岩槻(埼玉県)に岩槻城主太田道真(道灌の父)が創建しました。その後、江戸前期に川越城主、松平信綱・輝綱父子によって現在の埼玉県新座市野火止の地に移され、大河内松平家歴代の廟所となりました。一寺に一大名の墓がこれだけ残っているのは、全国でもあまり例がないそうです。松平信綱は、徳川家光・家綱の二代にわたって老中をつとめた江戸時代の大名です。父は大河...

  8. 平林寺の紅葉その1 - 子猫の迷い道Ⅱ

    平林寺の紅葉その1

    ・平林寺の紅葉・今年の秋は、初めての場所も含めてこれまで以上各所の紅葉を楽しみました。自宅周辺はまだまだ紅葉が見られ、年が明けても見られると思いますので、散歩のついでに写すことはありますが、わざわざ出かけての紅葉狩りはこの埼玉県新座市の平林寺で最後にします。とても綺麗な時期に行くことができたので、2回に分けさせていただきます。平林寺は禪修行の専門道場です。山門に掲げられた「凌霄閣」の意味は霄...

  9. 今年も…平林寺の紅葉 - 黄色い電車に乗せて…

    今年も…平林寺の紅葉

    2018年11月25日。私の住んでいる新座市の名刹・平林寺に、2年続けて紅葉見物に出かけました。全体的にはやや物足りなさを感じましたが、それでも晩秋の陽に照らされる色付いたモミジは、結構見栄えがありました。色鮮やかな真紅のモミジは、当然ながら見応えがありますが…移り行く自然のグラデーションもまた良し、です。山門門の左右には、鎌倉時代の作といわれる金剛力士像が納められています。禅宗では、山門は...

  10. お花見散策クラブで紅葉狩り - 花追い人の絵手紙いろいろ♪

    お花見散策クラブで紅葉狩り

    お花見散策クラブ、総勢16人での紅葉狩りでした。小春日和の中、平林寺での紅葉を堪能しました。

  11. 見頃過ぎの紅葉を・・・♪ - 今日もカメラを手に・・・♪

    見頃過ぎの紅葉を・・・♪

    やっとカメラを手に出かけるゆとりができていざ!紅葉・・・と思ったらすでに"見頃過ぎ"との情報^^;いやいや、そうは言っても・・・と出かけたのは12月の2週目でした平林寺にてキレイ・・・落ちた葉がまだ残っている木もあって上下で楽しめる紅葉(笑)それにしても人がいない皆、見頃を的確に掴んで来ているのね奥にはまだこんなにキレイな場所も♪やっと人がいた大掃除が終わらず写真撮りに出...

  12. 竹林でハート♡ - お花びより

    竹林でハート♡

    支え合って“ 人 ”じゃなくて二枚の葉っぱがくっつくとハートになるんだ平林寺の竹林で仲良しさんをみつけましたそーーっと・・・二人の世界お邪魔 しないでおきましょか( *´艸`)絞ろうか開けようかいろいろ量産しましたよ・・・たのしかった~*****子供の頃竹林に囲まれた場所で育ちました竹の先の方を父に手繰り寄せてもらいそこにつかまりますそして足で地面を蹴りビョ~ンとジャンプ竹は背が高いから空ま...

  13. 平林寺境内林の紅葉 - 黄色い電車に乗せて…

    平林寺境内林の紅葉

    新座市の名刹・平林寺は知る人ぞ知る紅葉の名所で、例年は11月下旬から12月上旬が見頃となっています。2017年12月3日。陽の高いお昼時を狙って平林寺を訪ねました。平林寺総門。傍らのモミジは鮮やかに色付いています。山門を望む。禅宗では、山門(三門とも表す)は「空・無相・無作」の三解脱門を表し、この門をくぐると迷いや煩悩から開放されると言われています(パンフレットの記述を引用させていただきまし...

  14. 平林寺 - お花びより

    平林寺

    今日の山門先日霧雨降る日に初めて訪れた平林寺 先日の霧雨降る日はとても暗くてどんどん暗くなって来る日でしたしっとりと雨の日も素敵ですがどうしても晴れの日を撮ってみたくてもう一度今日行って参りましたが薄日がさした程度で終始曇り空もみじも終盤でした先日の霧雨降る日(のち曇り)の山門雨の日晴れの日両方撮りたい場所です・・・今年は晴れの日見レズ先日撮影放生池実は平林寺は去年も一昨年も行ってみたいけれ...

  15. 紅葉*2 - Photo Diary

    紅葉*2

  16. 平林寺 - 花の仕事と。。日々の暮らし。。

    平林寺

    初めて訪れた「平林寺」境内は赤一色感動すると言うよりも只々凄い!!この時期になると喪中はがきが届きます私も今年また身近な人が他界しました。美しい景色を眺めながら二度と一緒に見ることのできない大切な人たちの事が思い出されます明日から師走立ち止まってばかりいないでめげずに前を向いて走らないと、、、

  17. 今日も”二人”で平林寺散歩 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今日も”二人”で平林寺散歩

    夏に続いて、奥様と平林寺を散歩やっぱりココはこの季節でしょう!まずは「水彩画モード」SONY α7 + SEL1635Z実はうっかりエフェクト解除し忘れただけ・・・月曜日だというのに人もそこそこ居た。ただ、お寺なんだけどほぼすべての人が庭の紅葉のみを観に来た感じがする。(超広角レンズはやっぱりなんか変な感じがする。。)昼ご飯を食べてから観るつもりだったのだが、お目当てのお店が満員のためあえな...

  18. ★ また、来たじぇ~ - うちゅうのさいはて

    ★ また、来たじぇ~

    以前は徒歩や自転車で行ってたけど、最近は電車で行く。駐輪場も確認したけど、自転車で行く体力もあるけど、寒い・・・今日も寒かったですよ。予報では日中は小春日和になると言ってたけど寒かったですよ。シャッター押す手がかじかむし。この感覚は、立川の昭和記念公園のイルミを見に来たときとおんなじ・・・埼玉、寒っ!どこに行ってたかというと、新座市の平林寺です。この地域の紅葉の名所の古刹。多門院とか多福寺も...

  19. ★ 今年も紅葉の季節が - うちゅうのさいはて

    ★ 今年も紅葉の季節が

    遠出できないので、今年もまた平林寺に紅葉を見に(写真撮りに)行く予定。ツイッター見ると、ここの紅葉はまだまだ、見頃は来週かな。来週の火曜日に行ってみようと思ってるけど、どうだろう。土・日は混むからあんまり行きたくない。あとは、訪問看護やリハビリ、往診のない平日の仕事帰りか・・・武蔵野公園や野川公園、殿ヶ谷庭園、蒼浪泉園など中央線沿線もいいけどね。前の仕事場の友だち誘って行ってみようかな。近所...

  20. これまた久々の平林寺 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    これまた久々の平林寺

    今日は妻と二人でまったりと散歩です。平林寺は時々来てるけど二人で来るのは”お初”Sony α6000仁王門の前で仁王立ちしていた奥様の後をついてゆく私。。紅葉があまりに有名なこの寺もこの時期は見るものもなく観る者も居ない。子供たちが旅立った後は、こんな感じでブラブラするのかなぁ。<映画批評>ラ・ラ・ランド今年5月末に国際線の機内で観て、今度は自宅でDVDだ。こんな話題作ぐらいは映画館で観た方...

総件数:21 件

似ているタグ