幸運児のタグまとめ

幸運児」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには幸運児に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「幸運児」タグの記事(24)

  1. 満喫 - 川埜龍三の蔵4号

    満喫

    蔵での作業中、閉め切りの扉を開けるとやけにまぶしい。そとは初夏だが、まだ冬が抜けきってないアトリエの居心地がいい。扉を閉めて束の間のこの時間を満喫しよう。

  2. 九九 - 川埜龍三の蔵4号

    九九

    現在の制作に出てきそうな掛け算を間違えないように書いておいた。想像では難しそうな計算も目で見ると大したことない気がしてきた。そもそも計算・計測をそれほどやってないか。肝心なのは勘だ。小学生の頃、九九がいつまでも覚えられなかった。祖母に訊かれるたびに間違えてた日々のある時、勘で答えた7の段のひとつが当たった喜びは今も忘れられない。その後、暗記したものが正解しても、さほどうれしくなかった。

  3. 石膏で成型 - 川埜龍三の蔵4号

    石膏で成型

    試しに石膏で成型。悪くないと思う。明日もう一回。

  4. だらだら - 川埜龍三の蔵4号

    だらだら

    ただダラダラ流す、またダラダラ流す。ほとんど歩くこともなく、ただダラダラ流す。

  5. 1/5模型のゴム型 - 川埜龍三の蔵4号

    1/5模型のゴム型

    型枠。意外と手間。手間なうえ、今後の作業がジミ。せめて枠だけは手元にあった色味が楽しそうなものにした。一度帰宅以後、夜遅く蔵まで散歩がてら、腕も同様に型枠した。

  6. 模型の分解 - 川埜龍三の蔵4号

    模型の分解

    蔵で幸運児の1/5模型を分解。最初からそうしとけばよかった箇所もあるんだけどやりながら「後にしよう」と思ったから今。コブシとコシは1mm強ほど離れているから、最終的な実寸の加工に合わせて切っておいた。なんとなく、幸運児の腕を切るのは、これまでの分解でいちばんイヤな感じがした。誤差なくうまくひっついてくれて良かった。ポケット部分も、あたり棒が取り外せることが好評(になるはず)なので、思い切って...

  7. 模型制作17日目だったかな・・分からなくなった。 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作17日目だったかな・・分からなくなった。

    足を切断して、形を修正して再び接合した。

  8. 模型公開 - 川埜龍三の蔵4号

    模型公開

    建築中の新社屋と設置場所を案内してもらう。前回来た時にはだだ広い土地しかなかったのに、こんなになったんだなと。うどんをすすりながら近況など話したあとはラガルトでついに模型公開。今日のラガルトは朝から閉店まで人人人。その隙間だったけど、依頼者に模型を喜んでもらえてうれしかった。

  9. 模型制作16日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作16日目

    首を胴体に繋いで、ポケットに「あたり」の棒を差し込む。今後の型作りに合わせて、もちろん抜き差し可。夕方4時過ぎまでに、なんとか模型は形になったと思う。

  10. 模型制作15日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作15日目

  11. 模型制作14日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作14日目

  12. 模型制作13日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作13日目

    どっぷり1日かけて頭部の制作をした。作り直しも終わり、残すところは微調整。「蜥蜴の羅針盤」最終日に僕も模型で良い結果を残せそうで良かった。(関係ないか)粘土の頭部をFRPのボデーに載せて本日もおしまい。

  13. 模型制作12日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作12日目

    顔半分作り直すことにした。原因は「模型」として粘土制作していたものより、前段階として「模型の模型」として粘土制作していたものが出来が良かったから、そっちを選んだんだこと。「模型の模型」は、非対称な形の芯材を準備していたので途中から形の見極めが上手くいかなくなったということ。時間が限られているとき、シンメトリーな模型なら半分作れば済むんだけど。これはこれですでに作品と同じだから、気の済むまで。

  14. 模型制作11日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作11日目

  15. 模型制作9日目 - 川埜龍三の蔵4号

    模型制作9日目

    1日ぶりに蔵。この1日が長く今日が待ち遠しく感じた。成型されたボデーは粘土をほぼ忠実に再現してくる。僕の場合、ザラついた水粘土で40cmほどのものを作るから、指の跡やら微々たる不要な起伏もあらわになる。シルエットはOKとしても、目標としてる形はまだこの先にあるという感じ。だから成型した後もまだまだ作り続けてるさ中。

  16. 粘土原型8日目 - 川埜龍三の蔵4号

    粘土原型8日目

    型を取る。半分で割型いきたいなと思ってたけど、両腕を後方にそれせているため油土で土台を作ってから。半分づつ取りはじめたから、やや時間がかかった。で、本日はFRP成型~脱型まで。冷え込む時期のこういう作業は失敗しやすいから、こないだコブシ2つを試験的に先にやっておいて良かった。硬化待ち時間は、先日同様に頭部の粘土原型制作。

  17. 粘土原型7日目 - 川埜龍三の蔵4号

    粘土原型7日目

    ちっちゃいけど、FRP成型してコブシふたつ出てきた。ボデーの粘土仕上げて、ようやく頭部の粘土開始。今日はクラが来ているから宿題もって早く家に帰ろう。

  18. 粘土原型6日目 - 川埜龍三の蔵4号

    粘土原型6日目

    今日は3時間、蔵で作業。全体のバランスが整ったあたりで手首から下の握りこぶしを切り離す。手首の形を確認しながらこぶしの形をイメージに近づけて。ふたたび手首とつないだり離したりの繰り返し。作りすぎないように。

  19. 粘土原型5日目 - 川埜龍三の蔵4号

    粘土原型5日目

    全体のボリュームは模型の模型で作ったから理想に近づいてる。手先や足先などの細部は、ギリギリまで模索してる。油断するとクルブシとか細かな起伏まで作り始めるから注意。まァ、つい作ってしまったものは成型後に削り落とせば良いか。

  20. 粘土原型4日目 - 川埜龍三の蔵4号

    粘土原型4日目

    握りこぶしがグルッと丸い感じにならなきゃ。「それこそマンガみたいで良いと思うんだけど・・」埴輪の後だからこういう自分へのリクエストも寛容に答えられそう。

総件数:24 件

似ているタグ